双星の陰陽師 第34話 感想 名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI- アニメ画像付き ネタバレ 前回こちら
一度は諦めた仇討ちも、「子供」の闘志が火をつける! 名凸凹コンビ、仇討ち快勝の決戦回!!

00247
00376
 清弦以来、久々の「十二天将符」が発動! 美玖らしく、見た目の迫力には欠けたものの
 一度は無理と諦めた仇討ちを、果たした姿が清々しい!
 背負い背負われ、良いコンビだった!

 しかし、早くも「幹部級」陰陽師が消える大事件に。あの人妻さん、無事なら良いのですが…?

芸歴、長いからな
 でも私的には、予告の闇無=cv井上和彦さんが渋すぎて、全部もってった感が!
 やっぱ山岡クルード様はカッコ良いや!

 しかし、「安倍晴明が禍野を隔離した」というなら、それ以前って一体…?

『つよくなーる! いっぱいしゅぎょうして、十二店長になるーーーー!!』

00008
 店長じゃねえ!

名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-
 陰陽頭「土御門有馬」が、最強のバサラ、闇無に討たれたという訃報を信じがたく
 禍野に赴いた十二天将・大陰の膳所美玖
 六合の蹉跎桜

 二人は、陰陽師喰い」のバサラ、想い人(父)の仇、師と遭遇

 桜を我が子の如く思う膳所美玖は
 十二天将としての切り札、式神“大陰”の纒神呪を発動して囮となり、勝利をもぎ取る

 同じく天将、士門がろくろ達の護衛として転入する中、日本各地で「幹部」級陰陽師が失踪し…?

 次回、第35話「復讐の傀儡師 -I AM NOT ALONE-」

膳所 美玖『…チッ、超ウゼえ。暑苦しいところもそっくりだ。…二つ言っておく』

00000
00000
00009
00014
00016
00019
00021
 ちっちゃな頃からうるさくて♪ ×歳にウゼえと言われたよ♪

大人と子供
 20年前、殺された想い人を弔ったとき、既に十二天将だった美玖でさえ「師」は別格だった
 勝てない、無理だと“諦めていた”のだ
 だが

 奴は儂にとっても仇だ、抜け駆けは許さねえ。やるなら“二人で”だ。

 守るという約束
 幼い桜を、放っておけなかったんでしょうか

 子供の無謀な挑戦が、「賢く」諦めようとした大人の背を押す、熱い構図じゃないか!

 照れる美玖さんチョー可愛い!

美玖『後ひとつ、そのタメ口をなんとかしろ、超ムカつく』
『わかった!』

00022
 分かってたけど分かってねえ!

師『その殺気…、わっちを殺したくて堪らぬようじゃが…、はて、どこかで会ったかのう?』

00023
00027
00029
00032
00034
00035
00036
00038
00042
00044
00045
00046
 廓詞(くるわことば)、江戸時代の遊女の口調を真似る師。格好も、ちょっとそれっぽい

レベルを上げて物理で怒る
 いけない…、怒りに我を忘れている! いつも忘我な十二天将・蹉跎桜であったが
 仇を前にし怒涛の突撃!
 が

 生憎とわっちは、貴様の父の事など全く覚えておらぬ…。

 ですよね…。
 師は、これまで「陰陽師狙い」で喰ってきた猛者!

 ちなみに「わっち」とは私の意で、廓詞だけでなく、美濃弁では男女問わぬ一人称らしい

 しっかし、今週は作画がいいのう!|

『これは…、思わぬ馳走に巡り合えたわ!』

00051
 爆肉鋼体! これが師、本来の戦闘スタイルだったか!!
 元々、「食欲」に特化したケガレだっただけに
 戦闘法もシンプル!

 シンプル・イズ・イート!

師『ははは…、悔しいであろう? 仇と狙うものに、なす術もなく殴られる…! 腹立たしいであろう…? あっははははははっ!!』

00053
00055
00056
00058
00061
00064
00067
00068
00071
00080
00081
00083
 ほぉれよく見て攻撃せい? 父の仇はここぞ?

超絶挑発ダイナミック
 最強の陰陽師、「十二天将」と知ってなお、挑発を繰り返す師。それは別に戦略的なものではなく
 いわば、彼女の“嗜好”であった

 その力こそ…、最高に美味なのじゃ!

 陰陽のグルメ!
 戦いとは、彼女にとって“感情を高めさせる”調理の一種

 昂ぶった呪力こそ、最高に旨い! だから怒らせるというシンプルな闘法!

 婆娑羅、それは長寿な趣味人の集まり…!

