にゃんこデイズ 1話「私と、にゃんこ達」でした 感想 レビュー アニメ 画像 ネタバレあり 公式はこちら
タイトルに「でした」、とか付けちゃうのも笑えた! “擬人化”猫コメディ!!

00044
00018
 バカな! 擬人化なんかしなくても、猫はかわいいじゃないかと思ったけど可愛かった!
 ぼっちだけど、猫がいればハッピーだと言い切っておいて
 友達が出来そうな猫日和!

 第1話っていうか、エンディングのしっぽとか耳とか、めっちゃ可愛かった!

ぼっちヒロイン良いよね…
 既に自虐の域に達したジト目主人公の友子さん、学校と、家で100%キャラが違って可愛い!
 彼女とクラスの人気者、それに金髪の人…?

 登場時のぼっちから、幸せ笑顔の相転移! このギャップは最高に可愛い!!

2017年 1月8日 にゃんこデイズ 第1話「私と、にゃんこ達」

00000
 第1話、監督が兼役すぎィ!! 2分とはいえwwwwwwwww

あらすじ
 名前は友だが友がいない、ぼっちな高一少女 小長井友子には癒しがあった。

スタッフ
 監督・絵コンテ・演出:平池芳正
 シリーズ構成・脚本:平池芳正
 キャデザ・作画監督:大島美和
 アニメ制作:EMTスクアード

『私、小長井友子は、学校が苦手だった……』

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
 こういうジト目、ホント好き。

がっこうにがて!
 高校入学後、友達を作ろうとしなかった結果、見事にぼっちになってしまった友子さん。
 迂闊! 迂闊な動きが死に繋がった!!
 で

 白鳥あづみさん…、ふふっ

 クラスの明と暗
 対し、ピンクに輝く人気者が「白鳥あづみ」でございます!!

 よくピンクは×乱といいますが、それはそれとして、いかにも天使そうな子である。

 仮に、本性がドSというのも、ある種の定番ですが…?

『まあ、ああいう人気者は、私みたいなのとは、無縁な世界に生きているんだろうなぁ』

00010
 びっくりするほど自虐する友子、「フフッ」が完全にダメな子すぎて愛せる。
 見事なフラグだ!

 確実に、友達になるフラグだ!!

『今日も疲れたなー…』『『『おかえりーーーっ!』』』

00011
00013
00014
00015
00016
00018
00021
00022
00024
00025
00026
00027
00028
00029
00030
00031
00032
00033
00034
00035
 ただいまにゃんこ達ー! やっぱり我が家は天国だなぁ…、

ま/し/ろ
 びっくりするほど、物理的に顔が緩んでる?! 一応「擬人化」らしく、マンチカンのまー
 シンガプーラのしー、ロシアンブルーのろー
 で

 みんなマジ天使! ネコ最高っ!!

 貴様こそ可愛い!
 この子、家に帰るとキャラが違う!!

 元気とおっとり、しっかり者、「むしろ自分が学校に行く」ってろーは、明らかにズレてる!

 全然しっかりしてない!!

エブリディ♪ にゃにゃにゃにゃんにゃん♪ エブリナイ♪ ゴロゴロ♪

00036
00037
00039
00041
00042
00043
00044
00045
00047
00048
00049
00051
00052
00054
00056
00057
00058
00059
00060
00061
00062
00064
00065
 アイラビュー!からの「好きです…!」ってオイ!!

にゃんこ is LOVE!
 実質、2分のアニメにEDを入れる勇気! EDでもバッチリ可愛くなってる友子さんかわいい!
 グラビアポーズ! で、そのまま玄関に居ついてた!?
 で

 つまりこれは、幻覚が見えてる主人公の話ですね!とか曲解は良くない!

 いやたぶん幻覚ですけど
 脚本・絵コンテ・演出、なんでもやる平池監督さんグッド!!

 めいっぱい可愛さを引き出してて、友子ちゃんが一番可愛かった!!

 2分アニメなのに、キャラ多いのね!?

監督は演出家出身で、「WORKING!!」第1期監督も務めた平池氏! そりゃ可愛いワケだよ!!

keyvisual1201
 アニメ制作は、「くまみこ」を共同制作したEMT社
 基本、ショートアニメがメインの若い会社さん
 ばらかもんなど多数制作協力

 平池監督は元々演出家で、頼まれたのをきっかけに、脚本もこなすようになったとか。

にゃんこデイズ 感想 2017年 1月~3月 ショートアニメ

 にゃんこデイズ 第1話「私と、にゃんこ達」
 にゃんこデイズ 第2話「?」