このすば2期 第1話 感想 この素晴らしい世界に祝福を!2 この不当な裁判に救援を! レビュー アニメ 画像 ネタバレあり 前回はこちら
でも本当に不当なのかな? 全ての事件が、見事に罪になっちゃったよクズマさん!!

00577
00320
 見事に第一期を振り返りつつ、どこをとっても犯罪扱いとか、さすがですよカスマさん!!
 検察官セナ、ハイスピード「ありがとうございます!」とか楽しかった!
 ララティーナさんかっこいい!

 新オープニングのグッダグダなダンスも良いし、 このすばらしい再スタートだった!

さすがララティーナ!
 どこを切ってもカスだけど、ダクネスの正体を知ってたのに、敢えて隠そうとしてたのも男前。
 カスでクズで、けどカズマさんだった!

 確保ー!とか、場面場面の勢いがすっごく楽しかったです!

※ファミコン時代の効果音

00001
 待って、間違ったらぼうけんしょを消すってひどくない!?

あらすじ
 前期を3分で振り返るムービーはこちら、街を守る戦いで、うっかり領主の館を巻き込んだカズマ
 また、魔王軍幹部(ウィズ)との親交を疑われた彼は
 裁判にかけられてしまう

 数々の悪行が、ボディブロウの如く有罪へと責めるも、ギリギリ踏みとどまったカズマ

 しかし領主アルダープは
 最初から、うさんくさい彼を有罪にするつもりだったと判明する

 ダクネスが大貴族の娘だと正体を明かし、保留となったが、12億もの借金を押し付けられて…?

 次回、第2話「この紅魔の娘に友人を!」

『俺の名は佐藤和真、魔王と戦う宿命を背負った“異邦人<エトランゼ>”…!』

00002
00003
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00011
00012
00013
00014
00016
00017
00021
 確保ーーーーーー!

この回想がひどい!2017
 まーたクズマさんが話を盛ってる! 速攻で確保命令が出て、みっともない顔で逃げて
 あっさり捕まって、「新入り」として笑われて…!
 と

 って、ちがーーーーーーーーーーーーーう!?

 遅ェよ!!
 って、遅いよカズマさん!!

 混沌はともかく、破壊どころかキャベツが舞い、ぱんつはいてない女神と訪れた異世界…!

 いや、「破壊」は間違ってないか! ガハハハハ!!!

カズマさん『かえりたい…、もう、日本にかえりたい』

00023
 開始早々、心が折れてるカズマさん、前期ラスト、ようやく「チュートリアルは終わった!」
 意気込んだはずが、ご覧の有様だよ!
 立ち直って!

 立ち直ってクズマさん!!

『私は“王国検察官”のセナ、サトウ・カズマ、貴様には現在、国家転覆罪の容疑がかけられている』

00025
00026
00029
00031
00032
00036
 カズマ、ほら、謝って! 私も一緒にごめんなさいしてあげるから、謝って!!

ほら早く謝って!
 前回、「街を襲った古代兵器」の動力炉が手に負えず、やむなく、テレポートさせ難を逃れた一行
 が、よりによって大貴族の館に爆着したといい
 結果

 貴様はテロリスト、もしくは魔王軍の手先ではないかと疑われている

 作画www
 このグッダグダ感が素晴らしい!

 動力炉コロナタイト、伝説級の代物が暴発したはずが、死人が出なかった辺りはさすがである

 さすがカスマさん、ある意味で強運だ!

『待ってください! デストロイヤー戦で、カズマの機転がなかったら、もっと被害がでていたかもしれません!』

00037
 と、フォローしてくれたのはパーティーの誇る「最強魔法」の使い手、めぐみんであった。
 実際、“機動要塞デストロイヤー”の誰も止められず
 半ば天災扱いであった

 止めた事で、表彰されていいはずだが、真逆になるあたり流石である。

めぐみん『せいぜい、カズマはセクハラとか、小さい犯罪をやらかすくらいです』

00038
00040
00042
00043
00048
 と、散々カズマにセクハラされた、頭のおかしい魔術師が言っておられます。

信頼と安全のカズマさん
 次々に炸裂するパーティーの熱い信頼…、アクア様は、「カズマが悪い」と信じているし
 めぐみんは、彼はセコイ事しかしないと信じてくれている
 で

 夜這いの一つもかけられないヘタレだぞ? コイツは

 圧倒的信頼!
 アクアにも、「馬小屋で夜ごそごそしてる」と指摘されたカズマさん!!