桜『うわぁーーーーーーーー!』

00087
 そして十二天将・蹉跎桜、鉄壁スリット・スカート…!
 ここまで歴然たる差があるのか

 20年前の時点で、既に“天将”だった美玖が、勝てないと断言してるんですものね

師『そろそろ、美味しくなってきた頃合じゃなあ…。どおれ、味見でもしてみるかのう…?』

00088
00089
00090
00094
00100
00102
00108
00113
00115
00117
00118
00124
00127
 チョーシにノッてんじゃねえぞ…、てめえ!

ヤンママ(56)
 当時、既に30過ぎだった美玖が勝てなかった師、桜が勝てる道理はありませんでしたが
 今、更に20年重ねた“大陰”が来た!

 邪魔をしおって、この小娘が!

 いいえ違います!
 強い! 美玖殿めっちゃ強い!!

 ぬいぐるみを武器に、馬鹿にした様な戦闘法、「外見に囚われるな」ってのが信条なのね!

 いけいけ強いぞ56歳!

『小娘だの人形だの…、見かけで判断するとは超オロカ…、超ド阿呆…、てめーは、覚えちゃいねえだろうな? あの場に儂もいたことなど
ようやく、お前の仇が討てる!』

00129
 でも視聴者は覚えている! 前回、彼が「婚約しました!」と駆け込んできたとき作ってた人形!
 いじらしい!

 最後の決め手は、やはり“コイツ”か!

『うぜーな…、超見苦しい…、超悪あがき…』

00131
00136
00137
00140
00143
00145
00146
00148
00155
 美玖殿! 髪がクッションになったのか、なんか面白い動きで吹っ飛んだー!?

頭が高い!
 しかし、苦し紛れに桜を狙われ、隙が出来た美玖はワンパンでノックアウトされてしまう。
 やはり「身体」は、婆娑羅に劣る!

 小娘が、何様のつもりじゃ…、頭が高いわッ!

 そんな先の副将軍みたいな!
 多分、二人も「身体強化」みたいなの使用済みなのでしょうけれども

 力こそパワー! 卑怯こそ勝者!!

師『一人も逃がさぬわ…、二人とも、わっちが食ろうてやるでなあ』

00159
 しかし師選手、勝利を確信し、「美玖が逃がそうとした相手を、目の前で殺す」事を優先
 性格の悪さが敗因に

美玖『…させるか!』

00161
00165
00176
00179
00182
00183
00184
00187
00189
00194
00195
00197
 なんで儂が、てめーを背負わなきゃなんねえんだ…、フツーは逆だろう…?

負うた子に叫ばれ
 辛くも、美玖の「小細工」で脱出に成功、背中に負う内に「出会った頃」を思い出す美玖殿。
 小さい頃から、気安い子だったのね
 粗相を! 

 ふふ…、超うぜえ。

 恋は悲恋に
 しかし、「桜」をちゃんと愛してたのね…。

 美玖さまのように! と、ド憧れを叫ぶ彼、自分を恐れない赤ん坊の桜

 これはこれで幸せだったのな…。

美玖『くっ…!』

00199
 その日々を断ち切り、あの、声がデカいのが取り柄みたいだった男を
 物言わぬ姿にした「師」が憎い

 そして勝てなかった…。

桜『…まるで、母上様の背中に乗っているような気分だった……』

00201
00204
00206
00209
00213
00214
00215
00217
00221
00223
00226
 美玖殿は! もう一人の母上様も同然!!


 やがて目を覚ました桜に、「母」と呼ばれ、悪い気ではなさそうだった美玖殿。
 しかし、絶対“そこ”は譲らない!

 二人は心底惚れあっていた…、…儂を「母」と思うなど、マジ失礼! マジ無礼千万じゃ!!

 お前の両親は彼らだ
 父母の愛の結晶、その愛に「もう一人」なんか決してない

 譲れない一線を敢えて引く美玖殿、ホント、心底惚れてたんですな……

 しかし、仇を討つには勝機がない

『ご指示を! 美玖殿の策に従う!』

00233
 桜の結論は、やはり「脳筋」の蹉跎桜らしいもの
 信頼に溢れたもの!

 美玖殿、次はなにをすればいい?

蹉跎桜『私と美玖殿は! 十二天将随一の、名コンビなのだからっ!!』

00235
00243
00245
00247
00248
00253
00257
00258
 凸凹コンビ、っつってんだろうが…。良し!

纒神呪
 やはり美玖の策とは、師が特に腹を立てている、美玖自身を囮に戦う事だった
 が、ここで久々の“とっておき”発動!
 専用符!
 
