アニメ FRAME ARMS GIRL フレームアームズ・ガール 第12話【最終回】感想 レビュー 考察? ラストバトル/君に贈るもの 画像 ネタバレあり 6/21 エンドカード追記 前回はこちら
アームズ結集! 別れの形は一つじゃない、歌って踊って“続編”予感の最終話!!

00297
00414
離れたくないと焦り悲しんだ轟雷、けど“楽しい”別れもある、経験って大切だ!
 一方で轟雷と出会い、自分の個性、可能性を知った迅雷たち
 楽しさもテーマも詰め込んだ最終話!

 全員で贈ったフル武装! 姿なき管理人、イノセンティア、二期予定率高めの最終回!?

ライブ編の質感すごい!
 別れずに済んだ事が、関係の深さが、かえって一行の解散を促す流れが素敵でしたね
 思った以上に、あっさり帰って来て笑ったし!
 スッキリしとる場合か!

 CGといえばライブ、予想外だし、前回のフレズの言葉を汲む良い流れだった!

独りで勝てなきゃ皆で勝とう! 誕生、フルアーマー轟雷!!

00121
 装備したのは、これまで、EDラストに出ていた武装数々だった!

あらすじ
 フレズも救いたい、その素顔を知ったあおの激励で、轟雷は暴走するフレズヴェルクと激突
 FAガール達も、武装に己の人格データを乗せ、強引に戦線に投入
 総がかりでフレズヴェルク=アーテルに土をつけた

 やがてクリスマス、轟雷はあおに苗字を贈られ、二人は絆を深めた

 その様に、“自分も唯一無二のマスターが欲しい”と
 各ガールズは旅立ちを決意

 別れを盛大に祝った轟雷は、“別れ”が、哀しいだけではないと知る

 感情とは経験に学ぶもの、源内轟雷は新たな一歩を踏み出すのだった(終)

轟雷『フレズヴェルク!

00001
 感情は一対、轟雷が心の成長を果たす一方、あおはフレズも悪い子じゃないと感じる
 銭湯で一休みしたあお達、彼女達を待っていたラストバトルは
 人格を潰されたフレズヴェルク=アーテルだった

 果たしてあお達は、フレズとも銭湯へゆく事が出来るのか…?

スティ子『一旦退くのよ轟雷! そんな暴走っ子相手じゃ、どうにもならないでしょうが!!』

00004
00006
00007
 戦うんだ轟雷! …あのね、あたしフレズに会いにファクトリー・アドヴァンスに行ったんだ

だから君は行くんだ
 轟雷が学び、心の成長を果たしたのと違い、強化プログラム導入で強引に性能を向上
 フレズは、そのアップデートに振り回されていた
 対し

 フレズは寂しくなんてないって言ってた、独りで良いって…

 退けというスティ子
 しかし、「フレズ」を知ったあおは行けという

 体内のナノマシンが暴走し、良く分からない状態となったフレズヴェルク

 でも彼女は、楽しみにしていたから、と

『轟雷とのバトルが、こんな形になってめちゃくちゃ寂しがってる!』

00008
 フレズが主の思想を遵守し、独りでいいと主張しながらも
 いかに、この戦いを楽しみにしていたか知った
 きっと寂しいに違いない

 彼女の笑顔もバトルデータも、轟雷たちも回収されてしまう 

あお『そんなの、すんごいムカつく!

00010
00011
00012
00013
00014
00015
00016
00017
00018
 とりあえず勝って、ファクトリー・アドバンスに文句言おう!

ラストバトル!
 原典“フレームアームズ”では、若干の機動力低下、攻撃量を倍化させたバリエーション
 フレズヴェルク=アーテルとなったフレズ
 対し

 好き勝手言ってんじゃないぞ、ばーか! って!!

 ガールズのオリジナル形態
 轟雷改!

 そのラストバトルは、フレズの望まぬ形で再スタートに!

 実にパンツ!

『ばか…、ですか?』

00020
 分かりましたあお、勝ちます!
 当初は、笑った顔すら貴重だった轟雷
 笑顔の突撃から再スタート!

スティ子『このアホッ子!

00021
00022
 正しくは、必ず勝つ、よぉ?

協力は惜しまないのが迅雷流
 いや勝てばいいってもんじゃ…、とツッコむかと思いきや、ノリノリで協力を申し出た一同
 前回の風呂のように、複数機でも同時投入は「可」能!
 いっせーの、せ!

 って、意外にノリノリじゃないか!

わ゛ーーーーー!?

00023
 あーっと森崎くん吹っ飛ばされたー!
 しかし、暴走したナノマシンはフィールド自体に干渉
 侵入を阻止していたと判明

 フレズ、どんだけ轟雷と闘いたいんだよ!
 
アーキテクト『ただし、質量によっては干渉可能

00024
00025
00027
00028
00029
00030
00031
00033
 武器や装甲なら送れるって事だね!

轟雷インパクト
 さすがアーキテクトの分析力、FAガール陣が気付いていた頃、轟雷は集中砲火の真っ最中
 暴走ナノマシンの砲撃を、悉く回避する轟雷
 と
 
 目を覚ましてください!

 旧轟雷のバズーカ
 そして、「改」で得たレールキャノンの二挺バズーカ!!

 しかし膜を破るにはいたらず、なお実際の「改」は、通常轟雷のパーツも残っているとのこと

 ただしバズーカも残っているかは明言されていない

でやぁっ!

