One Room 第9話 感想 レビュー 青島萌香は覚えてる アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
夢を追いかけるミュージシャンと作家、再会半年の幼馴染・cv三森さん編!!

00106
00069
 遠く離れても、夢を誓った事は覚えていた二人の再会! いい話って奴だ!!
 そして、もっともセクシャルな子だ!
 いやらしい!

 もっともぺったんこな妹から、もっともナイスバディという圧倒的起伏ッ!

無頓着な幼馴染
 彼女の場合、育っていく時点で遠く離れていたので、異性として認識しあいかつ距離が近い
 なるほど、完璧なチョイスだプレジデント!

 いちいち視点で笑うわこんなん! どこ見てンんだよ!?

2017年3月8日 One Room 第9話「青島萌香は覚えてる」

00091
 奈月編は絵コンテ・演出を一貫して同じ上田慎一郎氏が担当、超良かったですが…?

あらすじ
 作家として日々邁進する「あなた」、ここ半年、新しい日課が増えました、

スタッフ
 青島萌香(21):三森すずこ
 脚本:霜井蒼星
 絵コンテ:高杉旭&佐久間貴史(第3話4話コンビ再び)
 演出:佐久間貴史
 作画監督:本田敬一
 総作画監督:奥田泰弘

君の体温 声援が 希望refrain…♪

00000
00001
00002
00003
00004
00005
00009
00010
00012
00013
00014
00016
00017
00018
00019
 エンディングテーマ、希望リフレイン。歌い方一つでストリートっぽい。

夕暮れシンガー
 幼い頃、桜舞う河川でした約束…、彼女はこんなに立派になりました。色んな意味で。
 主人公は作家の卵で、ミュージシャンが題材の作品を
 で

 あっ…。

 公園で歌うミュージシャン
 決して珍しくない、むしろどこか懐かしい光景です

 この暴力的ナイスバディを除けば! なお年齢は21歳ですが、大学生ってワケではない

 野外でキーボードとは珍しい!

『いつもお迎えありがとう、売れないミュージシャンは、公園で練習するしか無いからね…』

00020
 防音室借りるのもタダじゃないし、部屋じゃ近所迷惑だし、従って公園という。
 それも、最近では風当たりが厳しいご時世
 ミュージシャンは非情さ 

 主人公は、彼女のお出迎えが日課になってるそうな。

『えっ…、夜道は危ないって…、急に女の子扱い?』

00022
00023
00024
00025
00026
00027
 まあ…、嬉しいけど。

心配ですわ
 やだこの子ってば既に…! 伏せ目が、本作特有な感じで可愛いですねホント。
 日頃、「女の子扱いしない」関係らしい
 で

 な、なんでもないよっ!

 たまにされると照れる
 なるほど…、てか、そりゃ心配ですよね

 こんな子が、定期的に(しかも暗くなるまで)って、そりゃ危ないに決まってるさ!

 そりゃ送り狼まったなしだよね!

『日が暮れるの、はやくなってきたねー、再会して半年くらいになるのかー…』

00029
 はやくなってきたねー!ちょっと独特でしたね。
 方言?

『なんかさ…、自分と同じ、変わらない目標を持ってる幼馴染がいるってイイよね…』

00030
00034
00035
00036
00037
00038
00040
00041
00042
00044
00045
00046
00048
00051
00052
 あの頃に、もどったみたいで! 励みになるっていうか…。、

夢地獄
 言ってる事は全く同意ですが、谷間が気になって落ち着かない! 明るいうちから練習してるのね
 最低半年、こりゃご近所で人気者案件ですわ
 で

 とにかく、そう、お礼!

 幼い頃に夢を誓いあい
 離れ離れになり、互いに「夢を追う」ままに再会

 普通、とっくに忘れて、むしろ覚えているほうがキモがられるご時世(風貌による)。

 あ、これ絶対「お嫁さん云々」って約束してるパターンだ!

