ミニアニメ 幼女戦記 ようじょしぇんき 第8話 感想 レビュー アニメ 画像 ネタバレあり 前回 本編 第8話はこちら 公式サイトはこちら
ハッ! 大好きっ子であります! 本編そっちのけの平和さだなオイ!!

00270
00259
 ヴァイス中尉、驚異の和み空間! なんとも、戦時下の物資統制が身に沁みる回だ!
 なんかもう、彼の台詞の一つ一つが楽しすぎるんだけど!
 しぇんきで一番好きな回だ!

 そして安心のヴィーシャオチ! やっぱcv早見さんはすげーや!!

あんな顔してババンバン♪
 コーヒーと同様、原料のカカオ豆はヨーロッパで栽培できず(?)、高温多湿の地域から輸入品
 となれば、戦時下じゃ備蓄か闇ルートか…

 甘いもの好きには厳しい時代だ…!
 
2017年 3月6日 幼女戦記 ようじょしぇんき 第8話

00275
 ようじょしぇんき! ヴィーシャの声いいよね…。

あらすじ
 統一歴1925年4月、共和国領で市民が蜂起、その掃討戦で傷を負ったヴァイスは…

スタッフ
 ターニャ・デグレチャフ:悠木碧
 ヴィーシャ:早見沙織
 ヴァイス:濱野大輝
 ケーニッヒ:笠間淳
 ノイマン:林大地
 監督・演出・脚本:芦名みのる
 ぷちキャラクターデザイン:たけはらみのる
 音楽:片山修志(Team-MAX)
 アニメーション制作:スタジオぷYUKAI

『療養には飽きましたか?』『考えすぎな自分には、ちょうど良い反省の機会だよ…』

00226
00227
00230
 返事までバカがつくほど真面目、そんなヴァイスさんホント好き。

さしいれは如何?
 本編「火の試練」で、民兵との戦いで「考えすぎた」ヴァイス中尉。本来ならグランツが筋でしょうが
 彼は、今それどころじゃないでしょうしね…
 で

 ハイマートのビールが飲みたい!

 曰く、それは無理ですよ~
 なぜ無理か?

 ハイマート、Heimatとはドイツ語で、「生まれ故郷」「ふるさと」をさす言葉らしいのです。

 そりゃ恋しいし、確か彼は反対側の“東方”出身だったような…。

ヴァイス『じゃあ、チョコレートで頼む!』

00231
 と、勢い込むヴァイスですが、ケーニッヒ(長)いわく、今日び簡単には手に入りません
 前述の通り、原料がヨーロッパでは栽培されない以上
 戦時下では入手が難しい…

 戦後、アメリカ兵と日本での「ギブミーチョコレート!」を連想しますね。

ライナー・ノイマン(太)『それが、そうでもないんだなァ~。とある場所には、しこまたチョコレートが隠されているらしい! …確かなスジだ!』

00234
00237
00238
 可哀想な副隊長の為に、チョコを手に入れてきて差し上げましょう…!

それ無理!
 しかし、ノイマンが知る「持ち主」というのは、ある意味、戦地に行くより百倍怖い場所だった!
 ケーニッヒ、すんげー傾いちゃったよ!
 そう

 少佐の部屋! …少佐の部屋!!

 無茶振りスギぃ!
 でも、確かに彼女の地位なら…。

 それに頭に糖分を補給する意味でも、「元・現代日本人」としても、ターニャなら…。

 でもノイマン、よりによってナンデソレ!!

長『むむむむむむ無理だろお前! 少佐の持ち物だと分かっていたら…!』

00243
 はぁ…、チョコレート~、嬉しいな~~
 思った100倍嬉しそうだった…
 そんなに好きか…

 ヨーロッパは、ある意味チョコレートの本場ですものねえ…。

『と て も 言える雰囲気でなかった…』『だろ?

00247
00248
00249
 療養中のヴァイス中尉の為に、チョコレートを分けてください! とお願いしてはどうだ?

語れるデブ
 このノイマン中尉ノリノリである。グランツの件の「しぇんき」といい、ここぞでノリが良いな!
 ちなみに中の人も ふっくらしている
 で

 そ…、そうだな。部下の為なら少佐も…。

 巧みにライナーに任せるノイマン
 策士…、策士だわ!