 大陰メイキョウ符! タイギオンソウ、纒神呪<マトイカジリ>!

 十二天将の専用符
 かつて、清弦が「vs悠斗」の決戦で使った纒神呪

 始祖の式神「十二天将」、その一柱、“大陰”の呪装を全身に展開する最強技であった

 やだ…、かっこわるい!?

師『なぁんじゃそれは…? 道化にでもなったか……?』

00266
 と、思うじゃん?

師『言っただろう…、見かけで判断するのは…、ド阿呆だとな!』

00271
00274
00275
00279
 師を圧倒する纒神呪、清弦の敗北は、やはり情けをかけた為なのでしょうか

大陰
 見た目は愉快、力は最強! 十二天将たちの最強モード“纒神呪”美玖殿強い!
 それも、使いこなせる地力あってこそ

 人を喰って得たような呪力など、修行で鍛えた呪力に敵うはずなど…、ねえんだ!

 美玖さんかっけー!
 人が修行し、溜め込んだ力

 それを「喰って」、努力の上澄みだけ掬い取ったような力なんぞ、所詮は邪道!

 でないと悲しすぎる!

美玖『力に頼りすぎなんだよ! ばーかっ!! てめーは工夫が足らねえ!』

00283
 ぬいぐるみ由来の、ただ一つ変わらない衝撃吸収力! 勝ち誇る膳所美玖
 お互い、パワー対パワー!

 であるなら、「拳」が通じない美玖殿優位!

美玖『…ん!?』

00287
00291
00299
00305
 喰ってやる! 主は骨一つ残さず食ってやる!!

逆襲の師<もろ>
 しかし師、足りない体格を巨大化して補い、パンチが効かないなら爪で引き裂く!!
 工夫! これって工夫なのかしら!

 ヒャハハハ! 覚悟しろや小娘が!!

 勝利BGM!
 大陰、あっさり切り裂かれていく!!

 まあこの20年、修行で成長するのと、際限なく喰って取り込むのじゃ成長速度が…?

 大陰の呪装、芸はここまで!?

『血肉を貫く、良き感触よのう~!!』

00307
00312
00314
00321
00325
00326
00328
00332
00336
00338
00341
00343
00345
00351
00355
00356
00361
 捕えたぞ…、やれ、桜!

いざ本懐を
 しかし、真っ先に抉り取られた「頭」を隠れ蓑にし、不意を突いて接近した桜さんが一撃!
 更に、思い出の人形を始めとする火炎放射!
 トドメは…

 十二天将最年長の儂を…、いつまで小娘扱いしておる…、頭が高ェ!!

 トドメはやはり桜に
 最後の一手、“本懐”は彼女に譲る美玖殿。

 勝ったと思って動きを止めた瞬間、総攻撃を受けた師、「撃破」の証が浮かんでしまう

 生きながら焼かれる! エグい!!

美玖『桜、今こそ本懐を!』

00364
 直撃の瞬間、舞い上がる爆光、誰か映りこんでいるかと思いましたが
 特に、そんな事はなかった模様

 単に「爆発規模がすごい(強敵だった)」、という事らしい

美玖『終わったぞ…、随分、待たせちまったな……』

00365
00366
00367
00372
00376
00378
00379
00382
 我らは十二天将、随一の名コンビ! どこまでも一緒だ、美玖殿ーーーーーーー!!

名コンビ
 ようやく「彼」に告げた美玖殿、最後はやはりさっきと逆に…、と思ったらお姫さま抱っこだと!?
 恥ずかしいですよ56歳!

 フン…、凸凹だって言ってんだろ…、ボケナスが。

 でも悪い気はしない
 登場当初、問答無用で「麗穏」を葬った二人

 話を聞かない冷徹なプロ、といった印象でしたが、彼女達も「ケガレ」への想いがあったのね

 凸凹迷コンビ、桜さんの婚期も遅そう!

師『闇…、無、闇……、無』

00383
 一方、やっぱりまだ生きてた師、闇無との別れなしには終わらないでしょうしね
 しかし当然、虫の息な訳で

闇無『師…、遅くなった…。仇は…、必ず取る』

00385
00390
00393
 気にするな…、お前は、変わらず美しい

時よ止まれ
 正直、闇無が非情な手を下すかと思いましたが、元より「喰ってくれ」と言っていた事を差し引いても
 彼女への態度は、最期まで真摯なもの
 その目的

 師、お前は俺の中で永遠に生き続ける。…見ていろ、我らの目指す闇の果てを

 闇無なのに?
 闇の果て、そこはつまり闇が無い…?

