ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第38話 感想 クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2 アニメ 画像 ネタバレ 前回
死者が手を貸すのは、何も吉良の専売特許じゃあない! 追い詰められた“爆弾男”!?

00486
00444
 死者に助けられてきた吉影、兄貴に従い続け、死した今、“委ねられ”自ら選んだ億泰の構図!
 運命! ここぞで常に吉良を助け続けてきた「幸運」!
 幸運のバーゲンも遂に…!

 だが、「ヒドい時」にこそチャンスを、吉良の不屈の哲学にも学ぶべきを感じる!

チャンス? そんなもの、ウチにはないよ…
 だが、こっからでも「しでかす」爆発力が怖いんじゃ! 爆弾魔だけに!!
 形兆兄貴がグレートな回だった!

 電話! 報復電話! 魂の爆死とパンティー!! 次回最終回!

『あ…もしもし。部長ですか…? おはようございます…川尻浩作です』

00000
 いきなり「ケータイ」で電話してるラスボス。

あらすじ
 民家の中に逃げ込めば、“一発ずつしか撃てない”吉良は、こちらに近付いてくる…
 仗助の狙いは、謎の「誘導弾」を放ち始めた吉良に覆される
 が、仗助は“忘れていた”。

 吉良の写真の親父、その誘導だと気付いた仗助は、吉良に「親父」を爆死させる

 真っ向対決でも「猫草」が邪魔をする
 だが、死んだと思われた億泰が、兄形兆にギリギリで諭され戦線に復帰

 承太郎たちも事態に気付き、遂に「吉良吉影」は、火事だと騒ぐ町中で包囲される

 次回、第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

川尻浩作『まことに勝手なのですが…、今朝、15分ほど出社が遅れそうなのです…』

00001
00004
00005
00006
 フン…、川尻浩作め…、ペコペコしやがって…、そんなに出世したかったのか。

逸脱「不」能
 気苦労の多いラスボス! これもまた、「平穏な生活」を送る為、“川尻浩作”から逸脱できない。
 開幕から、コメツキバッタのように頭を下げる吉良
 が

 気苦労の方が多いのに…

 吉良さんの圧倒的悟り
 ともあれ、「息子の教育」の為、15分の遅刻を決意した“吉良吉影”。

 が、攻略は難しい。

『仗助が屋内に入ったのは、“屋内のような接近戦”なら、自分の方が有利との考えもあっての事…、実際、確かにそれは認めるよ』

00008
 冷静にグルゥ~、っと「家」を見て回る吉良、実際、ラッシュの打ち合いでは敗北している
 この男は、有利も「不利」も見定めて戦うから怖い。
 最善は射撃戦

 なんとか「仗助の位置」を割り出せれば、ここからでもケリをつけてやるのだが…?

『ちょっとアンタ! 人ン家の敷地に入って何やってんだ!!』

00009
00010
00011
00014
00015
00017
 言葉尻、捕まえないでよな、おりこうさん!

意外! それはッ!
 が、ここで意外すぎる人間に見つかった! つまり、「この家」を四六時中監視している男ッ!!
 そして、昼過ぎまで寝ている男!
 即ちッ!!

 うらやましいな…ヒマそうで…………

 まさかの暇人
 ニート疑惑、+ストーカーの合わせ技であるッ!!

 彼は、「梨央ちゃんの下着」を! 「通りすがりの怪しいリーマン」が狙っていると思ったのだ!!

 さっきの下着、まさかの前振りッ!!

『チッキショー、梨央ちゃんの事、狙いやがって…、ムカつくぜェ…!』

00019
 この無駄に凝った動き、原作再現の高い作画がお分かり頂けるだろうか?
 何か、制作力の無駄遣いな気がするかもしれない
 だがいい

 いいんじゃあないか…。

『ンン…! …やっぱり下着ドロボーだ!! このパンティーはァ…!!』

00020
00021
00024
00028
00029
00032
00033
00036
 り…梨央ちゃんの!

原作より火力高め
 が、吉良が仕掛けた「爆弾パンティー」に触れた結果、彼は、幸福にも木っ端微塵となり
 天に召されてゆくのだった…

 り…梨央ちゃんの…パ…パ…パン やったあ~、ラッキーッ

 数少ない目撃者が…!
 際し、「今、この家に人が居ない」事を確定

 ジョジョの奇妙なモブの中でも、屈指の印象を誇る男! 濃すぎる冒頭だった!!

 魂が「消し飛ぶ」姿を見たであろう、鈴美さんに幸あれ!!