 館で暮らし始めて以来、ダクネスのセクシー夜着を、獣の如き情欲でガン見しているカズマさん!

 なのに手を出さない、つまり安全だという信頼!!

『べべべべべ別にみてねーし! お前、ちょっとエロい肢体してるからって図に乗るなよ! こっちにだって、選ぶ権利くらいあるんだぞ!!』

00049
 とは、ダクネスのおっぱい浮きまくりなセクシーネグリジェを、日頃ガン見しつつも
 当人には、気付かれてないと思っていた
 カズマさんの言葉

世間知らず『き、貴様! 風呂場では私にあんな事までさせておいて…!』
誤解してた『あの時は、サキュバスに操られていたからな!』

00054
00055
00056
00057
00058
00061
 お前こそ、俺の背中を流してたくせに、どんだけチョロいんだよ!

鶴の一声
 公衆の面前で始まったよ、痴話喧嘩が! 際し、「へー」「ふーん」と相槌をうってこそ本作!!
 カズマさん、今期もダクネスの扱いが酷い!
 が
 
 国家転覆罪は、“主犯以外にも”適用される場合がある…

 ピタリ…。
 当初、カズマに味方した冒険者達

 あのデストロイヤー戦で、カズマさんに救われたのは、紛れもない事実ですしね

 そもそも、国家権力の横暴とかイヤですよねカズマさん!

『この男と共に、牢獄に入りたいなら、止めはしないが』

00065
 しかし、あまりに冷静で的確な一言に、すごい顔で固まる仲間達
 人の友情って書いて儚い
 なんだか悲しいわね

『あの時、カズマはこう言ったはずよね? “大丈夫、全責任は俺が取る、こう見えて、俺は運が良いらしいぞ”って』『も、もし! わたしがそのばにいたら かずまをとめられたかもしれないのに!』

00067
00068
00070
00071
00072
00075
00077
00079
 わ、私が指示した! だからその牢獄プレイ…、いや激しい責めを負わせるが良い!

肉…ッ!
 蜘蛛の子を散らす仲間達だったが、唯一、責め苦とかぜひ受けたい系ド・マゾな聖騎士は
 ダクネスだけは、カズマの擁護を買って出た!
 が

 はい? あなたは肉の壁になっていたらしいではないですか?

 肉…ッ!
 悦ってる場合か!!

 カズマさんも「わあ久しぶりィ」って、劇中では、彼女は常時このノリでしょいい加減にして!

 アレか、キャベツ事件みたいだってか!!
 
ウィズ『あ、あの…、テレポートを使ったのは…』

00080
 続いて、「実行した」当人、ウィズだけは正直に名乗り出てくれる
 天使か!!

※ゾンビ系=不死者の最上位種、リッチー(不死王)です。

女神 アクア様『ダメよウィズ! 犠牲が一人で済むなら、それに越した事はないわっ! 辛いでしょうけど、我慢して!! ここは、ぐっと我慢して!!!』

00082
00084
00086
00092
00093
00095
00096
00097
 俺には、ギルドの皆がついてるからなっ!!

確保ォ!!
 なお誰一人として味方になってくれなかった模様。一時は、あれほどカズマさんを讃えた筈が…
 やっぱり人間、最後に頼れるのは自分だけですね
 で

 ちきしょー…、何が駆け出し冒険者の町だー……。

 振り出しに戻る。
 皆して、完全に他人の振りであった

 アクアに至って、カズマが刑期を終えるまで待とうとか、殊勝っぽいこといってるし!

 作画も、安定しておかしいし!

