旧作未視聴 リトルウィッチアカデミア 1話 新たなるはじまり 感想 レビュー アニメ 画像 ネタバレあり 公式はこちら
憧れを抱いて、友達に出会って、コカトリスにおっかけられて「魔女の学校」へ!!

00340
00445
 元気が良くて本当に素晴らしい! バカバカしいまでの躍動感、賑やかさ一杯の魔女学校!
 憧れのヒトが、“魔女の世界”でどんな位置付けなのか
 手にした杖はどこへ導くか!

 Blu-rayによれば全25話のようですし、どうなっていくのか楽しみですね!

ド底辺から始めよう
 初日から、マンドレイクに襲われコカトリスに追われ、土壇場のバイタリティもとんでもねえ!
 玉ころがしに股くぐり、生命力すげえ!

 信じる心があなたの魔法、まっすぐなテーマが清々しいです

シャイニィシャリオ『ようこそ、魔法の国へっ!』

00002
 幼い日の魔法ショウ、お客には、キービジュアルの子の姿も。

あらすじ
 時は現代、魔女シャイニィシャリオの魔法ショーに憧れた6歳のカガリ・アツコは、16で入学する
 彼女の母校、遠くヨーロッパの“魔女の名門”ルーナノヴァ
 が、一般家庭出の彼女は苦戦

 そもホウキにも乗れず、学校への魔法の流れ、「レイライン」を使えなかったのだ

 通りすがりとロッテとスーシィ
 無茶したせいで、禁断の森に飛ばされた3人

 しかし「シャリオの杖」を発見、アーシュラ先生の助言で始業式に滑り込み、学校生活が始まる

 次回、第2話

シャイニィシャリオ『手を伸ばせば始まるの…、あなたの物語がっ!』

00000
00001
00003
00005
00007
00008
00009
00010
00014
00015
00016
00017
00019
00020
00022
00023
00024
00546
00026
 シャリオ役は、ガイナックス社にとって特別な声優、日高のり子さんが担当!

シャィニィシャリオ
 いきなり映像すげえ! 魔女の魔法ショーに魅了される幼い少女、そして観衆たち!!
 また、何故か“シャリオ”の担当声優さんは兼役に
 つまり…?

 光と共に夜空を疾駆し、人魚にハーピィ、ケンタウロス、“幻獣”に千変万化!

 この発光っぷり!
 すっごく、トリガー社っぽい演出だわ!!

 映像の細やかな動きも、僅か一分に、どれだけの手間がこめられているのやら!

 映像自体の発想も、すごくショウタイムだった!

シャイニィシャリオ『!』

00028
 が、黒いキューブ状の何かが出現、寄り集まって怪物めいたものが出現
 シャリオは、ハッとして…?

 パックマンだコレ!

シャイニィシャリオ『ロッド! オーペ! オーデン・フレ・オール!!』

00030
00033
00034
00035
00037
00040
00043
00044
00045
00047
00052
00054
 撃退したシャリオは、そのまま空に矢を放ち、虚空へと消え去ってしまう

信じる心が
 ショウの一環かと思いましたが、緊迫した雰囲気からすると、本当に「敵」だったんでしょうか?
 また、シャリオの矢が作った“道”も意味深でした
 で

 忘れないで? 信じる心が、あなたの魔法よ

 これは忘れない!
 少女の心に、強烈な憧れを残す事件に

 ショウの一環なのか、それとも「敵」に対応すべく、慌てて戻っていったのでしょうか…?

 着想も映像化の手間も、すっごいファンタスティックだった!

『遂に来たんだ…、世界一の魔女、シャイニィシャリオが学んだ聖地にっ!』

00055
 そして幼女は少女となり、憧れた夜空から、空高く広がるどっかの「聖地」へ!
 魔法学校!

 タイトルそのまんま魔法学校入学モノ!

『ン~~~~…、ひゃっほーーーーーぅっ!

