2017年5月12日発売 BB戦士 No.403 LEGENDBB 真駆参大将軍、1,944円 ランナー写真 新SD戦国伝 伝説の大将軍編 発売月ラインナップ
大将軍の強大な力は、仲間を持った事のない俺の手に余るのだ!” 孤高の武者!

TOY-GDM-3281_03
155_1936_s_wol3es2utzv6wuojh28riapng7rv
 殺駆頭同様に鎧が2個付属、シリーズ初期キットの倍近い定価と、相応のブ厚い箱に!
 騎士ガンダム関係者、もちろん流用パーツもなく
 完全新規でのキット化!

 ほんの一回のスポット参戦から、20年を経て待望のガンプラ化に!

「ご先祖の鎧」付属!
 付属が、敢えて“武者頑駄無真悪参”、最初期作の関連なのが「そっちファンも是非!」って感じ!
 目つきが真駆参なので、なんちゃってverに

 そういや、白銀の楯は持ってないのね。素手だったしね

“結晶鳳凰”が抜けた、新世将頑駄無形態(?)が追加描写に

IMG_3616
 当時は、彼から「結晶鳳凰」が分離すると共に、場面転換となりました。

元・大将軍形態
 特に解説はありませんが、結晶鳳凰相当の“3鳳”と、大将軍の証であるバスター砲が解除
 胸部の陰陽珠も消滅、全身が銀色に
 肩アーマーも小型化しました

 設定上、これが“新世将頑駄無なのかもしれません

 翼は健在ですが
 ガンダムMk-Ⅲ風というかバインダー風に

追記、“新世将頑駄無”正式バージョンらしきものが公開に!

71B4Z+1vsZL
 ムック「SDガンダム デザインワークス」が予約開始

新世将頑駄無
 際し、表紙として完全な姿が公開、ベースは前述の銀色の姿ほぼそのままであり
 兜飾りが追加、また“二代目将頑駄無”を連想させる
 Z系フェイスとなりました

 全国七億八千万の将頑駄無ファンの夢、“ヒゲ”は今回はデザインされず

 まだ若いから仕方ないねッ!

武者シリーズらしく、シールはやや多め

IMG_3618
IMG_3619
 胸部陰陽珠は、豪華ジュエルシールで再現! ややシンプルな形

ホイルシール
 3つの鳳凰の眼を補うので、細かいグリーンシールがけっこう多いです
 何より、兜のふちどりを結構補ってくれるのが
 ありがたいですね

 また、バトルマスクが白一色なので、これもシールで補います

 ダブルハーケンの刃、銀が再現されていません

ランナーA1 色プラ

IMG_3621
 特徴的な「毛」は、赤のプラスチックで再現。武神頑駄無を思い出しますね。

色プラ
 ランナーA4との共有ランナーで、肩アーマーなど「2個必要」な部品が含まれます
 よって、それ以外のパーツを切り離せるよう
 スイッチが入ってます

 武者頑駄無真悪参の鎧を、外して商品化することも考慮か?

ランナーA2、色プラ

IMG_3622
 唯一のクリアパーツ、「頑駄無結晶」が含まれます

色プラ
 これも、ランナーA3との共通で、足を中心に「2個作る」パーツが残せるよう設計
 兜のパーツなど、それ以外のパーツは除外可能とし
 共通化が図られています

 また、武者頑駄無真悪参の肩パーツなど、除外可能にスイッチが入ってますね

 やっぱり別途の商品化を企図か

ランナーA3、A2の縮小ランナー

IMG_3623
 兜や鞘などのパーツがなくなり、かなりシンプルに

色プラ
 ご覧の通り、2個組パーツだけが残され、一気にシンプルになりました
 逆に「片刃刀」用に、1個だけ必要な刀身が付属
 増えたことは増えてます

 解りやすいのが中央で、「ご先祖の鎧」が除外可能に

ランナーA4,A1から余計なものを除外

IMG_3624
 これまた、かなりシンプルになりました。「二個組」パーツ

赤プラ
 注目は「長柄の鎌」といった形の、長モノ武器ダブルハーケン、刃が一体成形で再現
 シールもなく、そのまま組むとほぼ真っ赤です
 鳳凰頭は付くけど

 逆に、翼の赤がシールじゃなく、パーツ再現なのはスゴい!

ランナーB1、ホワイト成形

IMG_3625
 とにかくスイッチが多い! なんでさ!?

ランナーB1
 ランナーB2との共通ランナーで、胴体など、1個しかいらないパーツを切り離せる設計
 また、何故か「大将軍の鎧」を切り離せる仕様です
 何で?

 まさか「大将軍じゃない真駆参」も、視野に入れてキット化されているのか!?

 或いは、ガンダムBFで派生予定が?

