アニメ ひなこのーと 第11話 感想 レビュー 考察? ゆくとしくるとし 画像 ネタバレあり 前回はこちら
嘘です! でも巫女です、縦セーターです! まゆが天使で、ゆあがストーカーです!!

00157
00169
劇団ひととせ第2回公演!前半では妖精で、後半では巫女で、大家さんの魅力がいっぱい!
 年越しをきっかけに、大家さんと二人きりになるも
 かえって仲を深める事に

 実は小動物と子供が大好き、大家さんの包容力が爆発した回だった!

妖精大家さんマジフェアリー
 安心のエロサンタひな子に笑いましたが、巫女姿も良かったですね、ゆあちゃんのサンタも!
 スイッチのオンオフに、初絶望に犬プレイと
 天使のまゆちゃん可愛い!

 くーちゃんさん、11話中5回のエンドカードって誰の陰謀なんです!? 
 
ゆあ『千秋先輩が脱ぎます! 嘘です!!

00034
 脱ぐのは嘘だったけど、明らかにはいてない。

あらすじ
 12月24日、ひととせ第2回公演に、“クリスマス・キャロル”をアレンジしたプチ演劇を開く事にした
 ひな子が召喚した鹿と、エロ妖精大家さんが全領域の客層を捉え
 まゆとひな子を燃え尽きさせつつ大成功に

 正月、まゆとくいなが帰省、ひな子は大家さんと二人きりになり会話に困ってしまう

 大家さんの例年バイト、巫女さんに付き合ったひな子
 ストーキングが無事成就したゆあ

 大家さん、千秋と心の距離を縮めたひな子は、後三ヶ月で一年が過ぎると心を馳せる

 次回、第12話「あこがれのばしょ【最終回】」

何故か動物化に定評ある大家さん、前回はミニスカナースでした

00009
 喫茶ひととせ開催“劇団ひととせ”初公演は、ひな子の母も招き大成功に終わった
 ひな子は、仲間と一緒の舞台である事を再確認し
 視聴者はエロい身体だと再確認した

 とても大きかった。

『もうすぐクリスマスですね~』『何か、イベントみたいなのしたいわよね?』

00000
00001
00002
00003
00004
00006
 じゃあ、イヴにこの前みたいなお芝居してみる?

※性的な意味ではない
 しれっと「集客力アップの為に」と、ダンナ、もとい千秋の店への貢献度がハンパないまゆちゃん
 ただ準備期間がなく、小さなお芝居になっちゃうけれど
 と

 うん、二回目だし、初めてのときより上手くできそう♪
 
 ですよね!初体験の時よりは痛くないですしね!
 心的な意味で!

 さて、クリスマスの劇といえば定番は何でしょうか
 
忠臣蔵とか!

00007
 忠臣蔵とは! いいかい忠臣蔵とは! 要は仇討ちの伝統演目だが
 クリスマスって言ってるじゃないですかバカ!
 くーちゃんのイケメン!
 貧乳!

 そもそも、赤穂浪士47人と吉良(吉影ではない)で大掛かりじゃないですかー!

大家さん『クリスマスっぽい、お話がいいかな…?

00008
00009
00010
00011
 どうしてあなたはトナカイなのー!

イケメンボイス!
 即ダメ出し大家さん、ならトナカイとサンタの悲恋、狂気に取り付かれたサンタ王子の復讐劇…?
 くーちゃんさん、頭がバグってませんか!?
 で

 尼寺へ行けッ!

 どうしてそうなる!
 まゆちゃん、アンタ可愛いカッコさせられれば何でもいいのね!!

 王子千秋、cv東城日沙子さんカッコいい!

千秋『サンタとトナカイしか、クリスマス要素なくない…?

00000
 さながら、「配役ありき」で漫画原作の実写ドラマ作って、大惨事になるが如し!
 いや、この大家さんはコレはこれで可愛いけど!
 可愛いからいいけど!

