アニメ ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話 感想 レビュー 考察 愚者と星 画像 ネタバレあり 5/25予告ミニアニメ追記 前回はこちら
次々脱落したルミア護衛隊、捕縛再び。グレンとシスティ、人命救助だからノーカン!!

00172
00346
リィエルの裏切り! どうも“兄を守るよう”刷り込まれた、複製人間っぽいですね
 彼女とアルベルト、グレンにシスティの「ルミア護衛組」も次々脱落
 出生上、人員増やせないのも厳しいところか

 前回ラストの会話通り、兄のリィエル奪取をエレノアがサポート、ではルミアは…?

「複製人間」成功作?
 ルミアはポジション上、捕まるのがノルマ化してますが、特に今回はエロい捕まり方してますね…
 兄の狙いは、リィエルから“人体蘇生”ノウハウを得る事か?
 なら正体は研究所の所長?
 
 人工呼吸でノーカン初キスとは、流石システィさんですぜ…!

おわかりいただけるだろうか?

00240
 見ての通り、倒れたルミアから、血がまったく流れ出していないのだ
 つまり、グレンの返り血がべっとり付いた大剣を振り回した為
 部屋中に血が付いた

 という状況で、ルミアは別に負傷してなかった模様

“複製人間”リィエル? その様、まるでガンダムの強化人間のよう

00358
 精神は幼く、スペックは高い、生まれつき「兄を守る」と刷り込んでコントロールか?

生きた兵器?
 多分「兄」も研究者で、情が移って逃がそうとし、致命傷でグレンにリィエルを託した感じでしょうか
 グレンの言動から、本物はリィエルの幸せを願ってたみたいですし
 今の彼は、少し食い違いが
 
 精神年齢、異常なスペック、グレンとアルベルトとの会話、色々繋がってスッキリした!

死者蘇生研究は封印すべき、所長の言葉は真意か?

00111
 兄さんと研究所の制服は同じもので、紋章が「2つに分かれてる」のが違い
 これが、天の智慧学会の制服だとすれば
 同根の組織なんですかね

 死者蘇生が俎上に上がっていますが、「死者」が誰なのかも気になるところ

エンドカードは、QP:flapperのさくら小春さん!

00359
 一見ロリ、なのに圧倒的ボリュームというエロス

あらすじ
 遠征学修で、白金魔導研究所を訪れたルミア達は、生命を弄ぶ研究に「外道」スレスレと感じる
 その夜、彼女達とケンカしたリィエルは、芽生えた感情に戸惑う中
 死別したはずの兄と出会い混乱に陥った

 自分は「兄を守る」、使命に動かされグレンに致命傷を与えるリィエル

 アルベルトもエレノアに妨害され
 リィエルの手により、ルミアを「兄」に攫われてしまった

 グレンは、アルベルトの献身とシスティの唇で辛くも命を取り留めるのだが…?

 次回、第9話「?」

リィエルが知るグレン、今のグレン。ギャップに耐え切れなくなった彼女は…

00330
 かつてリィエルを救ったグレンは、「人殺しの軍人」稼業に落ち込んでいた
 恩人の彼を、いつか救いたいと考えていたが
 グレンは軍から姿を消す

 明るくなっていた彼に、自分は何だったのだろう、とリィエルは爆発する…?

前回ラスト、エレノアが「誰か」と話していた崖

00000
 手前に見える場所ですね、あの時は、彼とエレノアにはそれぞれに目的があって
 協力し合おう、という感じの会話でした
 当然、片方はルミアとして?

システィ『研究所、まだかなぁ…。大丈夫ルミア? …リィエルは』

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
 朝起きたら、部屋に居ないから大騒ぎしたのよー?

バカンス終了
 翌日、島の奥地にある「白金研究所」を目指し、険しい山道を行く魔術学院ご一行様
 どうにも、容易には入れないらしい
 で

 大体、そんな事ばっかりしてると、あの人みたいになっちゃうわよ?