 また今回、彼らは「高給取りの魔導士」かつ「指揮官級」、本当に入手が難しいと伝わりますね

 ぜんぶ戦争が悪いんや…!

『少佐が秘蔵されているチョコレートをォ! 僅かですがお譲り頂けないでしょーか!!』

00251
 ケーニッヒの頼み方がガチすぎるwwww
 一世一代のお願いだコレ!
 cv笠間淳さん!

 ホントこの大隊、仲が良いな!

ターニャ『え…、あいつチョコが好きなのか?』

00254
00259
00260
00261
00262
00263
 ハッ! 大好きっ子でありますッ!!

ドキン!
 ターニャが何を思って食べてるかは不明ですが、ノイマンは、歳相応ですよと良い方向へ解釈
 てかケーニッヒ、勢い任せで喋りすぎ!
 で

 ああ見えて…、そうか。いくらか用意しよう。

 心なしか
 ここ、壁までチョコレートに見えてくる不思議。

 ヴァイスの好物と聞いて、さすがの少佐も笑いを隠せなかったご様子。

 やったね、ちょっと親近感を得たよ!

気の毒なヴァイス中尉『少佐に、“あの顔で意外と可愛いな”と言われたぞー!?』

00264
 ご安心ください中尉! それ、ただのご褒美ですから!!
 今回、この人に笑わせられすぎる!
 で

『でもチョコは手に入りました』『…それは素直に嬉しい、が…』

00267
00268
00270
00272
00274
 失礼します! ヴァイス中尉、お体は…、チョコぉ!?

良いのですか!?
 なお、ケーニッヒとヴァイスが身体を張ったチョコは、ヴィーシャも美味しくお相伴したそうな。
 間と「ハハハ…」って、乾いた笑いが腹筋に辛い!
 中尉、ここでまで苦労を…

 戦時下は色んな物資、特に嗜好品に苦労し、ヴァイスも苦労するという話。多分

 元々は南米で珍重されていたが
 例によって西洋の侵略で、彼らの「贅沢な飲み物」へと変わった。

 その後、19世紀後半には工場での大量生産へ移行、戦前には気軽に買えたはずです

 ぜんぶ戦争が悪いんや!

余談。チョコレートという「飲み物」

00276
 よく知られている通り、カカオ豆は苦く、そこで南米では唐辛子を入れて飲んでたらしい。
 その後、薬としてヨーロッパに渡って「砂糖」を入れるようになり
 高級な「飲み物」に

 更に固形化、大量生産と、様々な革命を経て現在に至るという。

 ご存知の通り、南米は西洋の植民地でしたから
 栽培させていたワケね

 日本人は幕末期に知り、やがて「猪口令糖、貯古齢糖、知古辣、千代古令糖」となってゆく。

幼女戦記 感想 2017年1月~3月

 幼女戦記 第1話「ラインの悪魔」
 幼女戦記 第2話「プロローグ」
 幼女戦記 第3話「神がそれを望まれる」
 幼女戦記 第4話「キャンパス・ライフ」
 幼女戦記 第5話「はじまりの大隊」
 幼女戦記 第6話「狂気の幕開け」
 幼女戦記 第6.5話「総集編 戦況報告」
 幼女戦記 第7話「フィヨルドの攻防」
 幼女戦記 第8話「火の試練」
 幼女戦記 第9話「前進準備」

ミニアニメ 幼女戦記 ようじょしぇんき 感想 WEB配信 ※サブタイトルはありません

 ようじょしぇんき 第0話「アニメ版 1話 ターニャ登場のちょい前」
 ようじょしぇんき 第1話「ターニャ少尉は優しい人! 第1話の顔は気のせい!!」
 ようじょしぇんき 第2話「ソーセージであんなに…」
 ようじょしぇんき 第3話「“理論上は可能だ” と言う人間は数多く見てきたが」
 ようじょしぇんき 第4話「大尉 その…、会議室の食事というものは」
 ようじょしぇんき 第5話「第二〇三魔導大隊(訓練中)、大いにドS幼女を語る」
 ようじょしぇんき 第6話「ヴァイス中尉、少佐に咎められた事を思い出す」
 ようじょしぇんき 第7話「見ましたか?」「何を?」
 ようじょしぇんき 第8話「え…、あいつチョコが好きなのか?」