アニメ ひなこのーと 第1話 感想 レビュー とくぎは、かかしです 画像 ネタバレあり 公式はこちら
あがり症すぎて「かかし」だった少女と、個性豊かな下宿の仲間! 演劇コメディ!!

00592
00093
演劇要素を全力でブッこんだOP、EDも楽しい部活コメディ! 頭身がやや高いキャラデザ
 加えて、デフォルメを積極的に織り交ぜて作画を軽減して
 良い感じに賑やかな動画だった!

 個性豊かな下宿、初体験の演劇部、バイト賑やかで楽しそう!!

うさぎのーと
 デフォルメが可愛いし、OPや予告カット等、フェチ感のあるエロさも押してくるあざとさ…ッ!
 無口大家さん、演劇モードも楽しみですね

 しかし強烈に既視感のあるキャラデザ、もはや狙ってやってるとしか!

パンでPeace!と同時刊行された、“角川系日常4コマ”レーベル初期作!!

00679
 日常モノといえば「きらら原作」ですが、角川も推進中なのです

あらすじ
 かかしのように棒立ちになる程、あがり症の桜木ひな子は、演劇部に入り自分を変えようと
 東京・藤宮高校へ進学、下宿ひととせ荘に足を運び
 くいな、真雪の二人と出会う

 二人に演劇部は廃部になったと聞かされ、落ち込んだひな子

 しかし大家でもある二年生
 元部員の千秋に、「なら自分で劇団を設立すればいい」と勧められ、ひな子はその気になるのだった

 次回、第2話「ここからはじまる」

…これが東京の街かぁ~…! 素敵な町…!!

00002
 キャラデザと冒頭に、つい「ご注文はうさぎですか?」と問いかけたくなる本作
 もちろん違いますし、アニメ制作元もホワイトフォックス社でなく
 パッショーネ社となります

 ジョジョ5部みてーな社名だぜッ! こいつはよー!!

おおきくすって せーのっ! あ・え・い・う・え・お・あお!!

00008
00010
00013
00017
00018
00019
00020
00021
00022
00023
00026
00027
00028
00030
00032
00034
00035
00037
00038
00040
00042
00044
00045
00046
00048
00049
00052
00053
00054
00058
00061
00062
00063
00065
00067
00069
00070
00071
00074
00076
00078
00079
00081
00084
00086
00087
00088
00090
00091
00093
 頭身が思ったより高い! 制服!! 思ったより女子高生だぞミュージカル!?

OP あ・え・い・う・え・お・あお!!
 ハッ!? 何が起きた!?と思うくらいに、勢い任せな歌詞とオープニングを見た気がする!!
 動き動くし動きまくるし、スタッフさん生きてる?!
 で

 生麦生米生卵 赤巻紙青巻紙 かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ!

 発声練習だコレ!
 舞台は高校、演劇部!!

 そういう作品だと、全力で打ち出すスタイルってホント好きですね! ミュージカルだよ!!

 あと らきすたシャーロットだコレ!!

あと余談ですが

00072
 ドキドキとわくわくといっぱい!ってとこで、揺らすのはどうかと思ったね!!
 絵コンテと演出は、林直孝さんが担当
 その発想はなかった!

ひな子『うーん…、下宿は確か、この辺のはずなんだけど……』

00006
00007
00098
00101
00103
00104
00108
00109
 ねえ、アレ…、あの子、頭にトリ乗せてる♪/かわいー♪

ビル迷路
 って、このトリは実体! 心象表現じゃないとかいう新しい表現をしつつ、下宿を探す ひな子さん
 しかし東京ビル街は、コンクリートジャングルで…
 と

 ぉじょーちゃんどうしたんだい? もしかして迷子?

 リアル寄りの警察さん
 この辺は、ビル特有の袋小路が多いらしい

 親切に、付近のお店の事も交え、賑々しく説明してくれるナイスガイ

 今時、めずらしいとっつぁんである

『どの質問から、答えたら~!?いや、まずは挨拶とかしたほうがいいかも!?』

00112
 ところが緊張しいのひな子さん、むしろパニック状態に突入!
 やめて、ひな子さんのライフはゼロよ!?
 警察さんまで縮んだ!

『東京の人に、失礼のないようにしないと…! …ひぃ!?』

00115
00119
00120
00121
00122
00123
00124
00129
00131
00132
00136
00137
00139
 か…、かかし…?