 昨日の一件を知らない2人
 システィは、「リィエルが気まぐれに姿を消していた」と誤解し…

 道や魔法的交通は未整備、でも部外秘だらけでしょうし、敢えてなのでしょうか

 不便こそ最強のセキュリティか!

システィ『グレン先生みたいにっ』

00009
 リィエルが、「グレンを盗った」自分達を憎むとも知らず、不用意に…
 まったく、システィ嬢は無用心だぜ!
 ヘソ丸出しだし!

 親切にした相手に恨まれる、なんて考えもしないタイプでしょうし

『『リィエル! 大丈夫!?』』

00010
00011
00012
00013
00015
00016
00018
00019
00021
00022
00025
 触らないで…、うるさい。うるさいうるさいうるさい! もう私に構わないで!

大嫌い!
 キレた彼女に困惑し、“リィエルは独りを好む”子で、うるさい自分達が嫌いだったのかな、と
 誤解し、反省するルミアですが…
 と

 やっぱり、私達と一緒に居るのがイヤだったのかな…

 リィエルから「遊べ」と言わない
 ルミア達から、彼女にグイグイ絡んでいきましたし

 その見方もアリですが、今回は、ルミアの自虐癖が出ちゃった感じですね

 ホントこの子ってば…

グレン『そんな事ねえよ、…アイツ今ちょっと不安定なんだ』

00026
 前回、「兄もお前の幸せを願ってる」「俺を守るとか言うな」と言った途端
 ブチキレてしまったリィエル
 この二つか。

 兄、そして「グレンを守る!」という決意の否定が不味かった…?

ようこそ、アルザーノ帝国魔術学院の皆さま

00027
 余談ですが、いきなりcv石塚運昇ボイスだったのでコーヒー吹きました
 何してんですかメラン副艦長!
 カークス隊長!

 そういう君は、ジョセフ・ジョースター!

私がこの白金魔導研究所の所長、バークス=ブラウモンです』

00028
00029
00030
00031
00032
 いきなり生脚キャッキャウフフとか、素晴らしい…、顔がなんか長いけど!

白金研究所
 山奥の研究所は、溢れる清い水と石版に囲まれ、なんとも幻想的な建物
 英語でいえばファンタジー
 で 

 今は…、そっとしておいてあげよう?

 グレンの迂遠な言い方
 ひとまず、リィエルと距離を取る2人

 完全に暴発フラグですが、ここでズカズカ踏み込める人じゃないですしねえ…

 もう少し、二人の心臓に毛が生えていれば…

『“白金術”、白魔術と錬金術の複合術、この分野が主に扱うのは“生命”そのもの』

00035
 白金とはプラチナではなく、かといって発禁でも18禁でもなく、“白と錬金術”の複合
 ルミア得意の白魔法は、治癒を司るようですし
 リィエル得意の錬金術は…

 あ、アレだ! “人造生命<ホムンクルス>”の研究とか!! きっとそんなの!

『故に、新鮮な“マナ”に満たされたこのような空間が、常に必要とされるのです』

00036
 マナとは、ファンタジー的に「魔力」みたいなアレ、清い空間は新鮮なマナが!
 生命に関わる魔術だけに
 マナも新鮮に、と

 やっぱり、女房と畳とマナは新しいほうがいいのか…。

ルミア『……ん?』

00037
00038
00039
00041
00042
00043
00044
00045
 所長の視線、ルミアが「王女」だからか。それともエロいから! とてもエロいから!?

キメーラLv35
 本作では白金術の範疇、“既存の動植物を組み合わせる”複合獣、キメラが研究中
 さながら、「人はここまで出来る」という象徴
 で

 ここでは、複数の動物を組み合わせ“キメラ”を生み出す研究をしております…

 目を輝かす少年少女
 古代、猪を品種改良し“豚”にしたように

 より直接的に、「人間に役立つ生命を作る」、魔法という技術は凄まじきもの

 テレサちゃんの胸も凄まじきもの

『将来、“魔導考古学”を専攻するつもりだったけど、ちょっと心が揺らいじゃうわね?』

00046
 システィもその一人で、こうした研究へ、抵抗がないのが意外でした
 抵抗どころか、憧れそのものの口調からして
 最先端の研究なのでしょう

 作画が、すっげえ大変そうですし!

