信長の忍び 第22話 感想 レビュー ツッコミ師 参入 アニメ 画像付き ネタバレ。前回はこちら
サブタイに違わぬツッコミ師! 今、解き放たれた信長公のボケが炸裂したなのだ!!

00052
00029
 笑った笑った! 嫉妬するわ甘いお菓子を期待するわ、妹恋しさを押し隠すわ!!
 今週、信長様がイッキイキしてて腹筋が鍛えられたわ!
 義昭様マジうぜえ!

 遂に織田「上洛軍」編成! しかし、彼を狙う「身内」あり…!!

後ろ後ろーー!!
 先週から、次回予告が一変しましたね! 次回のタイトルキャラがドーンと出てくるラストに
 でもー、描きおろしだった前の方が好きですねー

 妻を愛し妹を恋しがる! 信長様の愛を感じる回だったわ!!
 
2017年2月28日 信長の忍び 第21話「ツッコミ師 参入」

00004
 放送時間を移し、来期も放送続行決定!

あらすじ
 永禄11年、朝倉家に匿われている前将軍の実弟、「足利義昭」を狙う織田信長だが…?

スタッフ
 演出:菅井嘉浩(先週から続投)
 絵コンテ:大地丙太郎/監督 全話担当
 作画監督:平良哲朗

『お初にお目にかかります、明智光秀にございます』

00005
 後の信長スレイヤー、キンカン頭の明智光秀。朝倉家より鞍替え…!
 信長の妻、帰蝶をツテに織田家に仕えることに
 彼女のイトコなのだ

 が

帰蝶『“おーきくなったら、光秀さんのお嫁さんになるー♪”なーんて、思ったお方ですぅ~♪』

00006
00007
00008
00009
00011
00012
00013
00014
 言わなくてもー!?

嫉妬の心は父心!
 異説はあるんですが、光秀は信長より6歳上、帰蝶は夫より1つ上の姉さん女房なんですね。
 何となく、ノッブ様のほうが年上なのかと
 で

 光秀殿は、昔から的確なツッコミで有名でしたッ!

 推薦になってない!?
 光秀殿、僅か1分で2ツッコミだと!?

 30秒に1回ツッコむ男!

信長『よく来てくれた! ボケが多すぎるのだウチは!!

00016
 いいんだ!?
 まさかの大歓迎!?

 1分20秒で3ツッコミ達成だと?!

光秀『織田家に仕えるにあたり、信長様が喜ぶ手土産を用意してございます…
!』

00017
00018
00020
00022
00023
00024
 甘い菓子…、ではないのか

手土産
 信さまがガッカリしてる!? 光秀、ドヤ顔で持ってきた手土産にガッカリされてる!?
 手土産は「前将軍の弟」足利義昭様
 で

 足利義昭さんって、このあいだ話をしてた…

 朝倉が持て余す前将軍
 光秀は、「信長なら価値が分かるはず」と持ち込んだんですね。

 狙いはドンピシャ、持つべきは賢く「貪欲な」主君…、光秀もニンマリでしょう

 野望もつ主君でこそ、腕を活かせるタイプ!

『あの者らは…?』『ワシの忍びだ。そこいらの忍びとは、ワケが違うぞ』

00026
 なんせ敵中で無双するわ、東海道最強の大名だった今川義元の寝所忍び込み
 ラクガキをできるほどの腕前!

 あの時…、もう一度忍びませたら良かったのでは…!

『初めまして千鳥です! 信条は、明るく楽しく元気よく、ですっ!』
光秀『忍びが!? 確かに違う!』

00027
00029
00030
00031
00032
 将軍家の権威…、とことん利用させて貰うとするか!

どっちもどっち!
 いやあ信長様ってば悪い顔! でも義昭様も、きっちり利用しようとしてるからセーフ!!
 実際、義昭さんって結構凄い人なのよね
 で

 信長の軍事力、とことん利用させて貰うのだ~

 後に、その「将軍家の権威」が…
 みたいな

 cv高木さん(ジョジョ4部の億泰ほか)、良い声してる!

『貴殿が光秀殿でござるかー? 拙者は織田家・侍大将、木下秀吉でござる!』

00034
00035
00037
00039
00042
00045
 野犬に噛まれたままキメ態勢をとっている!? ナンデ!?

