にゃんこデイズ 第5話 感想 レビュー はじめての寄り道 アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
今週は猫要素はないが全く構わん! おずおずと、初々しい友子が懐いていく幸せ!!

00031 -
00023
 裏表ゼロのあづみお嬢様が女神かな! やっぱりこういう作品は癒されますねえ
 互いに、名前を呼びまくる二人とか何だコレ!
 周りの視線が生暖かい!

 でもやっぱり、猫の話題で盛り上がっちゃうのが友子の可愛いトコだ!

懐かせたくなる系ヒロイン
 正直、奢るつもりだったのはどうかと思いますけど、気を使ってくれた友子ちゃんが良い子
 ああなるともう、イヤでも奢りたくなるね!

 まだまだビクビクしてるのも、友子のチャームポイントだと思います

2017年 2月5日 にゃんこデイズ 第5話「はじめての寄り道」

00000
 飼い猫ちゃん、出番なし!

あらすじ
 白鳥あづみと友達になるも、人気者の彼女に近づけない友子。しかしあづみから誘ってくれて…
 誘ってる! 誘ってやがるぜコイツはよォ!!

スタッフ
 脚本、絵コンテ、演出:平池芳正 監督
 作画監督:大島美和

友子『白鳥さんが連れてくるくらいの喫茶店だから、どんなに高級かと思ったけど、案外普通で良かっ…た!?

00001
00003
00004
00005
00006
 ししししいし白鳥さん? ここ、め、めっちゃ高いんだけどその…

大丈夫じゃない!
 都心もビックリの強気な価格! しかし安心の「白鳥系列」と判明して一安心…、できない!!
 あの丘といい、どんだけ白鳥エリア広いのよ!
 で

 大丈夫、ここ、ウチが経営してるから♪

 ちきしょう可愛い!
 今週、あづみお嬢様ってば、いつにも増して可愛い!!

 あと「喫茶店に近付くシーン」がCGだ!

友子』アイスコーヒー一つ…(とりあえず、一番安いし)』

00007
 とっさに一番安いのを頼む辺り、友子ってば小市民というか
 気の良い子である

 コレ、こち亀の両さんとかなら、「一番高い奴をくれ!」とか言っちゃうパターンだ!

あづみ『じゃあ、私はパンケーキふたつー』

00008
00010
00011
00012
 友子ちゃん、一番安いの頼んで、気を使ったでしょう? そういうのダメ! 一緒に食べよ♪

本日のあづみ姫
 今まで優等生然としてただけに、妙に不満そうだったり、拗ねたりするのが可愛い!
 この子、めっちゃ素を見せてくるタイプだったか
 で

 女神かな!?

 或いは下心ッスよ!
 後で、「別に奢るとは言ってないよ?」って迫ってくるパターンですよ!!

あづみ『いつの間にか、友子ちゃんを下の名前で呼んじゃってるね?』

00018
 言われて、ちょっぴり怯えてる感じの友子ちゃんが可愛い。
 さすがボッチ道を行く女。
 ロンリーである。

『友子ちゃんも私の事、あづみ☆って呼んでっ!』

00015
00013
00019
00020
00021
00022
00023
00025
00026
00028
 あ…、あづ…あづあづあづあづあづ…

譲歩した!?
 ホントぐいぐいくるスクールカーストの頂点! 「熱いの?」とか言われる友子の拗らせっぷり!!
 このプレッシャー、どんな威力なんでしょうねえ
 なお

 あづみ…、ちゃんっ!

 ちゃんが付いた!
 ギリギリで、「呼び捨て」の勇気はなかったか!!

 嬉しそうに呼び合う二人、見守る大人の視線が実に(生)温かいですね

 この空間、GN粒子かマイナスイオンが出てるよ!

あづみ『そういえば、まだ猫の話、してないよね?』

00031
 いや、してなかったのかよ!?
 お嬢さま、どんだけ気に入ったの!?
 わかるわ!

友子『あづみちゃん家も猫飼ってるんだよね! この前、一緒にいた子?』

00031 -
00032
00035
00036
00037
00039
00040
 そうだよ? なんだか友子ちゃんって猫の事になると、すっごくキラキラだねっ!

綺羅星!
 他人は苦手だけど、好きなことには一生懸命! そんなオーラまで変わって!!
 友子の変化、見て取るお嬢さま流石ですね!
 で

 じゃあ…、猫の話いっぱいすれば、もっとキラキラ友子ちゃん見られる?

 恥ずかしい…!
 でも、恥ずかしがってる友子ちゃんも可愛い…!!

 つまりハサミ討ちの形になるな…!

 次回、第6話

にゃんこデイズ 感想 2017年 1月~3月 ショートアニメ

 にゃんこデイズ 第1話「私と、にゃんこ達」
 にゃんこデイズ 第2話「ネコとの休日1」
 にゃんこデイズ 第3話「ネコとの休日2」
 にゃんこデイズ 第4話「友子とあづみ」
 にゃんこデイズ 第5話「はじめての寄り道」
 にゃんこデイズ 第6話「?」