『人がこんな風に、生命をこんなに好き勝手にいじくって、本当に良いのかなって…』

00046
00047
00048
00049
00050
 確かに、これにのめりこみすぎると…、“外道魔術師”に堕ちていきそうね…

冒涜者たち
 いわゆる「天の智慧研究会」、ズドン!さん達を始めとする、道を外れた魔術師を連想する二人
 魔導官僚を目指すルミア、感覚は現代人に近いらしい
 優しいしねえ…

 直立した魚のような、腹を破り、頭足類みたいに生えた触手が実にキモい…

 ここでシスティ、話題変更を試みる!

システィ『死者の蘇生、復活に関する研究よ!

00052
 かつて帝国が、“プロジェクト・リバイブ・ライフ”として立ちあげた蘇生研究
 しかし、既に「不可能」と判断されてしまって久しく
 ここでも研究してないね
 と

 システィなら、敬愛する祖父に会いたいってところでしょうか? 
 
所長『よく勉強していらっしゃる。学生さんからその言葉を聞けるとは』

00053
00054
00056
00057
00058
00060
 復活させたい人間の遺伝情報、“ジーン・コード”を基に練成した肉体と…

人体の3要素
 本世界でもジーン・コードは既に発見、リィエルが創るような、“錬金術”なら肉体を再現できる
 更に記憶情報、他者の霊魂を初期化したもの…
 と 

 この3要素を合成し、復活させる…、ま、そんな術式だ

 やだグレン詳しい…
 記憶も、「アストラル・コード」として情報化できる

 何と、魂さえ操り、“初期化<まっさらな状態>”に出来る技術があるそうな

 初期化霊魂は、アルター・エーテルという
 
所長『要は、コピーとコピーを掛け合わせ、コピー人間を作るという事です』

00061
 肉体の構成情報、記憶の構成情報が解れば、コピーも出来るって寸法ですな
 両者を複製し、掛け合わせれば“複製”出来る!
 が

 ただ「魂」の製造は出来ず、既存の魂をリセットして用いると

ルミア『でも…、それって“復活”って言えるんでしょうか?』

00062
00063
00064
00065
00066
00067
 ひとり復活させようとすれば、別の誰かが、何人も死ぬ事になるんだからな…

許されぬ研究
 理論探求で判明した欠陥、復活対象となる「誰かの命」の為、他人の命を用いると言う事
 生きるべきは誰か、取捨選択する権利など…
 と
 
 プロジェクト・リバイブ・ライフは、封印されるべき研究なのです

 同「人間コピー」の頓挫で
 帝国は、“人の蘇生という魔法そのもの”を諦めたという

 技術以上に、倫理が問題となったのね

『ですが…、天の智慧研究会がこの研究を盗み出し…

00069
 成功にこぎつけた、という噂がありましたねェ…
 と言って、先生と目と目で通じ合う所長
 つまりそれって…?

 彼らはタブーがなく、技術的にも学院同等以上って事でしょうか

グレン『あくまで、都市伝説レベルの噂だ…』

00070
 完全に図星、「実在」を示す口調のグレンですが、さて何の事か
 ってのが、今回の問題なワケね
 つまりそういう事だ!

システィ『仮に先ほどの3要素を揃えられたとして、…他に何が必要なんでしょうか?』

00072
00074
00075
 必要な「固有魔術」を持つ者がいれば、或いは…? ※グレンやリィエルのような(?)特殊魔術

可能性
 3要素を阻む「倫理」、これを人でなしが乗り越えた場合、最後に必要なる要素は何か?
 所長は、固有魔術ではないか?
 と

 成功させるには、不可能を可能にしてしまう、“何か”が必要なのですよ

 言い換えるなら
 何か、があれば蘇生魔法は実現する

 実現すれば、誰かの命と誰かの命を、交換可能になるワケですね

 ルミアは、大きく柔らかい胸を傷めた様子

というかルミアこそ、「不可能を可能とする」第一人者ですが…?