 一際「美しい」、それは婆娑羅になる前、醜かった反動なのでしょうか

 彼女の食は、一種の美容活動だったのかもですな…。

ろくろ『安倍晴明…、朝廷に仕えた、最強の陰陽師…』

00395
 余談ですが、つい先日まで「清明」だと思っておりました事を
 ここにゴメンナサイ。

 晴明(読み方は伝わってないので、はるあきら、と読む)説も。

ろくろ『世を正しい方向へ導こうとした、陰陽連の開祖…」

00396
00397
00400
00405
00409
00410
 それこそ、闇無こそ「闇堕ちした」晴明の成れの果て、ってのも定番ですが…?

最強の陰陽師
 その目的は「世界を愛で満たすこと」、なんだかキリスト様めいてますが、その実績は本物
 天御柱を作り、世界と禍野を隔けたのも彼だという
 で

 理想で終わらせちゃいけない、俺達の手で現実に変える! それが晴明の遺志だから

 清々しいなロッキー!
 また、「ろくろ自身が晴明」という見方も

 彼の生み出した天御柱の一部、さえが、彼を「パパ」と呼んだ真相とはいかに

 そして、“天御柱が出来る前”の世界って…?

『留守番、お願いね……』

00414
 そして闇無の胎動と共に、早くも「犠牲者」、かつて婚前旅行中に出会った人妻陰陽師
 彼女は、うつろな目で姿を消してしまう

 双星の陰陽師 第23話「双星 西へ -HARD TO BE MOTHER-」より

清弦『…一度と言ったはずだ。じゃあな』

00415
00417
00421
00422
00425
00426
00429
00431
00439
00442
00445
00446
00447
00449
00451
00453
00457
00461
 独りじゃダメ…、二人で強くなろう!!

ヒイイイー!
 霧が峰隊長以下、長野に属する「黒狩衣」の精鋭部隊は、湖上に浮かんだ「鳥居」に姿を消す
 一方、ろくろは隻腕の清弦に完敗
 で

 朝っぱらから何してんの! この熱烈夫婦予備校生ーーーーーーー!!

 ですよねー!
 繭良ちゃん、すげえ顔しやがった!!

 久々の繭良ワード、久々の清弦の強さ、文句を言いつつ、鍛錬に付き合ってくれたらしい

 清弦さん、毒舌優しさマスター。

『ウチのクラスに、転校生が来るんだってー♪』

00464
 そこに舞い込んだ突然の「転校生」、そして、ろくろ達と年恰好が同程度
 と、いう事は…。

先生『転校生の、斑鳩士門くんだ』

00467
00471
00473
00475
00477
00480
00482
00484
 おっと残念、妥当に士門! 悠斗兄さんじゃなかった!!

護衛兼
 当たり前ですが「双星」は切り札、いかに強かろうが、護衛が必須と言えますけれども
 二人は、自分達が未熟な証と受け取った模様
 で

 忙しいんでな…。気安く呼ぶな! 馴れ馴れしい!!

 トゲトゲしい!
 実際、「護衛」は必須of必須でしょう

 最低限でも、睡眠中に護ってくれる人間は必須、それくらい重要なポジションのはず

 ホントこの夫婦バトル脳!

士門『関わっている暇は無い…、この感じ、何かが迫っている…!』

00486
00487
00489
00492
00496
 明らかにヤンデレブラザーズ(生き残り)じゃないですかー!

ゲート・オブ・闇無
 龍黒点の真の狙い、知らず身体に“瘴気”を溜め込んでいた陰陽師たちが姿を消す
 瘴気で正気が! フフフ!!

 おらん! 誰もおらん!?

 特に「幹部」級
 黒衣の、実力派が中心に姿を消してしまった模様

 その規模は日本全国津々浦々、きゃあ! 陰陽師ってこんなにいたの!?

 彼女達の安否は…?

予告・良い声『ヘンリー・ショーは言った、“孤独…、訪ねるには良い場所であるが、滞在するには寂しい場所である”』『貴方は誰! どうしてそんなに味わい深く読めるの!』
『フッ…、芸歴、長いからな』

00446
 予告の闇無、cv井上和彦ジェリド山岡クルード様かっけー!

闇無、胎動
 早くも大事件勃発、来月まで本件を描いて闇無編完結、そこから更にアニメオリジナル
 有馬御影、そして悠斗とかが出てくるって流れか…?
 どうなんでしょ

 止め絵も多いとはいえ、ここ最近では抜群の作画! 愛されてる二人なのね!!

