2017年 5月及び6月 予約中ガンプラはこちら、2017年 5月発売ガンプラ一覧はこちら。
一般での「オリジン版 量産型ザクⅡC型」など、多数の新作が公開に!

IMG_2917-440x293
IMG_2686-440x660
 電撃ホビーーWEB記事より http://hobby.dengeki.com/event/381650/

静岡ホビーショー
 特番らしき「ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲」と、その関連キットを中心に新作発表!
 また、ハイレゾ版ウイングガンダムゼロ EW版も試作品公開
 どうも“バード形態”もある模様?

 2017年秋、実物大立像が立つユニコーンは、RG版が「変身」可能とも判明しました

8月
 1/48 メガサイズモデル ユニコーンガンダム(デストロイモード)、10,800円
 RG 1/144 ユニコーンガンダム、4,104円
 HGUC ブルーデスティニー1号機”EXAM”、1,728円
 HGBF 1/144 GMの逆襲 新ガンダム、1,728円
 HGBF 1/144 GM/GM、1,728円
 HGBF 1/144 はいぱーギャン子、2,592円
 HGBC 1/144 ジムジムウエポンズ、648円

9月
 1/100 ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロ EW版、12,960円
 MG 1/100 ZZガンダム Ver.Ka、6,480円
 HG-ORIGIN MS-06 ザクⅡ C型/C5型、1,944円

10月
 HG-ORIGIN 1/144 局地型ガンダム(北米戦仕様)、2,160円

プレミアムバンダイ限定
 8月発送 HGBF 1/144 ハンブラビスバン、1,944円
 8月発送 MG 1/100 MS-06R-1A マサヤ・ナカガワ専用ザクⅡ、4,860円
 8月発送 MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver3.0、4,860円

商品化予定
 すーぱーふみなⅡ?orシアorアイラ?
 HGBF 4作予定

アニメ企画新情報公開 各個別記事に

 ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲
 機動戦士ガンダム Twilight AXIS

8月 1/48 メガサイズモデル ユニコーンガンダム(デストロイモード)、10,800円

IMG_2923-440x660
IMG_2917-440x293
IMG_2924-440x293
 見たまえ! 隣のメガサイズ「ガンダム」のなんと小さな事か!!

最大のメガサイズ
 全高なんと44cm! HG 1/144クラスが大体12cm、4倍弱たあとんでもねえサイズです!
 PGよりデカく、 かつ「組みやすいガンプラ」なのが特徴
 ガンプラ復帰組にも!

 たぶんユニコーンのガンプラでは、最も組みやすいのではないでしょうか

 ただ価格が高めですね
 サイズが大きい上、クリア部品があるので仕方ないのか

 本メガサイズモデルは、2010年、先代実物大立像の翌年から一時的にラインナップ

 今回、久々の復活となります

8月 RG 1/144 ユニコーンガンダム、4,104円

IMG_2903-440x428
IMG_28921-440x660
IMG_2894-440x660
IMG_2899-440x660
IMG_2902-440x293
 フレームは、ランナーの時点でクリアパーツが組み込み済みというド変態仕様

1/144で「変身」!
 やはり、一部は差し替え再現ですが、全身の装甲展開を再現する超精密ガンプラ誕生に!
 価格も相応で、定価4000円台に乗りました!
 ハハッ!

 これまでのRGガンプラは「変形する設定なら変形させる」のが、定番でした

 RG版で発表という事で
 誰もが予想した通り、見事にやりやがりましたね!!

 強度、どうやってクリアしたのでしょうね?

8月 HGUC ブルーデスティニー1号機”EXAM”、1,728円

IMG_2760-440x660
IMG_2764-440x293
 従来キットとの混同を避けるべく、EXAMと追記に

新ブルーディスティニー
 原作はゲームなので、暴走時は眼が発光する機体なのですが、新漫画版制作にあたって
 モノクロだと、暴走がわかり難いという事でギミックを追加され
 各部が若干展開します

 先ごろ、参考出品されていましたが、無事一般販売決定となりました!

 今年のHGUC 陸戦型ジム派生キットでしょうか

8月 ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲。主役機登場!

IMG_2838-440x660
IMG_2808-440x660
IMG_2810-440x293
IMG_2811-440x293
 初代ビルドファイターズと、トライを繋ぐ中間時期の物語

セイ専用ビルドバーニング
 当時、セイが世界大会に投入したという「今と全く形の異なるバーニング」がキット化に!
 明言してませんが、形状的にそれ以外ないでしょう
 絶対に!

 Gガンのシャイニング、ゴッド、ライジングを統合した、全射程対応の汎用機か

 顔がシャイニングであり
 盾はライジング、ゴッドフィンガーも備えています

 彼が本機で活躍した「世界大会」が、GMの逆襲でえらいこっちゃになる展開ですね!

 妨害でBストライクが大破、本機登場か!