00076
 彼女の才能は「異能者」ですが、魔力増幅は、不可能を可能にするでしょう
 さっき、所長が見せたエロい視線の正体
 そういう事…?

システィ『ルーミア♪ カッシュ達がご飯食べに行こうって♪』

00079
00080
00081
00082
00084
00085
00087
00088
 おいリィエル、いつまで拗ねてんだよ…

落ち込みの連鎖
 その後、郷土料理を食べに行こうと誘ったシスティ、取り成そうとしたグレンの手を払い
 リィエルは夜の街に消えてしまった
 と

 あのバカ…!

 彼女も考えてる
 しかし、口ベタなのはこれまでから明らか

 日頃、「アホの子」と言われるほど素直だけに、こじれたら戻らない!

 何たって、直し方を知らない!

リィエル『あいつらが…、悪いんだ』

00089
00090
00091
00092
00097
00098
 あいつらのせいで…、あいつらがグレンを…、大嫌い…!

独りでみた星
 リィエルの主張、「あいつらが悪い」が繰り返されるも、「何故そう思うか?」は語られぬまま
 そして、フラッシュバックする愛すべき二人
 つまりそれが…?

 何で…、どうして…!

 グレンを盗った!
 なのに、ルミア達を「心から憎めない」と?

 ふしぎ!

グレン『リィエルはなぁ…、子供なんだよ

00100
00101
00102
00104
00105
00108
 とにかく…、アイツに愛想を尽かさないで欲しいんだ。その、難しいかもしれないが

ザビーネ的に考えて
 人の蘇生、天の智慧学会による成功、そして“内面は幼い”特殊な生い立ちのリィエル
 無論、ルミアたちは嫌わない!
 で

 リィエルは俺が探してくる! これでも一応、アイツの教師なんでな?

 基本「アホっ子」
 それは単に、精神的に幼い為なのだと?

 リィエルの奇行は、自分の感情を処理できていないって事なのでしょうか

 そういう人間は以下略

泣いているのかい? リィエル

00110
00111
00113
00114
 兄さん…、どうして?/ずっと…、キミに会いたかった

再会、兄よ…
 一方、前回でグレンが口にした途端にキレたパワーワード、「兄」がリィエルの前に
 胸の紋章は、研究所の紋章を“二つに切った”もの
 しかし明らかに故人

 グレンの口振りは、「死んだ兄の分まで」というものでは…?

アルベルト『チッ…、そうきたか

00116
 一方、リィエルの出生を知り、「危険だ」と称したアルベルト
 対しグレンは、もう済んだと考えていました
 兄が出ればリィエルは敵になる

 でも兄は死んだだろいい加減にしろ! 的な感じでしょうか
 
『“人払いの結界”か…、さすがに手が早い、いや俺が甘かったというべきか』

00117
00120
00122
00124
 熱く燃えるような一夜の夢…、背徳的で退廃的な、法悦の一時をご提供致しますわ

エレノア・シャーレット
 しかし、リィエルを見張っていた彼はエレノアに見張られており、彼女と交戦する事に
 道徳的じゃ味わえない、恍惚を提供するよ!
 と

 生憎、俺は貴様のような安い女に興味はない

 メイドは仮の姿
 そのはずが、すっかり定着してるエレノア女史

 趣味か!

『またあの王女がらみで、ロクでもない事を画策しているのだろうが…、ここまでだ』

00125
 ロクでもない、と台詞のノルマを達成してくれるアルベルト
 さすがはグレンの相方である
 が

 前衛系のグレン&リィエルと組む、後方攻撃型のはずですが…?

