タスクオーナ 漫画 Fate/stay night HF 4巻 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレあり 前巻はこちら
“vs慎二”あっさり決着!? UBWとは大きく異なる展開、ヒロイン模様巻だわ!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_3908
IMG_3911
IMG_3921
ドヤ顔 偽臣ライダーでセイバーに挑み、慎二瞬殺! どころか臓硯の熱いダメ出し!!
 しかし彼の八つ当たりで、桜が「部屋に連れ込まれた」と思うと
 快勝の結果、桜がますます…!

 驚きは英霊すらボコる暗殺者、葛木先生がいきなり脱落!? 臓硯が怖すぎる

追いかけっこ中止のお知らせ
 無警戒に学校に行き、凛に追い回される楽しいイベントが、あっさり中止なのも見所ですね
 他ルートと、展開がガラっと違うのが楽しい!
 知ってる分だけ不憫!

 セイバー、桜、凛、イリヤとヒロイン巡りな巻でもあった! キャス子さん不憫だ…

vs慎二&ライダー! まさかの瞬殺!?

IMG_3944
 かつてなく瞬殺し、慎二の弱さを強調。それがますます…!

あらすじ
 聖杯戦争4日目、間桐慎二のライダーをセイバーは一蹴、見栄で英霊を使い潰そうとした慎二から
 祖父、臓硯はマスター権を剥奪し、“マキリ”の事を士郎に語った
 ごく一部の表層だけを

 翌日、桜を心配した士郎は遠坂凛に突撃相談、彼女を保護すべきと結論する

 彼の新たな日常、しかし並行し「キャスターのマスター」葛木が
 心臓を臓硯に奪われる

 着実に悪化する状況の中、士郎は、自分に会いにきたというイリヤと仲良くなった

 それが、夜になれば殺しあう間柄だとしても

“最優”セイバーにライダーを正面からぶつける無策、際し現れたのは

IMG_3943
IMG_3942
 臓硯翁がいきなり登場とか、このルート濃すぎィ!

マキリとして
 思えば、「お人よしの士郎たち」を騙し、ライダーを温存する策としての登場だったのでしょうが
 責任者として、慎二の“偽臣の書”を燃やしてマスター権を奪い
 自身の首すら差し出した

 裏を知らなければ、無軌道な慎二を叱りつける立派な人物に見えるという

 さすが汚い!
 早くも、間桐家の事情まで大半を話してくれた

 このルートってば、ホント情報が早い

悩みを解きに来たものに、更なる悩みを与えては神父失格だ

IMG_3941
IMG_3940
IMG_3939
 戦いに「遠慮」を覚えた士郎、背を押したのは麻婆の御大将であった

ありふれたもの
 間桐、遠坂にアインツベルンと、いずれも先祖代々の願いで戦っているというのに
 自分風情の願いが、割り込んで良いのだろうか?
 他者優先の士郎らしい悩み

 しかし、「聖杯というショートカット」で、人生の目的に近付こうという点では同じ

 どんな願いでもいい
 マスターとして、中途半端でも構わない

 今回の綺礼は、どことなく親を思わせる感じがありますね

 既に、切嗣との因縁を語った後だからかもですが

ただ己の心のまま、他者の願いを蹂躙しろ

IMG_3938
IMG_3937
IMG_3936
IMG_3934
 一方、子供の頃に「願い」が叶わないと知った慎二氏

きれいなワカメ時代
 彼も「先祖のような魔術師になりたい」と憧れ、自分には、それが出来る素質がないと思い知った
 士郎は異常ですし、回路があったし“隠し球”があったワケですが
 慎二の境遇も、ちょっと似てたのね

 父が左手を失った一件を、誇り高く、魔術師として挑戦した結果と誤解する幼慎二

 Zero(原作版)の一件
 真相を知ってると、幼い慎二の誤解が切ない…

 父にしても、才能がなく幸運だ」と言い続けた、その親心を強く感じます

 真意は伝わりませんでしたが、読者としては切ないと思う

慎二が苛立つたびに、その八つ当たりを受けていたのは…

IMG_3933
 この後むちゃくちゃ…

ワカメ死すべし!
 士郎と、そして祖父・臓硯に凹まされた慎二、八つ当たり先はもちろん
 彼女を連れ、「パタン」と扉がしまってしまうのが
 おお…

 やはり慎二シスベシ! ジヒハナイ!!