いーじゃない! サンタとトナカイ、さっそく衣装の準備しなきゃ!!』

00012
00013
00014
 まゆちゃんのスイッチが入ってしまいました…

消灯時間
 輝かんばかりのまゆちゃん、噂のシャイニィまゆちゃんは、ドレスも調達する勢い!
 しかし大家さん、無情の代打命令!
 時間がないしね

 今回はあまり時間ないし、衣装は演劇部から借りようかなって…

まゆちゃんのスイッチがオフになりました…

00015
 むしろ普段、どっからあの(エロ)衣装調達しているんでしょうね
 良くあるパターンだと、自分で縫製してますが
 彼女は、「調達」してますし

※いわゆる、薄い本が厚くなる事案である

『でわ! クリスマスキャロルをモチーフにしたものはどうですか?』

00016
00017
00018
00019
 クリスマスキャロルが流れる頃には君と僕の答えも きっと 出ているだろう~♪

クリスマス・ギャラルホルン
 イヴの夜、無慈悲な守銭奴の少女に仕える精霊が、サンタとトナカイにあるプレゼントを頼む…
 19世紀、英国で生まれた物語が原案に
 が

 役者の数、足りなくない?

 小さな劇に
 という、最初の提案がガンスルーされる事案が発生

 こともあろうに「トナカイだけでも本物なら」と

ひな子『トナカイじゃなくて、鹿でよければ呼べるかも…

00020
 いたよ召喚能力の使い手が! でかした!!
 町中でも呼べるの!?
 大惨事だよ!?

 むしろ、集客なら動物を呼んだほうが人が集まらない!?

くいな『その調子で、サンタも召喚できませんか!?』

00021
00022
 ウチのおじいちゃんでよければ!

ヒゲが足りない!
 無茶振りが無茶振りを呼んだものの、ひな子が気を使い過ぎて無事終了。
 でも、あのお母さんのパワフルさからすると
 意外に凄いかもしれない

 じーちゃん照れるな!

聞いたわよ! クリスマスにお芝居するんですってね!』

00023
00024
00025
 ゆあも手伝わせて…、もらい…、いまス…

翌日
 勢い込んで入ってきたら、上級生しかいなかったでござる事案。 
 これは気まずい

 ゆあちゃん、コートっていうかレインコートっぽい

ゆあ『で! さっそく演劇部から、舞台衣装借りてきたわ~♪』

00027
00028
00029
 それと、稽古のスケジュールも立ててまいりました~! 前より千秋に慣れてて微笑ましい

まーかせなさーい!
 心なしか、めっちゃ不機嫌そうなまゆちゃんが笑えますが、今回の衣装調達はゆあ担当
 彼女、なんと全員分もってきてくれたらしい
 しれっとまゆにも何か…?

 世話をさせたら天下一品、すっごい勢いこんでて可愛い!

『千秋先輩、衣装試着してみて下さい! 一応、サイズは合うと思うんですけど』

00030
00031
00035
00034
00036
00037
00038
00039
 それ…、精霊の衣装?/過激ですね…

ゆあちゃん可愛いよ!?
 しかしゆあ提案の「妖精」が際どすぎて、ゆあ自身含め、呆然となってしまうことに
 実は、試しに着たときはピッタリだったらしいのだ
 が

 これが…、体・格差社会…!?

 完全に「はいてない」
 ゆあが着たときは、ただの学芸会だったのに!?

 千秋が着ただけで、いきなりイケないお店風に、身体つきエロすぎる…!

 新世大将軍みたいな羽根しやがって!

くいな『24日にお芝居をしまーすっ!

00040
 更に翌日、くーちゃんは、得意のきぐるみで宣伝して回ることに
 この子、ホントこういうの似合いますね
 赤鼻だぜブーン隊長!

ゆあ『お願いしまーす♪』

00041
 とか和んでたら、ゆあちゃんがめっちゃセクシーな衣装で吹いた
 何この二人のギャップ!?
 可愛い!