オープニングは「ノーマル版」を一部「吉良版」と合流&効果音付きのスペシャル版へ!

00040
00043
 BREAK DOWN, BREAK DOWN - LISTEN
 BREAK DOWN, BREAK DOWN - LISTEN
 BREAK DOWN, BREAK DOWN
 BREAK DOWN, BREAK DOWN - LET'S GO!

 Shining Justice 芽生えて
 Brand new Bed Town 交差する息吹
 岬から潮風 トンネル抜け鉄塔へ 惹かれ合い小道に迷い込む

 ココロに 溶け込む影 照らす黄金のSpirit Soulへ それは守り抜く光

 Let the voice of love take you higher!
 集まるチカラで時さえ超えて
 1999 Bizarre Summer
 巡る勇気で生きる街 Great Days

早人『ダメだ! 電話線を切られた!!』

00046
00049
00050
00051
00054
 億泰は死んだ…。吉良吉影には…、俺のクレイジーDを必ずブチ込んで倒すッ!!

あと数分以内に
 手馴れた犯行で、まず「外部との連絡」を絶っていた吉良。だが邸内では今まさに
 静かな怒りが沸騰しつつあった

 あと数分以内に…、決着は俺が着ける。

 遂に認めた…
 静か、あまりに静かなのが逆に辛い。

 露伴爆死までの、長かった“一分足らずの攻防”のように、数分間の攻防が始まる。

 第四部、いよいよ決着間近…!

仗助『早人、壁のスミにくっついてろ。吉良に見えないようにな』

00057
 かくて細心の注意と共に始まった攻防、「見えない位置」に隠れれば、空気弾も使えねー
 使えねーと思ったら、キチッと周囲に気を配いながら
 撃てる距離まで近付くだろう?

 誰だってそーする 吉良もそーする、と考えた仗助。

カツ…、カツ…、カツ

00059
 早人ー! 割れ目割れ目ーーーー!!

早人『…え? …え?』

00061
00062
00064
00068
00070
00075
00078
00076
 空気弾だ! 今、仗助さんに向かっていった!!

慌てず騒がず
 が、抜け目なく警戒する中、他ならぬ「早人の髪」を掻き分ける、搔き分けて侵入する恐怖…!
 この、「触れながら」ってのミソ! 恐怖そのもの!
 が

 グレート。

 東方仗助
 慌てず騒がずジョジョ立ちで。

 この謎の応酬こそジョジョ! だがとりあえず、前回と同様の「最小弾」によるステルス攻撃!

 威力より、「見えにくい」コトを重視する爆撃をチョイス!

『東方仗助…、距離が分かる…、着弾まで、3メートル』

00079
 そう吉良吉影は、この僅か数分で、「相手の位置が分からない」という“難点”を克服していた
 ホント、まったく成長の早いラスボスだこと!
 何してくるか分からない!

 が

『分かる! 空気の塊が、どこにいるか分かるぞ!! やった! 避けられるぞ!』

00082
00084
00085
00089
00090
00093
00097
00101
 じょ、仗助さんを追っている?!

ジョジョの奇妙な追尾
 危なかった! 家主がモクを吸ってなかったら早くも爆死していたところだった!
 が、明らかに「追尾」している
 ずっと!

 いや、それは違うぜ! キラークイーンの自動追尾は、熱に向かってくるシアーハートアタックだ!

 だが「既存」じゃない
 今回は、“タバコの火”を追ってこないからだ

 とっさにバラまくわ燃やすわ、「それは違うぜ!」だわ、仗助さん認識が早い!!

 そして、「空気弾」が止まらない!

『それに何より、自動追尾弾なら壁を抜けては来れねーし、吉良吉影は、トドメの点火をあくまで、手動で確実にキメる気なんだからなッ!!』

00107
 スピードワゴンを思わせる圧倒的解説力、「敵の発想」を、確実にトレースする東方仗助
 普段、アホだのバカだのサザエさんみてーな頭だと自認するなど
 アホみてーな少年だが賢い!

 この「追尾」は?

仗助『謎だが…、俺の位置を、奴は完璧に把握しているぜッ!』

00109
00111
00116
00119
00121
00124
00126
00128
00131
 野郎! どうやって見ているのかは知らねーが…

吉良さんが見てる
 幸い、早人が「外」だと伝えてくれるが、ますます分からない! 分からないが逆に止まった!!
 逃げない、逃げない姿がカッコイイ!
 が

 てめーに追われるなんて事は、最初っからやりたくねー事だぜッ!

