ガヴリールドロップアウト 第10話 感想 レビュー ガヴドロ 天使と悪魔故郷に帰る アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
妹にペット、執事で変態! 何故4人がこう育ったか、良く分かる回だった!!

00290 -
00287
 馬にされたりペット談義したりMの人が居たり、実に充実のペット回でしたね! 多分!!
 ラフィーの性格、生来なのか「執事に育てられた」せいなのか
 執事側が美味しすぎる主従関係!

 清く正しく昭和な天界、そりゃ人間界で過ごせば駄天しちゃうワケだよ!

もう戻れないわ
 つまり今回、各自が「なんでこんな性格に育っちゃったか」良く分かる回だった!
 サターニャ家、弟以外の性格が似過ぎィ!

 ヴィーネちゃんってば、実家でも日々ツッコんでいたのね…

エンドカードは、「あかね色に染まる坂」の涼香先生! イイふとももだわ!!

00408
 アダルトゲームから、2008年TVアニメ化もされたあかね坂の人!

あらすじ
 正月、天界に帰省したガヴは、妹のハニエルに遊ぼうとせがまれ昭和すぎる天界文化に辟易
 ヴィーネは、実家に預けていたペット「魔獣」が予想外に成長しており
 サターニャの実家はサターニャだった

 ラフィエルも、実家の執事・マルティエルがストーカーのドMで、変わらぬ日々に安堵する

 天界学校・校長への報告は無事終わったが
 ヒマすぎたガヴたちは、マヌケにも電話してきたサターニャ「で」遊ぶ事にする

 次回、第11話

そんな第10話放送前イラストは、あのヒトが登場!


 あのラフィエルを「困らせる」大物参戦! まったく! どこの実家もクレイジーだぜ!!
 ただしガヴ家は除く(現状)。

 てか、放送前「マンガ」から「イラスト」に定着してきたぞ!

サターニャ『天界め! この私の潜入を阻むとは…、驚きだわっ!』

00001
00003
00002
00004
00005
00006
00008
00007
00009
00011
 私は、そんな輪っかで潜入できると思っていたあなたに驚きよ…

遠くて近くて
 里帰りした悪魔と天使、前回、二つの世界は隣り合って存在していると描かれましたが
 魔界は「下」、天界は「上」に広がっていた
 と

 へー! 人間界いってから、一度も帰っていないんですか!?

 ガブの初帰省!
 まあ、帰ったら「娯楽」がないしね…

 魔界の門は「また来い」、天界は「またおいで下さい」と、表現にも個性が出てますね

 やっぱり前後編だったか!

『ではー♪』『ん…』

00013
 忘れてましたが、そういや天使も、ちゃんと羽があるんですよね
 第一話とか、ちゃんと出してたし!
 久々!

 やつら物理法則も何もあったもんじゃねェな!

『あーあ、やっぱりパソコンもゲームも持ち込めず終いか…、仕方ない、寝まくるか

00010
00014
00015
00021
00020
00025
00026
00028
00030
00031
00032
00034
00036
 おかえりー! ガヴおねーちゃん、ひさしぶりーっ!!

神の栄光
 実は「妹にハニエル」「姉にゼル(エル?)」、三姉妹だったガヴリール、妹とは“駄天”初対面!
 ガヴ選手、帰るなり荷物を投げた!
 で

 人間界にいって、成長したからそー見えるんだな

 明らかに劣化ですやん!
 でも妹の中では、「あの日のガヴ」で止まっているのです…!!

 だから多少の奇行をしても、「姉ちゃんの言う事だから間違いない」、そう信じられるのです…

 ハニエルちゃん不憫だ…!

『(口うるさいねーちゃんも留守…、よし! 夕方まで寝よう!)』

00037
 なんて熱い決意! 姉が「ゼル」ならゼルエル、神の腕を意味する戦の天使!
 そりゃもう、力強く正してくれそうですが
 今は大学に行ってるとか

 ていうかタプリスといい、エヴァ関連の天使が多いな…。

『夕方まで遊ぼーっ!』『ごめん、姉ちゃん疲れてるから部屋で休むよ…』

00039
00042
00044
00045
00046
00048
00049
00050
 じゃあ、お馬さんごっこ!

