One Room 3話 感想 レビュー 花坂結衣は寝落ちする アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
合格したい」… そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間はその言葉を頭の中に思い浮かべた時には! 実際に合格しちまって もうすでに終わってるからだッ! だから使った事がねぇーッ. 「合格した」なら使っていいッ!

00121-
 最も気恥ずかしい夕食回! あざとい…、ポニテでうなじで「付いてますよ?」まで!!
 視聴者に、“呼びかけてくる”感が今までで一番だった!
 しかも前かがみ!

 初めてじろじろ見ないで」って言われた! けど胸の谷間ガン見は良いのかい!?

下卑た快感さ!
 エロ本に頬を染めたり、背が足りずぴょんぴょんしたり、これまで以上に強烈だった!
 立ち上がる時のふとももドアップとか!

 寝落ちも可愛いし、コーヒー淹れて待ってた「主人公」もイケメンでしたね!
 
2017年1月25日 One Room 第3話「花坂結衣は寝落ちする」

00000
 すっかり定着した勉強会、あのカップお揃いだったの!?

あらすじ
 隣に越してきた受験生、花坂結衣に、これからも勉強を教えることになった「あなた」ですが…

スタッフ
 脚本:霜井蒼星
 絵コンテ:高杉旭&佐久間貴史
 演出:佐久間貴史
 作画監督:崎本さゆり
 総作画監督:奥田泰弘

『それじゃあ、キッチン借りますね♪』

00001
 隣の女子高生の手作り夕飯…、だと…ッ!?

『…え?』

00002
00003
00004
00005
00007
00009
00010
00011
 いえいえっ! いつも勉強見てもらってるお礼です♪

花坂結衣は料理する
 おいのっけからめっちゃ可愛いよ!? 頭を振る仕草一つで、どれだけの作画を…!!
 軽く振ってから、小首をかしげる可愛さ!
 で

 今週は寝落ち回と。

 寝落ち…
 ええ、ネトゲを連想しちゃいますね。ダメ人間的には。

 夕飯作りは今回が初めてで、一瞬、当惑したのも可愛かった!

 いえいえっ!

きゅっ、きゅっ

00012
 と、エプロンを締める姿をガン見する「あなた」。
 おまわりさんこっちです!

 この子、こんなに可愛いんですよ!

『…! あ、あのっ!!』

00013
00016
00018
00019
00020
00022
00023
00024
00025
00026
00027
 あんまり見ないで下さいっ!

そいつは「無理」だッ!
 髪が邪魔になると、ポニテにまとめる⇒うなじ、毎度ながらフェチ感がハンパないと思っていたら
 今回、初めて「見ないで下さい!」って言われた!
 で

 うん…。

 と小さく頷きつつ
 てきぱき、と料理を仕上げていく結衣ちゃん

 ていうか「見ないで下さい!」で、ひるがえるスカート! どこまでガン見させるのか!!

 恥らうと、それもまた可愛い!

お待たせしましたーっ

00028
 からあげに、たっぷりのサラダ、そしてもちろん肉じゃがである
 まるで基本を外さない…

『ちょっと…、作りすぎちゃいましたね』

00030
00031
00032
00033
00035
00036
00037
00038
 良かった~、お口に合うか、ドキドキしてしまいましたっ!

ボリューミーな一口目
 品数の多さ、つい恥ずかしがるぐらい、「頑張りすぎました!」って感じがまた可愛い。
 それから、まずは一口目の反応を待って
 で

 じゃあ…、いただきますっ♪

 ようやく自分も。
 その一連が、また控えめな感じです

 また

『なんだかちょっと…、照れますね』

00041
 フハハ今更であろう!

『…あ』

00042
00043
00045
00046
00047
00049
00050
00051
00052
00053
00054
00055
00057
00058
 ついてますよ?