00056
00058
00061
00062
00063
00068
 しっかしキャラデザがホント、全力でトリガー社である。かわいい。

逸る気持ち/見つからない場所
 超回ってる! 初回冒頭から、自社の映像アピールの如きトリガーの圧倒的映像力!!
 気持ち悪くなって「ゲェッ」まで、ご愛嬌!
 で

 あたし、ここで魔女になるんだっ!!

 青春ですねえ…
 そんで、すっげえヨーロッパですねえ

 ルパン三世にでも出てきそうな風景、町角の少年が、3DSをプレイしてるのもご愛嬌。

 ともかく、見つからない!

『バス停なんかないよ? この町に?』

00069
 まるで、どっかのイタリア料理屋ばりに否定される少女。
 子供たちがようやく話してくれた

 とすると、大人達は「なんだこの変な東洋人? おかしいのか?」ってノリだったらしい

“カガリ・アツコ”『はぁ…、おっかしいなぁ……、確かに“停留所”ってあるのに』

00070
00072
00073
00075
00076
00078
00080
00084
00085
00086
00087
00089
00093
00094
 あたしアッコ! 6歳の時にシャリオの魔法ショーを見てから、魔女になるのが夢だった!

突撃!隣も新入生!!
 アッコが腰かけている公園など、町には、いかにも魔法からみっぽい遺跡などもあるものの…
 と思ったら、ようやく見つけた“停留所”
 で

 ほら! シャリオのレアカードっ!! あたしの宝物ぉっ♪

 ようやく出会った新入生!
 また、シャリオは「魔法ブームを起こした世界的人気者」なんだそうな

 しかしいかにも“魔女”っぽい子の反応は薄く、さて、「魔女世界」でのシャリオの評判は…?

 まあ、この“スーシィ”さん自身、相当に変わり者っぽいですが

『あたしの周りだと、シャリオ好きな子、全然いなくて…、何時の話してんの?って言われるんだけど、あんな凄い事できるひと、シャリオ以外にいなくない? なんたって“月”を…』

00095
 だいたい10年くらい前って事ですかね、冒頭で姿を消したと仮定すると、そりゃそうかも。
 シャリオは、とっくに「過去の人」だという
 が…?

※公式あらすじによると、16歳(冒頭6歳)なので10年前みたいです。

『…おおっ!? すっごい!』

00098
00099
00100
00101
00102
00104
00108
00109
00111
00112
00113
 目がー!って刺さってるよ明らかに!?

BGMのコミカルさ!
 魔女の子は、とりあえず「傀儡魔法」でアッコに人形を命を吹き込み、彼女を驚かせる
 が、あまりにしつこいものだから…
 あれま!

 うひゃあーーーーっ!?

 アッコさんのコミュ力!
 これは、苦手扱いも仕方ないタイプだ!!

 魔女の子としては、人形を動かし、そっちに興味を移すつもりだったのでしょうか

 それでも食いついてきたとなれば、ご覧の有り様だよ!

アッコ『…んん?』

00115
 やっぱりただの荒縄、魔女っていうか、狸か狐っていうか。
 いきなり濡れ鼠はつらい。

 水の表現もスゲー奇麗ですね!

『はぁ…、はぁ……、まったく……、何なのあいつ…! … “ルーナノヴァ”の制服っ!』

00117
00118
00120
00123
00124
00128
00129
00131
00132
00133
00134
00136
 あぁ…、あなたが?

招かれざる私
 が、ようやく見つけた「マトモな生徒」の噂話で、アッコのような“一般家庭”出身は基礎が足りず
 生徒達の間では、評判が悪いと知らされる
 で

 あの…、早く来るといいね? バス

 バス停じゃなかった!
 ここはレイ・ライン、魔力の流れの“ターミナル(終端)”らしい。

 ターミナルはターミナルでも、意味が違ったのね。しっかし、一般家庭は肩身狭いな!!

 学校が生徒減を補う為、手広くやった結果らしい

『ルーナ・ノヴァまでは、“レイ・ライン”で結ばれてる♪』『レイ・ラインには、太古の昔から、魔法のエネルギーが走ってる♪』『そのエネルギーに乗れば、ルーナ・ノヴァに飛んでいける♪』

00138
 これぞ、魔法のハイウェーイ♪ 魔女の基礎知識ですわ~
 って、どこのミュージカルだコレ!
 仲良すぎ!