00034
 そして武器を捨てての飛び蹴り! ホント轟雷、近接戦大好きですね!!
 ちなみに、原典フレームアームズの轟雷は
 戦車がモチーフだそうな

 すごいや! 最近の戦車はキックもこなすんだね!!

う、ああああああああ!

00035
00036
00037
00038
00040
00041
00043
00044
00046
00047
 あ、あれ…? ボク…?

再会、友よ…
 とどめに、以前武希子が渾身で制作した、リボルビングバスターキャノン今度こそ直撃!
 すると意外や、フレズは正気を取り戻してしまった
 と 

 フレズヴェルク!

 早かったな正気!
 てっきり、全員の協力で正気に戻すのかと

 やはり武希子キャノンは格が違った

 フレズかわいい!

フレズ『ごめんね、ボク…

00050
 しかしフレズ選手、謝りながら、必殺べリルスマッシャーで轟雷をホームラン!
 あーっと轟雷くん吹っ飛ばされたー!
 アレか!

 心は治ったが、身体が言うことを効かない!! ビクンビクン!みたいな…?

まだ、キミをブチ消してなかったのか…

00052
00053
00054
00056
00057
00058
 本当に…、ごめんよ?

Feint/stay night
 実は、まったく正気に戻っておらず、純白のスク水が黒スク水になるというマニアックな変貌と
 その筋には堪らない、濁った笑顔に変貌するフレズ
 これはこれで…

 轟雷!

 すっと深くなる笑顔
 これはこれで、悪くないですね…。

 フェイントしてくるとは!

一方FAガールズ、全力で審議中

00059
 おいおいやってる場合か! あーでもないこーでもない!!
 それぞれ、各々が使ったことのある武装を中心に
 座り方に性格が出てますね

 正座アーキかわいい!

あお『アンタたち、何やってんの?』

00060
00061
00062
00063
00064
00066
00067
00068
 それぞれのパーツに意識を載せて、轟雷に送るんだよー♪

後は勇気で補えばいい
 危険な理屈で、マテリアはガンブレードランス、迅雷はユナイトソード、アーキテクトはミサイル
 スティ子、バーゼは自分の武装と推進器を譲ってくれる
 と

 理論上は可能、戻ってこられるかは保障できない

 さらっとハイリスク!
 バーゼちゃん、えらくざっくりとした武装チョイスを!?

 いずれも、EDイラストとして登場した武装、ここで使うから描かれたのね!!

 やだ、これ再現にいくらかかるの!?
 
黒ズヴェルク『おぉりゃあ!』

00069
 その間も、執拗に攻撃を繰り返すフレズヴェルク、全身が黒と赤、金属色に変化
 まるで、ゾイドのライトニングサイクスのようじゃのう!
※現在はFAガールと同じコトブキヤから商品化 

あお『がんばれ轟雷…、みんな…』

00070
00071
00072
00073
00074
00075
00076
00077
00078
00080
00081
00084
00085
00086
00089
00090
 本気で珍しく、険しい顔で奮闘するマテリア、

“完狩”アーテル
 全員で武装を持ち寄り、強引にバトルフィールド投入を試みるガールズ一同
 対し、中では無慈悲な装甲剥ぎデスマッチが!
 次々吹き飛ぶ装甲!

 唯一の近接装備、ナイフも早々にヘシ折られ追い詰められる轟雷

 むしろ良く耐える!
 これが、戦車モチーフで重いという轟雷の女子力!!

※原典では、轟雷の4倍の装甲を持つ対フレズ機を、たった2発で落とすらしい

 なんて無慈悲な装甲狩りデスマッチ!

『これで、終わりかなあ?』

00091
 武器と装甲の多くを失った轟雷に、とどめを見舞うフレズ
 黒くなった事で、“ルフス”になるかと思いきや
 オリジナルカラーとは…

迅雷『させるかあ!

00092
00093
00094
00095
00096
00097
00098
00099
00101
 私達の力、ぜんぶ注ぐは轟雷ちゃん!

FAガール最後の日
 初撃は迅雷アクス! しかし、単に飛んできたのかと思いきや、それぞれが独自に機動! 
 やつら、物理法則もあったもんじゃねぇな!
 で

 小賢しい真似を!

 スティ子のガトリング
 アーキのミサイル、マテリアに至っては完全にソードビット状態!

 やだ、ここまで有効な攻撃になるとは!

 物理法則もあったもんじゃねぇな!

『ぜったいぜったいぜーったい! フレズを取り戻そう!!』

00102
 トリを飾ったのは、「ホコリが舞っていた」という理由からスペックを発揮できず
 本来は、轟雷じゃ勝率ゼロに近かったというバーゼ砲!
 遂にこの武器に出番が!

 原典じゃ、対フレズ機であるバーゼが!!
 
私のハート引力MAX…、きなさい、フレズヴェルク!

00103
00105
00108
00109
00110
00112
00115
00116
00117
00119
00120
00121
00122
00123
00125
00126
00127
00128
00129
00130
00131
00132
 祈る…/ごうらいをしんじる!/轟雷に任せるわ!!