『ゲームとかだったら、ここでよくある「反乱軍」とかが助けに来てくれるのに…』

00100
 これだからゲーム脳は…、生前は、学生にしてニートであり「凄腕の戦士」として
 一部で高名な存在だったようです

※ネトゲの中で

『…なんだ?』

00102
00103
00105
00107
00108
00112
00114
00115
00117
00118
00120
 アクア様のわっかを活用するとかいう、アングルだけで笑わせる秘術。

ナイス連携!
 が、ここで渾身の作画&処理による“爆裂魔法”が炸裂…、町に騒ぎを起こすことで
 とっととズラかろうぜ! と、針金を寄越すアクア様
 実は

 さすがは、文明レベルが中世の異世界だ…。

 逃げれば有罪
 でも、元より冒険者は濡れ衣になる可能性も高いという

 思わずカズマさんも呆れてますが、彼やアクアのように、身元もクソもない人間が多いと

 おかげで社会的信用度が低く、“国家転覆罪”は死刑もありえる

カズマ『…はあ』

00123
 ダイヤル式じゃねーか こういうとこだけ現代チックか!!
 くそwwwwwwwwwww

 元より、針金で鍵開けて脱出とか、テレビの見すぎだろと思ったらこれだよ!!

カズマ『…寝るか』

00124
00126
00128
00130
00133
00134
00136
 カズマっ! ね、カズマおきてっ!!

不可解な!
 不貞寝して一昼夜、健気というかバカ正直というかバカというか、外で待ってたアクア様
 しびれを切らし、再“爆裂魔法”作戦に
 で

 二人とも、何故かあっさり爆発の犯人として特定されたわ

 そりゃね?
 カズマ、相槌が見事である

 対しアクア様、っていうかバカ二人も、「爆裂魔法の使い手」なんて他に一人しかいないでしょ!

 ウィズのほうは、町きっての善人ですし!

『でも大丈夫、今日は嫌がる二人に覆面を被せたから、大丈夫よっ』

00137
 そもそも爆裂魔法を使うからだろう…、と気付かなかった三人である。
 袋の動きが雑なコラージュすぎる!
 雑コラだ!

『それより、昨日はずっと待ってたのに、どうして脱出しなかったのよ? 頭に雪はつもるし、何度も職務質問は受けるしで、散々だったんですけど!』

00138
00139
00144
 でも、今日こそは完璧よ!

大脱走マーチ
 素直に「ダイヤル錠だった」と告げるカズマに対し、アクア様もまた、次なる手を用意していた
 そう、“待つ”のではなく共に脱出する道具!
 で

 糸のこぎり…!?

 待つのではなく
 ここで、窓の鉄格子を切って脱出しようというアクア様

 この女神、女神なのに、魔法的発想があんまり出てこない辺り庶民感しかない!!

 が、“そもそも届かないんだけど”ってね!

『大丈夫よ、私だってバカじゃないわ!』

00147
 意外や対策を考えていた女神様、その秘策とは!

駄女神『カズマの分の踏み台も、持ってきたからっ!!』

00149
00150
00153
00157
00158
00160
 なるほど…ッ!

前向きさは学ぶべき
 つまり踏み台を入れるには鉄格子が邪魔で、鉄格子を外すに二人がかりでやる必要がある
 諦めたアクア様は、「差し入れ」として獄中に持っていく
 が

 踏み台の差し入れなんて、聞いたこと無いですよ

 看守の人、ド正論
 でも、アクアの「前向きさ」は学ぶべきだ

 と、考えたけど、また寝てしまうカズマさんであった。不毛すぎる……。

 覆面! ちょっと覆面!?

『…これが何か知っているか? 嘘を看破する魔道具だ』

00161
 翌朝、「嘘発見器」を前に証言を迫られるカズマさん、最初の質問はもちろん
 出身地、また冒険者になる前になにをしていたか?
 無難な質問であった

 が

カズマ『(いきなりハードルの高い質問キタァ!)出身地は日本です…、そこで学生をしていました…』

00164
00165
00166
00167
00168
00169
00176
 出身地と経歴詐称…、と!

チーン!
 無論、「異世界人です」など信じてもらえずはずも無いが、嘘発見器さえも一発で否定!
 嘘なんて言ってないよ!? という言葉さえ「ウソ」!
 で

 毎日、家に引きこもって…、自堕落な生活をしていました…。

 しーん(肯定)。
 嘘発見器、実に正確かつ優秀…。

 対し検察官、追い討ちの如く「どうして、学生などと見栄を張った?」って……。

 学生だ、って ささやかな事実すら見栄扱いか…。

『見栄を張ったわけじゃあ…、うぅ…、もういいです』

00177
 ちきしょう! この魔道具嫌いだぁ!!
 心の声が全力咆哮だよカズマさん!
 心のシャウト!

 書記官の作画が全力投球だよカズマさん!!