 多分「ハンナ」「バーバラ」「エイブリー」、一番右の子が可愛い!

『急ごうっ!』『始業の儀式に遅れたら、魔法界から永久追放ですわーっ!』

00143
00145
00148
00151
00152
00155
00157
00159
00164
00166
00167
00168
00169
00170
00172
 魔法界、永久追放のハードル低すぎ事件

ロッテ・ヤンソン
 幸い、荷物が重すぎて遅れてやってきた、いかにも気の良さそうな「見習い」が現れて事態一変
 泣きついて、一緒に乗せてもらうことになった
 が

 もーっ! おかーさんも、ヤンネさんも、お土産持たせすぎだよこんなにっ!

 あら可愛い!
 声は、ベテランの折笠富美子さん

 ブリーチのルキア、ハガレンのホークアイ中尉、ヴァンドレッドのメイアなど厳しい声が多い方

 なんとも、いざという時に迫力のある人になりそうな声。

『二人乗りしたことないけど、やれば出来るかも知れないし…』

00173
 しっかし、どうすんだと思ったら、二人乗りしていく事になるとは
 明らかに重量過多よ!?
 大丈夫!?

 ロッテ・ヤンソン、良い子だなホント!

ロッテさん『それじゃあ、いくよっ! 飛べ、我がほうき“ティア・フレーレ”!』

00174
00179
00181
00183
00186
00188
00194
00197
00201
00204
 なにこれなにこれなにこれなにこれーーーー!? 良い混乱っぷりだぞプレジンデント!

ナニコレ珍道中
 しかし、やっぱり荷物過多だった上、レイ・ラインが嫌う“塩”をアッコが持ち歩いていたことから
 大混乱に陥り…、ついでにスーシィが巻き添えに!
 と

 伝説の森“アルク・トゥルス”へは、並みの魔女では入ることが出来ない……、ン?

 スーシィの語る森とは…?
 なお、「塩」の正体は梅干しだった模様

 今時古風ですが、故郷の味は大切だって、幼女戦記(ミニアニメ0話)でも言ってた!!

 これとか?って、言い方が超かわいかった!

『あ、あたし、梅干が無いと生きていけない!?』

00209
 今、まさに死にそうな瞬間なんだよアッコさん! アッコさんすげえ!!
 梅干好きっていいね!
 いい子だね!

『あ、あたしの宝物!?』『ちょ、危ない…』『…ン! …?』

00211
00212
00213
00217
00218
00223
00224
00225
00227
00228
00229
 BGMのトムとジェリー感がまた良かった! 海外作品っぽい!!

アーシュラ先生
 こういう場面に合わせてBGM転調するのって、本当コミカルで楽しいですね! そんで3人は落下
 魔力の流れ、レイ・ラインの“集合点”へ…?
 が

 まさか…、アルク・トゥルスの森に!?

 cv日高のり子の人!
 この人、「シャイニィシャリオ」と声が同じ…?

 またレイ・ラインって、冒頭、シャリオが「弓矢で開いた道」と同じ? だとすればシャリオすごい

 緑色でスジがあって、まるで光ったメロンだな!

アッコ『うひゃっ!』

00232
 てなワケで、「並みの魔女では入れない伝説の森」に、偶発的に落っこちた3人
 で、更に落下するアッコさん!

 グギュリ!って凄い音が!?

アッコ『よかったっ! お宝無事だったーーーっ!! ふぇっ!?』

00234
00236
00237
00241
00242
00244
00249
00250
00256
00257
00258
00264
00265
00266
00268
00270
00277
00278
00280
 魔女はこのくらいじゃ死なない、との事。ハード系の作品なら拷問されそうな台詞である。

スーシィさんニヤリ
 ここは「魔法樹」で護られた禁断の森、一度迷い込めば、魔女でもそうそうは出られないという
 が、元々“行きたい”と思っていたスーシィには願ったり叶ったり
 しかし

 マンドレイクさっ! 人食い植物っ!! こっち!