 美玖殿のいじらしい事!
 そして、「無理だ」という彼女の背を押したのが、幼子である事!

 大人だから諦める、子供だから諦めない、子供に背を押される姿が親子って感じだった!

 次回、第35話「復讐の傀儡師 -I AM NOT ALONE-」

双星の陰陽師 第34話「名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-」

00029
 公式サイトより

あらすじ
 十二天将・大陰(だいおん)の名を持つ膳所美玖(ぜぜ みく)と
六合(りくごう)・蹉蛇桜(さだ さくら)の父親は、かつてともに戦った仲間だった。
だが彼は、桜がまだ幼い頃に婆娑羅の師(もろ)に殺されてしまう。
以来、美玖と桜にとって共通の仇となった師が、今ふたりの前に現れた。
このチャンスに仇を討とうとする美玖と桜。一方の師はさらなる力を手に入れるため、
十二天将であるふたりを倒してその呪力を喰らおうとする。

今まさに因縁の戦いが始まる。

スタッフ
 脚本:玉井☆豪
 絵コンテ:影山楙倫、神谷純
 演出:神原雄二、五十嵐達也、荻原露光、堀内直樹
 総作画監督:竹田逸子

双星の陰陽師 感想

 双星の陰陽師 第1話「運命の二人 -BOY MEETS GIRL-」
 双星の陰陽師 第2話「双星交差 -A FATEFUL FIGHT-」
 双星の陰陽師 第3話「すれ違い -A HERO'S WORTH-」
 双星の陰陽師 第4話「禍野の音 -BOTHERSOME TWOSOME」
 双星の陰陽師 第5話「十二天将 朱雀 -THE GUARDIAN SIMON-」
 双星の陰陽師 第6話「紅緒と繭良 -GIRLS'PARTY-」
 双星の陰陽師 第7話「新たなる試練 -UNBElIEVABLE GAME-」
 双星の陰陽師 第8話「ろくろの気持ち -SHOCKING CONFESSION-」
 双星の陰陽師 第9話「交錯する悲劇 -TRAGEDY COMES WITH SMILE-」
 双星の陰陽師 第10話「すばるの修行 -THE FICKLE GUARDIAN-」
 双星の陰陽師 第11話「新婚さんおきばりやす -FANTASTIC MOMENTS-」
 双星の陰陽師 第12話「勘弁しろし -BASARA BOY KAMUI-」
 双星の陰陽師 第13話「君の勇気 私の勇気 -ZERO MILLIMETERS APART-」

 双星の陰陽師 第14話「浴衣と星と願い事 -TANABATA SPECIAL-」
 双星の陰陽師 第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
 双星の陰陽師 第16話「陰陽師として -SALVATION THEN WAILING-」
 双星の陰陽師 第17話「師がくれた赤い証 -NEW TALISMAN FROM MASTER-」
 双星の陰陽師 第18話「決戦前夜 -TRIUMPH OVER FEAR-」
 双星の陰陽師 第19話「罪もけがれも -THE 10 SECONDS DECISION-」
 双星の陰陽師 第20話「ふたりの道 -TO THE FUTURE WITH US TWO-」

列島覇乱篇
 双星の陰陽師 第21話「双星新生 -SWEETIE FAIRY-」
 双星の陰陽師 第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」
 双星の陰陽師 第23話「双星 西へ -HARD TO BE MOTHER-」
 双星の陰陽師 第24話「ケガレの見た夢 -WHAT IS BEAUTIFULL?-」
 双星の陰陽師 第25話「天・元・空・我 -COME BACK! SOUTHPAW-」
 双星の陰陽師 第26話「双星vs双生 -BASARA TWINS' STRINGS-」
 双星の陰陽師 第27話「ひみつの繭良ちゃん -MAYURA'S SECRET LESSON-」
 双星の陰陽師 第28話「鸕宮天馬 -TRANSCENDENCE-」
 双星の陰陽師 第29話「さえとの約束 -MISSING EXORCIST MASTER-」
 双星の陰陽師 第30話「いつまでも笑顔で -LOVELY SMILE FOREVER-」

天地鳴動篇
 双星の陰陽師 第31話「そばにいるから -WAI WA KINAKO YA!-」
 双星の陰陽師 第32話「混沌の中に -SEEKING THE PAST,SEEKING THE FUTURE-」
 双星の陰陽師 第33話「師の恩返し -I WANT YOU TO EAT ME-」
 双星の陰陽師 第34話「名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-」
 双星の陰陽師 第35話「復讐の傀儡師 -I AM NOT ALONE-」