セナ『“日本”という名の地名は、聞いた事がないな…。では、冒険者となった動機は?』
カズマ『魔王軍に苦しめられている人々を、助ける為…』

00179
00182
00184
00185
00188
 冒険者って何か格好よさそうだし、ラクして大金稼いで、美少女にちやほやされたいと思いまして…

カリカリカリ!(速記)
 知的巨乳検察官相手に、高度な羞恥プレイを迫られるカズマさん、ダクネスなら涎ものだが
 言う方も、聞く方も辛いという誰も得しない状態に
 で

 領主殿に恨みは? 借金を背負った際に、…愚痴っていたと聞いたが?

 デュラハン討伐の件
 魔王軍幹部、ベルディア(cv金元洋貴)を討った時だ

 この時も、3億の報酬を得るも、街を壊した修繕費に3億4千を請求された

 結果、危うく死にかけた(むしろ死んだ)というデッドエンド。

『街を護る為とはいえ、その街を壊しました、では意味がないと納得しています…』

00189
 チーン!

『…はい、正直そんな感じの言い訳で仲間を説得しましたが、正直にいえば「街を救った英雄なのに、この扱いかよ、ブッ○してやりたい!」と思いました…』

00190
00191
00196
00197
 ン…、そ、そうか。では次。

直球勝負
 が、いい加減ダクネスなら悦びで失禁してそうな状況に、遂にカズマは真っ向勝負に出た
 もういい、ストレートに「お前はテロ屋か?」と聞いてくれと
 なら

 何度も言いましたが、あれを指示したのは、街を救う為でしたから!

 それなら答えられる
 唯一、それだけは胸を張って言える

 自分は「町を救う為に(ついカッとなって)やった」事には、偽りはないのだと。

 事実、この時だけはチーン!が自重した

セナ『ン…、はぁ、どうやら自分が間違っていたようですね』

00200
 おや、美人巨乳検察官のようすが…?
 真っ向から謝罪

 悪い噂しかなかったので、最初から疑ってかかりました、と。

『(お…、優しい? 今までの厳しい口調は、“対・犯罪者用”だったのか?)。…まったくー! 噂を鵜呑みにして人を疑うなんて、検察官失格じゃあないですかねー?』

00202
00203
00204
00206
00207
00209
00210
00212
00214
00218
00224
 す、すみません!

クリティカル一言
 相手が譲れば、全力で押し倒す! 世間一般にはクズの所業、だがクズマさんだから仕方ない!
 適切に、「これまでの彼の活躍」を振り返るカスマの所業!
 が

 そのキツソーな態度と相まって、どーせ彼氏の一人も居ないんじゃないのかね?

 ハイ踏んだ!
 踏んだ、地雷を踏んだ!!

 キツそうな女検察官、セナの逆鱗に触れたカズマは、再び形勢逆転する事に

 この口の軽さが、カズマの敗因であった

ありません。…ええ、この性格が災いして、この歳にも関わらず、男っ気なんてありませんとも…』

00225
00226
00227
00230
00232
00235
00237
 でも、カズマさんにいたぶられる姿はとても可愛かったと思います。

ドSって素晴らしい
 彼が、魔王軍幹部「首なし騎士<デュラハン>」討伐や、誰も止められなかった大迷惑兵器
 機動要塞デストロイヤー破壊で、大活躍をしたのは事実だった
 が

 あなたは巷で、何と呼ばれているか知っていますか? カスマだとかクズマだとか…

 ひどい!
 なんて的確なあだ名だ!!

 実績はどうあれ、日頃も緊急時でさえも、やってる事が酷すぎて人望ゼロ

 その悪い噂の為、こんな事になったのだと。

『ではもう一度聞きますが、“あなたは本当に、魔王軍の関係者ではない”のですね? 魔王の幹部と交流があるだとか、そんな…』

00238
 ないですってそんなもの! チーン! 俺が…、そんな大層な男に…
 決め手は、「魔王軍の幹部」である不死者
 巨乳のウィズとの交流

 彼女が、「魔王城の結界を維持する8幹部の一人」なのは、紛れもない事実…!