ランナーB2、ホワイト成形

IMG_3626
 ランナーB1から、2個組まなくていいパーツを削ぎ落としたもの

ランナーB2
 後には何が残るんだ?っていうくらい、細々とスイッチが入れられています
 果たして、何を見込んだスイッチなのでしょうね
 翼も気になりますね

 あからさまにボール関節がありますが、今回は使いません

 例の「副将軍」で使うジョイントのようです

ランナーC1、C2.ブラック

IMG_3627
IMG_3629
 ランナーC2は、バックパックなどが除外されシンプルに

ランナーC1、C2
 肩アーマーやオメガバスターなどのランナー、特筆すべきは肩の装甲でしょう
 金色部が、別パーツで再現となっている辺り
 豪華なつくりです

 ちなみに、「副将軍」では、このランナーはほぼ不要となります

 バスターは要らないし
 それに、肩アーマーもこのままだと使えません

ランナーD1、D2、ゴールド成形(非メッキ)

IMG_3630
IMG_3631
 共通ランナーで、D2は「2個必要な部品」だけ残ってます

ランナーD
 プラですが、ピカピカの光沢がかかっており、メッキのコストを下げつつ
 通常の黄色より、やや豪華な色に
 黄土色じゃないよ!

 特に、龍馬凰形態に用いる巨大なひづめが特徴的ですね

 また「ご先祖」の槍は、金色の刀身まで再現されます

ランナーD3、メッキランナー

IMG_3632
 ひっくり返ってますけど、細かい事は気にするない!

ゴールドメッキ
 特徴的な、兜飾りと「心鳳」を再現、これにクリアグリーン成形の結晶が付きます
 また、ツノの取り付け位置は2つあり
 目を隠すことも

 ちょうど、騎士ガンダムがバイザーを下ろすイメージですね

 騎馬形態こと、“龍馬凰”で使用します

ポリキャップは、お馴染みの組み合わせが付属

IMG_3632
 定番のPC-303と、球体ポリのPC-7が付属
 白黒と、専用感ある成形色に
 と 

 関節構造は、従来のレジェンドBB同様の模様

かつて「白銀の楯」を盗み出し、異世界に消えた武者真悪参の子孫

img_1
 その為、「武者スペリオルドラゴン」としてのイメージも持つとか

ガンダムマークⅢ
 元ネタ、「ガンダムMk-Ⅲ」はティターンズが開発し、エゥーゴが奪ったマークⅡの発展機
 その為ティターンズらも、同じ名を持つ後継ガンダムを設計しており
 ハーピュレイ、イグレイと呼ばれます

 武者マークⅢは、転移前に息子「イグレイ」を残しており、その子孫が真駆参とされます

 漫画版では、スペリオルドラゴン当人だったことも

一時的に、結晶鳳凰が宿って誕生した「大将軍」

img_1
 龍馬凰形態は、新世大将軍の「神馬凰」と、騎士のケンタウロス両方のイメージか

真駆参大将軍
 漫画では、目覚めた「結晶鳳凰」が、選ばれし武者の証である“白銀の楯”に反応
 彼を大将軍とするが、手に余る力と“部下”に困惑し
 真駆参はこれを固辞した

 今回、鳳凰が「お前は選ばれし血脈と忘れるな」と忠告する場面が追加に

 鳳凰は、次いで「新世大将軍」を誕生
 その経緯から、真駆参大将軍は、新世と共通する意匠を多々持つ模様

 キット化希望のアンケート人気が高かったそうな

12日 BB戦士 No.403 LEGENDBB 真駆参大将軍、1,944円

TOY-GDM-3281_03
155_1936_s_wol3es2utzv6wuojh28riapng7rv
■BB戦士 No.403 LEGENDBB 真駆参大将軍
 価格1,944円(税込) /参考25%OFF1,450円(税込
 登場作品:新SD戦国伝 伝説の大将軍編(1993-1994年)
 発売日 2017年05月12日

■商品詳細
 四半世紀の時を経て幻の大将軍「真駆参大将軍」が遂にLEGENDBBで登場!
 先祖である真悪参の鎧が付属し、BB戦士オリジナルの設定である先祖の鎧を装着した姿が再現できる!
 オリジナルギミックである龍馬凰形態への変形も可能!
 双刃剣、斬鳳剣、三叉の槍、戦武面など豊富な武装が付属!

【付属品】
■双刃剣×1
■斬鳳剣×1
■三叉の槍×1
■武者真悪参の鎧×1式
【商品内容】
■成形品×10
■シール×1
■ジュエルシール×1
■取扱説明書×1


153_1936_s_dyymgh9sf7zuvqzdk5qhyasxzusw
156_1936_s_3nkqziorkrzjq7wj5mif0eoi3gh4
157_1936_s_14ffx9olbzvktw6nfuhm2q9crc9z
158_1936_s_22r5636bgtzc6uqu89peuef5sjtz
159_1936_s_n75ote6pcat6liqri0o0z2rv4nb0
o_1be7ftdd7n89e31n7g1b1mssa7
 ダブルハーケン! って完全にグレンダイザーですが
 どうしてこの武装に!

 いや、出世前も槍を持ってたからでしょうが、槍を持つ大将軍って珍しいですね

 次のレジェンドは何でしょうか
 今の技術で、超カッコイイ四代目大将軍とかありえる…?

 それとも新世大将軍への前振り?