 このワカメ野郎め!

士郎とセイバーさんパート、セイバーさんマジヒロイン

IMG_3931
 ふて腐れるセイバーさんマジかわいい

願いに添って
 ライダー、臓硯との一件で「お人よし」っぷりが全面に出てたセイバーさんホント頼りになった!
 夜、士郎の傍で寝ずの番をしようとしたり
 士郎の理性が大変!

 学校に行くと言い出した士郎と、冷戦しちゃうセイバーさんかわいい!

 しかも地獄耳!

「昨夜の一件」を経て、何ごともなかったと装おう桜さん

IMG_3930
IMG_3929
IMG_3928
IMG_3927
 やだ…、桜さん無自覚に男の理性を壊してく…!

元気やでっ!
 士郎さん、臓硯に「桜は魔術に何の関係も無い」と聞かされ、慎二に八つ当たりされたと誤解
 いや、実際八つ当たりはされているんですが
 洒落にならんのがねえ…

 必死に何もなかったと、もし慎二が、真相を話したらと思うとどれだけ怖かったか

 兄を庇うんじゃなくて
 ここ、自分の境遇を知られるのが怖かったんですね

 慎二マジ外道

凛さん、めちゃくちゃ忠告した士郎と学校で遭遇し…

IMG_3926
IMG_3925
img_4
 ああ、2014年アニメ版[UBW 凛ルート]で、こうなっちゃった案件か! ワカメ戦は次の6話でした

追いかけっこ中止
 凛ルートのUBWと順序が違い、既にワカメが第一次収穫され、マスター権を剥奪済み
 UBWでは、凛にしこたま怒られ鬼ごっこしましたが
 何と勢いで押し切ることに

 壁ドン! 壁ドンやないか衛宮クン!!

 しかも「桜」
 ここで、うっかり口に出す凛も可愛い

 隊長、やはり諸葛凛は、残念なるクールガールですぜ!

 まさかの展開短縮!

同じく、「学校に行くのはおやめ下さい」と懇願していたヒトがいた

IMG_3924
 早くも「キャスター」ではなく、キャス子さんと呼びたい雰囲気に

妻、気遣う
 策謀家であるキャスターも、当然、宗一郎様に「危険です」と彼に懇願してたんですね
 何より、彼に“自分自身を守る意思がない”のが
 本当に心配で仕方ない

 特殊契約だから、機を感知する機能も働かず、どれだけ心配だったでしょう

 せめてと護符を贈る新妻
 もし自分が、彼女の立場だったらと思うともう…

 策謀を「しないと勝てない」、キャスターというクラスは厳しい

凛『なら、“自分で努力してどうにかなるほう”を選ぶべきじゃないの?』

IMG_3923
IMG_3922
 迷った時は、困難だと思っても「自分でどうにかなる」方を選べ。ごもっとも

あかいあくま
 士郎の剣幕に毒気を抜かれ、慎二がマスターだったと驚き、うっかり口を滑らせる凛かわいい!
 ただ、間桐の陰謀に気付けない辺りは
 士郎に近いんですよね

 桜を慎二から助けたい、相談に乗った礼に、セイバーの正体を尋ねる凛

 士郎が純真で助かりましたが
 ついつい、押し切られてしまう凛も大概お人よしですよね

 もしも本気で要求していれば、士郎ならガチで検討したに違いない!

 まさに豚に真珠!

キャスター、魔術戦なら、今のワシでは相手にもならなかったであろうにな…』

IMG_3921
 臓硯の虫に「心臓を成り代わられた」葛木…

キャスター陣営、陥落…?
 UBWでは、英霊すらボッコボコにした現代のビックリ人間・葛木氏が、まさかの陥落
 桜を介し、臓硯に送り込まれた虫に心臓を…
 チキショウ新妻が悲しむ!

 あのバケモノが、こんなにあっさりというのが本当に驚きです

 確かに、「既存展開を知っている」からこそ面白い!
 最後のルートなのも納得

 死に至らしめるタイプじゃない故に、逆に判断が遅れたそうな…

生活費を気にして聖杯戦争が出来るか! 決意の士郎への来訪者

IMG_3920
IMG_3918
IMG_3917
IMG_3916
IMG_3915
 やだ、いきなりイリヤ一色になった?!

イリヤ祭り開催
 聖杯戦争、マスターは明るいうちは戦っちゃダメだから、と殺意ゼロで訪れたイリヤ
 読者的には、ついニヤっとする表情ですが
 士郎さんの怯えること!