 ココ、また良い感じでBGMが止まった!
 BGM演出イイ!

 侵入者を拒む伝説の森、その危険を目の当たりにするアッコ、そして視聴者!!

 ウチの知ってるマンドレイクと違う!?

スーシィ『ねえ、ちょっとこっちきて?』

00281
 からくも昭和のリアクションで逃げ延びたアッコさんですが、スーシィが手招きを。
 あ、これ絶対アカン奴や…
 しかし

 ほいほいと招きに乗っちゃうアッコ&ロッテ、語感が良いですね!

スーシィ『呪文となえて? クチュルカテラ・フラーラ、…クチュルカテラ・フラーラ…、もっと腹から声出すっ!

00285
00286
00291
00292
00297
00301
00305
00306
 さっきの呪文、なんだったの?

ヴァカめ!
 二人は、仲間だと思ったスーシィに騙され、「コカトリス」の羽根を取る為の生贄に!!
 生贄!? いきなり残酷だな魔女!
 が

 バカめ! 悔しかったらあたしを食べなっ! …って意味。

 淡々と言ってるし!
 羽根には、猛毒があるというのだ

 伝説の森の生き物だから? 超・レアアイテムそれじゃあ仕方ないね!

 それで、この森に来たがってたのか毒マニア!

アッコ『はあ? じゃあアタシ達は囮ってこと!?』

00309
 違う、イケニエ! さっきのもう一度唱えて?
 唱えるかい!

 なんてマイペースなクソ女!

 でもきっと、コカトリスの羽根ってよっぽど高価なんでしょうねえ。 

スーシィ『早々気をつけて? そいつの息がかかると、石になっちゃうよ~!』

00311
00316
00319
00322
00325
00329
00330
00333
00334
00340
 アッコさんすげえ! この窮地から、玉ころがしで脱出しやがった!!

紋章化されるレベル
 コカトリスとは! いいかいコカトリスとは! 中世の聖書にも記されていた怪物で、当時は実在が
 信じられていた、「雄鶏と蛇をあわせたような」怪物である!
 で

 いっただきィ~♪

 石化のブレス!
 ちなみに、槍で刺したら「毒が伝わって死ぬ」とか

 また水を飲んだだけで、その水場を汚染し、飛ぶ鳥を見れば、視線だけで「焼き殺す」とも

 大抵ゲームでは雑魚ですが、毒レベルはかなりのモノ!

アッコさん『と、とととととと止まらないーーーー!?

00342
 止まらなかったが、おかげで、「檻」がバラバラに!
 が、勢いはなお止まらず!

アッコ『大丈夫っ? …早く行かなきゃっ! グズグズしてたら、始業式に遅刻しちゃうっ!!』

00344
00345
00348
00351
00352
00353
00354
00355
00356
00361
00363
00365
 魔女になるんだ…!

アッコと魔法の杖
 なおも始業式を諦めていなかったアッコ! というだけでなく、傷を負ったロッテもかつぎあげ
 不屈の信念を見せた彼女に、森から応えたものが
 と

 手を伸ばせば…、きっと始まる! ドキドキで、ワクワクの、私の物語が!

 シャリオの魔法の杖!?
 姿を消した魔女、その杖だけが伝説の森に…?

 地面から生えてきたというか、地面に刺さった伝説のアレとか、まるでエクスカリバーですね!

 世界観はファンタジーなのに、有機的メカニカルな杖!

スーシィ『う…、うぇ…!?』

00367
 一方、自業自得のスーシィは、杖がありながらもブレスに悩まされ
 こっちも脱出できていなかった
 と

アッコ『…ロッテ、隠れててっ!』

00370
00371
00372
00373
00375
00378
00379
00382
00384
00386
00391
00392
 クチュル・カテラ・フラーラ!

鬼さんこちら!
 アッコは「杖」に勝機を見出した…、ワケではなく、使い方の分からない杖ではなく
 さっきの、マン・ドレイクにコカトリスを誘導する
 で

 上手くいったっ!

 お見事!
 さっき、挑発だと知ったのが役立った!!