明鏡止水だ轟雷改!
 まさかの久々、装着演出からの魂注入、ゴールド変化まで成し遂げたフルアーマー轟雷
 轟雷改、自身のバイザーや武装も一部復活してる!
 と

 あなたの言うとおり…、終わらせましょう

 形勢逆転を越え完全にイジメ
 そのまま、色まで変わってしまうとか難易度が高すぎる!!

 制作する場合、「パーツ取り」だけでなく、塗装し“戻せない”覚悟すら要する!

 ファンの愛、購買意欲が試される機体だ真・轟雷改!

なお一同、押し込んだまま倒れたので

00133
 残ったボディは、ちょっとシュールな事に
 スティレットのケツ!
 最後まで!

覚悟して下さい!』『ふ…、ざけるなあ!

00134
00135
00136
00137
00139
00140
00141
00142
00143
00144
00145
00147
00148
00149
00150
00151
00153
00154
00155
00156
00157
00158
00160
00161
00163
00164
 空中で激突する二機、ちなみに原典でのバーゼラルドの新型推進器は、本来、宇宙空間用のもの

決着!ブレーカー落とし!!
 激しく激突した二機は、弾丸さながらの高速空中戦の末、月面上で真っ向から激突
 ようやく、フレズヴェルクに土をつける事になった
 なお

 勝ったぁ! …ってぇええ!? またブレーカー落ちたぁ!?

 でも今度は、終了まで耐えたよ!
 褒めてねあおちゃん!

 月面は、原典での「敵」本拠地、それを連想させるバトルだったのでしょうか

 ロボットアニメ的な決着だった…! ブレーカー以外!

バーゼラルド『ニーたろうはやーい…』

00165
 そんなワケで、全員一旦こん睡というか、睡眠状態となって決着に
 初めてで最後のフレズのSD絵!
 かわいい!

フレズ『…轟雷じゃん! バトルしよーぜー!!』

00166
00167
00169
00170
00171
00172
00173
00174
 と思ったけど、何か力が入らないや…

磯野ー!野球しようぜー!!
 やはりフレズには記憶が無かったが、元の人格に戻すことは成功していた
 バトルしよーぜー! ってそんなサザエさんみたいな!
 で

 これで一緒にいられるね、轟雷♪

 適切なフラグ
 しかし、でけえなフレズ…。

 これが高性能、新規格ボディの威力なのか

ぴんぽーん

00176
 しかし夜の来訪者、てっきり、満を持しての大家さん登場か!
 と思いきや、メールで先にお知らせ!
 フラグ回収早ァい!

轟雷『大丈夫です! ドアも開けられるようになったんですよ!!

00178
00179
00180
00181
00183
00184
00185
00187
00188
00190
00192
00194
00195
00196
00197
00199
00200
 回収…、ドローン!?

フレズフレンズ
 フレズの言葉は何だったのか、勝利の直後に訪れた、「データ収集終了」を告げる回収メール
 全く同時に、回収に現れたドローン!
 と

 仕方ないなぁ…、ボクがやっつけてやる!

 轟雷ってば、ドアでドヤ顔してる場合じゃなかった! 
 せっかくドアを開ける技術を…

 勝手にドアを開ける技を覚えた猫のような轟雷、現れたドローン

 迎撃するフレズ!

ぅわぁ!?

00201
 おーっとフレズ君ふっとばされたー! またか!
 今週「も」だけど、よくフッ飛ぶな皆!!
 月までブッ飛ぶこの衝撃!

 疲弊しきって、ロクに立てないのに無理したから!

あお『フレズ! …どうして!?』

00202
00203
00204
00205
00208
00209
00210
00211
00212
 なんでだ…? よくわからないけど、轟雷がいないここに闘いに来たって…

フレズの判断
 会社に回収された轟雷、元々、「回収されたらたくさんバトルしよう」とうきうきしていたフレズ
 フレズの、咄嗟の判断は決して理にかなっていない
 が

 楽しくなさそうだって思ったからさ…

 咄嗟にそう思った
 その根っこは、友達への気持ちなのかもしれません

 とまれダイナミックに連れ去られた轟雷、まるで全裸のよう…、もとい

 あまりに美しい涙を流す事に

あお…

00214
 もう戻れない、泣いたFAガールズ轟雷
 ここ2話の通り、彼女は決して人間ではない
 でも泣いてしまった

 轟雷、「哀しい」完全インプット…!

迅雷『もはや我々がここにいる必要もなくなった、という訳か…

00215
00216
00217
00219
00220
00221
00223
00224
00225
 ただいま、もどりましたっ!

ただまー!
 それからしばらく、寝ていたメンバーも再起動し、釈然としない思いを抱えていると
 ひょっこり、轟雷が“ただいま”と帰って来た
 しかも

 はいっ! お土産もあります!!

 別に記憶リセットもされてない!
 めっずらしく、目を見張るアーキテクトかわいい!

 ケロッとしてる轟雷!

『ファクトリー・アドバンス製のブレーカーです!』

00226
 へ…? あ、だから電気直ったの!?
 近くて良かった、立川市役所!!
 もといFアドバンス社!

 めちゃくちゃ大仰だが最大100アンペア、オール電化家庭クラスらしい

スティ子『ちょっとまったー! どういう事!? アンタ回収されたんじゃないの!』

00228
00230
00233
00234
00235
00236
 は、はい! どうやら一時回収だったらしく…

あなたとコンビに
 実は、これまでの激しいバトルによる、ダメージ蓄積の修繕が目的だったらしい
 専門家じゃないと手を入れられないからね!
 で

 おかげで絶好調ですっ!