進撃のかかし
 昔からあがり症で、他人の前だと、かかしのように動かなくなるなっていたひな子
 動物、森の天使だったのね!
 で

 何故か、ずっとかかしとして働かされてたなぁ…

 斬新な経歴過ぎる…
 他人というか、近所のおばちゃんでもダメ!

 東京の高校への進学を機に、あがり症も直したいってレベルじゃねーぞ!!

 日本一、“他人”が多い場所だろうに!

『とか、悩んでる間に着いたけど……』

00142
 下宿先が古本屋だとは、聞いてなかったひな子さん!
 てか、OPの“彼女”のハウス
 下宿だったのね

 いやあ、てっきりコーヒーショップかと!

ひな子『すごい、奇麗な店員さん…、読書中かな…?』

00143
00148 -
00148
00152
00155
00156
00165
00167
00172
00175
 食事中…!?

まんまか!
 あら蒼い子は「すごい奇麗な子」扱いなのね…、とか思ったら、やっぱり食いおった!!
 何なの!? 欠食児童なの!?
 で

 ひな子さんですよねっ! 大家さんから聞いてますっ!!

 人懐っこい!
 実は、二階がアパートだったらしい

 広めのカウンターが、靴箱を兼ねており、とっとこ登っていく「くいな」さん。

 くいな、って、まんまの名前だ!?

そして、ひなこのーとである

00176
 アイキャッチ代わりに、場面転換に挿入されるノート、性格が出てますね
 田舎でも、クラスメイトとか居たのでしょうか?
 いなさそう?

 とにかく、キャラが動きまくるので、良いアクセントですね

ひな子『すごい古そうな本もある…、なんだか、雰囲気あるお店だな~』

00181
00183
00185
00186
00188
00190
00192
00195
00198
 なんで、目そらすんですか?

夏川 くいな
 器用に、目を左右にそらすひな子、くいなも「奇行」であるのは自覚しているみたいですが
 本好きが高じて、やっちまうらしい
 と

 本が友達というか、食べちゃいたいくらい可愛くて……

 そのりくつは…
 食べたら、読めないじゃないですか!

 すごいアホ毛だった!

『友達…、食べないでよ…』

00199
 ごもっともですひな子さん、イメージ映像がひどい
 マジひどい

 ひな子の担当cvは、前期「鉄血」のジュリエッタと同じ人である

くいな『とりあえず、この部屋を使ってくださいね?』

00202
00204
00206
00207
00209
00213
00215
00217
00218
00220
 素敵な部屋…、まるでホテルみたーい…!

実に完備である
 階段の作りから、ささやかな建物なのかと思ったら、ホテルさながらに整っていた下宿!!
 家具も完璧、メイドさん付き!
 で!?

 はじめまして、真雪ですっ

 ひな子の調査不足!
 この下宿は、「日曜だけ働く」のが条件だそうな

 すごーい! “まゆ”ちゃんは住み込みでメイドしているフレンズなんだね!!

 cv小倉唯さん、ヤマノススメのここな等

『なーるほど、だからまゆちゃんは、メイドさんをしてるんだね?』

00221
 なおまゆの職場は「喫茶店」であり、メイド服はただの趣味であった
 趣味か!

 お姫さまに憧れる、フリフリ大好き少女!

『わ、私はただ、今日新しい人が来るって聞いたから、お部屋の掃除をしてただけだよっ!』

00225
00226
00228
00230
00231
00234
00235
00236
00237
00247
00248
00249
00250
00257
 将来ダンスに誘われた時、スソ踏まないように予行演習してるのっ!

最も可愛い
 そんな子供っぽい子ですが、3人では最長老の2年生、なお小学生と間違われた模様
 奇麗なくいなに、小学生のまゆ…
 と

 お風呂は、入浴時間が決まってるので注意して?

 風呂が普通だ!?
 アニメ特有の、ゴージャス風呂じゃないのね

 なおまゆ先輩、フリはしたけど、別に怒っていないそうです。天使か!

 私服がコレ、っておかしい!

『くーちゃん、はしたない!』『だって…、朝ごはん、食べかけだったから…』

00270
00272
00276
 はいっ! ひなちゃん、これっ!!

清川の流れは
 やっぱりご注文はうさぎじゃないか! まゆの仕事場、裏側は喫茶店というリバーシブル構造!!
 ちょくちょく、“小さくなる”んですね
 と

 私も本…、食べなきゃダメなの…!?