 ここぞで見事に股を抜けたり、アッコさんのバイタリティ、すっげえ逞しい!!

 謎覚醒とかじゃなくて、自力で何とかしちゃってる!

スーシィ『ねえ!』

00394
 乗れば?と、恩に恩で報いてくれるスーシィも素敵だと思います
 一度、心を許してくれたら頼もしいタイプ!

 自分勝手だけど、相手の善意に報いてくれるのは素敵だ!

『ありがとう…、えっと…』『スーシィだよ。スーシィ・マンマバラン』『ありがとう、スーシィ』

00397
00399
00402
00405
00407
00409
00412
00415
 今度は火ィ噴いた!?

おおぞらをとぶ
 BGMが止まないと思ったら、まさかの飛翔! しかも畳まれてた羽根は“ドラゴン”だったと判明
 コカトリス、すっげえ! ファイアブレス!
 で

 どうしてこんなところに…!? …あれは!? シャイニィロッド!

 教員の人!
 一目で、「名称」まで看破してしまう。

 なおコカトリスは「雄鶏と蛇」ですが、蛇から転じ、“胴と翼はドラゴン、尾は蛇”と語り継がれたとか

 もしも、“雄鶏が卵を産んだら”要注意ですね!

アッコ『あちちちちちちちちっ!』

00416
 しっかし、この子ら、大概タフだな!
 いやホントに!

“アーシュラ”先生『言の葉を! 呪文を唱えて!!』

00420
00421
00423
00424
00426
00427
00430
00434
00435
00441
00445
00447
 ロッド・オーペ! オーデン! フレ・トール!!

シャイニィシャリオ
 駆けつけたアーシュラの叫び、幼い頃に聞いた、シャリオの呪文を叫ぶよう促され
 同じく、“レイ・ライン”を開く矢を発動
 脱出成功に

 シャイニィ・アルクーーーーー!

 最初は促され
 最後は、まったく同じタイミングで叫ぶ!

 冒頭、幼い日の事を思い出したのでしょうか、叫びがカッコ良かった!

 そして、この目は…?

むなしく周辺を旋回するコカトリス

00450
 攻撃でなくレイ・ラインを開く術みたいですが、魔法エネルギーの流れに直接アクセスするって
 なんか、すっごい術みたいですね
 シャリオ何者

 この術を、誰でも利用できるよう、固定・施設化したのが「ターミナル」なんでしょうか

ホルブネック校長『皆さん…、休みの間はどう過ごしましたか…? 数多くの魔女を送り出した、この歴史ある我が校で、皆さんは今日からまた、誇りと礼節を持ち、かつ謙虚さを忘れず、魔法の勉強に精進しなくてはなりません。…ではこれより、始業の儀式を始めま…』

00453
00456
00458
00459
00460
00461
00462
00463
00465
00466
00467
00470
00471
00474
00475
00478
00480
00481
 てっきり金魚が校長、ってオチかと思ったらフツーに校長は校長であった。

前代未聞の始業式
 自分の過去とまだ見ぬ未来、光のラインの終端、“魔法学校の紋章”に行き当たった3人は
 見事、始業の儀式にすべりこむ事に成功
 で

 やったー! 間に合ったー! いえーいっ!!

 イエーイじゃねえ!
 しかし、レイラインと「校章」が繋がってたって意味深ですね

 体育館みたいな施設みたいですし、そこが、「普通の出口」とも思えませんし。

 しっかし、良いふとももである。

『まったく、前代未聞の始業式でした!

00483
 もちろんこってり絞られたアッコさん、学生寮棟のデザインも奇麗ですね
 使いまわし前提でしょうが、作画が複雑。

 後さっきの学校の遠景、白い塔がカリンの塔みたいでしたね!(ドラゴンボール的に)

『校長先生の特別な配慮により、入学を許可されたのです! その恩を、忘れないように!』

00484
00485
00487
00489
00490
00492
00494
00495
00496
00497
 はい…、と神妙なアッコさん、横顔がなんだか新鮮でかわいい。

旋風のカガリ
 やたら濃い顔の先生に、これから3年、フツーより厳しい指導だぜヒャッハーと注意されるアッコ
 てか本名「アツコ」、自称が“アッコ”なのね
 で

 あたし、カガリ・アツコ、よろしくっ!

