幼女戦記 ようじょしぇんき 第3話 感想 レビュー アニメ 画像 ネタバレあり 前回 本編 第3話はこちら 公式サイトはこちら
よんかァい! 4回だ!” マッドも存在Ⅹも迷惑! 今回も百面相です少尉!!

00159
00191
 理論上は可能だ! サラリーマンの現場でも、無茶な目標を課してくる人はいますが
 ここじゃ、生き死にに直結するからタチが悪い!
 マッドな人がマッドを罵ってる!

 実は転属願いは4回! 我慢して我慢して、放置され放置され…、苦労してたのね!?

伍長ってば正直!
 オチでヴィーシャの本音が飛び出すわ、少尉はキレるわ、この二人も一段落ですかね
 こっちでまで、くるみ割り人形かい!

 だからって、次はまず首をねじ切る! って少尉ちょっと落ち着いて!?

2017年 1月23日より2週間配信 幼女戦記 ようじょしぇんき 第3話

00205
 ようじょしぇんき…! 発音が既にちょっと怒ってる!

あらすじ
 かつて、マッドサイエンティスト、シューゲル博士の下での日々を時を思い出し
 ターニャ・デグレチャフ少尉は今日も百面相

スタッフ
 ターニャ・デグレチャフ:悠木碧
 ヴィーシャ:早見沙織
 監督・演出・脚本:芦名みのる
 ぷちキャラクターデザイン:たけはらみのる
 音楽:片山修志(Team-MAX)
 アニメーション制作:スタジオぷYUKAI

『アーデルハイド・フォン・シューゲル、我が帝国軍の、技術開発部主任技師だ…』

00152
00153
00154
00155
00156
 この男、確かに頭が回るのだろう。だが、そこに現実味がない!

理論先行論者の付き合い方
 今回も、思い出し怒りをしているターニャ少尉、現実味がなく「理論上は可能だ!」という人間が
 現場を疲弊させるのは、サラリーマン時代も数多くあった
 が

 それがこの世界では、生き死にに直結するから、まったく以って笑えない!

 モノローグに定評ある少尉
 今回も、cv悠木碧さんが絶好調である

 無茶を要求された上、完遂できなければ爆死! あの実験がすっかりトラウマらしい

 もはやコントでしたものねえ

ターニャ『(前はよく、“もうダメだ、死ぬ”などという言葉を耳にしたものだが…)』

00157
 いちいち発音が可愛いから困るなオッサン!
 精神年齢、もう40過ぎじゃないの!?

 そんで「本当に死ぬ世界を目にしてしまうと、なんて陳腐なことだろうか」

ターニャ『(それにしても上も上だ! なんど転属願いを出したと思う? よんかァい! 四回だっ!! 忍耐の無い人間だと思われないように? 我慢して我慢して限界を越えて、非公式に願い出て…、願い出て……、それでも対応されず、さ・す・が・に! という公式な願いを出して、さらに放置され…)』

00158
00159
00160
00161
00162
00164
00165
00166
00167
 よんかァい!の発音かわいいなオイ!!

少尉脳内一人コント
 本編3話、すぐ願い出たように見えた少尉ですが、実は我慢を重ねて以下省略の4回目!
 さすがサラリーマン、出し方も丁寧だった…
 で

 やっと! やっとだった!!

 キレてたワケだよ!
 外面の良い彼が、3話はキレてた理由!!

 ていうかその忍耐力とか、サラリーマンらしさとかも、「理想的な軍人」扱いの要因じゃないの!?

 あのマッド相手に、我慢し続けた優秀な幼女!

『(で!おさらば出来ると思ったら、あの最悪の実験!!)』

00168
 最後の実験にしても、シューゲルは「神の奇跡」と呼んだが、神が現れなければ
 存在Xが、シューゲルに“啓示”と祝福を与えなければ
 実験は起きなかった!

『(ヤツがいなければ、あの実験は行われなかった! まったく何が奇跡だ! ただの厄災じゃないか!!)』

00169
00170
00171
00175
00177
00179
00180
00184
00186
 しょ…、少尉? なにやら、怖い顔をされていました…。

怒りのくるみ割り人形
 そしてお約束、少尉必殺の外面タイム! 「くるみ割り人形に良い思い出のない幼女」って!?
 この人、たまにすげえ対応が雑になりますね
 が

 私も幼い頃、近所のいじめっこに、人形を取り上げられたことがありましてー。

 あら理解してくれた!
 ヴィーシャ伍長、cv早見さんは癒し。

 彼女も「将校課程」で帝都に送りましたが、やっぱり再会するんでしょうか、いやホントに。

 次回以降、ようじょしぇんきはどうなってしまうのか…?

『引っ張った勢いで、人形の首がポロッと取れてしまって。それからその人形が、とっても怖く思えてしまって…』

00188
 ははン…、それ、いいな?
 何が!?

 ヴィーシャ伍長の「ふぇっ?」が天使!

『次に“ヤツ”が出てきたら、まずそれをやろう!』『はい?』『首をグッとひっぱってやるんだ…! まー、それで奴が死ぬとは思えないが、少なくとも、気は晴れるだろう…。多少! いや、ほんのわずかだろうが…』
誰かの首を…、引きちぎりたいのですか……?

00191
00192
00194
00195
00196
00198
00201
 アーイヤナンデモナイ! ただの独り言だっ!!

幼女ですから
 少尉、まったく隠せてないよ! ヴィーシャも「たまにすごく怖いお言葉を仰います」なーんて
 内心では、ちゃんと思っていたらしい
 が

 そうだな…、軍人であるとはいえ、私はまだ幼き身だ……。

 ょうじょきたない…
 ここぞで、「年齢」を武器にするオッサン!

 するとコロッと騙されて、「ですよねストレスですよね」なんだから、ヴィーシャ伍長マジ天使。

 cv早見さん担当というチョイスが、本当に素晴らしい!

少尉もストレスとか感じられるんですねー♪

00203
 あ゛!?

ヴィーシャ『本当に…、本当に怖かった…、です』

00204
 あんた、そんな風に思ってたんかい!!

走れ正直者
 尊敬はしてるけど、意外にひでえ事を思ってたヴィーシャ伍長かわいい!
 今週もいいオチしてた!
 
 やっぱりcv悠木さんの内心演技と、時々出るミョーな可愛い声で笑わせてくれる!

 もちろん、「内面:男声」でも面白かったでしょうけど
 やっぱコレがね!

 毎回ボケ倒しつつ、きっちり「本編」をまとめてくれるのも実に素晴らしいです
幼女戦記 感想 2017年1月~3月

 幼女戦記 第1話「ラインの悪魔」
 幼女戦記 第2話「プロローグ」
 幼女戦記 第3話「神がそれを望まれる」
 幼女戦記 第4話「キャンパス・ライフ」
 幼女戦記 第5話「はじまりの大隊」

幼女戦記 ようじょしぇんき 感想 WEB配信ミニアニメ ※サブタイトルはありません

 ようじょしぇんき 第0話「アニメ版 1話 ターニャ登場のちょい前」
 ようじょしぇんき 第1話「ターニャ少尉は優しい人! 第1話の顔は気のせい!!」
 ようじょしぇんき 第2話「ソーセージであんなに…」
 ようじょしぇんき 第3話「“理論上は可能だ” と言う人間は数多く見てきたが」
 ようじょしぇんき 第4話「大尉 その…、会議室の食事というものは」