ショートフィルム「バトローグ」でも、2機のガンプラが提示に

IMG_2840-440x660
 左はガンダム00のリボーンズガンダム、右はザク系か

バトローグ
 となると、両機を用いたキットも発売されそうですね! 予定の4つには含まれるのか?
 近年は、メカ作画監督が多くなった大張氏が
 自ら監督を務める模様

8月 HGBF 1/144 GM/GM、1,728円

IMG_2803-440x293
IMG_2804-440x293
IMG_2805-440x293
IMG_2806-440x293
IMG_2814-440x293
IMG_2813-440x293
IMG_2817-440x293
 そして別売、HGBC 1/144 ジムジムウエポンズ、648円!

GM/GM
 普通「GM」といえば、初代ガンダム世界の連邦量産機、ジムの略称です。外見も同様
 単に、英語読みにするだけだと、海外名に苦労するから?
 それとも“ゲームマスター”とか?

 いかにも外せそうな顔は、ジム・コマンド、ガンダムAGEの「ジェノアス」顔へ組み変える為か

 妙にメリハリがあったり
 飛び出した星、ハリキッたリアルな武装だとか

 何かミョーに、自己主張の強いデザインに感じるのは気のせいでしょうか?

 彼らは一体…?

8月 HGBF 1/144 はいぱーギャン子、2,592円

IMG_2785-440x660
IMG_2787-440x660
IMG_2788-440x660
IMG_2790-440x391
 やだ、このフェイス、すっごく出来がクール…

はいぱーギャン子
 おそらく、ショートフィルム「バトローグ」で動くと思われるガンプラ、ギャン子が遂に登場。
 やだこの子、すっごく首がおかしい…
 妖怪みたいだわ…

 まだ試作段階なので、関節がプラプラだからでしょうか

 価格はチナッガイ同等の模様

チナッガイ、ギャン子に続く新作も進行中!

img_1
IMG_2792-440x622
 誰でしょう、何故かFSSを連想してしまいます

すーぱーふみな2?
 髪型からは、フミナのVer2ではないでしょうか? あの逆毛っぽい具合は。
 また、背中側に伸びていませんから
 アイラではないでしょう

 繰り返しますし、絶対おかしいと思いますが、アイラじゃないっぽい!

 多分、ふみなvsギャン子をやる気なんじゃないでしょうか

HGBFは、他にも4体の隠し球があるとのこと

IMG_2793-440x293
 他所では拡大画像もあるっぽいですが、まあ気長に

ガンダムBF
 メンツ的に、忍パルスをニルス、チナッガイをチナかマオが使うと仮定すると
 メイジン、フェリーニ、チナかマオで3枠埋まり
 後はボス機でしょうか?

プレミアムバンダイ販売 8月発送

8月発送 HGBF 1/144 ハンブラビスバン、1,944円

img_0
IMG_2828-440x660
IMG_2829-440x293
IMG_2830-440x293
 舞台は世界大会、「アビゴルバイン」のルワンも参戦!

ハンブラビスバン!
 元が永野メカだけに、すごくFSSっぽいデザインになってプレバン販売商品化!
 そうです、プレバン販売メカなんです!
 なんてこった!

 それだけ、劇中は多数のキャラが入り乱れるのでしょうね

 チョマーさんが何しでかすか楽しみです

8月発送 MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver3.0、4,860円

IMG_2708-440x575
IMG_2710-440x306
 キャスバルとは、キャスバル・レム・ダイクンのこと。シャアの本名です

キャスバルガンダム
 ゲーム、ギレンの野望で「シャアが独立する」展開になった際に登場するオリジナル機
 これも定番で、今回はMG 3.0版がベース
 開発者自慢の腿装甲!

新企画「エース・パイロットログ [U.C.編]」発表! 第一弾キットは…

00000
IMG_2742-440x660
IMG_2743-440x293
 8月発送 MG 1/100 MS-06R-1A マサヤ・ナカガワ専用ザクⅡ、4,860円

GNOにも出てるよ!
 ご存知、1980年代に起こった熱狂的な第一次ガンプラブーム、際して生まれたMSV機です
 ア・バオア・クーの防空大隊に所属していたエースで
 パーソナルカラー持ちでした

 しかし戦後、公表された写真が上半身だけだったので、地上迷彩と誤解

 後に脚部写真も発見され、「宇宙用だったのか!」と判明した逸話の持ち主

以下、9月一般販売ガンプラ

9月 1/100 ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロ EW版、12,960円

IMG_2686-440x660
IMG_2688-440x613
IMG_2690-440x581
IMG_2692-440x308
 どうも、漫画版を踏襲した変形を再現する模様?