 ひっぱりたい!

ルリ子『12/24プチ演劇…、また、ひととせ荘でお芝居を?』

00042
00043
00044
00045
00046
00047
 どうでもいいけど、この不思議な絵って一体どこのピカソなんだい?

まさかの
 続いて、春夏秋冬オールウェイズ同じ服のルリ子先生、どんな劇かと聞かれた二人は
 クリスマスキャロルのアレンジです、と
 だが!

 王道ですわね…/う゛っ…!

 ダメ出し!?
 さすが、演劇部顧問は格が違った

 ものっそいガッカリ!

くいな『本物のシカが出てきます!

00048
 千秋先輩が脱ぎます! …嘘です!/(シカが出るのは)本当です!!
 ムキになって、テキトーなことをほざきまくる二人!
 千秋先輩に風評被害!

 脱ぎます!

千秋『じゃあ二人とも、シカさんと一緒に、呼び込みお願いね?』

00049
00050
00053
00054
00055
00056
00057
00059
00060
00062
00063
 ひなちゃんが…、既にかかしに!?

スムーズなエロ衣装事件
 一方、千秋は脱いでなかったが、ひな子が水着同然の格好で呼び込みさせられる事案が発生
 ゆあチョイス、ちょっと無茶振りしてない!?
 で

 わ、わたしが頑張らなくっちゃ!

 テンパった!
 後、冷静になるまゆ

 ホントにシカ召喚しちゃったし、ひととせがカオス空間すぎませんか!?

 ひなちゃん、どう考えても風邪ひくよ性的に考えて!

くいな『ひなちゃんまゆちゃん、呼び込みどう…?』

00065
00066
00067
00068
00069
00070
 シカのほうが、仕事してますね…

歴史的敗北
 今週のまゆちゃん、珍しく落ち込みまくりで可愛いという事件であった。
 女子高生もいちいち可愛いな!
 しかたねえな!

 ホントにしかたねえな!

『あっ、先生いらっしゃい♪』

00000
00001
00002
00003
 繁盛してますわね?/おかげさまで満員御礼です!

結局、サンタはひな子担当に
 今までは劇の前後で大騒ぎでしたが、今回は、冒頭の思いつきからあっという間に開演へ
 ひな子も、あのエロ衣装ではりきって演技している様子
 先生も初めてのコート姿に

 対しくいなは、演じなくてよくなったのか普段着で接客中

 満員御礼、劇の反響が良いのかと思いきや

くいな『いいえ、お芝居の内容より…』

00008
00007
00009
00010
00011
 大家さんのあの衣装と、シカが大人気で…

セカンドレイド
 だからどんだけ鹿大人気なんだよ案件! このまま、鹿せんべい売った方が儲かるのでは?!
 くいなとしても、儲かったのは良しとして
 と

 次は脚本の内容で勝負できるよう、頑張りますっ!

 担当ですものねえ
 くーちゃん、意外にガッツがあった!

 しかし大家さん、何故エロいとわかってなお無修正でアレを着るのか

 これが無自覚エロボディの破壊力…ッ!

ルリ子『鹿…、次のドラマの脚本に取り入れてみようかしら』

00012
 その方向性もどうかと思うアンド、TVドラマ脚本も手がけていた…!?
 劇と、ドラマ脚本だとだいぶ違う気もするけど
 こいつはとんだ天才児だぜ…

『皆さん、2回目の公演という事で、初回より自然体の演技が出来ていて素晴らしかったですわ』

00013
00014
00015
00016
00017
00018
00019
00020
00021
00022
00023
00024
 先生に褒められると、俄然食欲がわいてきますッ!/そこは意欲でしょ!?