エレノア『あらあらせっかちなお方? そう焦らずとも

00126
00127
00129
00130
00131
00132
00133
00135
00136
00139
00142
00143
00147
00150
00154
00155
00156
 おいでませ、おいでませ! …かの血が、肉が! 汝ら慰み給う、潤し給う!!

雷と死霊術師
 思ったより大規模な激突だった! だがエレノアは、爆風に対しても一切ガードを用いず
 本領、死霊召喚の術でアルベルトを攻める
 が

 金色の雷獣よ、地を疾く駆けよ、天に舞って踊れ!

 死霊の召喚
 詠唱は、「こいつ食ったら気持ち良いよ!」的な?

 アルベルトを食ったら、お前らは潤うよ! さあおいで! 的な詠唱で呼び出すエレノア

 女性の霊限定の死霊術師!

視聴者に聞き取れない声で、何かを呟き続けたアルベルト

00157
 単に呪文を唱え続けたのか、或いは死者への弔いなのか
 そういえば、十字架を身につけていますけれど
 聖職者なのでしょうか

 少なくとも、ツッコミの達人のようですが…? 

『“所詮、相手は狙撃屋”。ごく近距離の魔術戦に持ち込めば、容易に下せるとでも思ったか?』

00157
00158
00159
00160
00161
00163
00165
 お戯れを…、ただアルベルト様が、私の想像を越えて遥かにお強くて、激しくて私もう…!

黙考のアルベルト
 アルベルト氏、「傷付いたら回復する」条件起動魔術、薬物による超回復なら見かけるようですが
 エレノアは、異なる能力で治癒し…
 と

 この女…、今まで始末してきた外道魔術師とは格が違う

 よって「捕らえる」か?
 そうすれば、相当な情報を引き出せるはず

 ナメた口調で時間を稼ぎ、易々回復する様は、規格外な存在であるらしい

 的確に谷間を見せるエレノア女史!

だがこのオンナは危険だ…、ここで確実に始末する!

00167
 得られる情報より、ぶっちゃけコイツを生かした方が危なそう案件
 かくて、リィエルの件を知ったアルベルト氏
 足止めへ…

ルミア『どうしちゃったんだろうね…、リィエル』

00168
00171
00172
00174
00175
 友達、よくわからないけど、嫌いじゃない

4人もいたのに!
 待つしかない女学生コンビ、システィは、海でのリィエルの「嫌いじゃない」を信じたいと言い
 彼女とグレンの為、夜食を買いに出かけることに
 と

 二人とも、お腹ぺこぺこに空かせて帰ってくるだろうし!

 まずリィエルが
 グレン、そしてアルベルトにシスティ

 こうして「ルミア護衛隊」は、全員が離席する事に

ウソ…、兄さんは死んで…

00180
 護衛その1リィエルは、兄から「実は死んでなかったんだ!」と説明中
 実は、息があったんだよ!
 何だってー!?

 現在リィエル、“グレンを守る”使命が消失、軍令は割とどうでもいい!
 
リィエル、僕を助けてくれ

00184
00185
00188
00189
00190
00192
 リィエル…、君は僕を守ってくれるんじゃなかったのか?

守護らねば
 2年前、リィエル兄妹が組織から脱出を図った際、「兄を守る」と言いながら守れなかったのだ
 兄は、負い目を突き“グレン排除”を命じる
 と

 それとも、「また」僕を見捨てるつもりなのか…?

 そりゃ逆らえませんわ…
 アルベルトが危険視、グレンが終わったと称した理由

 兄生存は、リィエルのアキレス腱!

グレン『リィエル! その男から離れろ!!

00193
 際し、グレンが駆けつけ、彼が「天の智慧研究会」だと視聴者に開示!
 知ってた! そして「そういう事か」感が!
 つまりアレか!