 スッキリしとる!
 いや、一時回収はずっと予想してたけどさ!!

 近くて良かったFアドバンス社!

 あおちゃんでけえ!

あおの携帯に、開発チームからメールが来ているはずですが…』

00237
 冒頭、FA社に怒鳴り込もう! と怒ったフレズの改造は、社としても想定外
 ソーリー、これからはガールの事をもっと尊重するから
 ミーの事を許して欲しい、と

 また、「泣く」「涙」は想定外で、実現仰天大感激、これからもシクヨロ!と

あお『“今後とも、FAガール轟雷を、よろしくお願いします”…?』

00238
00240
00243
00244
00246
00248
00249
 あお、今のこの気持ちは、何という名前なんでしょう?

感動を返せ、かな?
 改めて笑顔になる轟雷、怒り、涙…、この短期間に限っても沢山の感情を学んだ轟雷
 あおにも、轟雷が今回学んだ気持ちは分からない
 が

 わかんない。…きっと同じ気持ちだよ?

 轟雷とあおと
 そして、今ここにいる皆

 気持ちを共有する、前回フレズが言った、“独りでいい”なら味わえなかった感情

 いい最終回(その1)だった…

『おおーっ! ほわいとくりすますーっ!!』

00252
 最終パート、東京都立川市、轟雷が来て初めてのクリスマス!
 サブタイトル、「君に贈るもの」ってそういう…
 ふとももが眩しい!

 絶対領域!

『あおは、フレズの歓迎会も兼ねて行うそうですよ?』

00253
00254
00255
00256
00257
00258
00259
00261
 あんた、結局ここに住み着いちゃってるものねー。

遊んだ後は片付ける(標語)
 クリスマスを独りで過ごすのは寂しいのか、これまでは、無理やり遊びを入れていたというあお
 だが今年は、フレズの歓迎会を兼ねた“家スマス”に
 で

 だって、轟雷の傍は楽しいもんっ!

 部屋も作ったというフレズ
 何でいるの? ナンデ?と訊ねた所、ピタリとBGMを止めるファンサービス

 守護らねばならぬ、この笑顔!

フレズ『おーい…、どしたー?

00262
 轟雷のそばは楽しい、百合魂を感じる一言に静止するBGM
 何で止まったと思ったら、しみじみ感じたそうな
 ですよねー、と

 轟雷の傍は、確かに楽しい…、と

『そうですね、あおのそばにいるとすごく楽しいです♪』

00263
 なお当のご本山はといえば、「あおのそばだからですね!」と解釈
 やだこの子、ホントお母さんっ子過ぎる…
 あおママ愛されすぎ!

※高校生

『メリクリイヴなりー、あおー♪』

00264
00265
00266
00269
00270
00272
 ヌヌゥ? 何やらご機嫌ですなあ、今年はお誘いが来ないと思ったら

今日も一日知っとるぞい
 なお、例年「無理やり予定埋め要員」として、武希子が八面六臂の大活躍だったらしいが 
 さては今年は、恋人でも出来たのかい?
 と

 いるわけない/知っとるぞい♪

 とは友達同士の会話
 ハハッ、「知っとるぞい」が可愛い!

 真・友情パワー溢れる二人、あおは、轟雷たちとパーティーするから楽しげなのだ…

 いや、武希子も呼んでやれよ!

『っていっても、皆ご飯は食べられないから…、これ!』

00273
 さすがにあおも学習しており、今回は卓上サイズのツリーを用意
 これなら、皆で飾り付けできるナリと
 武希子も絶賛

『このサイズなら、轟雷たちに丁度良いでありますな?』

00274
00275
00276
00277
00278
00279
00280
00281
 まったくあおの奴…

アホっ子、母となる
 武希子の同意に、食いつくように喜んだあお、彼女のまぶしいふとももを見送った武希子は
 その表情を、完全に母と評するのだった
 と

 完全に、子供を喜ばせようとする母の顔だったなり…ぬヒ♪

 武希子もいい笑顔!
 以前は、FAガールの特性を忘れることも多かった

 しかし今回は、そこまで考え抜いたのね

じゃーん! 皆へのクリマスプレゼント!!

00282
 パターン的に浴衣騒動など、失敗も多かったあおだが
 今回は一同を喜ばせることに成功
 成長している…!

『すごく嬉しいです!』『感動』

00284
00285
00286
00287
00290
00291
00292
00293
00294
00295
00298
00297
00299
00300
00302
00303
00304
00305
00306
 もちろん、姉妹によるドS仕様、バーゼのキラキラ仕様になりかけるトラブルもあった!

武希子が足りねェ!
 その後、決起集会を連想させるだしものを、今回は手書きパートによって表現
 中の人が歌手兼業、アーキテクトが完全に聖歌隊
 五番まで披露したらしい

 今度こそ、“FAガールとしての私服姿”も披露、轟雷ちゃん学生っぽい!

 スティ子と、“アーテル”もろかぶり!
 巨乳サンタ!

 てっきりスティ子&バーゼと思ったら、フレズと迅雷の異色なコンビ

 フレズ、シェー!ってどこで学んだんだよ!