ルリ子9歳
 プチ打ち上げ、ドヤ顔ポンチョゆあ可愛い! くーちゃんだけアホみたいに菓子が盛られてる!!
 また、忘れてましたが劇中はクリスマス
 なので

 あ、そうか。早く帰って寝ないとサンタさん来てくれないものね?

 ひなちゃんにスイッチが…
 あの爆走ママさん、まだ我が子に信じさせていたのか…

 九歳児に呆れられる高校生…!

るり子『ひな子さんの言うとおり、早く帰って就寝しないと、サンタさんが来てくれませんものね?』

00025
00026
00027
00028
00029
00030
00031
 私、後でプレゼント買って来る

IN MY DREAM 赤い貴乃花
 ひな子の夢を壊すまいと、敢えて話に乗って帰るルリ子、あんた背中が大人すぎるぜ…!
 大家さんも、ここはサンタ代わりを買って出ると
 まゆに相談する事に

 うん…、ひなちゃんの夢を壊せないものね?

 守護らねばならぬこの笑顔
 そして、何故かアイキャッチが可動式に

 まるで最終回じゃあないか…

全12話です

CM明けは、広大な大自然に

00032
 もちろんひな子の実家ですが、妙にリアリティある点在感!
 初期回は、かかし絡みで出番が多かった田舎
 久々ですね

おかあさーん! ただいまーっ!!

00033
00034
00035
00036
00037
00038
 おや? 何か顔つき変わったなぁ/ホント、いつも緊張して固まってたのに

男子三日会わざれば系女子
 東京では、エロメイド服でバイトしてるくらいですし、このくらい余裕のポイとなったひなちゃん
 第1話の頃から、思えば成長したものです
 と

 東京で演劇やって、上がり症を克服しました!

 普段、顔を合わせていると気づきにくい成長も
 久々に出会う人には大きい

 お母さん美人である

もう…、かかしなんて言わせないんだもん…

00039
 とか思ったら、まさかの夢オチ! その程度の成長も許されないのか!
 さっきは夢を守られ、今は夢に沈むひな子!
 まさにIN MY DREAM!

 かぁわいい!

ひなちゃん! あけましておめでとうございます!!

00040
00041
00042
00044
00045
00046
00047
00048
00049
 年明けは、初めての事ばかりですからね! テンションも上がりますっ!!

上がりMAX!
 まさかの、帰省すらしてなかった一同、この泉こなたドロップアウトことくーちゃんノリノリである
 初おかし、初おもち、初つまみ食いに初読書!
 と

 食べてばっかりだね~…

 こやつめ、久々に本を食べたなチキショウ!
 まさに堕落論!

 くーちゃんドロップアウト!

千秋『みんな~、あけましておめでと~

00050
 結局、誰一人として帰省しなかったらしく、実に整然とした四人分のおせちを
 正月から囲むひととせ荘
 完全に縁起物

 食事という以上に、縁起物だから皆で食べようって量だぜコイツは!

千秋『あ、そういえば初夢にまゆちゃんが出てきた

00052
00051
00053
00054
00055
00056
00057
00058
00059
00060
00061
 巨大化したまゆちゃんが、富士山を見下ろしてる夢

さよなら絶望まゆちゃん
 正月早々、オチを完備した4コマで相方を絶望させる大家さん。ガチで絶望している…!
 大きいと思ったら、むしろ小さくなっていた…
 だと…!

 ショックを受けている…!

 今週のまゆちゃん
 テーマは、オンとオフでしょうか…!

 あと大家さんの縦セーター姿が、のっけからデカくてちょっとビビります

 この人、初見ブルマの印象が強すぎる…ッ!

千秋『みんな、今年の目標とかあったりする?』

00062
 本作お馴染み、今にもオープニングが始まりそうな構図
 ゆあちゃんいないのが悔やまれる…!
 千秋でけえ

 対するひな子は、服装によりホント安定しませんね(身体の一部が)
 
くいな『私は今年中に、本を300冊は読みますッ!