 よろしく!
 この締めがまた良かった!!

 それを見守る、cv日高のり子さんのアーシュラ先生、いったい何リィシャリオなんだ…!

 ちゃっかり、コカトリスの羽根も忘れてない!!

2017年1月8日 リトルウィッチアカデミア 第1話「新たなるはじまり」

00257
00258
 もちろん監督にして「原作」、吉成氏が絵コンテ!

スタッフ
 脚本:島田満
 絵コンテ:吉成曜
 演出:宮島善博
 作画監督:半田修平

リトルウイッチアカデミア 作品来歴

main_img03
 初作は、原案・監督・キャラクターデザインを吉成氏が務めた

クラウドファンディング
 2013年、アニメミライで公開された20分程度のアニメ映画が初作となり、大きな反響に
 新人育成をテーマとした企画である為、成長モノとして制作
 その後、YouTubeで字幕付き無料公開に

 海外ネットユーザーからも絶賛され、やがてクラウドファンディング実施に

 制作費を直接ユーザーに募ったところ
 僅か5時間で目標額を達成、1ヶ月で4倍以上となる62万5518ドル(6000万円)が集まった

 2015年7月、劇場版をアメリカのアニメエキスポで先行上映。

 それから1年後にTVシリーズ制作発表に至った

次回予告なし、本来「オープニング」である映像を用いた特殊エンディング仕様に!!

00500
00504
00511
00515
00517
 オープニングでかすかに笑うスーシィさん、すごくいいよね…。

トリガー社オリジナル!
 というワケで、ストーリーも含め完全新作で始まったので、旧作未視聴の私も安心!!
 映像、すっごく元気で楽しかったですね!
 トリガーらしさ全開!

 ガイナックスでグレンラガンを作成したスタッフが独立、キルラキルなど制作のトリガー社!

 やたらパワフルで
 良い意味で、昭和レトロを“現代の超動く作画”で描くスタイル!!

 ターミナルでアッコがツタを上るシーンとかで、CGも織り交ぜ負担軽減もされているようです

 次回は第2話、全25話みたいですね!


 リトルウィッチアカデミア 第1話「新たなるはじまり」
 リトルウィッチアカデミア 第2話「パピリオディア」
 リトルウィッチアカデミア 第3話「Don't stop me now」
 リトルウィッチアカデミア 第4話「ナイトフォール」
 リトルウィッチアカデミア 第5話「ルーナノヴァと白い龍」
 リトルウィッチアカデミア 第6話「ポラリスの泉」
 リトルウィッチアカデミア 第7話「オレンジサブマリナ―」
 リトルウィッチアカデミア 第8話「眠れる夢のスーシィ 」
 リトルウィッチアカデミア 第9話「ブライトンベリーアンデッド紀行」
 リトルウィッチアカデミア 第10話「蜂騒ぎ」
 リトルウィッチアカデミア 第11話「ブルームーン」
 リトルウィッチアカデミア 第12話「What you will」
 リトルウィッチアカデミア 第13話「サムハインの魔法」
 リトルウィッチアカデミア 第14話「ニューエイジマジック」
 リトルウィッチアカデミア 第15話「チャリオット・オブ・ファイア」
 リトルウィッチアカデミア 第16話「ポホヨラの試練」
 リトルウィッチアカデミア 第17話「アマンダ・オニール・アンド・ホーリー・グレイル」
 リトルウィッチアカデミア 第18話「空中大戦争スタンシップ」
 リトルウィッチアカデミア 第19話「キャベンディッシュ」
 リトルウィッチアカデミア 第20話「知性と感性」
 リトルウィッチアカデミア 第21話「ワガンディア」
 リトルウィッチアカデミア 第22話「シャリオとクロワ」
 リトルウィッチアカデミア 第23話「Yesterday」
 リトルウィッチアカデミア 第24話「アルクトゥルスへの道」
 リトルウィッチアカデミア 第25話「言の葉の樹【最終回】」