グレン『お前がどんな秘術を持っていようが、“もう”ダメだ!』

00196
00198
00200
00202
00203
00205
00207
00209
00210
00213
00217
 今までありがとう、さよなら

※生きてます
 敵の「魔術起動」を愚者で封じ、事前に練成しておいた武器で、物理的に叩き潰す!
 多分、“リィエルとの必勝連携”なのでしょう
 が

 わたしは、にいさんのために生きる

 動揺はどこへやら
 一転、冷静にグレンを刺し殺すリィエル

 兄と服従、異常スペック、天の智慧と彼らの人体複製、これは“機動戦士Zガンダム”的なアレか!

 グレン、完全に死んでますが…?

一方、事態を完全に把握しているはずのアルベルトさんは

00219
 ものっそい自然破壊してるー! 良かった、この地が辺境で!!
 何か、すごく解りやすく怪獣大決戦してる!
 近接強いやん!

アルベルト『む…』

00220
00221
00222
00223
00225
00226
00228
00229
 無様な!

爆炎と共に思い切り去りぬ
 一言で切り捨てた! エレノアも無事「時間稼ぎ」が終了し、盛大な火柱と共に姿を消してしまう
 蘇生前提で自爆、灰になって逃げる作戦!?
 と

 残念♪ 潮時ですわ…、爆ッ!

 首の後ろの発光
 どうも、アレが自動回復の原因なんでしょうか

 セリカといい、歳上つよい。 

まんまとしてやられた…、というワケか

00231
 こうなるのを予想して忠告したはずが、グレンはリィエルを信じすぎ
 アルベルト自身は、思わぬ強キャラ出現に手を焼き
 そしてシスティは買出しだ!

『ちょっと買いすぎたかなぁ…、でも、先生たくさん食べるし♪』

00232
00234
00235
00236
00237
00238
00239
00240
00248
00252
 大丈夫、ルミアは殺してない。気絶させただけ

つまりおそらく
 その頃、押しかけ生徒妻のノリで帰ってきたシスティは、幸せ気分一転の残酷物語
 でも、気絶させただけだからセーフ!
 と

 グレン? わたしが殺した

 ルミアの腹に血が…
 でも、彼女に“血溜まり”は出来てません

 つまりルミアに深い傷はなく、血がいっぱい、おそらく全部グレンの返り血!

 やだ先生、鉄分過多!?

『実はわたし、てんのちえ…、えー…、とにかく、あなた達の敵』

00256
 ざっくりしたというか、登場した頃の完全マイペースに戻ったリィエル
 倫理? なにそれおいしいの?
 状態である

『待ちなさい! ルミアから…、離れて! でないと…、撃つわ!!』

00257
00259
00261
00264
00267
00271
00273
00274
00275
00276
00278
00279
00280
00282
00285
00286
00287
00288
 うてばいい。わたしはなにもしないから。うって。

じかんぎれ
 際し、リィエルは「撃て」と仕向けるが、第2話でテロの犠牲となった「学園門番」の遺体(多分)と
 ルミア、グレンが死ぬイメージが重なって…
 と

 だって…、仕方ないじゃない

 システィ撃てず
 テロリスト、「ズドン」「飛剣使い」も死んだ

 彼らの死、門番の死、描写がなかっただけで、内心ずっと心に引っかかっていたと

 人を殺すのは怖い、その重みにシスティ動けず…!

『ここで撃ったら、ルミアを巻き込んじゃうかもしれないし…』

00291
 必死に自分を誤魔化すシスティ、ズドンさんの評価は正しかったのだ…
 システィは、見た目にツンケンしてるだけであって
 心は普通の少女なのだ…

 和田アッコの歌にある通り、「だってしょうがないじゃない」なのだ…
 
嘘吐き! 怖くて…、何も出来なかっただけじゃない! 先生…!』

00293
00294
00295
00297
00299
00303
00305
00306
00307
00308
00310
00311
 とにかく! 力を貸せ/私に何が出来るって言うんですか!?

