はがねオーケストラ 第11話 ふふ、可愛い子…… 感想 アニメ画像付き ネタバレ レビュー 前回はこちら
宣伝の為に“同人誌”をつくろう! 今度はコミケネタときたか!!

00045
00038
 容赦なく定番ネタをブチ込む本作、今回は同人誌で宣伝しよう! こみっくパーティーの開催です!
 なお、徹夜組も列乱しも容赦なくギルティ!
 KILL! KILL! KILL!

 しれっと「痛車」にボイスロイド絵が並ぶ中、ボーカロイドはパチモン!!

権利問題である
 ラテアートはスパイに定評あるマーシャちゃんで、これまた可愛かったですね!
 スパイらしくないけど!

 オチで完全に台無しにするスタイル、好きですよ?

『同人誌を作って、即売会するッスよー!』

00000
00001
00002
00003
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00011
00012
00013
00017
 断固として許せませんわー!

こみっくパーティー!
 マーシャちゃん鼻血可愛い! 実際、ホモ本や百合本ばかりでなく、メインはノーマルカップルって
 そんな話じゃなく、とにかく「同人誌」で宣伝しよう!
 と

 いやいや、そういう本ばかりじゃないから。

 実際問題
 エロは、全体の3割程度だそうな

 その3割に、お客側も集中している現状もあるんでしょうけれどねえ。

 孤独のグルメを題材にしたパロ本とか面白いッスよー。

『一話の、在庫のティッシュでも足りないなー…』

00019
 むしろまだあったのかよ! もう11話だよ!?

『それじゃあさっそく、同人誌をつくろーっ!』

00020
00021
00022
00023
00024
00025
00026
00027
00028
 雲型定規とか、今では知らない子も多そうなアイテムが!

状況には個人差があります
 最も基本的な「コピー本」、自前で原稿をコピーし、ホチキスで止めて量産するというやり方!
 表紙がカラーとか、凝ってるな先生!
 で

 かんせーーーーーーーーーーーいっ!

 死ぬまでテンプレ
 基本、「空き時間」に制作するからね!

 専業と違い、「暇を見つけて作業する」為、感覚が毎回リセットされて作業効率が良くない!

 時間もとれずに、完成した時は死屍累々も当たり前!

『いよいよ、即売会開催のとき!』

00029
 何故禁止なのか、そりゃ地域住民の方々が嫌がるし、ゴミとか散らかしやすくなるし!
 アンフェアなど色んな理由の複合体で
 徹夜禁止が基本

ナレーション『なんで俺までーーーーーーーーーー!?』

00030
00032
00033
00035
00036
00038
00039
00040
00041
00042
00043
00044
00045
00046
00047
00048
00050
00051
00052
00053
00054
00055
00056
00058
00059
00060
00062
00063
00065
00066
00067
00068
 徹夜組…、排除完了。

渋谷凛もいるぞ!
 かくて「迷惑行為」が次々殲滅される、超健全コミケは無事成功、なんと同人誌もちゃんと売れた!
 が、“ゲーム世界”の中でいくらコミケをやろうとも…
 そう

 宣伝にならないと、皆が気付いたのは、五回目の即売会の後であった…。

 だって、ここは「ゲーム内」だからね!
 ゲーム宣伝にならんよ!

 変に上手く行くと思ったら、やっぱりオチが酷かった!!

 ですよねー。

はがねオーケストラ 感想 2016年 10月ショートアニメ

 はがねオーケストラ 第1話「やっちゃった♪」
 はがねオーケストラ 第2話「妄想による風評被害!」
 はがねオーケストラ 第3話「どこのメーカーもやってますわ」
 はがねオーケストラ 第4話「で、どうなったの?」
 はがねオーケストラ 第5話「ダウンロォォォォド!」
 はがねオーケストラ 第6話「さすがにこれはないっすわ」
 はがねオーケストラ 第7話「動いてなんぼだからね」
 はがねオーケストラ 第8話「マキさんとは絶交です」
 はがねオーケストラ 第9話「一理ある」
 はがねオーケストラ 第10話「俺を信じてくれるか?」
 はがねオーケストラ 第11話「ふふ、可愛い子……」