00063
00064
00065
00066
 私は演技力を磨く…/私は、やっぱり、緊張しないで人とスラスラ話せるように、かな

支援型ヒロイン
 それぞれ、納得の抱負が語られる中、完全にオチ要員のまゆちゃん不憫…!
 いわく、「先輩として」頑張ることなんだよ!
 でかい女として!
 
 私は先輩として、ひなちゃん達をサポートする事かしら!

 喫茶店経営も軌道に…
 って、高校生の抱く抱負じゃないですし!

 週一じゃないの!?

ひな子『あんなに牛乳を飲んで…

00067
00068
00069
 ホントは、身長をのばしたいんですね…?
 まゆちゃんホント可愛すぎ事件である
 シュバッ!

 ってな、牛乳取り出すのが可愛い!

『あれ? くーちゃんまゆちゃん、どこかにお出かけですか?』

00071
00074
00073
00075
00076
00077
00078
00079
00080
00081
 これから帰省しようかと!/二日くらいで、戻ってくるけどね~?

(ド)根性の別れ
 喫茶店を繁盛させよう! と言ったそばから、書き入れ時に帰省してしまうファンサービス
 なおひな子、二日じゃ家に辿り着けない模様
 で

 前から思ってましたが…、ひなちゃんの実家って一体どこにあるんでしょう…

 お母さんは新幹線でしたけどね…
 距離以上に、交通網が行き届いてない地域であるらしい

 なお二人の実家は、都内であるそうな

 こやつら東京育ちであったか…
 
まゆ『あっ…、そうだ。ちょっと待って』

00082
 まるで今生の別れのようなひな子に、秘技「この人形を私だと思ってね」を炸裂させるまゆ
 むしろ、なんでそんな人形を持ってたのか気になるところですが
 大事なものなんでしょうねえ

ひな子『じゃあ…、私は代わりにこの子を

00083
00085
00086
 じゃあ、私はこの本を!/食べかけはちょっと…

生き物はちょっと…
 代価に差し出されかけた鳥太郎、食べかけられた本と、小粋な正月ジョークで別れる3人
 お正月は、みんなで過ごそうと考えてたとか
 友情パワー炸裂である

 しれっと、メイド服で帰省するまゆちゃんすげえ!

ひな子『大家さん、手伝いますーっ!?』

00087
 どうでもいいんですが、店頭にたっぷりケーキが残ったままですよまゆ先輩!
 ケーキがあるのが前提の作画だからね
 仕方ないね

 大家さんの若奥さん感がすごい

ひな子『(どうしよう…、会話がまるで弾まない…ッ!?)』

00088
00089
00091
00092
00093
00094
00095
00096
 大家さんの好きな事といえば演劇…、でも私、演劇のこと詳しくないし…!?

戦慄の巨乳コンビ
 ひととせ荘が誇る、会話好きコンビが不在となった今、ひな子は気を使って胃を痛める事に
 ま…、不味い! ひな子は、自分が悪いような気になるタイプ!!
 二人の存在は大きかった!

 そもそも私、大家さんの事を何も知らないんじゃあ…!?

 大丈夫、視聴者も知らないから!

『わ…、私、知りたいんです!』

00097
 大家さんの全てをッ!
 勢い余るにも程がある!
 全てが!

千秋『いいよ? 何でも聞いて?』

00098
00099
00100
00101
00102
00103
00104
00105
 どうしたらしなやかに身体を動かせるのか、とか…、役に合わせた身体作りの方法とか…

大家と交わる質問の昼に…
 幸い、演劇への質問かと誤解した大家さん、その質問ならむしろありすぎてパンクするひな子
 会話が少なすぎてもダメ…! 多すぎても…、ダメ!!
 で

 大家さんの身体の事が知りたいです!

 全ての質問が、何故か性的方向へ向かうファンサービス
 困惑ひな子かわいい!

 考え込むひな子、今回屈指に可愛かった!