スピキュール!
 ちょ、何なのこの可愛い生き物…!? 実はガヴ、姉には頭が上がらず、妹の頼みも断れない
 根っこで、「よき次女」のままだったのである
 と

 よぉーし、ばっちこーい!!

 思ったより幼い! 
 ガヴが、他人に奉仕する姿が見られるとは…!!

 ハニエルが本当に可愛いのね…

ガヴ『(おう…、めっちゃキツいんですけど…!?)』

00051
00052
00054
00056
00057
00058
00060
00061
00063
00064
00066
 お馬さんは…、天に召されました…!

マインドブラスト
 見たとこ小学生くらいかと思いきや、お馬さんごっこや、あやとりをせがむなど幼い…
 何この子、天使なの…!?
 が

 いいねえ!(楽そうで!!)

 お馬さん完敗!
 即座に、「天に召される」アドリブ力の高さ!!

 妹は大きくなり、姉は見る影もなく衰えている! ついていけてないぜ!!

 だが「あやとり」なら、楽なはず…?

『おねーちゃんみててね? ここをこーして…、ほら、ハシゴだよ!』

00067
00068
00069
00070
00072
00073
00075
00078
00079
00080
00082
00083
00084
00085
00086
00087
 めちゃくちゃ高度なあやとり…、かと思ったら普通!

アヤをとる
 普通過ぎてツマラン! 器用なガヴは「おてだま」は無難にこなし、妹の尊敬を得るが
 続き、「おはじき」となるともう…
 と

 おー…、うまいうまーい。

 心が折れてる…
 何でや! おはじき楽しいやないか!!

 と思ったけど、幼い妹に接待ゲームを強いられる以上、ゲーム性は皆無…!!

 ていうか、ラインナップが…

ガヴ『天界は今、昭和なの?

00088
 まったくその通り! ベーゴマや竹とんぼ、花札と……
 外見は欧風なのに、中身は完全に昭和
 文化の成長が阻まれている!

 そら地上で、ネトゲの洗礼を浴びて入信しちゃうワケですわ…。

『あ、そうだ! おかーさんがオヤツ用意してくれてたんだ~』『(よし! これで食後のお昼寝とかに移行すればバッチリだな!)』

00089
00090
00091
00094
00095
00096
00098
00099
00101
00102
 美味しいね、ガヴお姉ちゃん♪

せやな
 おい、この駄天使! いま手を合わさないで「炒り豆」を…、いただきますするヴィーネ以下か!
 てか「神に祈る」ワケじゃないの!?
 で

 早く人間界に戻りたい…

 完全にアウェー
 ホームはここ、人間界はアウェーでしょ!?

 せめて蒸かしたサツマイモなら…、甘味ですらなかった! 炒り豆おいしいです!!

 ガヴ的には、ポテチ下位互換なのか

アイキャッチもやっぱり昭和だろ

00103
 ダッコちゃんじゃねェか! 1960年代おいしいです!!
 ああ昭和は遠くなりにけり

サタニキアよ…、人間界での生活はどうだ?』『人間たちは、貴方の存在に恐怖しているのではなくて?』

00104
00107
00108
00109
00110
00111
00112
00114
00116
00118
00119
00120
00121
00122
00123
 ではディナーにしよう…、爺や! 料理を頼む!!

胡桃沢さん家
 完全にデカいだけのサターニャだ! 父も母も!? この純粋さのまま、大人になれたのか!?
 魔界…、なんて優しい世界なのでしょうか
 で

 おとーさん、おかーさん、元からウチに「じいや」なんて居ないよ

 弟さん…
 てか、ホント優しい世界

 この大人を許すほどに、誰も嘲笑せず、誰も騙さず家庭を築かせている社会…!

 あれ、魔界って理想郷じゃない…?

父ニキア『ハッハッハ! もちろんわかっていたさ!!』

00126
 でも流れで出てくるんじゃないか?」と、つい思ってしまったらしい
 どないな発想やねん!

 この社会は歪んでいる、食べられないよ!

母ニキア『ところでサタニキア、あなたの学校に厄介な天使がいると聞いているけど、大丈夫なの?』

00127
00129
00130
00131
00133
00135
00138
00141
00142
00144
00147
 飲んでいるのはトマトジュース、作っているのは洋菓子…!