 撃った!
 仗助、「花瓶」を「砕く」!!

 つまり「直す」為に壊した仗助は、そのまま、一片だけをカウンターで射出!!

 同時に

『良し、仗助に着弾! …点火ッ!!』

00134
 仗助さん、いったーーーーーーーー!

川尻早人『うわぁぁーーーーーーー!?』
川尻浩作『やったぞ! 「命中」した!! …ン? キラー・クイーン!』

00135
00143
00146
00150
00151
00156
00162
 引っ張る方向が…“逆”…だぜ…、そっちじゃねえ…吉良吉影のいる方向だぜ

ダイヤモンドは治せない
 腹に足にと、継戦不可能とも思えるダメージを受ける仗助! が、彼がくじけず反撃して来た事に
 吉良は、ますます兜の尾を締めていた
 が!

 だが「固まった血」なら…体外に流れ出て「固まった血」ならよォ~、ただの「物体」だ!

 と、これが「射出」の真意
 さっきから、コリコリと「固まった血」を見ていた仗助

 あくまで警戒し、近寄ろうとせず、用心深く観察する吉良吉影!

 が、彼の上空では……

『ただの「物体」だ! もう自分のじゃねえ! 簡単に集めてくっつけられるからなぁ~! 雨も上がって、さっき奴の服につけた血の染みも…、固まってるだろうしよぉ~~~~~!』

00167
00171
00173
00176
00177
00179
00184
00185
00186
 俺の“自動追尾弾”だぜ…

クレイジー
 既に反撃は完了していた! より「近い血の染み」に戻ろうとして、血入りのブーメランが直撃!!
 お株を奪う、見事な自動追尾弾!
 が

 東方仗助のクレイジー・D、何をするか、先が読めないスタンドだ…!

 全くその通り
 特に初期、あっさり「アンジェロ」を捕えた手腕とかねぇ

 久々のステータスを見ても、特に、「殆どがA」のスタプラ様とは比べるべくもありません。

 回復、その特性を活かしまくってる!

吉良吉影『だが…、仗助のダメージは自分より大きい! あと一発!』

00189
 今度は物陰に身を潜めていく吉良吉影、早朝の住宅街が、さながら銃撃戦の現場である
 現場の吉良さん、“最後の一発”に賭けた!
 威力はサイズに比例する

 そして仗助は、もはや身動きもままならない!

『あと一発撃てば! この吉良吉影の勝利だ!!』

00191
00193
00195
00199
00200
00203
00209
00218
00222
 いちいち教えてくれる早人、ホント、“彼”がいなければ負けていた! が

ライターで見る
 最大級の作画で放たれた、最大級の一撃! 「揺らぎ」が増えて目視されやすくなる以上に
 デカさ、威力を重視した最後の空気弾!
 が

 ライターで見るのは、今度は空気弾じゃあねえ…、“別のもの”を見るんだよ…!

 逃げる事はままならない
 どうするか?

 なんとここで選んだのは、ポケットに入れていた、ライターを使うというアイデア。

 この発想、相変らず予想させない!

『何故、俺の位置が見えるのか…、動くなよ、早人』

00226
 なんと、じりじりと川尻早人の上着に火をつける、じりじりと…、川「尻」だけに!
 フフフ!

『ひょっとしたら見ているんじゃあないかもしれねえ…、もしかしたら、「聞いている」のかも。…こんな時、“吉良が電話する奴”は一人しかいねえ!』

00228
00232
00237
00240
00248
00253
00254
 お前がいる事を忘れていたぜ…、写真の親父!

サスペンス!
 ここで写真の親父! 実は、「パンティーニート」と出会った直後、パンツのようにヒラヒラと舞う父
 彼から、吉良吉影は“電話”を貰っていたんですね
 で

 着弾した…!

 超サスペンスシーン!
 吉良吉廣は、「いつの間にか」早人の上着に隠れていた

 そして冒頭のように、吉影は「携帯電話」を持っている…親子の連携が勝利の策だったと

 よくもまあ、次から次に思いつく親子だこと!

『仗助は…、3メートル先に逃げている…!』

00256
 しかし、なまじ「仗助たちに気付かれないよう」に、ボソボソ声で電話していた写真親父
 仗助の“芝居”もまた、おかげでバレない!
 気付けない!

 いや「誘導中(電話中)」だから、父が叫んだ時点で気づけよとか言っちゃあダメ!

