信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第33話 感想 レビュー 考察 とある忍び嫌いと超剣豪 アニメ 画像 ネタバレ。前回はこちら
父はともかく、息子も出るのかよ! ついでに言えば声も強いぞ!!

00041
00053
 剣豪大名、北畠具教と対決! 遂に喋り出した「滝川一益」が忍び嫌いさんだったのね!!
 なかなかの残念イケメン、彼がどう事態を動かすのか!
 死ぬぞ! 俺が!!じゃねえよ!

 遂にシリーズタイトル、「伊勢攻め」編が始まってしまった!

赤福を持てィ!
 伊勢といえば赤福(餅)がすごく甘くて美味しいですが、残念ながら創業1707年との事
 首が飛びまくる残酷描写!

 やっぱり戦国大名は怖いのう! のう妖怪首おいてけマン!!

2017年5月20日 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第33話「とある忍び嫌いと超剣豪」

00002
 完全に とある科学の超電磁砲

あらすじ
 永禄12年(1569年)、ハートフル宣教師フロイスとの出会いを経て、信長は伊勢侵攻を開始!

スタッフ
 演出:備前克彦
 絵コンテ:大地丙太郎/監督 全話担当
 作画監督:森亜弥子

信長『次の目標は、伊勢の国だ!

00003
00005
00006
 永禄12年8月20日、信長、伊勢の国へ向け出陣!

9年ほど経ちました
 的確な解説と共に始まった「伊勢攻め」編、なんだかゲームを見ているようですね
 なお第1話は、永禄3年くらいの模様
 と

 同年5月、5000の兵力で今川を討ち、以来すっかり成長した織田家です

 織田領、北伊勢を統治する「滝川一益」と合流に

滝川一益は、“進むも退くも滝川”と言われた名将

00007
 後の織田家四天王である
 ちょくちょく出てた人ですね
 四天王!

 当時、(後付けも多いですが)徳川二十八神将とかチラホラみますね

『どんな人だろう、滝川様って♪』『極度の忍び嫌いだ

00008
00010
00012
00013
00014
 聞かなきゃ良かった!

滝川クリステル一益
 だが、いかにも実直そうな男が出てきた! がーんだな、出鼻をくじかれた…。
 柴田勝家、丹羽長秀、明智光秀と並ぶ“四天王”!
 で

 忍び風情が俺に近付くな!

 やだイケメン…
 なお、「甲賀出身」なので忍者説が存在する

 ちなみに鉄砲が得意だぞ!

『死ぬぞ! 俺が!!

00016
 アンタがかい! なるほど良いキャラしておるのう!
 cvアーチャー諏訪部様!
 いいよね!

 実にキューティクル探偵な声だわ!

千鳥『滝川様は、なぜ忍びが嫌いなのですか!?』

00017
00018
00019
00020
 俺が甲賀に居た頃、忍びの汚さを…、イヤというほど聞かされたッ!

スペース☆ダンディ
 というのも、前述の通り「甲賀出身」なので、忍びは逃げるし汚い手は使うし忠誠心はないし…
 嫌なところを、みっちり聞かされた
 と

 俺は忍びと聞くだけで、虫唾が走るんだよッ!

 きたない
 さすがニンジャきたない!

 まあ現代とて、日本人の全てがニンジャではありません、出身地ゆえに嫌いになったと

 磁石みたいに後退しおってからに!

ナレーター『自分で言っちゃった…

00021
 それにしてもここまで嫌うとか、何を聞かされたんだ…
 スペースニンジャは宇宙のニンジャである
 みたいな

千鳥『確かに、卑怯な手は使うし逃げもします、それが忍びですから』

00022
00023
00024
00025
 でも、忠誠心はありますよ! 信長様のためなら火の中水の中でも、飛び込みます!

滝川忠告クリステル
 なおちーさま、泳げない模様。第1話が懐かしいですね! 対し何を言い返すかと思ったら
 滝川兄貴、「中途半端」では勝てんぞ
 と

 北畠軍には鬼が出る! 生半可な気持ちで戦うと死ぬぞ!

 マジかよ北畠最低だな!
 戦国時代です、悪鬼妖怪は上等ですが…?

 嫌いでも忠告してくれる兄貴!

ナレーター『北畠具教、北畠具房の立てこもる大河内城』

00027
 ちなみに「おおこうち城」ではなく、「おかわち城」と読む
 燃えてる! めっちゃ燃えてるよ!
 で

『この城下で、織田軍の小隊による“焼き働き”が行われていた!』

00028
00029
00032
00033
00034
00035
00037
 ワシがお相手いたそう/何!? 独りで!?/しかも刀!?/こやつ、噂の鬼!

わしの名は
 織田軍、城下に火をつけて兵糧攻めとか、サイテーですね! これが戦国の世の厳しさ!
 そしてモブへの厳しさ!
 で

 違うぞ! 儂の名は!! …と、誰も聞いてないか

 やだお爺ちゃん強い…
 声も強い、なんせcv石井康嗣(56)さんですよ!!

 勇者王ガオガイガーの、大河長官や、ガンダムAGEアセム編でのオルフェノア首相!

 兵力なんてのは単なる目安だ、あとは武力で補えばいい!

現当主『まったく無茶な事を! 父上の身に何かあったらどうするのですか!』

00038
00039
00040
00041
00042
 何を言う息子よ、儂は思うぞんぶん剣を振るいたいから、お前に家督を譲ったのだ…!