 教育の偏りで、アンバランスな人格だと改めて思い知りますね

 イヤなら帰る
 だって、シロウに嫌われたくないとか

 イリヤと呼ばれ、「切嗣が自分の事を話した?」と感じ、そうじゃなかったと知って…、ぽい流れも

 父への屈折した“誤解”が不憫

イリヤ『じゃあまたね、お兄ちゃん

IMG_3914
IMG_3913
IMG_3912
IMG_3911
IMG_3910
IMG_3909
 夜になったら敵同士、束の間なんですよね

冬の娘
 用なんてないけど会いにきた、会うのに用が必要なの? なんて無邪気に問うイリヤと口げんかし
 仲良くなり、彼女と友達になるシロウ
 他愛もない話をする回

 聖杯戦争に対する躊躇いのなさ、「それが当たり前」に育てられたイリヤ

 改めて哀しい子なんですよね…
 プリヤ版で、彼が「彼女に異なる人生を歩ませた」理由も改めて納得

 もうホントひたすら可愛いイリヤ、本ルートは、イリヤのルートでもあるそうですが…?

 くるくる変わる表情が可愛かった!

収録

IMG_3908
 次巻は今年秋、劇場版に一発で抜かれるのは確定的に明らか…ッ!

 角川コミックス・エース「Fate/stay night Heaven's Feel 4巻」。作画:タスクオーナ。
 原作:タイプムーン、月刊ヤングエース連載、角川発行。
 2017年6月(前巻2016年9月)

収録
 第10話 4日目/マキリの末
 第11話 4日目/その答えは結末にのみ
 第12話 5日前/桜について
 第13話 5日目/冬の娘
 あとがき

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! ドライ! 感想

 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 3巻
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 4巻
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 5巻
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 6巻
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 7巻
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 7巻 感想追記
 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 8巻“ありがとう、さようなら”

漫画 氷室の天地 Fate/school life 感想

 氷室の天地 Fate/school life 7巻
 氷室の天地 Fate/school life 8巻
 氷室の天地 Fate/school life 9巻
 氷室の天地 Fate/school life 10巻“聖杯戦争終結! さらば間桐!!”
 
Fate/stay night Unlimited Blade Works “凛ルート”アニメ版

 Unlimited Blade Works 第00話「プロローグ」
 Unlimited Blade Works 第01話「冬の日、運命の夜」
 Unlimited Blade Works 第02話「開幕の刻」
 Unlimited Blade Works 第03話「初戦」
 Unlimited Blade Works 第04話「戦意の在処<ありか>」
 Unlimited Blade Works 第05話「放課後に踊る」
 Unlimited Blade Works 第06話「蜃気楼」
 Unlimited Blade Works 第07話「死闘の報酬<こたえ>」
 Unlimited Blade Works 第08話「冬の日、心の所在」
 Unlimited Blade Works 第09話「二人の距離」
 Unlimited Blade Works 第10話「五人目の契約者」
 Unlimited Blade Works 第11話「来訪者は軽やかに」
 Unlimited Blade Works 第12話「最後の選択」、前半
 Unlimited Blade Works 第12話「最後の選択」、後半
 Unlimited Blade Works 第13話「決別の刻」
 Unlimited Blade Works 第14話「コルキスの王女」
 Unlimited Blade Works 第15話「神話の対決」
 Unlimited Blade Works 第16話「冬の日、願いの形」
 Unlimited Blade Works 第17話「暗剣、牙を剥く」
 Unlimited Blade Works 第18話「その縁は始まりに」
 Unlimited Blade Works 第19話「理想の末路<こたえ>」
 Unlimited Blade Works 第20話「Unlimited Blade Works.」
 Unlimited Blade Works 第21話「answer」
 Unlimited Blade Works 第22話「冬の日、遠い家路」
 Unlimited Blade Works 第23話「顕現」
 Unlimited Blade Works 第24話「無限の剣製」
 Unlimited Blade Works 最終話「エピローグ」

公式サイト 漫画 Fate/stay night[Heaven's Feel] ヘブンズ・フィール 感想 タスクオーナ

 Fate/stay night[Heaven's Feel] 1巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 2巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 3巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 4巻“ 第1の脱落? ヒロイン模様それぞれ”
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 5巻“キャスターの悲劇” 際限なき淫らな夢