少年よ神話になれ
 ノリで話をしてしまう家族に、唯一、まともな感性を持つ弟だけはツッコミに回る日々
 しかし、1対3では数で押しきられるのだった
 と

 ウチの家族、変わってるよな…、さっさと大人になって家を出よう

 なんて冷静な子…
 そして、作画に優しい胡桃沢家

 場面の使い回しが完璧すぎて、思わず画像のチョイスにも困ってしまうレベル

 さすが胡桃沢家、クオリティが高すぎる!

サターニャ曰く、色艶が「ほとんど生き血みたいなもの」だという…!

00148
 昭和の漫画の吸血鬼か! こっちも別の意味で昭和じゃねェか!!
 せめて、スポーツドリンクとかさあ!
 昭和か!

 何を言われても、「そういう考え方もあるかも」で済ます胡桃沢家、強い…!

ヴィーネ『ひっさしぶりねー♪ みんな元気にしてるかしら~♪ …そういえば、私が人間界に行く前、“魔獣”の赤ちゃんを拾ったのよね…』

00149
00150
00152
00153
00154
00156
00157
00158
00162
00163
00164
00166
00167
 ハッハッハ! ヴィネットは本当にイベント事に目がないなぁ!

フニクリ・フニクラ
 こっちも、昭和の歌を歌いながら登山してるー!? イベント大好きは魔界時代から変わらず
 一年前、登山の最中に「魔獣」を拾ったらしい
 で

 赤い火をふく あの山へ登ろう 登ろう♪

 フニクリじゃねェか!
 CMソングにも使われる定番曲! 最近さっぱりだけど!!

 くだんの「魔獣」は、赤ん坊の頃に怪我し、群れからはぐれた所を見つけたらしい

 かよわい鳴き声、可愛いな…

『怪我をして親からはぐれてしまったんだな…』『じゃあ、ウチで飼いましょうよっ』

00170
 そして親御さん、発想が天使か! そして昭和か!!
 人が良いのも両親譲りか!
 ハハッ!

 近くヴィネットの「留学」で、ヒマになるから丁度良い、と。

『チャッピーって、名前付けたんだよねー、会うの楽しみっ♪』

00171
00172
00175
00176
00177
00178
00179
00181
00182
00183
00185
00187
00188
00189
00190
00191
00193
00194
00195
 お、お母さん!? 猛獣が! 猛獣が家の中にィィーーーーーー!?

色々ありました
 笑って飼い始めたらご覧の有り様だよ! 笑って済ませてる母さんの器がデケえ!!
 こんなん、思うてたんと違う!
 で

 私の思い出と全然一致しないんだけどーーーー!?

 家に帰ってもツッコミの嵐! 
 そうか、こうしてヴィーネの人格は形成されたのか!!

 成長し物心がつく家庭で、さぞや、数知れぬボケに晒されたのでしょうね

 母さんの器がデケえ!

『ほら、魔獣の成長って早いから♪』

00197
 早すぎィ!

 育ちすぎたから!
 と、ペット放棄を言い出す飼い主が多い現代、希望を感じさせる親御さんですねえ

 ペットを買うならかくあって欲しい(ただし限度がある)

母『そうだ♪ せっかくだからチャッピーちゃんの散歩してきたら?』

00198
00199
00200
00202
00203
00204
00206
00207
00210
00211
00212
00213
00215
00216
 うん…、とりあえずお風呂入ってきていい?

きっとコツがある
 不可解な! 風呂パートが飛ばされるとは! とまれチャッピーは頭の良い魔獣であるらしく
 あれから一年、しっかりヴィーネを覚えていた
 が

 お母さんごめんなさいっ! チャッピーを家から出そうとしたら…

 懐いてる!
 それと、「制御できる」のは別問題!!

 立派な体格と幼いメンタル、魔獣に引っ張られ、哀れヴィーネは帰省でもツッコミの嵐に

 行動だけなら、小型犬と同レベルなのに!? 

サターニャ『ヒッヒヒ! 混沌の果てより生まれし、我が使い魔よ! 出でよ、刻は満ちたぁ!! 契約に従い汝の真なる力、今こそ解放されたし!!』

00217
00218
00220
00222
00223
00224
00226
00228
00229
00230
00232
00234
00235
00236
00237
 おてっ! おすわりっ!!