『やっぱり、もっとちゃんとしたプレゼントあげたいなー…』

00307
 祭りが済んで日が暮れて、あおの問いに、「もう十分です!」系のイイハナシかと思いきや
 轟雷、意外や納得に「欲しいもの」があった
 と
 
『んー………、あおの、苗字が欲しいです!

00308
00309
00310
00311
00312
00314
00316
00320
00322
00323
 苗字って、あげるようなものじゃないと思うけど…、欲しいの? …じゃあ、あげる

源内轟雷
 轟雷が欲しがったのは苗字、あおは当惑しながらも、贈った後に自分で恥ずかしがる
 恥ずかしい台詞禁止!
 で

 何だか家族みたい…、はずかしー!

 母のようだ、と武希子は言った
 あおは変わった

 だから同様に、轟雷もまた、自然と“あおの家族”になりたいと願ったのでしょうか

 前回同様、胸の前で手を組む轟雷が尊い…!

轟雷『恥ずかしい、というのはあおのポエムのような事ですか?』

00324
00325
00326
00327
00328
 轟雷、何で知ってンの!?/あ、すいません。これは秘密でした

少女探偵轟雷 彼女の秘密ノート
 ただ、寝ていると思われたフレズたちも、この「きゃっきゃうふふ」を聞いてしまい心境に変化が…
 変化は将棋倒し、誰かが変われば誰かも変わる
 フレッさんかわいいな!

 特に彼女は、明らかに湧き出てる感情あるな!

 前回の予告は! 予告だった!!

旅に出るゥ!? どういう事!?

00331
00332
00333
00335
 あんたが源内轟雷になったように、あたし達も、あたし達だけの名前が欲しくなっちゃったのよ

そうだ、旅行行こう
 とはあおポエムの一節ですが、二人の関係に憧れ、自分達も“唯一無二”が欲しくなったのだと
 なおマテリア姉妹、仮に見つからなかったとしても
 と

 いなかったらいなかったで、ゾクゾクしちゃうしねえ?

 ドMか!
 気持ちは表裏一体

 前回の言葉を借りれば、ドSであるという事は、ドMであるということなんですね

 言葉の意味はよく分からんが、とにかくすごい自信だ!

『平気だよー♪ 意外と近くにいる気がするんだよねー♪

00336
 そして丁寧な前振りをこなすバーゼ、さすが最新鋭機!
 伏線を欠かさない幼女の鑑!
 バニーガール!

フレズ『ボク、あおより強い人間に出会っちゃおうっと♪

00337
 原典での設定上、バーゼとはライバル機的な関係であるフレズもまた
 バーゼの台詞を、深化させるファンサービス
 賢い、フレズ賢い!

※フレズに対抗しバーゼが、更にフレズ=アーテルが誕生し、バーゼ改「ゼルフィカール」へ繋がった

アーキテクト『轟雷、再会を約束する

00338
00340
00342
 ストップ! 哀しい別れにするのは嫌だから、楽しい別れにする方法を考えたわ!

楽しい時を創造するFA 
 今回、あおと轟雷がより深い絆を得たことが、かえって元からある関係を発展的解消へ
 しかし、湿っぽい別れは似合わないというスティ子
 本作の元祖ツンデレ!

 轟雷にも、協力してもらうわよ♪

 やだこの子、かわいい…

れでぃーす・あーんど・じぇんとるめん!

00344
00345
00346
00347
00348
00349
 イッツァ・フレームアームズ・ガール、ライブショーっ!!

信じる心が充電君
 って、いないよ!? ジェントルメンなんてどこにもいないよ!?
 今回の観客、これ一体どうなってんの!?
 ライブステージだと…!?

 と思いきや、このステージも多分、“前回と同じ”なのね!

あお『うわー! すごいー!!』

00350
 あ、なるほど納得…、VR=仮想現実ってホント便利だ!
 風呂といい、応用性が広すぎィ!
 今回はVRマスク!

 いつもと違い、「中に居る視点」なのね!

まず最初は? 迅雷とアーキテクトで!

00352
00353
00354
00356
00357
00359
00360
00361
00362
00363
00364
00366
00367
00368
00371
00373
00375
00376
00377
00379
00384
00387
00389
00390
 お前に出会って、初めて願ったんだ/私らしく戦い抜きたい、存在したい

GIRL-MIND
 迅雷、アーキテクト組が、轟雷に対し感じたのは、「私らしくありたい」ということ
 思った以上に完璧にアイドルだった…
 そう

 お前が、見ていてくれるなら…!

 轟雷は最初まっさら
 対し、他のメンバーは「個性」を持っていた

 轟雷が成長し、個性を芽生えさせる姿に、自分の個性の大切さを思ったのでしょうか

 思った以上に完璧にアイドルだった!

あお『すごいじゃん! この曲、作ったの?』

00391
00394
 そうよ? アーキテクトちゃんったら、すごいのよ?

歌って踊れるクールガール!
 何と、メンバーのデータを元に、アーキテクトが作ってくれたのだという
 通りで、キャラソンな感じになってる!
 また手書きだ!

 アーキテクトすごいですっ!

 ていうかCGの質感すごいです!

『よし、次は!』『フレズヴェルク、マテリア姉妹で』

00396
00397
00398
00399
00401
00402
00403
00404
00404
00405
00406
00408
00409
00410
00412
00414
00415
00416
00417
00418
00419
00420
00421
00423
 まさか私達が歌を歌うなんてねえ~/これもあおちゃんのおかげねえ?