吉良吉廣『なんじゃとー!? なんてことするんだこの野郎ーーーー!?』

00259
00266
00271
00272
00276
00278
00279
00281
00286
00287
00294
00300
 よ、吉影ェェェェエエーーーーーーーーーーーー!

点火しろ
 まったくだよ! なんと仗助、そのまま「写真の親父」へと爆弾を誘導させ、そのまま起爆!
 父殺し! ここでまさかの“父殺し”に!!
 皮肉!

 ああ…、ハデに吹っ飛んだよ…、俺の誘導通り“あの世”までな!

 最期まで息子の名を…
 歪み切った愛、「息子を甘やかす」というありふれた親

 ありふれた愛が、あまりにおかしな形になって、大迷惑を振りまいた親父、遂に爆死。

 その最期が、他ならぬ“息子”とか皮肉すぎる…!

『こ…、これは…何かの…間違いだ…、こんな…、ヒドイ事が…、植物のように平穏に生きたいと、願う…、この吉良吉影の人生に…あっていいはずがない…だが!』

00304
00307
 あまり自分勝手! だが「言葉」自体は正しい、そこが「吉良吉影」たる所以!

過去からの教訓
 だが、こんな時、忘れてはいけないのは、こんなヒドい時にこそ、最悪の時にこそ…、
 チャンスは訪れるものという、過去からの教訓だ!


 追いつめられた時こそ、冷静に物事に対処し『チャンス』をものにするのだ…

 この吉良吉影いつだってそうやって来たのだ…、
 今まで乗り越えられなかった物事(トラブル)など…、 一度だってないのだ!


東方仗助『…“射程距離内”に入ったぜ…、吉良吉影!』

00309
00311
00314
00316
00319
00323
00324
00329
00334
00335
00341
00343
 仗助さん、本来なら、立っている事など出来ないはずなんだ!

タイマン
 奇しくも第3部終局を思わせる状況、翻弄され続け、遂に「射程距離」に捉えた東方仗助!
 決戦は、同じく“抜き打ち”って奴だぜ!
 そう

 出しな…、てめーの…、キラークイーンを!

 ファイトクラブだ!
 ここで、敢えて「真っ向」を選ぶ仗助

 そして3部と大きく違うのは、彼を助け続けたのが、本当に小さな少年だった事でしょう

 また、「吉良吉影」にも…!

『キラー・クイーン!』『ドラァ!!』

00344
00347
00348
00349
00358
00360
00364
00366
00367
00371
00372
 あの胸糞悪い顔面に、遂に深々と拳が突き刺さった! 砕いていく!!

タイマン
 だが満身創痍、しかもキラークイーンは、「右手」で触れば爆弾に出来るという特性がある
 いかに、一度は“競り勝った”とはいえ…
 が

 つ…、強い!?

 またも競り勝つ!
 土壇場、ラッシュの競り合いで再び優勢に立つ

 吉良の悲鳴の大バーゲンだ!

『ああ…! …もう少しなのに! 仗助さんの方が強いのに! やはり運命は、あの殺人鬼に味方しているのか…!?』

00379
00380
00387
00392
00393
00398
00402
00407
00414
00420
 これは空気弾!? クッションのように! しかし防御しているのは私ではない、その余裕はない!

猫草
 が、「自分が攻撃されている」と誤解した“猫草”が、いつかのように“空気”をクッションに防御!
 この世で一番強い素材、それは空気!
 そう

 これはチャンスだ…、やはり最悪の時、チャンスは訪れたッ!

 早人の猫草!
 全く、早人君は“運命”を運ぶ天才か!

 完封され、「腹を開ける」暇もなかったキラークイーン、ここで大型空気弾を発射…!

 吉良の“運命”強すぎィ!

『“接触弾”に変えた! 触れるだけでフッ飛ぶこの至近距離…、仗助、お前の今のダメージ、お前には、今、これをかわす体力はない!』

00425
 接触弾だってーッ!? 仗助さん! ガラス片でも木でも何でもいい
  ブツけて防御して!?


 早人くんうるせえ! だがもう遅い! 防御「不」可能よーーーーーーーーーッ!!

吉良吉影『勝ったッ! 私の人生は、最悪のときにいつもそうなんだ! “運”はこの吉良吉影に味方してくれるんだッ!』

00429
 事実、土壇場で川尻浩作に化けたバイタリティ、ギリギリで「バイツァ・ダスト」を発現させた精神力
 この男ほど、“逆境”に強いラスボスも滅多に居ない!
 窮地も多い!

 完全に、自業自得だがホント凄い!

