公式 漫画 流れ飯 全1巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり 最後のレストラン9巻はこちら
今日の飯はアタリかハズレか。町をうろつき、自ら作り、青春から現代への飯エッセイ

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_6509
IMG_6508
IMG_6506
最後のレストランのファンなので作者買い、とにかく、「ハズレだ…」って1話目が印象的です
 扉を開けたら、テーブルの上で寝てる料理屋とかスゲえよ…
 しかも即座に起きるし!

 極めつけは、牛たまねぎ炒め注文して豚肉炒めだよ! すげえよ!!

なお潰れた模様
 漫画家、藤栄先生の漫画家飯エッセイ集で、作ったり食べ歩いたりの体験記
 若い時分の無茶や、テキトーさや結婚した今との比較や。
 妙なこだわりが面白かったです

 一部は作り方もざっくり書いてあって、妙に身につまされる一作でした。

『甘いものが好きな男は、結構多いと思う』

IMG_6505
 ドラえもんの、つぶれかけた和菓子屋の回は今思い出してもつばが出る。

男の意地
 先生、「昔の男だなあ…」と思ってしまうのが2話で、甘味好きなのに恥ずかしがる話。
 まだ結婚のだいぶ前の話で、あくまで「ついで」を装おうとしたり
 食べたときに笑ってはいけない
 とか

 甘いものは童心に返してくれる、「甘える」ってこういう事かなとか

 大人の男はかくあるべし
 そんな意地が、やっぱり私は好きだなあと思います

 熱いお茶とどら焼き、美味しいですよね

全部入れる! 誰にも怒られない自由っていいね!』

IMG_6504
 分厚いゴロッとした角煮っていいよね、とろっとろの奴。

豚の角煮
 独り暮らしが長いので、色々作ってる先生ですが、昔はあんまり意識されてなかったとか。
 しかし、連載が忙しくなって女性アシスタントが入られて
 角煮を教わる事に

 独り男にも簡単だ! ハマって、雑なレシピで作るのが独身貴族って感じですねー

 適当に自由に雑に!
 アシさん経由で、ハマっちゃうのが「漫画家さん」って感じ

 何か、角煮丼が食べたくなる回だった!

独り暮らしって、自由だけど孤独だね

IMG_6503
 しかし先生、ゲームお好きだったんですねえ。PS1なのに時代を感じる

孤独と財産
 でも、自由って孤独だね…、と哲学に浸ることもあれば、「自由」だから食えるメシもある!
 家族や友達とじゃ、心配されそうな激辛メニューも
 独りなら自由に食える!

 この回は、安くてボリュームたっぷりで旨い店、って「財産」の回でもありました

 でも潰れて酷い店になるオチ。
 良い店だから潰れちゃう、財産とはいつか消えるもの、って切ない…。

 いつまでも、あると思うなって奴ですねえ

2016年、すっかりメタボ気味になってしまった藤栄先生

IMG_6501
IMG_6502
 なのに、ついついLサイズオムレツ頼んじゃう…! 悔しい!! ビクンビクン!

これは挑戦だ!
 時々、変なこだわりが顔を出す藤栄先生、「オムライスなんて子供のモノ…」と思ったら
 ご飯6杯分もの、ビッグサイズなオムライスを目撃
 負けてなるかと挑戦に

 これは男に向けて 食えるものなら食ってみろというメッセージ!

 謎の使命感で挑戦!
 でも挑戦、辛いものも「楽しみ」の一つで、妙に楽しそうな回でした

 なお体重には悪影響だった模様

世間に負けてなるものか! 漫画家とクリスマス

IMG_6500
 焼き鳥ですね!

焼き鳥クリスマス
 アシ時代、仕事尽くめでクリスマスを過ごすにあたり、謎の対抗意識に燃える先生!
 結局、世間に負けてチキンの丸焼きを買ってしまうものの
 これただの焼き鳥だ!

 昔、近所の焼き鳥屋さんであったわ! クリスマスだと売れるからって!!

 思うと雑な話ですが
 何か、これはこれでめっちゃ楽しい時間を過ごしてて何より。勢い任せか!

 盛り上がったのに、現実に戻された先生が可哀想!

アシスタント時代、眠いのを我慢して飯をかっこむ事もあった!

IMG_6498
IMG_6499
 なのに、担当編集はこの言いようだよ!

漫画地獄
 よく、漫画編集にはロクなのがいない、ってネタにされますが、先生のも強烈。
 こんな「お前らの考えなんて、お見通しだから」って目線で
 仕事を早めんな!
 謎の目線!

 しかも、頑張ってあげた原稿は、結局一週間取りに来なかったというオチ

 この「ありそう…」感、ホントひどかった!

収録

IMG_6497
 巻末では、15年後から娘さんが現れた、というオマケ漫画も。

 芳文社コミックス「流れ飯」。藤栄道彦。
 いただきマス幸せごはん他掲載、芳文社発行。2017年9月

収録
 第1話「牛たまねぎ炒め」
 第2話「どら焼き」
 第3話「タコライス」
 第4話「ステーキ」
 おまけ4コマ「本当にあった結婚ウラ話」
 第5話「回転寿司」
 第6話「角煮丼」
 第7話「モツ鍋」
 第8話「天ざる」
 第9話「豚キャベツカレー炒め」
 第0話「冷やし豚しゃぶ温玉乗せ」
 第1話「栗の炊き込みごはん」
 第2話「麻辣丼」
 第3話「オムライス」
 おまけ4コマ「ウチのイベントごはん」
 第4話「トマトスープ麺」
 第5話「豆腐丼」
 第6話「ゴーヤチャンプルー」
 あとがき

 一応続刊扱いで、食のアンソロジー漫画に掲載されたものをまとめたモノのよう。


 最後のレストラン 1-3巻
 最後のレストラン 4巻
 最後のレストラン 5巻
 最後のレストラン 6巻
 最後のレストラン 7巻
 最後のレストラン 8巻
 最後のレストラン 9巻“モーツァルト様”

妖怪の飼育員さん 他 感想

 妖怪の飼育員さん 1巻
 妖怪の飼育員さん 2巻“キュウキュウ特選隊”
 流れ飯 全1巻 “漫画家飯”エッセイ ハズレだと一発でわかる料理屋って…。