額の広さは聡明の証
 普段なら信さまがツッコむ場面ですが、光秀がツッコむので「楽だなあ」と…、何だこれ!
 そんな光秀、帰蝶殿とは親しい付き合いだそうで
 で

 相変らずですね、おでこの広い所♪

 そっちに飛ぶゥ!?
 帰蝶殿、何回ツッコませるんだよ!!

 よく「キンカン頭(やーいハーゲ!)」と言われるように、光秀=頭が寂しい悲しい図式!!

 なお元ネタは司馬遼太郎の小説、つまり創作のはずである

『帰蝶様も御元気そうで何よりです。相変らずのお美しさで…』

00047
00049
00051
 おい! 人の妻に「美しい」などと申すな!!

訂正するな!
 恐怖! 軒下で聞いてた信長様!! ワイフの昔の男に、信長様ってばビンビンじゃないか!
 慌てた光秀、思わず…
 と

 も、申し訳ありません! ぜんぜん美しくなどありませんッ!!

 そこは訂正するな!
 この人、ホントに賢い人なの!?

 ともあれ

ナレーター『苦労人・明智光秀、彼の受難は、まだ始まったばかりである…』

00052
 公式苦労人(史実) 愛まで絡んで大変だよ!!
 これがやがて反逆ゲージに…!

『おー! そちが信長かー! 早く頼むのだー! 早く余を将軍にしてくれなのだー!』

00053
00054
00055
00059
 高貴なる余の「花押」をあげるのだー! 遠慮するななのだーっ!!

マジで?
 どっこい義昭公、視聴者諸兄がご存知の通り、この通りのポンコツオッサンだったという…
 ちなみに、信長より3歳ほど上だったそうな
 で

 残念ながら…。

 早くもツーカーの主従
 良かったね信長様、気苦労仲間が増えたよ!!

 ちなみに花押」とは、要はサインみたいなもの、信長なんかは「麟」の字をモチーフにしてたとか

 現代でも、安倍首相以下、歴代首相などが花押を持っています

信長『待たせたな皆の者! これより、京への上洛軍を起こす!

00060
00061
00063
00066
00067
00068
00069
00070
00072
 時に…、京への途中にある浅井家には、妹の市が嫁いでいたなぁ(棒読み)

会いたいんだ…
 かくて、「自分が上洛するのは侵略ではなく、主君・足利義明の為である」という大義名分を得て
 信長様は上洛を開始…、歴史が動き始める!
 が

 信長は信用できぬ男…、この機に討ち取るのが上策にございます!

 当の浅井家に不穏な動きが…!
 光秀も加わり、ボケとツッコミの不均衡も解消された織田家!!

 しかし愛する妹の傍らには、自分への敵意! こういうのはホント怖い!!

 次回、第23話「信長!! 後ろ!! 後ろ!!」

信長の忍び 感想 2016年 10月開始

 信長の忍び 第0話「珍しいな 幼子一人で水練とは」
 信長の忍び 第1話「信長様に会いに行こう」
 信長の忍び 第2話「織田家とゆかいな仲間たち」
 信長の忍び 第3話「突撃!! となりの今川さん」
 信長の忍び 第4話「サルとツンデレ娘」
 信長の忍び 第5話「今川軍がやってきた」
 信長の忍び 第6話「千鳥、鳥の如く」
 信長の忍び 第7話「桶狭間の中心で、義元がさけぶ」
 信長の忍び 第8話「歴史に人あり」
 信長の忍び 第9話「清洲同盟と元康の忍び」
 信長の忍び 第10話「美濃を制す者は天下を制す」
 信長の忍び 第11話「上司にめぐまれなかったら」
 信長の忍び 第12話「天才は病弱さん」
 信長の忍び 第13話「風雲‼ 稲葉山城‼」

 信長の忍び 第14話「出世は大変でござ~る」
 信長の忍び 第15話「みんなで築こう墨俣城」
 信長の忍び 第16話「一夜で築いた事にしといて‼」
 信長の忍び 第17話「引きこもり終了のお知らせ」
 信長の忍び 第18話「京が俺を呼んでるぜ」
 信長の忍び 第19話「半兵衛ゲットだぜ‼」
 信長の忍び 第20話「妹よ」
 信長の忍び 第20話「いつか将軍になりた~い!!」
 信長の忍び 第22話「ツッコミ師 参入」
 信長の忍び 第23話「信長!! 後ろ!! 後ろ!!」

※連続2クール作品、続編制作決定!