『…いっつもよォー、不思議に思うんだぜェ~、オレのこの“ザ・ハンド”で削り取っちまったモノはいったいどこへ行っちまうんだろう?ってなあ~っ! ま、オレ、頭悪いから、深く考えると頭痛が起きるけどよ』

00431
00433
00434
00437
00443
00444
00448
00453
00457
00460
00467
00469
00472
00477
00480
 なんだってー!? 吉良さんすげえ声!

億泰の見た夢
 オレ……変な「夢」を見たぜ…、オレ…夢の中で暗闇を歩いてるとよぉーー、
 光が見えて、オレの死んだ兄貴に会ったんだ。
 兄貴の「形兆」さ……。

『どこへ行くんだ、億泰』

 …って…聞くから、オレは『兄貴について行くよォ』っ…
 だって、兄貴は、いつだって頼りになったし…、決断には、間違いがねえから安心だからな…
 そしたら、兄貴は…『おまえが決めろ』って言うんだよ……

『億泰…、行き先を決めるのは、おまえだ』ってな…

 オレはちょっと考えてよぉー、『杜王町に行く』って答えたら、目が醒めたんだ…
 とてもさびしい夢だったよ。


『億泰…、て、てめえこんな時に、ノンキして夢なんか見てんじゃあねえぜ!』
『オホホッ♪ その悪態のつきぶり、傷の割にはよぉ~、結構元気そうじゃあねェか?』

00483
00484
00486
00487
 うるせえ! 生きてんならよー! さっさと目を覚ませコラーーーーーー!

億泰、帰還
 ホイッと軽い調子で「空気弾」を消し去る億泰、彼の見た、彼を助けてくれた形兆兄貴の夢。
 億泰も、この土壇場で独り立ちできたのでしょうか
 形兆兄貴…

 バ…、バカな!? “運命”は、この吉良吉影に味方しているはずなのに!?

 崩れ去る吉良
 この土壇場、「やられ役」の多かった億泰に最強の見せ場!

 本作、あれほど手こずった空気弾を、マジで撫でる様に消し去るザ・ハンド!!

 形兆いわく「ブルッちまう」は正しかった!

吉良吉影『チャンスは私に訪れたはずなのに…、“猫草”! もう一弾食らわせろッ!!』

00490
00495
00498
00501
00502
00504
00506
00511
00514
00517
00520
00522
00531
00534
00535
00536
00537
00538
00539
00540
 この吉良吉影が切り抜けられなかったトラブルなんて、一度だってないんだ!

辿り着いた「包囲網」
 どころか「猫草」をも回収、叫び出した吉良! その名に引き寄せられた…ワケじゃないですが
 遂に、吉良包囲網が全員揃ってしまう事に
 勝った!

 チャンスなんて、今、ここにある正義の心に比べれば、ちっぽけな力なんだ!

 吉良の語る「好機」
 吉良が乗ってきた、無数の「運命」「幸運」

 そんなものは、「正義」に比べればちっぽけだ! と、まるでヒーロー作品のように叫ぶ早人

 次回、遂に本作も最終回…!

ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」

00028
 津田監督も演出に参加、例によって海外3社が制作協力

スタッフ
 脚本:ふでやすかずゆき
 コンテ:追崎史敏
 演出:加藤敏幸/村田光/津田尚克
 作画監督:西位輝実/石本峻一/馬場充子/仲敷沙織/芦谷耕平/横山謙次
      SHIN HYUNG WOO/CHA MYOUNG JUN

海外制作協力
 White Line
 KIM YOUN CHUL
 WE YOU RA

※原画は全て日本スタッフが担当し、海外勢は第二原画(仕上げ)を担当

『お前に味方する『運命』なんて…、お前が乗れるかどうかの『チャンス』なんて…、今、ここにある“正義の心”に比べれば、ちっぽけな力なんだッ! 確実にここにある! 今 確かにここにある『心』に比べればなッ!』

00542
 追い詰められた「爆弾」、次回、最終回…!

運命
 正直に言いますと、「正義」と口にすると、すこしウサンくさく感じてしまいますが、まさにそう。
 これまで、幾度も“幸運”に乗ってきた吉良吉影
 その敗北は人の心

 彼が最も蔑ろにしたものに、逆襲を受ける! そこが良いんじゃあないかってね!

 億泰の死を受け入れ
 しかし、甦った彼に悪態と涙をこぼした仗助も本当にカッコイイ!!

 何よりこの土壇場で、弟に選ばせ、成長を促した兄貴が本当に格好良かったよ!!

 次回、第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」

 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」