いさよいの満月
 フレズが戦闘特化なのはご存知の通り、また、“FAガールの基礎”にあたるマテリアも思うのは
 自分達に、こんな楽しい未来があると思わなかった
 と

 今までで、一番“楽しい”ぞ~!

 マテリアもある意味“実験機材”
 明確に、役割を与えられたって事はフレズに近いのかも知れません

 想定外の未来という意味では、意外と彼女ら似てたのかもしれませんね

 ちょっと演歌調!

あお『お~♪』

00424
 完全に観客、皆が旅立って忘れてないかい!?
 VRシステム便利すぎィ!

 ボーカロイドってレベルじゃねえぞ!

『ラストは』『轟雷ちゃんバーゼちゃんスティ子ちゃんが』

00425
00426
00427
00428
00429
00430
00431
00433
00434
00435
00437
00438
00439
00440
00441
00442
00443
00445
00449
00450
00451
00453
00454
00455
00456
00457
00458
00459
00460
 一緒に過ごした日々の中で、たくさんの思い出ができました!

あおげば愛しいフルフルDAYS
 旅立ちを楽しく! スティレットたちの狙いはキレイにあたり、あおも轟雷のみんな笑顔に
 三人は、独りじゃないと楽しく謳いあげる事に
 と

 いい? 分かったら手を繋ぎなさい!

 フル武装で踊られても!
 曲のテーマは、“どうぞ、これからもよろしく”と

 轟雷がよくやる胸に手をやる仕草、スティ子のちょっと駆け足パート、バーゼの笑顔

 曲もふりつけも、3人っぽい!

あお『あはははは♪ …元気でね、みんな!

00463
00465
00466
00467
00468
00469
00470
00473
 同じ別れでも、胸に生まれる感情は、色々なんですね?

その気持ちの裏側に
 笑顔の別れ、ここ数日、“辛い別れ”について考えてばかりだったから、改めて轟雷は理解する
 これもまた、幸福と不幸の表裏一体!
 そして

 感情は、気持ちは学ぶものではなく、経験するものだって!

 当初「学ぶ」為に現れ
 学ぶ事に、懸命だった轟雷だから分かる

 データで知っていた花火大会が、体験すると、とても素晴らしいものだったから分かる

 経験からこそ理解できた、轟雷の確かな成長!

第二期の発表は無いものの、ラボでは更なるFAガール誕生に

00475
00479
00482
 手書きなのでめちゃくちゃ人間くさいですが、彼女もまたFAガール!

イノセンティア
 フレズ=アーテルが来月発売なのに対し、現時点での最新キットで、2017年3月発売
 見ての通り、マテリア同様の素体タイプながら
 むねがでかい

 作画的なクセなのかもですが、轟雷と似た雰囲気のデザインに

 彼女のデータを受けた最新版という事?

本家“フレームアームズ”の柳瀬敬之‏氏、必殺の逆輸入版!?

DCsqYCeUIAAZjY-
9brngu000000e3dr
 轟雷オリジナル版デザイナーの柳瀬氏、「改」をツイッター上で公開!

轟雷改!
 ちなみに一般販売されている「轟雷」は下、戦車然としたダークカラーなのでだいぶイメージが
 古い商品なので、現在は改良型の「RE」版が流通してるそうな
 色のイメージって大きい

 肩アーマーの大型化、試験機をイメージさせる白クソかっこいい!

 これはプラキット化しないもんだろうか

ちなみに、白い轟雷系キットなら既に

ryurai_kaiRE1-534x800
ryurai_kaiRE6-534x800
 白くないって? いや中の人が白いそうなのよ

三八式一型 榴雷・改:RE
 こちらも、轟雷に新規パーツを丸ごと追加してるので、白い轟雷にも組めるそうな
 轟雷より大きい、ガンタンク系の大型キャノンを二門搭載
 砲撃戦のスペシャリストらしい

 色が違うと、本当にイメージが変わりますね、ヨドバシ通販などに在庫がある模様

元はニッパー販促キャラ! 武希子は最終回も可愛かった!

DCrsaIYUQAEevBK
 今回、作画監督のお一人だった新田靖成さんのツイッターより

最後まで妖精 
 何が妖精ってエンカウント率の低さが! 何でこんなに…、と思ったらニッパー販促子なのね
 彼女が作った、リボルビングバスターキャノンは最後まで大活躍!
 モデラーさんっていいよね…

 監督のコメントによれば、当初は部屋の外に出ない予定すらあったという本作

 手書きでスタッフの負担も無視できず
 元より、出番の少なさを運命付けられていたのでしょうか。

 おっぱいは多めなんですが

あおの指と轟雷、最後まできゃっきゃうふふだった!

DCsZHtIVwAET9OJ
 監督でなく、原画を担当された翔吾氏のツイッターより

きゃっきゃうふふ
 本作の、「作品あらすじ」にあった一文、日常作品だと強調するようで笑いましたが
 触発され、自分の主を探しに旅立つラストも良かったですね
 薄い本が厚くなるな…

 ただ別途マスターが必要となると、その人たちは当然「手書き」になるワケで

 作画負担を考えると、ハードルは高いのでしょうね

動くシーンはCG! その分、クオリティを高められたCG!!