 大家さんでけえ(定期)

ひなちゃん…、落ち着いて?

00106
00107
00108
00109
00110
00111
00112
00114
 あの…、大家さんは、演劇以外では何が好きですか?

とっととこいよハム太郎
 まさか自分自身への質問と思わず、一瞬戸惑う大家さん、毎度ながら自分の魅力に自覚がない
 きっと男に誘われても、「演劇の事?」と誤解するタイプ!
 で

 小動物が好きかなあ?

 小さかった頃も可愛い
 この頃は、ゴールデンハムスターを飼っていた大家さん
 
 ものっそいカリカリしてる…。
 
『(あれ? ちっちゃくて目がくりくりで、金色の…?)』

00115
00116
 はっくちょい!

ひととせ荘のペットな彼女
 なおもちろんまゆちゃん、大家さんは、彼女にペットの面影を見ていたのだ…
 完全にペット

 ペッティいや何でもないです。

『そうだ? 午後からバイトに行くんだけど、ひなちゃんも来る?』

00117
00118
00119
00122
00125
00124
00126
00127
00128
00129
 毎年お正月だけ、演劇好きな知り合いの人のところでね?

巫女さんはいいぞ
 結局、想像していたバイトとは違ったが、それでも着てしまうのがひなちゃんなのである
 帯で締まって、ボリュームがえらい事になっている…
 で

 大家さん、なに着ても似合うなぁ~…

 似合いすぎて
 客がひな子にも目をくれないレベル

 大家さん、年に一度現れる巨乳巫女さんだったらしい

 年々成長しているんでしょうね…
 
『怪しい人…? でも、あの髪型…』

00130
 そしてゆあも、何でこう、全裸コートの変人っぽい服を好むのか
 春先に多い、下に何も着てないタイプの変人である
 見た目的には!
 
ゆあ『何でアンタがここに!?

00131
00132
00134
00135
00136
00137
00139
00141
00142
00143
00144
00146
00147
00148
 千秋先輩の、巫女姿を近くで見れるなんて…。羨ましすぎる!

信念の犯罪
 ファンは遠くから見守るもの! つい信念の結果、やしいストーカーと化していたゆあ
 この姿に、まるで動じない大家さん大物すぎる
 で

 ゆあちゃんも一緒に、巫女さんのバイトしてみる?

 祝・ゆあ巫女誕生!
 長い黒髪で、一番似合いそうですものね

 この3人並ぶと格差もスゴいが!

あの…、大丈夫なんですか? 神主さんに聞かなくて?

00149
00150
00151
00152
 可愛い巫女さんが二人もいたら、参拝客増えるから♪

サイド:経営者
 毎度ながら、集客に余念がないんだか無欲なんだか、よくわからん大家さんであった
 金銭目的なら、そもそも喫茶店も古本屋も常駐店員がいないと
 商売になりませんしねえ

 無駄にプレッシャーかけないで下さい!?

 ただしBGMは変更されず
 かかし化しつつも、余裕が出来ちゃってますねえ

 あのBGMもそろそろお役御免なのか

ひなこ『大家さん、意外と喋るんだね~?

00153
 日頃、ツッコミに特化してる感のある物静かな大家さんですが
 実は小さい子供には、よく喋るのだと判明
 さすが、ゆあちゃん詳しい

『そういえば…、まゆちゃんやくーちゃんとは、よくお話してるっけ』

00154
00155
00156
00158
00157
00159
 ゆあちゃん…、あたしちっちゃくなりたいなあ

割とひどいこと言ってる
 日頃、まゆと夫婦同然の千秋ですが、実はくーちゃんともよく話しているらしい
 二人の共通項、すなわち 
 と

 あんた…、ケンカ売ってんの?

 このド巨乳が!

千秋『二人とも、今日は手伝ってくれてありがとう

00160
00161
00162
00163
00164
00165
00166
 私…、大家さんと、もっとお話したいんですけど! …迷惑でしょうか?