バァン!
 しかし困った時のアルベルト! 何とリィエル追跡より優先し、彼を担いで戻ってきたではないか!
 対し、無力感が極まったシスティは泣き叫ぶ
 が

 この男を殺したいのなら、幾らでも泣き叫べ

 端的なアルベルト
 彼とて、「力になる」から運んできたんですよね

 ズダ袋を担ぐように!

 すげえよミカは!

『待って下さい。…私は、何をすれば良いんですか?』

00313
 しかしズドンさんが読み違えたのは、この土壇場のメンタルの強さ
 きっとあの時、彼がナニに及んでいたならば
 千切られたのではなかろうか

 ナニかを!

『フィーベル、お前の魔力も使わせろ。…チッ、呼吸が完全に止まった。惰弱な

00314
00316
00323
00325
00328
00329
00333
00335
00337
 落ち着け、たかが呼吸が止まっただけだ。…人工呼吸で持たせろ

ノーカン!
 まるで、メインカメラがヤられただけみたいに言うアルベルト、かくてシスティの花の唇が…!
 戦闘技術の学院だけに、人工呼吸も必修
 と

 で、でも私、実際にやった事…!

 人工呼吸で維持し
 そして、白魔法によって傷を癒す!

 ただ大量の魔力が必要で、システィを一時的に“下僕”とし、魔力を借り受けるそうな

 奴隷がいれば、個人への魔力集中も可能なのね

システィ、渾身の艶めく唇

00340
00342
 さすがトリプルヒロイン筆頭格、最初のキスはシスティだった…!
 見せ場だけに、濃厚な唇の演出!
 厚い!

 セリカ教授! 息子さんの唇が奪われちゃってますよ!!

『キミはどうしても必要なんだ…、僕たち“兄妹”の為に、ね?』

00344
00346
00347
00348
00349
00350
00355
00357
00358
 ウソだよね…、リィエルが…、そんな事するワケないよ…、ね?

再びの
 一方、シリーズ1回の緊縛がノルマとなったルミア姫、リィエルによるグレン殺害を聞かされる事に
 暗い表情か、と思われたリィエルの素顔は…
 と

 ごめん

 こっちが本来なのでしょうか
 初登場時以上に、完全に表情が死んだリィエル

 兄さんの服を引っ張ってるんですね

公式キャラクター人気投票、結果が発表!

00092
 その結果はこちらで!(ネタバレ防止)

ネタバレあるよ! 
 だいたい察しが付くと思いますが! また、アニメ版ではまだちゃんと出てない人がいるので
 念を押すなら、まだ避けたほうが無難かも知れません
 グレン先生が意外に高め

 記念壁紙とSSが公開、壁紙は原作挿絵の盛り合わせとなっている模様

 こう…、スク水の破壊力がザ・パワーですね… 

完全に手玉に取られ、空中分解したルミア護衛チーム

DAOTUwBUAAA4pXM
 だからリィエルは敵だといったのに!ってアルベルトが愚痴りそう!

エレノア参戦
 目立つリィエルを囮に、アルベルトが陰から護り、しかもグレンとシスティ付きの護衛体制
 現状、「王女は死んだ」のですし、情報漏洩や“敵が紛れ込む”のを防ぐには
 もう王城に閉じ込めるしかない気もします

 しかし、女王の側近すら入り込む組織に、王城で守れるのか?

 何だか堂々巡りしますね

何でテロリストがそこまで! っていうと

DAflxgdWsAAyzBg
 ミス・テロリストことエレノア女史

天の智慧学会
 でもグレンの前例のように、魔法は才能の比重が大きく、「生まれながらの選民」なんですよね
 また、魔術は危険ゆえに国が管理、なら「優秀な魔術師」に育ったなら
 国内で重用されるはず

 すると国とテロ屋、切っても切り離せない気もします

「天の智慧学会」というテロリストになるメリット

00030
00111
 両者、制服と「紋章」がそっくりなのは…?