00450
 ライブや戦闘、手書きだと、他のシーンが顔のドアップばっかりになったりする作画負担の重さ

使い分け
 もちろんラブライブ!制作の、サンライズみたいな体力があれば別なんでしょうけれど
 CGとのギャップで、手書き轟雷たちの可愛さを強く感じましたし
 すごくハマッてると思いました

 CGは日常パートでも使用、使う場面が多い分、作りがすごく良かったですよね

ラスボスとして活躍したフレズヴェルク=アーテル、試作品追加公開!

102dcae1f9fc99310f02d11a86d842bc7bb80521
9b966c044045fb995e046c642efd02be80f47331
 コトブキヤブログより

テストショット
 来月発売のキットを、「そのまま組んだらこうだよ」的な、公式ブログでの公開
 クリアパーツが偏光仕様で、光沢がまた…
 目は印刷済み(シリーズ共通)

 また、中の人のお遊びで、バイクを支援メカ風に

 やだかっこいい…。

今後のフレームアームズ・ガールについて

fc813f9bca82e599ab1213d8c968d4210b663c01
 コトブキヤブログ様で公式発表

今後について
 実際のサイズやその利点、アニメに際し注文をつけたところなど、コメントが発表に
 もちろん、アニメ二期的な話ではありませんが
 商品展開はまだまだ続くと

 二期があるかは、Blu-rayもですが、「本物」の反響如何も大きいのでしょうか

フルアーマー轟雷を実現した、共通構造による組み換えギミック

00153
 これの商品化はハードルがチョモランマより高いに違いない

組み換えシリーズ
 元々、共通フレームのプラモシリーズから派生しただけに、「見せ場!」って感じでしたね!!
 俺FAガールを、こんな感じで作ってくれや!
 みたいな

 特に、劇中不発だったバーゼ砲、遂に出番が!⇒使われずで不憫!!

今から思えば、これも前ふりだったのか

00258
 轟雷の傍って楽しいよな宣言

あおのそば
 楽しい場所を敢えて離れ、自分だけの場所を見つけるんだ!みたいな
 今回、敢えて「轟雷の傍が~」って入れたのは
 なるほどなー、って感じ

 こうした台詞のつながりを感じるのも、面白いなーって思いました。フレズかわいい。

イノセンティアいいよね…

00479
 最後にチラッと出た子がすごく可愛いし、気になるしな演出だった!!
 別に、こういう演出を入れてそのまま終わったアニメも多いし
 二期か!

 とか、思っちゃあいけないのでしょうけれども

※続きが気になるなら応援してね!演出

フレズヴェルクのデザイン担当、駒都えーじ先生がイラスト公開に!

DCs1NgPUAAEhNK6
 やだアーテルちゃんカッコ良過ぎ…!

フレズヴェルク=アーテル
 未使用に終わった、パッケージイラストのラフ画なのだそうな。基本、どれも立ちポーズですものね
 元ネタ=ガールズじゃないほうのパッケージイラストがモチーフだそうで
 くそかっこいい…。

 アニメで、改造されて出て来たときは仰天しましたが、白=味方イメージって感じでしたね

 駒都先生っていうと「まぶらほ」。
 でも美少女系だけじゃなくて、ガンダム系イラストも超カッコイイですよねね

 メカもすごいカッコイイの。

最後のエンドカードは、轟雷などデザインされたフミカネ先生

DCxdqDGXgAAfcT_
 二人揃ってのバイバイはずるいのだぜ

源内轟雷
 源内といえば平賀源内、エレキテルで有名なので、「作る人」というイメージなのかな?
 なんて、当初は思ってましたが
 轟「雷」だから。

 なのかもですねー。

2017年6月20日 第12話「ラストバトル/君に贈るもの【最終回】」

00499
00500
00501
00502
00503
 ダンスの振り付けは、ロボット掃除機の声を担当したニコ生主出身「ちーしゃみん」さん

スタッフ
 監督:川口敬一郎
 脚本:赤尾でこ
 絵コンテ&演出:川口敬一郎
 作画監督:新田靖成、島沢ノリコ、北川大輔

あらすじ「ラストバトル」
 パワーアップにより大暴走のフレズヴェルク・アーテルと必死にバトルする轟雷改。
 轟雷の勝利のため、フレズヴェルクを元に戻すため、力と心を合わせる一同。
 そして決着がつく…!

「君に贈るもの」
 ?

行き先を匂わせて散った一行、姿を見せぬ管理人、新ガール、二期まったなし!?

00379

































































































00302
 まさかのライブパート、陰影が美しかった!

二期予定率・高めの最終回
 フルアーマーな轟雷に対し、黒いフレズ、ガンダムUCを思わせる展開にもちょっとニヤり
 てっきり、「あおより強い」武希子や管理人さんのところに落ち着いて…
 ってドタバタオチなのかと

 突飛なライブも、バトル以外くだらないと言い切った、前回のフレズに繋がってたり

 別れを惜しんだはずが…
 轟雷の気持ちの転換、物語がしっかり繋がってたのも好印象でした

 ガール、轟雷とフレズ以外あまり戦ってないのが意外ですが、轟雷の成長に絞った感じか

 最後に新キャラは、少し消化不良感を残したけど、良い最終回だった!

