公式サイト 近藤 和久。機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD アナハイム・レコード 4巻 感想 レビュー 画像 内容 ネタバレあり 前巻
アナハイムMS開発史、ユニコーンへ到達! 近藤氏独自解釈が光る!!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_5251
IMG_5241
νガンダムが引き起こした、アクシズをMSが“押し返した”事例、再現できるMSを開発せよ!
 原作では、“ニュータイプ主義を抹殺する機体”として生まれたユニコーン
 その「開発側」の意図とは?

 近藤氏は、これをマーサ・カーバインが主導したとし、ガンダムUCを独自解釈へ

アクシズ・ショック再現機
 奇跡であれ、実際に発生した以上、人為的に再現したいと思うのは人の情。
 しかし、デタラメに難易度が高すぎる計画を進めたのは
 人の欲が根っこにあったと

 本来乗せるはずだったパイロット、まで踏み込んだのも面白かった!

アナハイム社のMS開発史を描いた本作も、“ユニコーン”という到達点へ

IMG_5244
 ユニコーンとはオーパーツ、ある意味「アナハイム史上最強」に到達した、とも言えるでしょう。

あらすじ
 アナハイム社の実益は、ジェガン系の改良と生産設備にある、そう主張したコウエル社長は更迭
 社の母体、ビスト財団のマーサ・カーバインはAE社を牛耳り
 ユニコーンガンダム開発を完遂

 開発は難航したものの、彼女が夢みた、“小惑星をも動かすガンダム”は完成を見る

 しかし強引な手腕は反発を招き
 機体は、彼女最大の政敵、兄カーディアス・ビストの手に渡る事となった

ユニコーンに求められたのは、「物理法則を曲げる」事象の再現

IMG_5252
 荒唐無稽なようですが、宇宙世紀には「前例」があるのです

アナハイムのUC計画
 原作では、NT-D、すなわち「ニュータイプ・デストロイド」を企図して生まれたユニコーン
 Z、ZZから逆シャアと弱腰であり続けた地球連邦軍の
 強烈な反撃でした

 ガンダムUCは、史上最大の国家、地球連邦を強大な組織として描いています

 対し本作ではマーサが主導
 アクシズショックは、「人に人の心の光」を見せたアムロたちの奇跡です

 それが「あんな力が欲しい」と思わせてしまったのは、ガンダム“F90”を彷彿とさせますね

問題は、膨大なパワーが機体を自壊させるという事

IMG_5251
IMG_5250
 解決策として、各部を解放し「エネルギーを逃がす」のがデストロイド、ガンダム形態と定義。

デストロイドモード
 何せ、アクシズを押し返すほどのパワー、MS内部に閉じ込めれば機体が持たない
 そこで、「逃がす」というアプローチで完成させたことは
 更なる発展の余地かも。

 だって、力を逃さずフルに活かせる機体、という課題が残るのですから

 実際に不可能としても
 技術発展に伴い、少しずつ改良される未来もあったかもしれませんね

 性能が規格外すぎるのよー…。

ネオ・ジオンの「ギラ・ズール」開発依頼に、アナハイム社は動く

IMG_5248
 ジオン残党に戦う気があるなら、戦力を与えて内乱を起こして貰おうという

アナハイム社史
 ここで、「試作ユニコーン」スタイン、後のシナンジュのデータまで渡してしまうアルベルト
 強力な機体は、彼らに行動を起こさせる動機になる
 と

 また本作ではスタインは無人機、コクピットすらなく自爆装置まで完備

 とまれ、「死の商人」アナハイム社らしいシーン。
 渡せ、と念を押すのも彼らしい。

 なお原作・福井氏は、実際にシナンジュの件を小説化しています(11巻収録)

女帝マーサも仰天したのは、専用パイロットの有り様だった

IMG_5247
 こう見えて「少女」なのである

ニュータイプたち
 原作では、エースパイロット部隊「トライスター隊」などが、候補生だったと語られた
 今回、アナハイムが自ら連邦NT研から選り抜き
 集めたという設定に

 2分間で100体のターゲットを捉えるなど、規格外のパイロット達

 中の人までもが歪な「兵器開発」
 残酷さが浮き彫りに。

 なおOVA版では、強化人間化システム“ナイトロ”が用意されていた、と外伝で設定に

機体を完成させ、パイロットを用意し、政敵を爆殺し

IMG_5244
IMG_5245
 改良の余地ありといえど、遂に完成を見たユニコーン

アナハイムの結実
 Zガンダム開発史から始まり、アナハイムMSを追ってきた本作の到達点
 更に、“閃光のハサウェイ”でのΞガンダムに続きますが
 本機は特殊です

 単体でアクシズショックに匹敵、アナハイム史最強のMSかもしれません

 積み上げてきた結実
 技術者が見上げる姿が印象深いです。

 この後、殺されてしまうのですが…

“アナハイムのUC計画”、その結末は

IMG_5243
 技術を漏洩させぬ為、「全体を把握する技術者」を1名除き殺害してしまった

アナハイム・レコード
 女帝、マーサ・ビスト・カーバインがユニコーンを手にした、その場面で本作は終了
 しかし、殺害された将軍たちの手配により
 機体はカーディアスへ

 バナージの父、カーディアスの手に渡ってからが、「ガンダムUC」の始まり

 その先はUCを見てね!
 というには、陰惨なラストになってしまいましたね。

 でも、それもまた近藤先生テイスト。

コンドウディテール」を生み出した漫画家、近藤氏の回顧録収録

IMG_5242
IMG_5241
 一兵卒の少年の成長を描いたガンダム漫画「MS戦記」は、一つの金字塔だと思います

ハイディテール
 幼い頃、リアル感のない作品に触れ続けて「呆れ」、松本零士先生のリアル描写に感動し
 ガンダムという、「シリアス路線ロボット」のスタートで
 兵器としてのロボ描写に刺激を。