使い魔アレクサンダー!
 実は小型のドラゴンを飼っていたサターニャ、魔獣を飼ってたヴィーネといいペット回だった!
 ホラ、ガヴちゃんも馬代わりにされてましたし!
 で

 さっすが私の使い魔~♪

 これが真の力!
 アレクさん、なんて優秀なんだー…。

 以前、カエルを見て「かわいいと言ったのは、実家でドラゴンを飼ってたからなんですね

 ドラゴンなんて、でけえカエルみたいものですし

チャッピー!? ストップ! すとーーーっぷっ!?』

00238
00239
00240
00241
00242
00243
00244
00246
00248
 え゛…、ペットぉ…?

魔けものフレンズ
 しかしヴィーネのほうが、よっぽど、使い魔っぽいペットを飼っていたと判明(サタ子視点)。
 見てください、この圧倒的な火力の違いを!
 と

 こっちも負けてられないわよアレキサンダー!

 負けず嫌いか!
 大丈夫、アレクさんは「ペット」として完勝だから!!

 チャッピーちゃんとヴィーネの命令を聞いたり、ヴィーネの着地が凄かったりヴィーネすげえ!

 負けられないペット論がある!

あれきさんだー!?

00251
 なんて事だ! ペットのほうがよっぽど賢いじゃあないか!!
 さすがドラゴン種は知性が高い!
 賢い!

 サターニャより賢い!

『おかえりなさいませ、お嬢様。ご帰宅、心よりお待ちしておりました』

00252
00253
00255
00256
00259
00260
00261
00263
00264
 cvは藤井ゆきよさん、甘ブリのラティファ、ルパン三世2015のレベッカ・ロッセリーニなど。

執事マルティエル
 夏回で、天候操作を気軽に頼むなど、強いコネを持つラフィエルの実家はご覧の通り大富豪!
 ラフィ自身、帰れば会食など申しこまれる程だった
 と

 うーん…、どれも面白そうじゃないですね~

 うかみ先生! 
 原作者氏の、「ビジネスの申し込み」が断られた!!

 ご両親は友人との会食に、妹の「サラ(サラフィエル?)」は、これも夕方まで友人の誕生会に

 美人+執事、素晴らしい組み合わせだ…

『お嬢様のお役に立つことが、私の使命ですから』

00265
 執事天使マルティエル、元プロ野球選手みたいな名前で、ラフィエルへの窓口に
 嫌な事は、問題ないように断って回るそうですが
 断る(物理)な気がしてならない

 本作だけに

マルティエル『道中でお疲れかと思い、お風呂の準備をしておきました』

00267
00269
00271
00273
00274
00278
00279
00280
00283
00284
00285
00286
 お嬢様の脱ぎたてほやほやの下着を確保するためには、私が直にやらせて頂いた方が良いかと

対義人
 やはりマトモな人種であるはずがなく、しれっと入室、「確保しなくていいです」と命じられる
 もちろん特性は、Sと対となるMであった
 と 

 久しぶりに、お嬢様の蔑むような視線を頂けた…

 主人への偏愛
 キモがれば、更に悦ぶ合わせ技!

 ラフィエルの人格が歪んだ原因なのか、むしろ、彼女に「教育」されたせいなのか…!?

 やはりSにはM、SMである事が肝要であるらしい。

ラフィエル『相変らずですねえ~』

00287
 一瞬、相変らずSねえって聞こえましたがMです
 被虐性ヒロインです

 どっかの性騎士と同じ系の人種です。

『何をしているんですか?』

00288
00290
00289
00290 -
00291
00293

 一年経ったお嬢様のお体の成長ぶり、なめらかな肌つや、胸やお知りの膨らみ具合を
 つぶさにこの目に焼き付けようと思いまして…

 あわよくば、撮影なども

00294
00295
00296
00297
00298
00299
00300
 風呂にはカメラ、トイレにはビデオカメラ、わかるね?

愛・おぼえていますか
 責めれば快感を覚えるMであると共に、ラフィエルを偏愛し、彼女へのストーキングも欠かさず
 それで責められれば、ますます快感を得る人種
 と

 通報しますよ~

 責めれば悦び
 放置すれば、ストーキングに喜び庭駆け回る

 つまりハサミ討ちの形となり、いかように扱っても、性の喜びに感謝を絶やさないタイプ

 ラフィーのSは、執事の愛の成果違いない(確信)

『ラフィエルとガヴリール、報告に参りました~}』

00303
00304
00305
00307
00308
00309
00312
00313
 校長先生、光…、鬱陶しいです♪

うぉ まぶしっ!
 思えば一話でも激しく輝いてた校長、上位天使となると、力むと後光が出てしまうらしい
 帰省は、彼に成果を報告する場でもあるのだ
 と

 天界でも優秀だったキミ達の事だ、さぞかし、立派な活動をしている事だろう

 悪行バレてない!
 どうやら、日々の査定は全自動式らしい

 学生時代が優秀過ぎた二人は、校長に信頼されきっている模様

 さすが、清く正しく騙されやすい!