フレームアームズ・元ネタは、壽屋のオリジナル・ロボットプラモ「フレームアームズ」シリーズ

 フレームアームズ・ガール…、コトブキヤ公式サイト
 轟雷…、陸戦用フレームアームズ。元ネタ機はこちら
 スティレット…、世界初の量産型で、航空機の機能を持つ。元ネタ機はこちら(改訂版製品)
 バーゼラルド…、フラッグシップとして開発された試作機。元ネタ機はこちら
 充電くん…、FAガールの充電ベッド。イケメン
 マテリア…、元ネタなし。非武装な“ガール”単品販売版、ノーマルホワイト、限定版もあるらしい。
 迅雷…、元ネタなし。デザイナーのフミカネ氏が轟雷を改造したオリジナル機体。
 アーキテクト…、原典機での素体。地球陣営と月陣営で「フレームアーキテクト」「アント」と呼ばれる
 フレズヴェルク…、原典では「月陣営」機で、轟雷らと敵対。可変ギミックを搭載した高性能機
 轟雷改…、原典なし。Blu-ray4巻特典で限定販売される他…? 公式ブログより
 フレズヴェルク=アーテル…、原典では、機動力を犠牲に破壊力を向上させたNSG-X2にあたる

オプション
 第1話、いなげや。いなげ屋ではない。
 第2話、COCOROBOは「音声吹き込み」機能があるそうな
 第3話、MW-18 フリースタイル・バズーカ(FAガール轟雷 同梱カラー版)
 第3話、ヘヴィウェポンユニット 05 メガスラッシュエッジ
 第3話、ヘヴィウェポンユニット 13 グラインドサークル
 第3話、ヘヴィウェポンユニット 14 ビーストマスターソード
 第3話、ヘヴィウェポンユニット 17 リボルビングバスターキャノン
 第4話、ヘヴィウェポンユニット 10 バイオレンスラム
 第4話、HW-03 ユナイトソード
 第5話、ウェポンユニット37 アサルトライフル2
 第5話、MW-27 インパクトナックル(アーキテクト同梱版)
 第5話、MW-28 インパクトエッジ(同上)
 第5話、ウェポンユニット36 ミサイル&レドーム
 第6話、立川の巨大フードイベント「まんパク」、ダイナマイト酒場の「太麺うど焼きそば」が出店
 第6話、ニッパーの公式キャラ、「ニパ子」ちゃん
 第6話、ED武器は「セグメントライフル」。原型機、及びFAガール・バーゼラルドの武器
 第7話、ED武器は「ベリルスマッシャー」、フレズヴェルク・アーテルの専用武器(原典機
 第7話、ED武器は「フレームアームズウェポンセット」にも同梱され、限定生産
 第7話、東京都立川市市役所、“ファクトリー・アドバンス社”として描写
 第8話、関係ないけど「剣刺し箱」。手品道具ショップより
 第8話、塗料皿(万年社)
 第8話、Bパートの舞台「国営昭和記念公園」。東京ドーム40個分の広さッ!
 第8話、あおの両親のポーズの元ネタ「タイタニック
 第9話、オニ公園ストラップ。提携店で提示するとサービスが受けられる
 第9話、多摩動物公園、轟雷(リアルタイプ)たちと訪れた
 第10話、どじょうの大河やAmazonでも食用どじょうは購入できる
 第10話、スティ子が推したトマト鍋、カゴメ公式サイトのレシピはこちら
 第11話、全景が描かれた「ファクトリー・アドバンス社」、やっぱり立川市新庁舎であった
 第11話、研究所の人は出てこないのかよ! と思ったら前日譚「ラボ・デイズ」へ
 第11話、梅の湯公式ホームページ
 第11話、ドリアンと牛乳は中毒を起こす、というデマ。エ○ドリアァーン!
 第12話、マテリア提供、へヴィウェポンユニット 12 ガンブレードランス(クリアグリーン版)
 同、迅雷提供、HW-03 ユナイトソード
 同、アーキテクト提供、ウェポンユニット36 ミサイル&レドーム
 同、スティレット提供、同梱ガトリングガン&推進器
 同、バーゼラルド提供、同梱武装ユニット一式
 
※いずれも公式やらのページ
 共通フレームに、装甲などを換装し遊べる、オリジナルロボットプラモシリーズ


 フレームアームズ・ガール 第1話「轟雷/スティレットとバーゼラルド」
 フレームアームズ・ガール 第2話「飛べないスティ子はスティ子でいいのかな?/お掃除するぞ!」
 フレームアームズ・ガール 第3話「学校に行こう/マテリア姉妹がやってきた」
 フレームアームズ・ガール 第4話「迅雷参上!/お部屋づくりは楽しいな」
 フレームアームズ・ガール 第5話「アーキテクト・始動/おつかいレース」
 フレームアームズ・ガール 第6話「感じて花火大会/学校に行こう2」
 フレームアームズ・ガール 第7話「VSフレズヴェルク/FAガールはじめて物語」
 フレームアームズ・ガール 第8話「決起集会/秋に呼ばれて…」 ※オープニング刷新
 フレームアームズ・ガール 第9話「あお、風邪をひく/あしたもいっしょに」
 フレームアームズ・ガール 第10話「鍋のある日/バトル!バトル!!バトル!!!」
 フレームアームズ・ガール 第11話「その気持ちの裏側に/銭湯!戦闘!?」
 フレームアームズ・ガール 第12話「ラストバトル/君に贈るもの【最終回】」