 当時、企画先行で巡って来た連載に、自身のリアル表現持ち込んだ、と

 元ネタ以上にリアルに!
 その表現は、確かに他にないものだと思えてなりません。

 それから30年、もうそんなに経つのですね。

収録

IMG_5246
 空きページは、近藤氏のガンプラギャラリーが収録。独自ズゴックがカッコイイ。

 角川コミックスエース「機動戦士ガンダムANAHEIM RECORD-アナハイム・レコード- 4巻」。
 KADOKAWA発行 著者:近藤和久 月刊ガンダムエース連載。
 2017年7月(前巻2016年11月)

収録
 第26話「PANDORA BOX」
 第27話「密会」
 第28話「STEIN」
 第29話「GEARA ZULU」
 第30話「DESTROY」
 第31話「HOT SHOT」
 第32話「UC計画」
 第33話「ASSASSINATION」
 第34話「UNICORN GUNDAM」
 特別収録「近藤和久回顧録漫画」

 表紙はシナンジュ・スタインや完成を見たユニコーンなど、何となく新聞っぽい。


 機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD 1巻
 機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD 2巻
 機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD 3巻“ガンダムUC 前日譚”
 機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD 4巻“アナハイム史上最強MS”開発史

 機動戦士ガンダム 名も無き戦場 1巻
 機動戦士ガンダム 名も無き戦場 最終巻(2巻)

「デルタカイ」を巡る、関西リョウジ原作の長期連載シリーズ

 機動戦士ガンダムUC0094 アクロス・ザ・スカイ 1巻 (葛木ヒヨン&関西リョウジ)
 機動戦士ガンダムUC0094 アクロス・ザ・スカイ 2巻
 機動戦士ガンダムUC0094 アクロス・ザ・スカイ 3巻
 機動戦士ガンダムUC0094 アクロス・ザ・スカイ 4巻
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 1巻
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 2巻
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 3巻
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 4巻
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 5巻“サイコ・マシーンの宴”
 機動戦士ガンダム UC0096 ラスト・ サン 6巻【最終回】ナイトロシステムの求めたもの

 機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男 (福井晴敏&葛木ヒヨン)
 ガンダムUC 星月の欠片 2巻(完)

機動戦士ガンダムUC 原作小説

 機動戦士ガンダムUC 第11巻“外伝”シナンジュ誕生秘話/ユニコーン3号機

機動戦士ガンダムUC RE:0096 感想 2016年春、夏アニメ 4月~9月

 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第1話「96年目の出発」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第2話「最初の血」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第3話「それはガンダムと呼ばれた」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第4話「フル・フロンタル追撃」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第5話「激突・赤い彗星」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第6話「その仮面の下に」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第7話「パラオ攻略戦」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第8話「ラプラス、始まりの地」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第9話「リトリビューション」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第10話「灼熱の大地から」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第11話「トリントン攻防」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第12話「個人の戦争」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第13話「戦士、バナージ・リンクス」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第14話「死闘、二機のユニコーン」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第15話「宇宙で待つもの」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第16話「サイド共栄圏」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第17話「奪還!ネェル・アーガマ」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第18話「宿命の戦い」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第19話「再び光る宇宙」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第20話「ラプラスの箱」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 第21話「この世の果てへ」
 機動戦士ガンダムUC RE:0096 最終話「帰還」

ガンプラで見るユニコーン 電撃ホビーwebより

 ガンプラで見るユニコーン その1
 ガンプラで見るユニコーン その2「MG 1/100 ユニコーンガンダム」
 ガンプラで見るユニコーン その3「HGUC 1/144 クシャトリヤ」
 ガンプラで見るユニコーン その4「HGUC 1/144 シナンジュ」
 ガンプラで見るユニコーン その5「HGUC 1/144 リゼル(隊長機)」
 ガンプラで見るユニコーン その6「HGUC 1/144 ロト ツインセット」
 ガンプラで見るユニコーン その7「HGUC 1/144 ドライセンuc.ver」
 ガンプラで見るユニコーン その8「HGUC 1/144 ギラ・ズール アンジェロ・ザウパー専用機」
 ガンプラで見るユニコーン その9「HGUC 1/144 ジェガン(エコーズ仕様)」
 ガンプラで見るユニコーン その10「HGUC 1/144 ジェスタ」
 ガンプラで見るユニコーン その11「HGUC 1/144 バイアラン・カスタム」
 ガンプラで見るユニコーン その12「MG 1/100 リゼルC型リゼルC型 (ディフェンサーa+bユニット/ ゼネラル・レビル配備機)」
 ガンプラで見るユニコーン その13「HGUC 1/144 ローゼン・ズール」
 ガンプラで見るユニコーン その14「HGUC 1/144 クシャトリヤ・リペアード」
 ガンプラで見るユニコーン その15「HGUC 1/144 バンシィ・ノルン(デストロイモード)」
 ガンプラで見るユニコーン その16「HGUC フルアーマー・ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)」
 ガンプラで見るユニコーン その17「HGUC改造 1/144 ジェガン(エコーズ仕様/コンロイ専用機)」
 ガンプラで見るユニコーン その18「HGUC 1/144 ネオ・ジオング」
 ガンプラで見るユニコーン その19「PG 1/60 ユニコーンガンダム/FA拡張ユニット」