 ひどい誤解を見た!
 とにかく、細やかに動いていく初回

 その作画負担を減らす事に、ちびキャラ状態が寄与しているんでしょうね

 これはこれで可愛いし!

まゆ『これ…、メニューだよ?』

00278
00280
00281
00282
00283
00287
00291
 ひなちゃんは、どうしてウチの高校に入ったの?

ふんわり昼食会
 不可解な! 昼食と言ったのに、何とまあ、ふんわりしたメニュー食べるんだこの子らは!!
 ポークカレー1000円、って高いな…
 で 

 かかし? あの畑に立ってるお人形の事?

 硬直するひな子
 もはや、完全に召喚呪文の一種である

 壁の黒板にはメニューもありますが、やはり東京の物価は高い…、地域格差を感じる!

 ってか、お店休みなんでしょうか

くいな『どんな事をするのかと思ったら、ホントに固まって何もしませんでしたね…』

00292
 そして演劇部での練習メニュー、発生練習…、いったい何を発生させるのだ…!
 演劇部っていうと、一年は体力づくりと
 裏方ばかりな印象です

 で

ひな子『この通り、あがり症で…』

00294
00297
00298
00299
00300
00306
00307
00310
00311
00314
00318
00322
 台本…、書いた傍から食べちゃいそう…

わかばガール
 ひな子は、学校体験で訪れたことがあり、演劇部の劇に感激したのが入学のきっかけに
 くいな、まゆも向いてそうだけど
 と

 ドレスなんて、恥ずかしくて着れないよーっ!

 メイド服はオッケイ!
 二者二様、変な理由でアウトな二人

 しかし田舎の学校、思ったより生徒がしっかり居ましたね。妙に可愛い子揃いだし!

 ひな子ちゃん、泣くほどかよ!

頑張って下さい、応援しますよ!

00327
 演劇部は、去年で廃部になったと聞きましたけど…
 遅ェよ!

 なんて高度な上げて落とす!

毎回変化か、それとも? アイキャッチも可愛い!

00328
 なんともブロードウェイっぽい風景!
 左の子も下宿か!

 ラフな格好が、かえっていいですよね! 

ひな子『聞いてないよ~…、入学前に調べなかった私が悪いんだけど…』

00329
00330
00332
00334
00335
00336
00338
00342
00344
00346
00348
00352
00356
00359
00362
00363
00364
00369
 かかしって、東京じゃ何の役にも立たないんじゃ…

もしかして
 目標はフイになり、長所=かかしは使いどころがなく、しかも働かなくてはならない…!
 状況初日で、厳しい現実!
 で

 ひなちゃん、もしかして…/ホームシック?

 誤解された!
 甲斐甲斐しく、世話を焼こうとする二人

 元気付けようと公園に連れ出す二人、にしても、ベッドに倒れこむ場面とかホントかわいい

 初回だけに、作画の可愛さすごい!

『近くに美味しい焼き鳥屋さんもあるし、売店のだんごも美味しくて、あとアイスも…』

00372
 完全に食い気のくいな、この子、こんなんで小遣い足りるのだろうか!
 そして、古本屋の店番する気があるのだろうか!
 いや ない!

 中の人は富田美憂さん17歳、前期「ガヴリール」のガヴ役である

『くーちゃん、そっちじゃなーい!』『まゆちゃん、お姉ちゃんみたいだね?』

00373
00375
00376
00378
00383
00387
00389
00390
00392
00395
00399
00401
 ちょっと待っててね? おねーさんが、鯛焼き買って来てあげるっ!!

姉・おぼえていますか
 今度は喫茶店側も閉め、出かけてしまった3人ですが、くいなの世話を焼くまゆに直撃弾!
 おねーちゃんに、任せなさいっ!
 と

 いつの間に、おねーさんに…。

 まゆちゃんは姉属性
 姉に憧れて、色々やらかしてしまう属性者だったか…

 くるりと主張しながら、駆けて行く動画の手間のかけっぷりよ! ふっわふわだよ!!

 オムレツみたいにふっわふわ!

みっつ、おねがいしますっ!

00405
 何でここでSDになった! ちっさい! 先輩ちっさいよ!!
 先輩とは、小さいものと見つけたり!
 小さい先輩万歳!