口元がお留守ですよ
 そして、本作でも一番「恥ずかしい!」と思ったワンシーン、“ご飯粒ついてますよ”だった!
 このシーン、“主観”な感じが凄かった!
 なお

 あ、あの…、これは、エーと……。も、もうすぐ模試だから頑張らないと!

 一拍遅れて
 あ、やっちゃった!に気付くパターン

 まったくもって、わざとらしく話を逸らすという誤魔化せなさ!

 そこが可愛いってね!

『わぁ~♪ あんまり変わってないですね♪』

00060
 アルバムを見せているのか、見られてしまったのかというシーン。
 毎度ながら、誰視点なんだコレ!

 カメラさん何者!

『アルバム、ありがとうございましたっ。片付けますね。…あれ?

00061
00064
00065
00066
00067
00069
00071
00072
00073
00074
 手が届かずジャンする結衣、心がぴょんぴょんするんじゃあ~、って奴か…!

計画通り
 そして期せずしてエロ本ハンティングしてしまう結衣さん、これは恥ずかしい…!
 この子は、もちろん「理解」を示す
 と

 お…、男の人ですもんね! わかってます! わかってますよっ!

 よりによって制服モノ
 いやむしろ、だからこそ制服モノなのか

 日常的に結衣ちゃんを見ていて、むしろ「そっちに目覚めた」可能性もありますね

 ハハッ、ざまあないぜ!!

『わかってます! わかってますよっ!!』

00075
 その「わかってません!」と白状してる感じが、可愛いんだぜって話である

花坂結衣『……すみません、私…』

00078
00079
00081
00082
00083
00085
 すみません、私…、家庭教師までして頂いているのに…

涙する子は美しい
 それからめちゃくちゃセッ、もといチョッピリ時が流れ、さっき言っていた「模試」の結果が出る
 結果はB判、現実じゃないけど非情である
 対し

 第ニ志望じゃ…、ヤなんです…。

 二番じゃダメなんですか…?
 我がことより先に、「応援して貰っているのに」と言ってくれるのが嬉しいですね

 涙がまた可愛らしい

『…え?』

00087
ここで「あなた」が、今から勉強しようぜ!的に良い感じの事を言いました
 バンドしようぜ!

 バンドを組んだぜ!バンドを組んだぜ!!

花坂結衣『今から…、ですか?』

00089
00090
00091
00093
00098
00099
00100
00102
00103
00104
00106
00107
00108
00109
00111
00112
00116
00118
00119
 あっ! す、すいません、長居しちゃって! …え? 良いんですか?

花坂結衣は寝落ちする
 せっかく家庭教師して貰ったのに、B判だった、なのに「また頑張ろう」と付き合ってもらえた事が
 よっぽど嬉しかったのかな? という花坂結衣さん
 で

 それじゃあ…、後、少しだけ。おやすみなさい…。

 五時から深夜一時まで
 脇目も振らず、寝落ちするまで頑張った!!

 こういう頑張りって、良いですね、本当に応援したくなる子だと思った!!

 他人の親切に、報いようとする子は良い子だ!

『おやすみなさい…』

00120
 いつ起きるか分からないのに、温かいコーヒーを淹れて待っている「主人公」
 イケメンだなぁと思いました。

次回、「花坂結衣」編最終回! 受験合格でサクラサク…?

00121
00121-
 それじゃあ、待っててくださいねっ!って感じだ!!

寝落ちする程に
 いや、同居してる姉さん、今ごろ大慌てじゃないんですか結衣ちゃん!?
 と、一瞬思いましたがンなワケないですね
 携帯電話あるし!

 そのまままた寝てしまいましたが、もう一時だよ!って誰か言ってあげなよ!!

 次回、第4話(意外に胸のある)結衣編、最終回!

One Room 感想 2017年 1月開始 ショートアニメ

 One Room 第1話「花坂結衣はお願いする」
 One Room 第2話「花坂結衣は約束する」
 One Room 第3話「花坂結衣は寝落ちする」
 One Room 第4話「?」