『これより! 被告人サトウ・カズマの裁判を執り行うッ!!』

00239
00240
00242
00243
00244
00246
00247
00249
00251
00252
00253
00255
00260
00261
00263
00265
00270
 なお今回のBlu-ray一巻特典ゲームでは、「ベルディア(デュラハン)」復活が…? 詳しくは公式

中年男様が見てる
 というワケで、カズマが館をフッ飛ばしたという領主「アルダープ」による視姦プレイの中
 裁判は開廷、今度はめぐみん達も弁護を買って出た
 が

 まあ、この私にドンと任せればいいと思うのーっ!

 いわゆる働き者の無能
 弁護人、駄女神アクア様が最大の懸案であった

 一応、「要塞事件」で、ある事実を打ち明けてくれたダクネスが頼りになると思われるが…?

 めぐみん、頼りにならないよめぐみん!

セナ『領主という地位の人間の命を脅かした事は、国家を揺るがしかねない事件です』

00272
 要は、機動要塞に襲われた⇒倒したが動力炉が爆発しそう、⇒とっさにテレポートさせた結果
 近隣領主、アルダープの館をフッ飛ばしてしまい
 国家転覆罪だと疑われた

 その行いが、魔王軍の陰謀ではないか?」疑われているのだ。

 が、幹部と親交がある、と告白してしまった。

カズマさん一行『『『『クリス!?』』』』

00275
00278
00279
00282
00284
00287
00288
00290
00291
00292
00296
00297
00298
 ま、間違いではないけど、アレは……

ぱんつ強奪事件
 まず、呼び出されたのは「スティール(窃盗)」スキル修得に際し、うっかりぱんつを盗んだ案件
 いやあ、アレは大事件でしたねえ
 で

 事実の確定が取れただけで、結構ですッ!

 これはひどい!
 実際には、クリス側が仕掛けたんですよ!?

 クリス当人もフォローするつもりだったが、モブ魔法使い子さんが目撃しており、ややこしい事に

『ミツルギ・キョウヤさん? あなたは被告人に“魔剣”を奪われ、売り払われたと?』

00299
00302
00304
 ま、まあその通りです。でもあれは元はと言えば…

ありがとうございます!
 同じく、売ったケンカが原因で「魔剣」を失ったキョウヤだが、まったく恨んでいないらしく
 彼の素直さも窺わせる
 が

 あの、もうちょっと喋らせて?!

 存在の軽さもよく解る!!

『お二人は、魔剣を取り返そうとした際に、公衆の面前で、“下着をはぐぞ”と脅されたんですね?』

00305
00306
00307
00311
00312
00313
00314
00316
 俺は真の平等主義者だから、女の子相手でもドロップキックを食らわせられる、とか!

この卑怯者ー!
 続いて、そもそも下着を着けてないだろお前ら! と誰もツッコまない二人にも糾弾された上
 その場面もまた、インドな男によって目撃されていた!
 曰く

 確かに怪しい手の動きで…、確かに怪しい手の動きでした!

 怪しい言い過ぎィ!
 でも、確かに怪しい手の動きでした!!

 あの回の作画力の殆どを注ぎ込んだとしか思えない、素晴らしい手の動きでした!!

 女性陣の、カズマさんを見る目ェ!

ありがとうございますっ!

00320
 なにこのスタイリッシュありがとうございます案件!
 しかし、セクハラ大魔王であるクズでカスという事は確かだが
 テロリスト、というには…?

中年領主『もういいだろ、さっさと極刑にしろ』
めぐみん『異議あり!

00322
00323
00325
00329
00332
00333
00334
00338
00339
00342
00344
00346
00348
00349
00351
00352
00353
00355
00356
00357
 カズマが「テロリストだ」というなら、もっとマシな根拠を持ってきてくださいっ!

ダメだこの以下省略
 対し、颯爽と登壇しためぐみんだったが、デュラハン戦でアクアがやらかした街への大破壊
 めぐみんが、日常的に近郊で行っている破壊魔法
 破壊破壊破壊!

 被告人は、アンデッドにしか使えないスキルを使っていたという目撃情報があります!

 弁護もダメだし
 そも、被告からしてダメダメじゃねえか!!

 リッチーから修得したスキル、「ドレインタッチ」、完全無欠の罪状じゃねえか!!

 なんて見事な三段攻撃!

セナ『もっとも大きな根拠として、あなたに“魔王軍の者との交流はないか?”と訪ねました!』

00358
 トドメにウィズ、リッチ=アンデッド=魔王軍幹部との交流と、意外やウィズさんの責任が大きい
 こんなにボディブロウの如く効いてくるとは…

女神アクア様『もうダメもうダメもうダメよ! カズマさん、犯罪者だよ~!』

00360
00364
00365
 神よ…、一体どうしたら…!?