『日頃のお礼をします! 何かご馳走するから、ウチによってきなよっ』

00054
 だからもう、谷間が気になって気になって!!
 そりゃ「女の子扱い」しねーよ!
 そう

 異性としてみた瞬間、押し倒すに決まってるから仕方ないね!!

『ごめんねー? 散らかってるけど、気にしないでー? …あ!?

00055
00057
00059
00060
00061
00062
00063
00065
00066
00067
00068
00069
00071
 あのねー? いくら幼馴染だからって、女の子なんだからね!

そんなことより!
 今どき下着を、しかもこんなカップがデカいブラで一階住まいとか、どんだけ無用心なんだよ!
 ハハッ、下着ドロじゃ済まないよ!?
 で

 懐かしいな~、キミ卒業して引っ越しちゃったから

 忘れてると思ってたと
 外見的に、小学校卒業か幼稚園か?

 ところでこの辺、アングルがあざとすぎて、むしろ笑ってしまうレベル

 オイどこ見てんだよ!?

『あっ…』

00072
 本作、「主観」といいつつ、「これ誰視点?」ってアングルに時々なるよね…。
 膝枕だコレ!

 おさげが浮くレベルの圧倒的ボリューム

『あ、ほら、よくここで歌ってたよね? …嬉しかったんだ、キミが約束してくれた事』

00074
00077
00078
00081
00082
00083
00085
00086
00087
00088
00089
00090
00091
 私がミュージシャンになったら、私を主人公にした小説を書くって…

夢見て今
 冒頭の小説は彼女が主人公、互いに約束は守ったものの、もちろん駆け出し同士。
 彼女は、ミニアルバムを一枚出したっきりらしい
 で

 子供のあたしが聞いたら、何ていうかな…。

 エロいって言うかな…。
 誘ってる…

 幼い自分が夢見た自分と、すっかりかけ離れてしまった自分に、今何を思う?

 共有してくれる人が居るのは嬉しい。

『だめだめ! もっと頑張んないと! ほら、一緒に! せーの、がんばろーっ!!』

00092
00093
00094
00097
00098
00099
00100
00102
00103
00104
00105
00107
00106
00108
 いわゆる、自撮りをしてる場面らしい。うーんこのボディライン…!

幼馴染編!
 大学生に社畜と続き、三人目の「あなた」は夢追い人ッショ! ドリーマーッショ!!
 第1話、公式キャラデザより更に…!
 パジャマっぽい。

 あんな格好で暗くなるまで、ブラを外に干したまま出かけたりとか、心配な子だ!

 三人で最年長ですが
 三人の中で、いちばんヒヤヒヤする子ですね!!

 演出のセクシーさは随一! 顔、りんかくの作画はちょっと大変そうだった感じが。

 最終章は、最初の結衣編と同じスタッフに戻るのね(原画は別の人

最終章は幼馴染! cv三森さんだよ!

img_7
img_0
img_24
img_10
 ラブライブの海未、ゆるゆりの向日葵、それにるるものるるもとか!

みもりん!
 ラブライブでお馴染みの三森さん、後「ゆゆゆ」の東郷美森とか!
 また今期、バンドリでもレギュラーの姉役
 牛込ゆり役で参加

 何かと歌う役が多い方で、今回もミュージシャン役で参加ですね!

 実は宝塚を受験した事があり
 以前は、「黒川 鈴子」名義でミュージカルや舞台を中心に活動していた事もあるそうな

One Room 感想 2017年 1月開始 ショートアニメ

 One Room 第1話「花坂結衣はお願いする」
 One Room 第2話「花坂結衣は約束する」
 One Room 第3話「花坂結衣は寝落ちする」
 One Room 第4話「花坂結衣は手をつなぐ(終)」
 One Room 第5話「桃原奈月は世話を焼く」
 One Room 第6話「桃原奈月はほっとする」
 One Room 第7話「桃原奈月は照れてごまかす」
 One Room 第8話「桃原奈月は素直になれない(終)」
 One Room 第9話「青島萌香は覚えてる」
 One Room 第10話「青島萌香は?」