 小さい人万歳! 誉めよ,讃えよ,小さい人を!(J.R.R.トールキン、指輪物語より)

おじさん『よぉし! お嬢チャン可愛いから、おまけしとくよっ!!』

00407
00412
00413
00416
00417
00418
00419
00421
00424
00425
00427
00434
 そういえば私、買い食いって初めてかも…

可愛いなぁ…
 つま先立ちで買って、きゃあきゃあ言って戻ってきて、あんこ作画の濃厚さまで完璧じゃないか!
 やっべえ、たい焼き食べてェ!!
 で

 殆ど、もらい食いだったからなぁ…

 田舎特有か!
 小学生に、スイカは厳しい!!

 銀の匙や鋼の錬金術師の荒川先生なんか、シカを丸一頭とか、貰ってたそうだしね!

 3人並んで、内心のギャップが深刻!!

まゆ『ほら、ここよっ!

00436
 しかし、ホント今週めっちゃ動きますね! 来週以降ちゃんと動くか心配なレベル
 製作元は、はいたい七葉、RAIL WARS!
 六花の勇者と…

 制作、ほぼ一年一作ペースじゃないか!?(昨年ゼロ)

ひな子『わぁぁ~~~~~、広いね~♪

00437
00439
00440
00442
00444
00447
00449
 ひなちゃん、落ち着いた?

桜池にて
 しかし「立派な公園」に人がいないはずもなく、くるくる回ったところ、注目の的に
 この子、目立ちやすい子なんだな!
 で

 はい…、ご心配おかけしました…

 ガン見されてた!
 そしてノート、また可愛い!!

 猫に連れられたところ、猫集会に出くわし、みんな寄って来たとかなにそれ天国?

 日記帳でもあるのね

まゆ『この辺りまで来ると、人も少ないから安心してね♪』

00452
 瞬間、「薄い本」とか浮かんだ人は毒されている…!
 分からんか、心じゃよ!
 月がきれい!

 でかい。

『残念です…、入り口そばの売店の団子が絶品だったのに…

00456
00457
00458
00459
00461
00463
00465
00466
00467
00469
00471
00473
00474
 鴨は食べませんよ?

ノー・イート
 ひたすら食道楽なくいなですが、鴨というか、戦闘機が好きらしいという変わった一面も
 この子、男の子っぽいのね
 で

 水を切る時が特に…、ステルス戦闘機みたいで、かっこいーですっ!

 発想がどうだろう?
 鴨を見て、戦闘機とは…

 ひな子は理解不能ですが、この趣味、またどこかで押してきそう

 東京の鴨、矢鴨事件を思い出しますね
  
まゆ『良かった~、ホームシックは治ったみたいね?』

00476
00477
00480
00484
00485
00487
00490
00492
00498
00504
00506
 あれ!? あそこで練習してるの、あきちゃんだっ!

ひととせ
 公園では劇団員が練習する風景もあり、その中に、発声練習中の大家さんを見咎めるまゆ
 何と、大家さんまで女子高生だった…
 と

 私達の家の、大家さんですっ!

 まゆと同じ高二
 同じ掲載誌、にゃんこデイズ同様にブルマ!

 物静かでマイペース、今日も、声もかけずに出かけてしまってまゆを怒らせてたらしい

 大家さんは思春期!

『どうも…、初めまして。ひととせ荘の大家の、千秋といいます』

00508
 背が高くてスタイル良くて、素敵な人…!
 ホントよく褒めるひな子
 良い子

 あ、オープニングの巨乳さんか!

『あのね? あきちゃんは昔、子役をやってて、今でも演劇が大好きなんだよねっ』

00509
00514
00516
00517
00518
00520
00522
00523
00524
00525
00528
00530
00533
00535
00536
00543
00548
00550
00557
00558
00561
00562
00563
00564
00565
00568
 下町の元暴走族で、旅館の若女将で現アイドル歌手の役は迫力あったなー♪

「豹変」はアカン!
 お見合いのような初対面から、部が「顧問が演劇の旅に出た」為、休止状態だと知ったひな子
 元部員は、今は自分を磨いているのだ
 と

 そんなにやりたいなら…、劇団、立ち上げてみたら?

 経験の深い千秋
 ないなら、「作ればいい」と参加を申し出てくれる

 空白のノートの激しい空転が、「考えがまとまらない!」って感じに溢れてた!!