『そして、そのような出来事が起こった時、どのような感情変化が起こるのかを、学ぶことが出来ました』『ウーン、さすがは白羽くんだ!』

00315
 ラフィエルの日々は、趣味と実益、日々「おもちゃで遊んだ事」をちゃんと学業に活かし
 優良レポートだと太鼓判を受けるラフィー
 優等生の鑑!

 さすがラフィーは欲望の解放が上手!
 
ガヴリール『はい…、私は既に、二つの国を救っています!

00316
00317
00320
00323
00324
00325
00327
00330
00331
00333
00335
00336
00338
00339
00340
00342
00343
00344
00345
00346
00347
00348
00349
00351
00353
00354
00356
 つまり…、どういう事かね?

カウンターストップ!
 前回の監査官には完敗したガヴ、だが純真な校長に、真っ向から「ただしネトゲ内で」を力説!
 わかりやすい表現で、己の成果を強調!
 と

 今ではレベルもカンストして、クエスト実装アプリ待ちの状況です!

 おい最後最後!
 しかし、校長に意味が通じるはずもなく!!

 ラフィエルがツッコまないなら、つまり「間違ったことは言ってないのだろう」と校長は納得

  優等生ってこんなにお得なの!?

『ウム、二人とも頑張っているようで何よりだ! 活動費を増額しよう!!』

00357
 珍しくガヴちゃん大勝利! あの監査官、学内に回したほうが良いんじゃないかな!?
 ラフィエルの悪魔的フォローが見事に炸裂
 嘘は言ってないし!

 仮にバレても、ラフィエルは一切「嘘は言ってない」

 やっぱラフィーは最高だぜ!

ガヴリール『さすがに寝まくるのも飽きるわー…』

00359
00362
00363
00368
00369
00371
00372
00374
00377
00378
00379
00380
00381
00382
00383
00384
00385
00386
00389
00391
00394
 ラフィーの「にらめっこ」は、TVに流せない代物の模様

スクワットも辞さない暇
 あれからどの程度経ったのか、寝るのは飽きたし、通ってたドーナツ屋は折悪しく休業日
 若くして、“実家に帰って暇”を満喫する二人
 が

 ガヴちゃんガヴちゃん! サターニャさんですよっ!!

 天使を救うのは悪魔
 平和は退屈、そりゃラフィーもこうなるよ!

 昔のガヴやハニエルみたいに、「これが当たり前」ならいい、けど刺激に慣れると退屈で仕方ない

 つまり多分、あの執事が悪い!

『え…、どうやったら天界にもぐりこめるか、教えて欲しいんですか?』

00395
00397
00398
00400
00401
00402
00403
00404
 悪魔に知恵を貸すのは不本意だが…、あれでも友達だからな

巨匠動く!
 当初、サターニャには興味なかったガヴだが、彼女の目的がいたくやる気スイッチを刺激
 かくて、サターニャの不幸な未来が確定するのであった
 と

 今回は特別に、一肌脱いでやるか!

 何故頼んだ!
 何故だ、ラフィーへの警戒心はどこいった!!

 サターニャが学ばなかった事が、ガヴリールに喜びをもたらす、まさに本作鉄壁の構図!

 次回も、サターニャは漏れなく不幸だぜ!

今回、ペット回だったワケですが

9947b216
 試食部、ポニテの田中は井澤美香子、眼鏡の上野はcv木野日菜さん

悪魔荘のペットな彼女
 今回、「ヴィーネのペット」は井澤さんが、「サターニャのペット」は木野さんが担当。
 また日頃、井澤さんは「犬」を担当し
 木野さんは「猫」

 この二方は、ペット担当声優らしい。

 準レギュラー声優なんだよ!