アルダーブ『もういいだろう、そいつは間違いなく“魔王軍の関係者”だ…』
カズマ『(…! でかしたオッサン!!) 違う! 俺は魔王軍の関係者なんかじゃない!!』

00366
00367
00368
00369
00371
00375
00377
00380
00381
00382
00383
00384
00385
00387
00390
00392
00396
00397
00398
00401
 俺は魔王軍の手先でも、テロリストでも何でもなーい!!

しーん(嘘発見器)
 しかしアルダープの一言に、「ウソ発見器」を証拠に使い、自分の無罪を証明することを思いつく
 シンプルだが、こうかはばつぐんだ!
 と

 あなたへの嫌疑は不十分と看做し、無罪と…。

 嫌いだこの魔道具!
 その魔道具が、見事にカズマを救うことに

 意外や裁判長に至っては、どうも最初から心苦しかったらしく、笑みさえ見せる場面も。

 裁判長はマトモだった…

アルダープ『ダーメーだ…、裁判長。…儂に恥をかかせる気か?』

00404
 が、ハッピーエンドで終わらせなかったのは「被害者だ」という領主。
 彼の圧力、意向に沿わねばどうなるか…?

 これだから中世は…!

『…裁判長、私の話を聞いてもらえないだろうか?』

00406
00409
00410
00414
00417
00419
00422
00425
00428
00430
00434
00435
00441
00443
 せっかく黙っててやったのに…。

ダスティネス・フォード・ララティーナ
 が、絶叫したカズマを救ったのは誰あろう、この裁判中、ずっと沈黙を守っていたダクネスだった。
 自身が、“王の懐刀”と言われる名家だと明かし「保留」を頼み込む
 が

 私に出来る事なら、何でも一つ、言う事を聞こう。

 この一言が騒動の種に
 が、法に従い「私は横槍を入れた」とする態度が凛々しい。

 仲間といえど「無罪だ」とは言わず、あくまで、潔白を明かすまで時間をくれと要求する

 あれくれ男(機織り職人の存在感は異常

『何でも…?』『そう、何でもだ』

00444
 うーんこのエロ親父
 わかりやすい!

『そ、そうだ! カズマは悪くない!』『割引券もくれたしな!!』
『裁判なんてクソくらえだ! カーズマ! カーズマ!!』

00446
00449
00451
00454
00457
00458
00460
00462
00463
00467
00474
00478
00481
00487
00490
 静粛に静粛に! 静粛にって言ってんだろボケェ!!

王都へ
 裁判長まで壊れたァ! 何がなんだか分からないなりに、喜んだり手柄を主張したり
 アクアとめぐみんも微笑ましいな!
 で

 お前らは、早々に諦めてただろ…。

 カズマさんが一番悪いけどな!
 ともかくダクネスは、「貴族」としてアルダープを抑えるべく一時離脱に。

 以前も、大量の高級カニを贈ってくれたりしてるし、親御さんは好意的なんでしょうか?

 まあ、こんな娘の手綱を引いてくれてるんですしねえ

『大丈夫かよ? あのオッサン、お前を見る目がやばかったぞ? 凄い事を要求されちゃうんじゃないのか?』『す、すごい事!?

00493
 なお当人は、至って悦んでいる模様。ダメだこの性騎士!
 俺の心配を返せ!

カズマ『…ララティーナ』
ララティーナ『その名で呼ぶなァ!!

00494
00502
00504
00505
00509
 本名はダスティネス・フォード・ララティーナ、「家名」をもじって偽名にしてたワケね。

潔白と弁償と
 当面の目的は二つ、「魔王軍の手のものではない」と、証言以外の方法で証明する事。
 そして、ブッ壊したという領主の館の弁償だ
 が

 庇ってくれたダクネスの為にも、やるしかない!

 カズマさんが本気だ…
 対・要塞戦で、「ダクネスは貴族だ」と知らされていたカズマ。

 しかし敢えて黙っていようとしたり、ダクネスに報いようとしたり、こういうところは本当に格好良い

 あと、右上から何か来てりゅ!!

ここから俺の冒険の、第二章の始まりだ!