夕暮れ正直さん
 帰り道、ひな子なりに出した結論は、“自分ももっと話したい”と正直に伝える事
 正直に伝え、伝わったという事件であった
 と

 ぜんぜん迷惑じゃない、ひなちゃんにそう思って貰えて嬉しい

 大家さん、オールウェイズイケメンすぎる…
 何なの、主人公なの!?

 ためらいがちなひな子も可愛いし、もこもこしてるし、大家さんがイケメンだった!

 このド巨乳が!

『本当ですか! ありがとうございますっ!!

00167
00168
00169
00170
00174
00175
 ひな子ずるーいっ!

はっはっは苦しゅうない
 大家さん右から左から、フルスロットルモテモテ事件勃発、後は正妻がひょっこり帰ってくる…
 かと思いきや、そのまま大家さんハーレムエンド
 圧倒的ハーレム…!

 ゆあちゃん、大家さんに何気に初ハグ…、ゆあ得エンドだった…!

 この圧倒的包容力!(物理)

『今日は大家さんの事、少しだけど知れて良かったなー…』

00176
00177
 明日は今日より、たくさんおしゃべりできそうな気がするーっ♪

明日は今日より
 新年早々、二人ぼっちになって戸惑ったひな子ですが、まさに人生万事塞翁が結果オーライ
 大家さんと仲良くなり、演劇師弟コンビ誕生の発端となる
 力の1号、巨乳の2号であった

 明日は今日よりきっと良いそれはとても素敵な事だと思うでござるよ

 なお

ひな子『あ゛ーーーーーー!?

00178
00179
00180
00181
 まゆちゃんの人形が、私のヨダレでベトベトにー!?

ノー・フェイス
 新年2日目から、さっそくやらかしたひな子であったが、当人もベッタベタだったという話
 ベッタベタだよベッタベタ!
 獣○プレイだよ!

 まゆちゃんのママさん、一体どんな顔なんだよ!

 cvは岸本百恵さん、2012年より「おばさん」役多数、舞台役者さんでもあるらしい

ひな子『お正月も、もうすぐ終わりかー…』

00182
 あけましてくいなコールで起床し、二人が帰省し、大家さんの身体を問い詰めて
 バイトに付き合い、翌朝目覚めたら人形がベトベトンだった…
 まだ二日目のはずなんですが

 お正月も終わりです

『後三ヶ月で、一年経つんだね? ここに来て…』

00183
00184
00185
00186
00187
00188
00189
00191
00193
00194
00195
00196
00197
00202
00203
00204
 おかげで少しは成長できて…、出来てないかも?

最優先事項よ♪
 当初、ご注文はうさぎですか?と思えた上京から、ひととせ荘の仲間と出会いゆあと出会い
 ルリ子先生は、残念ながらノーカンで…
 と

 初土産を食べるのが先です!

 愉快な仲間も帰ってきて
 次回、いよいよ最終回となります

 お土産が被ってしまうのも、帰省の醍醐味って奴ですよね!(真顔)

 何でも「初」って付けりゃ良いもんじゃないのよ!?

余談ですが、銘菓あひるといえば

00200
 銘菓ひよこは、「博多」で有名な九州福岡県は飯塚市出身、東京五輪で東京進出
 結果、東京土産としても定着してしまったという
 面白い経緯を持つお菓子

 開発者いわく「悩んでる時に、ひよこに埋まる夢を見た」というのが、ちょっと漫画チックである

 あと、博多通りもんは美味しいのでお勧めです

これが最後の次回予告! 描かれたキャラクターは…!!

00205
 なんでや!(絶叫)

まだ慌てる時間じゃない
 いや、ちょっとくーちゃん率高すぎませんか?! 結局まゆちゃん一回なんておかしいよ!
 おかしかったら笑おうじゃないか!
 えーと…?