倫理の壁
 たとえば、天の智慧学会になれば、表向きは「倫理がー」って出来ない事が出来る!
 愚民どもに邪魔されず、純粋に天の智慧を研究できるって
 研究者には、魅力じゃないでしょうか

 一人の複製を作るのに、魔法的才能のない連中の命を捧げる、なんて真似も出来ちゃうでしょうし

 帝国黎明期から存在するそうなので、資金や設備もスゴそう

前回ラスト、エレノアと「リィエルの兄」の会話の真相は

00358
 今回、「兄」がリィエルを洗脳する際、アルベルトを足止めしたエレノア
 この時の約束に基づき、兄をフォローする目的か
 なら兄は、目的が果たされたのかも

 でも彼は「自分達の為に、ルミアがどうしても必要だ」と…?

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 2017年5月23日 第8話「愚者と星」

00160
00167
 バトル回だけに作画班多めに

スタッフ
 脚本:池田臨太郎
 絵コンテ:吉田千尋
 演出:石郷岡範和
 作画監督:森悦史 / 池田志乃 / 阿部達也 / なまためやすひろ / 古谷梨絵 / 中野良一 / 小梶慎也 / 高井里沙
 総作画監督:飯野まこと
 エンドカード:さくら小春(QP:flapper)

あらすじ
 遠征学修の目的地である白金魔導研究所を見学するシスティーナ達。
 帰り際、別行動を取ったリィエルは生き別れた兄と出会い、その場に駆け付けたグレンと対峙する。

兄さんは偽物本物? 次回、ルミアの力で不可能を可能に…?

00091
00092






























00359
 さくら小春(QP:flapper)、レガリアガーリッシュナンバーキャラ原案など

圧倒的ロリ巨乳
 エンドカードが半ば水に浸かってエロスを演出する仕様、前述の2作といい、ロリ巨乳押し…!?
 前回、せっかく結成されたルミア護衛チームが空中分解に
 アルさん頭痛そう…

 囚われのルミアも、すごくエロくてとても良いと思います(真顔)

 リィエルの兄も食い違いますね
 彼女に情が移り、逃がそうとして殺されたケースでしょうか

 死霊術師が出てきたタイミング、死体を、所長のじいちゃんが操ってるケース…?

 次回、第9話「生きる意味」

5月25日、予告ショートアニメ公開!

00001
■第9話「生きる意味」 あらすじ
 致命傷を負わされたグレンはシスティーナの魔術で一命を取り留める。ルミアを連れ去ったリィエルを追って、グレンはアルベルトと共に白金魔導研究所へと乗り込んでいく。


00002

 ふははは ルミアは いただいていくー!
 あーれー

 ルミアはリィエルに連れ去られて、グレン先生の意識も戻らない!


00004

 頼みのアルベルトさんは、猫と戯れてるー!

 よーしよしよーし!
 すまん! 自分でなんとかしてくれ…!!

 こんな時、アルフォネア教授がいてくれたら…!


00005
00006

 呼んだ?

 え!? お前来週出番ねーだろ!?
 そうだっけ?

 先生! 先生死んじゃったらどうしようかと!


00007
00008
00011
00012
00013
00015
00016
 私、出番ないのー?

リィエル可愛過ぎ!
 以前、予告で猫と戯れてたアルベルト、なんか余計悪化したけどどうしたオメー!?
 ちきしょう、さすが天の智慧学会は汚い!
 セリカ可愛い!

 息子の危機に出番が無いと思ったら、予告で大暴れとかさすがッスね!

 うっかり目覚めたグレンとか
 おまけっていうか、みんな好き放題やりすぎ!

 特にアルベルトな!


 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第1話「やる気のないロクでなし」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話「ほんのわずかなやる気」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第3話「愚者と死神」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第4話「魔術競技祭」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話「女王と王女」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第6話「邪悪なる存在」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話「星降る海」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話「愚者と星」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第9話「生きる意味」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第10話「逆玉!?」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第11話「決戦! 魔導兵団戦」
 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話「見つけた居場所【最終回】」