我が名は北畠
 彼が「鬼」こと北畠具教、“剣聖”塚原卜伝に剣を学び、奥義「一の太刀」を伝授されたという…
 同じく称される、上泉信綱からも学んだという
 で

 しかし居らぬものよのう…、儂の心を打ち震わす兵は!

 ご当主自ら!
 息子は、ものすごくモチモチしてるのに!?

 なお剣豪の保護、援助もしてたそうで、剣豪同士の交流を取り持ったりもしたそうな

 晩年も19人を斬り倒し、100人に手傷を負わせたという…!

具教『織田軍は七万余り、我が軍はせいぜい八千か…

00045
 だが降伏はせん!
 びっくりするほど武断派!
 十倍やん!

 てか織田軍七万って、旧・今川義元軍の3倍近くまで膨れ上がっとるぞなもし!

信長『ン…、城を囲めば降参してくるかと思ったが…』

00047
00048
00049
00050
00051
 まあ良い。こっちは兵糧には事欠かぬ。向こうが根を上げるまで、じっくりと待つとするか

完全に魔王
 大軍勢最大の弱点は、マッハで消えていく兵糧(食料)、つまり維持コストの高さであったが
 さすが信様、準備万端 火がボーボーであった
 が

 誰だ! 儂の眠りを妨げるのは!!

 鬼が出たぞー!
 包囲10日目、“三人衆”の稲葉一鉄に丹羽を付けて夜襲へ

 しかし、完全にヤブヘビとしか言いようの無い絵面で、彼らは駆逐されてしまった

 早い早い斬るのが速い!

誰だ! 私の夜食を妨げる者は!!

00053
 餅!? 餅も出たぞー!
 食っとる場合か!

 兵糧攻めしてるじゃないか自分で!
 
信長『夜襲は失敗したか』

00055
00056
00057
 鬼と餅が…/鬼と餅が…

さすおに
 餅もトラウマなのかよ! 久々の一鉄ですが、ピンではイマイチ活躍出来なかった…
 大河内城は、谷に挟まれた堅城
 と

 力攻めでは被害が大きい、やはり持久戦か…

 大兵力の織田軍
 しかし、地形的に活かすことが出来んのですね

 当初は数を披露し、城下を焼いて兵糧絶ち&民を城に追い込めば、降参すると考えた信長様

 兵器が未発達だと、数も活かしにくいものか

滝川『殿! 俺に行かせて下さい!!

00058
 ここで滝川、城の裏手、魔虫谷から進撃を提案!
 堅城には奇襲!
 ですね!

『来るな! 忍びの助けなど要らん!!』

00059
00062
00063
 ふっふっふ…、私は謎の用心棒!

諦めろ!
 次回、千鳥殿が化物呼ばわりされてますが、頂上決戦となるのでしょうか
 やっぱり、大将自ら剣を取って大暴れとか燃えますね!
 餅に笑った!

 鎧も一切の飾りがなく、質実剛健なのが、「剣豪」って感じで好きだ!

 対し信長様
 しれっと、マントを身に付けるようになりましたね

 フロイスとの会見の影響なのでしょうか、ちなみに、「弥助」を貰い受けるのは10年後らしい

 次回、第34話「鬼と化け物」

信長の忍び 感想 2016年 10月開始

 信長の忍び 第0話「珍しいな 幼子一人で水練とは」
 信長の忍び 第1話「信長様に会いに行こう」
 信長の忍び 第2話「織田家とゆかいな仲間たち」
 信長の忍び 第3話「突撃!! となりの今川さん」
 信長の忍び 第4話「サルとツンデレ娘」
 信長の忍び 第5話「今川軍がやってきた」
 信長の忍び 第6話「千鳥、鳥の如く」
 信長の忍び 第7話「桶狭間の中心で、義元がさけぶ」
 信長の忍び 第8話「歴史に人あり」
 信長の忍び 第9話「清洲同盟と元康の忍び」
 信長の忍び 第10話「美濃を制す者は天下を制す」
 信長の忍び 第11話「上司にめぐまれなかったら」
 信長の忍び 第12話「天才は病弱さん」
 信長の忍び 第13話「風雲‼ 稲葉山城‼」
 信長の忍び 第14話「出世は大変でござ~る」
 信長の忍び 第15話「みんなで築こう墨俣城」
 信長の忍び 第16話「一夜で築いた事にしといて‼」
 信長の忍び 第17話「引きこもり終了のお知らせ」
 信長の忍び 第18話「京が俺を呼んでるぜ」
 信長の忍び 第19話「半兵衛ゲットだぜ‼」
 信長の忍び 第20話「妹よ」
 信長の忍び 第20話「いつか将軍になりた~い!!」
 信長の忍び 第22話「ツッコミ師 参入」
 信長の忍び 第23話「信長!! 後ろ!! 後ろ!!」
 信長の忍び 第24話「影の伝説」
 信長の忍び 第25話「城とったどー!!」
 信長の忍び 第26話「おいでやす京へ」

 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第27話「デンジャラスじじい登場」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第28話「松永台風上陸」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第29話「政権交代なのだー!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第30話「鬼の居ぬ間の六条合戦」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第31話「反撃は歌と共に」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第32話「西の国から1569」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第33話「とある忍び嫌いと超剣豪」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第34話「鬼と化け物」