ハイレゾ ウイングゼロ
 先の海外イベントでも、巨大ウイングゼロが展示されていますし、海外も意識した商品でしょうか
 ハイレゾ版は、第1弾のバルバトス同様に大きくアレンジされ
 まるで改造ガンプラのよう

 グレーの部分が増え、天使というより、メカっぽさが強調されましたね

 ハイレゾはフレームが完成品
 そこに、メッキや光沢など、通常より贅沢な装甲パーツを取り付けるガンプラ

 特に、腰の辺りが生物的に感じます

9月 MG 1/100 ZZガンダム Ver.Ka、6,480円

IMG_2734-440x293
IMG_2733-440x659
IMG_2735-440x293
 八月にはハンマ・ハンマも出るので、大型機同士並べようぜ! って趣向か!!

MG ダブルゼータ
 カトキ氏がアレンジする夏の定番、今年は特に「ファンの脳内イメージ実体化」が難しいZZ!
 何となくですが、二次元の嘘の塊みたいなイメージな気がします
 アニメじゃない!

 今回、試作品で関節がダレてますが、ビシッと決めたらすごくカッコ良い感じ

 でもこのライフル、やっぱり構え難いですよねえ…

9月 HG-ORIGIN MS-06 ザクⅡ C型/C-5型、1,944円

IMG_28771-440x660
IMG_28811-440x293
 C型とは大戦初期の量産型のこと。ところでC-5型ってオメー、誰だ?

初の本格量産機
 遂に「ジ・オリジン版の量産型ザク」が販売開始に! 時間軸がルウム戦役なのでC型です
 C型は、ABと性能的には同等、“量産機”として仕様が固まった
 ザクⅡとして初の本格量産機でした

 特に核攻撃機として、放射線遮蔽液で搭乗者を保護、その点が以降の機種と異なります

 勿論GP-02のような規模ではありませんが
 艦船、そしてコロニー破壊を「効率よく行う」為に、彼らは活躍する事となったのです

 南極条約締結後は、これらが外された「F型」に移行しています

最後に、10月発売が一種のみ発表


10月 HG-ORIGIN 1/144 局地型ガンダム(北米戦仕様)、2,160円

IMG_2865-440x660
IMG_2869-440x293
IMG_2867-440x293
 漫画ククルスドアンの島」最初の敵、おそらくラスボスも兼任か

ジ・オリジン外伝
 というか、原作アニメに存在すれど、劇場版とオリジンではカットされたドアン島の話
 これを外伝で膨らませ、彼を「部下の視点」から描く作品で
 本機とは部下が出会っています

 当時、まだ連邦はジムを量産する前で、データ収集を兼ね投入された機体でした

 以上となります、情報元は電撃ホビーweb様でした

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

5月
 12日 BB戦士 No.403 LEGENDBB 真駆参大将軍、1,944円
 20日 HGUC 1/144 バーザム、1,620円
 20日 HGBF ガンダムシュバルツリッター、2,160円
 27日 HG 1/144 陸戦型ガンダムS型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円
 27日 HGPG 1/144 プチッガイ ラスティオレンジ&プラカード、540円
 27日 HGPG 1/144 プチッガイ サフェーサーグレー&プラカード、540円
 27日 Figure-riseBust ホシノ・フミナ エンディングVer.、1,620円

6月
 MG 1/100 ジャスティスガンダム、5,184円
 HG 1/144 ガンダムAN-01 トリスタン、1,620円
 HG-IBO 1/144 ガンダム・ダンタリオン、1,728円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい フミナ、972円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい ギャン子、972円

7月
 RE/100 1/100 ハンマ・ハンマ、4,860円
 HGUC 1/144 イフリート・シュナイド、1,944円
 HGBF 忍パルスガンダム 2,160円
 HGBF チナッガイ 2,376円
 HGBC 忍パルスビームズ、648円
 HG-IBO ガンダムアスタロトリナシメント(鉄血のオルフェンズ外伝)、1,944円

8月
 1/48 メガサイズモデル ユニコーンガンダム(デストロイモード)、10,800円
 RG 1/144 ユニコーンガンダム、4,104円
 HGUC ブルーデスティニー1号機”EXAM”、1,728円
 HGBF 1/144 GMの逆襲 新ガンダム、1,728円
 HGBF 1/144 GM/GM、1,728円
 HGBF 1/144 はいぱーギャン子、2,592円
 HGBC 1/144 ジムジムウエポンズ、648円

9月
 1/100 ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロ EW版、12,960円
 MG 1/100 ZZガンダム Ver.Ka、6,480円
 HG-ORIGIN MS-06 ザクⅡ C型/C5型、1,944円

10月
 HG-ORIGIN 1/144 局地型ガンダム(北米戦仕様)、2,160円

プレミアムバンダイ限定
 8月発送 HGBF 1/144 ハンブラビスバン、1,944円
 8月発送 MG 1/100 MS-06R-1A マサヤ・ナカガワ専用ザクⅡ、4,860円
 8月発送 MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver3.0、4,860円

商品化予定
 すーぱーふみなⅡ?orシアorアイラ?
 HGBF 4作予定