 かくて、当然のように4人で始める事に

ひなこ『何だか、色んなことがあった一日だったなぁ…』

00577
 締めは風呂、子供っぽいひな子らしく、オモチャを持ち込んでますが
 オモチャで、巨乳を強調するスタイル!
 お尻じゃない!

 たぶん、このシーンはデカく作画されすぎたパターンだ!

『色んな人に会って、色んなトコに行って、色んな初めても経験して…』

00576
00580
00585
00586
00592
00593
00596
00599
00605
 皆良い人ばっかりだし、なんとかなると良いなー…

劇団はじまり
 演劇部はダメだったが、劇団として1からスタート、これなら初心者のひな子達も舞台に立てますし
 いずれ、演劇部勢と合流も出来る!
 と

 ひなちゃんが茹でたタコみたくなってる!

 当人はこの様だよ!
 最後まで、ドッタバタだった!!

 演劇である以上、いずれ必ず数が必要になりますが、そこまでフォローしてますね!

 しっかし、良い身体しすぎだった!!

ブー(ブザー音)

00609
00610
00611
00612
00616
00617
00620
00621
00623
00625
00626
00630
00631
00632
00633
00635
00639
00643
00645
00648
00649
00653
00657
00659
00660
00661
00663
00670
00671
00673
00674
00675
00676
00677
 カーテンコール・アンコール 終わらないエブリデイ

かーてんこーる!!!!!
 そして、閉幕はもちろんカーテンコール! ドッタバタから始まってドッタバタに展開!!
 劇団ひととせ、結成前から大活躍!
 で

 あっちむいて・こっちむいて・どうもありがとうっ また来週!

 てか顧問!
 あれ、間違いなく顧問だ!!

 ひょいひょい頭を下げまくって、まゆが吊られてたり、納得のネタも楽しいEDだった!

 演劇感が強烈!

ひなこのーと 2017年4月7日 第1話「とくぎは、かかしです」

00508
 シリーズ構成は、はがないや、GATEの浦畑氏なのね!  

スタッフ
 脚本:浦畑達彦(シリーズ構成)
 絵コンテ:高橋丈夫(総監督)
 演出:末田宜史
 作画監督:近藤源一郎、橋本英樹、石原恵治
 アニメ制作:パッショーネ

あらすじ
 桜木ひな子は人前に出るとかかしのようにかたまってしまう女の子。動物に好かれるため、田舎では本当にかかしとして働いていた彼女だったが、口下手で人と話すことが苦手な自分を変えるため、憧れの演劇部がある藤宮高校への進学を決意する。田舎から出て、下宿先であるひととせ荘にやってきたひな子が出会ったのは少し変わっているけれど、とっても可愛い住人たち。同級生のくいなや一つ上の先輩にあたる真雪に、演劇部に入るために上京してきたことを伝えると、彼女たちから返ってきたのは演劇部が去年で廃部になったという話で……。

予告『劇団を立ち上げるなんて、私に出来るのかなぁ? いつまでもかかしのままじゃいられなもの! あの日、私もああなりたいって思った気持ちを忘れずに!』

























00679
main1
 腋としか、言いようがないエンドカードだった!

劇団ひととせ
 女子がわちゃわちゃする作品といえば、大抵は芳文社・きらら原作、たまに一迅社ですが
 本作は、大手KADOKAWAが立ち上げた日常4コマ誌より
 角川の刺客!

 まだストックがなかった昨年では、パンでPeaceが5分枠アニメ化

 今回は30分番組なので
 予算潤沢なのか、すごく良く動く日常アニメだった気がします

 冒頭が服も登場も、完全にごちうさに被せてましたが、演劇を強調して独自色出してた!

 次回、第2話「ここからはじまる」

アニメ ひなこのーと 感想 2017年4月 公式ツイッター

 ひなこのーと 第1話「とくぎは、かかしです」
 ひなこのーと 第2話「ここからはじまる」
 ひなこのーと 第3話「ともだちかんちがい」
 ひなこのーと 第4話「かかしひろいん」
 ひなこのーと 第5話「やさしくないやさしいこ」
 ひなこのーと 第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」
 ひなこのーと 第7話「まよえるみずぎ」
 ひなこのーと 第8話「がんばりすぎて」
 ひなこのーと 第9話「がっしゅくします」
 ひなこのーと 第10話「ぱぱぱれーど」
 ひなこのーと 第11話「ゆくとしくるとし」
 ひなこのーと 第12話「あこがれのばしょ【最終回】」