機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 8巻 感想 レビュー ネタバレ。前巻感想
マツナガ専用ゲルググJ、ジョニー・ゲルググと再戦! ソロモン陥落、事態は第1巻へ回帰する

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_2132
 戦略戦術大図鑑初出の設定、“マツナガが乗ったゲルググ”が参戦! そして単巻でいったん退場に
 マツナガも驚嘆する性能、一説にはゲルググ高機動型の再設計機ともされる
 大戦末期の超絶・高性能機(後述)!

 ちなみにライデン機が「高機動型」なので、ある意味、凄いアンフェアな決戦であった!

「ハマーン以上」の怪物
 今巻では、MSVで名前と機体のみ設定されていた撃墜王、ロバート・ギリアム大佐が完全悪役に
 ただし、まだ彼の専用機は登場せず。

 ハマーンの姉・マレーネも敵NTとして参戦。となるとギリアム大佐、また卑劣漢扱いか…。

前巻、エース集団“キマイラ隊”を単騎で突破するデタラメな強さを発揮したマツナガ、しかし

IMG_2137
 消耗した状態でライデンと激突、瞬殺&手心を加えられ、捕縛される事に。

あらすじ
 キマイラに捕縛されたマツナガは、父が、ギレン派のロバート・ギリアムに暗殺された事を知る
 が、マツナガ当主の不自然な死は“ギレン派”への疑心を生み
 むしろ停戦派を加速させた

 停戦派を対・艦隊MAビグ・ルフで襲撃するギリアム、しかし、マツナガはゲルググJで撃退

 怒りのまま、ライデンのゲルググ高機動型とも刃を交えるも
 ソロモンが陥落しデギン公王が動く

 公王に止められたマツナガは、停戦の為、マツナガ家の政治的パイプを使うよう下知される

日系の名家マツナガ家は、“講和派”を形成し殺害される

IMG_2136
 協力者はキリング・J・ダニガン中将、戦略戦術大図鑑初出。

講和派、活発化へ
 マツナガ父は暗殺されてしまうものの、「名門」と名高い家が、現主流派に反発して「事故死」する
 という時点で、“これは暗殺である”と喧伝するも同義
 自身の死を予期していた

 口封じされれば、それはそれで国内の講和派が勢いづくはずだ

 まるで、殺したギリアム大佐が“政治を見れない”直情バカみたいじゃないの!
 彼、本当に損な役回り。

 そりゃ放置するワケにもいかんのでしょうけれど

MSV-R シリーズより、ビグロの突貫改造機「ビグ・ルフ」が参戦! ギリアム大佐、ジェリービーンズに風評被害を与える

IMG_2133
IMG_2134
 マツナガ父を暗殺事件時、人を殺しながら嘲笑して食べるサイコ野郎という演出に。

マツナガ専用ゲルググJ参戦!
 その初陣として、やはり噛ませ要員にされてしまったギリアム大佐、乗機は2011年に新設定
 ビグロは、少数ながら“正式採用され量産された”設定があることから
 今回も「急造機」ベースとなった

 元々パイロットが気絶する程の推力を活かし、100m級の超大型ミサイルを!

 30階建てマンション級!
 合わせて、機体上部にミサイルポッド兼用ブースターが増設!!

 側面にも姿勢制御用推進器が追加されたものの、直進推力最重視で、バランスが悪い急造機

 3機が本仕様になり、「テスト」にギリアム大佐が参加した事になっていた。

シン・マツナガ『だから俺は 俺は今度こそ狼になる! ジオンの過ちを正す 本当の狼に!』

IMG_2131
 ジオンの過ちを正す、と。また随分大きく出ました。

白狼vs真紅の稲妻
 対艦特化型のビグ・ルフを圧倒、ガンダムさながら、クローによる捕縛を力ずくで破る場面も。
 やがて、ライデンと「ゲルググ対決」となったのは
 マツナガの新型ゲルググJ

 また、劇中で「R型の3倍の推力」と驚いてますが、R1a型で“ガンダム一割減”の推力!

 ザクⅠ⇒ザクⅡ⇒高ザク⇒ガンダム
 これらがそれぞれ、一割くらい増えてる感じで上がってます

 対し3倍! 総推力17万8500を誇る怪物機!

 ちなみに、ライデン機は約8万です。
 ヤクト・ドーガ8万2000、サザビー13万3000をも凌駕、150年代のVダッシュでも9万3380!

 考えるな感じろ!

戦いはもちろん水入りとなり、事態は“第一巻”へと回帰する。しかし新たな要素も…!

IMG_2130
IMG_2140
IMG_2129
 同じくMSV-R初出のロイヤルガード版ギャン、ガズL、ガズRを意識か。

面影を失った女
 ドズルの愛人、ハマーンの姉であるマレーネ・カーンが、いつの間にかフラナガン機関に。
 その潜在能力は、なんと妹をも“遥かに凌ぐ”と…!
 え?

 いやそりゃ、これまた盛りすぎじゃない!?

 物語は最終章へ
 そこでは、専用機を駆るギリアム大佐への復讐もあると思われます。

 元気だった頃のマレーネの姿はこちら。

収録

IMG_2128
 えーとガンダム4~7号機とも違うし、ガンナーガンダムに近いけど違う…、8号機?

 角川コミックス・エース「機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 8巻」。
 Ark Performance、月刊ガンダムエース連載。角川書店発行。
 2016年11月(前巻2016年3月)。

収録
 第40話 PURGER
 第41話 ESCAPE
 第42話 ARCHETYPE
 第43話 RECKLESS
 第44話 CRIMSON 2
 第45話 LATENESS
 カバー下はビグ・ルフ、原点回帰するも、色々なものを背負い込んでの状況に。

 タイトル長ェよ!

機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 感想

 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 2巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 3巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 4巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 5巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 6巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 7巻
 機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 8巻“LATENESS” 

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 感想

 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 7巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 8巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 9巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 10巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 11巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 12巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 13巻“GREETING CARD”