00510
00516
00517
00518
00519
00521
00522
00523
00525
00526
 裁判所の命により、被告人の借金を、私財より差し押さえるとする事となった!

ジャージだけは死守
 なんという残酷な仕打ち! カズマさんと、「日本」を繋ぐ唯一の絆、ジャージまでもが……!
 いつか、駄女神が燃やそうとした時も固執した一着が…!
 で

 おれのぼうけんの…、だいにしょうのはじまりだ……

 終わっている…
 この、圧倒的にもう終わった感!!

 ていうかめぐみんに至っては、魔法の杖すら持ってかれたけど大丈夫なの!?

 なんとか、ジャージだけは死守した模様。

始まりの瞬間さあ 追い風は砂埃 あげた 立ち止まってられない!

00527
00528
00530
00531
00532
00533
00534
00535
00537
00538
00540
00541
00542
00543
00545
00546
00547
00548
00549
00554
00556
00559
00561
00563
00566
00568
00569
00571
00575
00576
00577
00579
00583
00584
00585
00587
00589
00592
00594
00596
00597
00598
00599
00600
00601
00602
00605
00606
00607
00610
00613
00616
00618
00620
00622
00648
00623
00624
00628
00630
00632
00634
00636
00637
 上手くやり過ごしても ホント欲しいもの抱きしめなきゃ いつも満たされない

TOMORROW
 新オープニングもめっちゃ楽しい! 歌手の方も前期と同様、Machicoさんが続投しているものの
 動画の動きっぷりが、前期よりパワーアップしてる感がある!
 てか

 クエスト黄金の木の実」、取りに行ったら、島みたいな亀に生えてたし!!

 わくわくダクネス!
 ってか、今期もまた爆発するんかよ爆弾岩!!

 それぞれの持ち味でてて、これだけで、一つのエピソードになってるオープニング!

 あれくれ男、存在感ありすぎィ!!

2017年1月11日 この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話「この不当な裁判に救援を!」

00008
 作画? 公式キービジュアルからしてアレだからね。仕方ないね。

スタッフ
 脚本/上江洲誠(シリーズ構成)
 絵コンテ/金崎貴臣(監督)
 演出/いわもとやすお  
 作画監督/石川洋一、鵜池一馬
 総作画監督/菊田幸一
 美術監督/三宅昌和

予告カズマさん『母さん、父さん、ご無沙汰しています。僕は今、とても難しい立場にいます。冒険者として、一人の人間(略)』

00639
00641
00642
00645
bd1_c1
 前期のOPと、OVAで先行登場している新キャラさん、Blu-ray一巻特典ボックスにも?

エロい事に!
 のっけから何やらかしてるんですかカズマさん! 謝って、セナさんに謝って!!…な第一話
 迷惑をかけた領主が、好色悪徳オヤジらしいので
 当面、彼の追求が問題か

 何より「攻撃を受け止める(快感)」壁役のダクネス、彼女の離脱は大きい…。

 しかし、彼女に代わる巨乳キャラとして
 セナ女史と新ヒロインが…

 作画は今期も「動かす事」最重視! 前期以上に、ダイナミックに動きまくってて楽しかったァ!!

 次回、第2話「この紅魔の娘に友人を!」


 この素晴らしい世界に祝福を! 第1話「この自称女神と異世界転生を! 」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第2話「この中二病に爆焔を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第3話「この右手にお宝(ぱんつ)を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第4話「この強敵に爆裂魔法を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第5話「この魔剣にお値段を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第6話「このろくでもない戦いに決着を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第7話「この凍えそうな季節に二度目の死を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第8話「この冬を越せない俺達に愛の手を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第9話「この素晴らしい店に祝福を!」
 この素晴らしい世界に祝福を! 第10話「この理不尽な要塞に終焔を!」


 この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話「この不当な裁判に救援を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第2話「この紅魔の娘に友人を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第3話「この迷宮の主に安らぎを!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第4話「第4話「この貴族の娘に良縁を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第5話「この仮面の騎士に隷属を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第6話「煩わしい外界にさよならを!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話「このこのふてぶてしい鈍らに招待を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話「この痛々しい街で観光を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話「この不浄な温泉街に女神を!」
 この素晴らしい世界に祝福を!2 第10話「この素晴らしい仲間達に祝福を!【最終回】」