■これまでの担当キャラ
 ひなこのーと 第1話「とくぎは、かかしです」、ひな子
 ひなこのーと 第2話「ここからはじまる」、くいな
 ひなこのーと 第3話「ともだちかんちがい」、くいな
 ひなこのーと 第4話「かかしひろいん」、ゆあ
 ひなこのーと 第5話「やさしくないやさしいこ」、千秋
 ひなこのーと 第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」、ルリ子
 ひなこのーと 第7話「まよえるみずぎ」、ゆあ
 ひなこのーと 第8話「がんばりすぎて」、くいな
 ひなこのーと 第9話「がっしゅくします」、まゆ
 ひなこのーと 第10話「ぱぱぱれーど」、ひな子&くいな
 ひなこのーと 第11話「ゆくとしくるとし」、くいな
 ひなこのーと 第12話「あこがれのばしょ【最終回】」、?????

 くーちゃん率高すぎない!?

前回のバニースーツ騒動は、原作2巻に収録

DCBya5vUwAEWfuw
 公式ツイッターで該当部を公開中

必死
 前回、母が来るしだからって廻りに迷惑かけたくないし、と必死になったパート
 必死なあまり、下着も厭わぬひな子魂
 完全に下着だよ!

 腹のラインまでキッチリ描写する辺り、本当に手が込んでらっしゃる

ひなこのーと 2017年6月16日 第11話「ゆくとしくるとし」

00054
 水着回の第7話と同じ、フロンティアエンジン社が制作協力に

スタッフ
 脚本:加茂靖子
 絵コンテ:小島正幸
 演出:長山延好
 作画監督:城紀史、鷲田敏弥、及川春香、熊谷香代子
 制作協力:フロンティアエンジン

あらすじ
 もうすぐクリスマスを迎えようとしている冬のある日。喫茶店の集客も兼ねて、何かイベントみたいなものができないかなと言う真雪に、千秋がクリスマスイブにまたお芝居をしてみてはどうかと提案する。ひな子のお母さんも観にやってきたスタンプラリーのときに行ったお芝居に続き、2回目となる劇団ひととせの公演に盛り上がる一同。色々なアイディアが出されたお芝居の内容もせっかくのイブの日にやるのだからと、クリスマスにちなんだものに決まり、公演に向けての準備が始まる。

『自分を変えたくて、ひととせ荘にやってきた私。そこで出会ったのは、かけがえのないお友達でした。私は大好きな皆と目指します!』

00124














00131
00205
 提供カットに採用された、ゆあちゃんの破壊力たるや!

全12話(Blu-ray情報より)
 ひとまず、エンドカットがくーちゃんだった事がショックというか、単独4回の計5回
 ほぼ半分くーちゃんって、誰の陰謀なんです!?
 ゆあちゃん2回ってさすが!

 とまれ今回は、日頃支えに回りがちな大家さん、おおやのーと回!

 圧倒的エロさからの包容力
 彼女に、ファンが多いことも改めて納得ですね

 巫女服がエロかった…、ゆあちゃんも、大家さんと距離が近づき次回いよいよ最終回!

 次回、第12話「あこがれのばしょ【最終回】」

アニメ ひなこのーと 感想 2017年4月 公式ツイッター

 ひなこのーと 第1話「とくぎは、かかしです」
 ひなこのーと 第2話「ここからはじまる」
 ひなこのーと 第3話「ともだちかんちがい」
 ひなこのーと 第4話「かかしひろいん」
 ひなこのーと 第5話「やさしくないやさしいこ」
 ひなこのーと 第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」
 ひなこのーと 第7話「まよえるみずぎ」
 ひなこのーと 第8話「がんばりすぎて」
 ひなこのーと 第9話「がっしゅくします」
 ひなこのーと 第10話「ぱぱぱれーど」
 ひなこのーと 第11話「ゆくとしくるとし」
 ひなこのーと 第12話「あこがれのばしょ【最終回】」