One Room 第8話 感想 レビュー 桃原奈月は素直になれない アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
”奈月編 最終回!エンディングイラストに、結衣ちゃんの可愛さも再確認!!

00022
00076
 最後は、結衣編のエンドイラストに奈月ちゃんが追加! これは…、まさか同一主人公…!?
 あの頃は大学生、数年で社畜にクラスチェンジし
 そして次の最終シーズンは…?

 つまり彼女が居ないのは言い訳で、実は結衣ちゃんが画面外にいつも居たんだよ!

だったら怖いね!
 冗談はさておき、ひたすら健気、お約束かもですが「結婚できなかったら自分が…」とか
 彼女、兄を結婚させないつもりかい?
 ハハッ!

 初めて妹に奢る場面、はしゃぎまわる奈月ちゃん可愛かった!

2017年3月1日 One Room 第8話「桃原奈月は素直になれない」

00000
 絵コンテと演出では、初期4作より、上田氏の今シリーズの方が好きです。

あらすじ
 もう帰れと、奈月に告げた「あなた」。その真意とは一体なんです? ねえ?

スタッフ
 キャスト:村川梨衣
 脚本:霜井蒼星
 絵コンテ&演出:上田慎一郎
 作画監督:谷拓也
 総作画監督:奥田泰弘

『帰れって何で…? 私、何か、悪いことした…?』

00001
00002
00005
00006
00007
00010
00011
 え…? 自分が情けないって……

決意の帰宅宣言
 前回、エロ本を発見され、ことごとく焼き尽くされたお兄ちゃんは、怒りのあまり妹を追い出そうと…
 ではなく、今の自分が情けなくなった
 と

 何それ…、ずっと頑張ってるじゃない!

 いい子だ…
 最初も、「自分がいけない事を?」と考えたし

 当初、兄は東京が楽しすぎて帰ってこないに違いない、と考えてたことに対し隔世の感も

 いつまでも妹に甘えてられない!

『お兄ちゃんは…、昔っから頑張り屋で! 優しくて…、かっこいいもんっ!!』

00012
00013
00014
00015
00016
00017
00018
00019
00022
 対し、兄は「俺、かっこ悪いなあ」と言ったらしくて。

「もー!」の破壊力!!
 兄の為に流す涙! すがるように元気付けて、逸らす視線、照れて真っ赤な奈月ちゃん!!
 この必死さ、本当に可愛い
 で

 かっこ悪くなんかないよ…、東京で一人、頑張ってるじゃん

 ソファーで体育座り
 手が、こまごまと動いているのが可愛らしい

 自信を失ったところに、「かっこいいよ!」と泣かれるとか、お兄ちゃんホント「俺、かっこ悪い」

 だが、そんな彼を愛しているのねえ…

『でも、疲れちゃったら、いつでも帰ってきて良いんだよ?』

00023
00024
00025
 私はその方が嬉しいもん…

君の気持ち
 奈月ちゃん、そんな事を言うと、ますます兄さんは帰ってこないぜ? からの「嬉しいもん」だと…!
 兄の為の、その実は自分の為でもある言葉
 そこがいい

 おなかすいた…

 話を逸らす一言
 他愛なくて、そこが本当に可愛い。

 でも帰れる場所がある、と思うとむしろ頑張れちゃうから、帰ってこない気がするよ!

 この子は、目を逸らす瞬間が本当に可愛い
 
奈月『はっはっはっ!』

00028
 この容赦ないスカートの翻りっぷり!
 若い!

 いや幼いね!!

『あーっ、美味しかったっ!!』

00029
00030
00031
00032
00033
00034
00035
00036
00037
 遂にレストランに連れてってもらったらしい。良かったねえ

ご注文は彼女ですか?
 今までは、いかにも忙しいとか疲れたとか、そんな感じで構ってなかった兄ですが
 ここに至って、ようやく「…
 で

 でも…何でお兄ちゃんって、彼女いないんだろうね?

 忙しそうですからねえ…
 これで更に彼女とか、睡眠不足で死にそう

 全身で美味しかったーっ! と叫ぶ奈月ちゃん、このシーンが本当にかわいかった!

 元気印って感じだ!

『ン…? はぁ~、出会いがない~?』

00038
00040
00041
00042
00043
00044
00045
 きっとそのうち、いい人見つかるよ~

なんてね?
 どうも、女性に声をかけられないのだ、学生時代からの性分であるらしい。
 橋にちょこんと立ってるのが可愛い
 で 

 それでもダメだったら…、私が立候補してあげよっかな♪ …なんてね?

 兄さん未婚伝説!
 やめて、兄さんが婚期を逃しちゃう!!

 威勢よく振り返って、左右に揺れる仕草…、からの笑顔…! なんてねっ!!

 夕陽の照り返しと相まって、最強に可愛い!

『あのさ…、私、明日、帰るから』

00046
00048
00050
00053
00054
00055
00057
00058
00059
 …うん、また春になったら来るねっ!

お前こそ彼氏つくれよ!
 ベッドでは、「また来い」と兄が言ってくれたらしい。「帰れ」と対照的で心境変化を感じます
 この溢れる事後感…!、そして帰りの電車へ
 が

 お、お兄ちゃんよりカッコいい人がいたらねっ!

 またお約束な!
 炊事洗濯、ちゃんとやるよう言い残す奈月

 しかしお兄ちゃんも、妹を送る為に有給を取ったのかなー、って見えて微笑ましいです

 見下ろす視点に、小さいなぁって思う

『……………』

00061
00063
00064
00066
00067
00069
00071
00072
00076
00074
00077
 またね、お兄ちゃんっ!

結衣ちゃんの肉付き…!
 すっかり自堕落に戻った部屋、「生活指導」を守れてない辺り、妙に現実感が
 また一人に戻った部屋、って寂しいですね
 でも

 ED曲を思わせる、チアリーダーな妹が見守ってくれている!

 また押しかけて終わる…
 とかじゃない辺り、「そうだよねえ」って感じで好きです

 次回から最終シーズン、三森すずこさん演じる「青島萌香」シリーズですね!

One Room 感想 2017年 1月開始 ショートアニメ

 One Room 第1話「花坂結衣はお願いする」
 One Room 第2話「花坂結衣は約束する」
 One Room 第3話「花坂結衣は寝落ちする」
 One Room 第4話「花坂結衣は手をつなぐ(終)」
 One Room 第5話「桃原奈月は世話を焼く」
 One Room 第6話「桃原奈月はほっとする」
 One Room 第7話「桃原奈月は照れてごまかす」
 One Room 第8話「桃原奈月は素直になれない(終)」
 One Room 第9話「青島萌香は覚えてる」
 One Room 第10話「青島萌香は悩んでる」
 One Room 第11話「青島萌香はわかってる」
 One Room 第12話「青島萌香は歌ってる【最終回】」