ガヴリールの姉妹達

00042
 ハニエルちゃんは、マインドブラスト的に可愛い

ガヴさん三姉妹
 姉はゼル、戦天使「ゼルエル」として、ハニエルは直球で“天使の名前”という分かりやすいチョイス
 名前は、神の栄光、神を見る者を意味しており
 キューピッドとも同一視される

 ガヴとラフィーの元ネタ同様、“七人の大天使”にも列せられるメジャー級!

 寵愛を勝ち取るという属性も持ち、納得のチョイスである。たぶん。

名前だけ登場、ラフィエルの妹「サラ」

00280
 マルティエルは、エノク書に出てくる「雨の天使」…、らしい。

「サ」ラフィエル
 これまた「七大天使」に同名がおり、直球のチョイス。まあ“四大天使”以外はまちまちなんですが
 名は「神の祈り」で、祈ってる時に気が散ったりした時や
 寒い時に祈る天使だそうな

 不注意な時に祈る天使でもあり、すごく注意深い子なのかもしれませんね

ヴィーネのペット、チャッピー君は「イフリート」らしい

00211
 炎の魔獣! 火山に住まう怪物イフリートッ!!

なお出自
 実は元ネタは堕天使なので、ヴィーネちゃんは、堕天使をペットにしている悪魔という事に…!
 元ネタは、キリスト教と同根の「イスラム教」。
 アラジンの魔法のランプの精

 アラーが天使たちに、アダムに跪きなさいと命じた時、反発して追放に

 何故なら“人は土から”作られた
 けれど私は、あなた、アラーが火から作ったじゃあないですか、と

 アダムより2000年前に作られたとされる

2017年3月13日 ガヴリールドロップアウト 第10話「天使と悪魔故郷に帰る」

00405
 バイト回ヴィーネ回の杉原脚本、だから今回も歌ったんだな! 多分

スタッフ
 脚本:杉原研二
 絵コンテ・演出:矢花馨
 作監:天﨑まなむ、中野裕紀、佐藤このみ、上野卓志、坪田慎太郎、飯泉俊臣、吉田肇、小川浩司
 制作協力:クラージュ

あらすじ
 学校生活を離れ天界に帰省したガヴリールは、結局パソコンもゲームも持ち込めずじまい。仕方がないのでぐーたら寝ようと実家に帰ると、両親も姉も外出しており妹のハニエルが1人で留守番をしていました。
 早速部屋で休もうと思っていたガヴリールですが、久しぶりに姉に会えて嬉しいハニエルの様子を見て一緒に遊ぶことにしました。
 ところが、人間界で自堕落生活をしていたガヴリールは・・・。

タプリス、まさかの出番なし! 次回、彼女も巻き込まれるか…?

00408
 アダルトゲームブランド「feng」などで活躍中の、涼香さんがエンドカード!

cv大西さん歌いすぎィ!
 何故ガヴが駄天したのか、清く正しく退屈すぎた、天界の日常とかが描かれた帰省回!
 また今回、クラージュ社が制作協力だった為か
 作画面でも華麗な節約!

 妹さんが可愛い! 昔は、ガヴもあんな風に清く正しく昭和な子だったんでしょうね…。

 いや1話でそうだったけど!
 メイドじゃなくて、敢えて男装執事なのも素敵だ!!

 キャラさと作画節約、ややブツ切り感もある中、ヴィーネの歌最高に可愛かった!

 次回、もう第11話!

アニメ ガヴリールドロップアウト 感想 2017年1月~3月

 ガヴリールドロップアウト 第1話「もう戻れないと知ったあの日」
 ガヴリールドロップアウト 第2話「天使と悪魔と委員長」
 ガヴリールドロップアウト 第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」
 ガヴリールドロップアウト 第4話「いざ夏休み」
 ガヴリールドロップアウト 第5話「その幻想を壊されまくった天使」
 ガヴリールドロップアウト 第6話「サターニャの逆襲」
 ガヴリールドロップアウト 第7話「ヴィーネの悪魔的な日々」
 ガヴリールドロップアウト 第8話「秋の学校生活」
 ガヴリールドロップアウト 第9話「聖夜と晦日になんか来た」
 ガヴリールドロップアウト 第10話「天使と悪魔故郷に帰る」
 ガヴリールドロップアウト 第11話「楽しい日々はいつまでも……」
 ガヴリールドロップアウト 第12話「ガヴリールドロップアウト!【最終回】」