アニメ公式はこちら。漫画 魔法先生ネギま!2 UQHOLDER! ユーキュー ホルダー13巻 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレあり 前巻はこちら
遭遇、“造物主”! 敗北確定の戦いの中、フェイトの計画やエヴァの行く末が?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_3068
IMG_3067
 フェイトの計画l、刀太ノウハウによる“全人類不老不死”! いくらカヲル君っぽいからって!?
 造物主は、“敗者<不幸な者たち>”に突き動かされてるから
 対策になりうるワケね

 無論、荒唐無稽にて却下! ならどうやって“不幸”と戦うのでしょうか?

不幸と戦う
 こう書くと実にシンプルですが、要はそういう話。それも過去にさかのぼって救うこと
 筆頭が、重ねてきた罪を悔いるエヴァ
 と

 アスナも精神体で登場、「能力的にはお婆ちゃん」だそうな。DNA的なアレ?

造物主がどうやってエヴァを救うのか? そこが伏せられたのが問題

IMG_3074
 伏せられた以上、やがて明かされ、問題になるんでしょうねー。

あらすじ
 祖父、ネギが魔法先生と呼ばれていた頃に飛ばされた刀太は、彼とエヴァの結びつきを再確認し
 エヴァと共に、「造物主ヨルダ・バオト」の精神体と対峙
 能力上の祖母アスナに救われる

 同じく精神体である“神楽坂 明日菜”は、彼らを現代に引き戻した

 時間を稼げば何とかする
 アスナに応える刀太、しかしネギ・ヨルダ以下の猛攻に苦戦

 フェイトは、一時的に「ネギ」本来の人格を引き剥がすが、彼の計画は否定され、刀太に託される

 ネギ・ヨルダは、刀太に投降を要求し…?

決戦の最中、クウネルの術で“精神世界”に飛ばされた刀太

IMG_3083
IMG_3082
IMG_3081
IMG_3080
 追体験する過去、つまりサービスシーンというワケだよ!

アルビレオ・イマ
 その正体は「一冊の魔導書」であるクウネル、彼が、刀太の相棒“黒棒”製作者だそうな
 以前、黒棒が刺さってた台座に書いてあったそうですが
 完全に忘れてたわ!

 そういや同じ重力系、また「意思を持つ物品」という点でも同じですね

 なら黒棒も成長次第で
 クウネル同様、人間形態を取れるのかも?

 確かクウネルの正体は謎ですが、うん確か謎…、彼も「造物主」製なんですかね?

旧作ネギま!にて、“悪い魔法使いへの代償だ”とネギにキスした場面、実は直後に…

IMG_3079
 実は幸せそうに笑っていたと判明

乙女師匠
 今作、ホント彼女の乙女っぷりが強調、決戦に際してナギ、ネギの連続攻撃を喰らった際は
 鼻血を出すわ、真っ赤になるわ!
 ただの乙女だコレ!

 なんせ本作では、エヴァさんがメインヒロインですからね、仕方ないね!

 描写としては
 昔、刀太と出会って彼に心を許したのが始まり

 それが原因となり、面影のあるナギ、ネギに惹かれたって面が確かにありそうですし

 敢えて「刀太が最初の男」としたあたり、メインヒロイン感が

語り出した「造物主」「始まりの魔法使い」、最初の名は“ヨルダ・バオト

IMG_3078
IMG_3077
 刀太いわく「おばはん」だそうな

エヴァを救う手段
 造物主は、「敗者(不幸な者たち)」を代表する存在、自分の罪を悔いて幸福を拒否するエヴァは
 彼女の掲げる、救われない者たちの代表格
 筆頭といえます

 曰くエヴァを救うには、「我が(遮られ詳細不明)」

 我が何か?
 アレか、造物主の身体となる事か?

 メインヒロインがラスボスとなるのは、ある種、王道と呼ぶべき展開ですし。

 ネギは正直、「仮ラスボス」感が拭えません。

UQホルダーの面々もまた、“救われたい者たち”の側

IMG_3075
IMG_3076
IMG_3071
IMG_3072
 やだエヴァ=キティさん乙女…!

救われたい
 本作は「不幸」が敵、エヴァを筆頭とする面々も救われたい、主に“不老不死”という不幸故に
 よって刀太が出すべき、ラスボスを退ける答えと手段は
 幸福を見出す事なのでしょうか…?

 多分、ユダ(キリストの死因を作った使徒)」らしい結城 夏凜など、不死は不幸

 刀太は発想の転換が得意
 事件解決にあたり、何かの答えを見出すのでしょうけれど…?

 九郎丸の出番が少ない!

能力的には刀太のおばあちゃん、アスナ再登場!

IMG_3070
IMG_3069
 アンタそんな八重歯だっけ!?

統合アスナ
 本人格だった姫御子と、その後に培われたアスナの人格が統合し、元気にやっている模様
 絶賛人柱中ですが、刀太を中継する事によって
 限定的に人格が表出

 彼女の桁違いの「魔法無効化」、それを刀太が受け継いでると再確認に

 現在決戦中
 しかし、時間を稼げばアスナが何とかするとの事

 寝てる間におばーちゃんかぁ…。

交渉決裂! 一時的に、ネギの人格を復活させるフェイト達

IMG_3065
IMG_3066
IMG_3063
IMG_3064
 人格を引き剥がす、「子供」こそ本当の彼らなのね

ネギの足跡
 子供時代に「造物主」を止め、彼に身体を奪われたなら、ネギ自身は子供で止まっている
 エヴァもそうだし、フェイトが成長したように見えたのも
 単に「合わせた」だけなのか

 ともかく、ネギが刀太に願うのは、「君の人生を生きて欲しい

 彼らしい言葉でしたね
 ネギ自身、父を追い続けるばかりでしたし

 今、クローンだの何だの言われてる刀太、彼が彼である事が、まず始まりなのでしょうか

 エヴァは、やっぱり昔の方がしっくり来ますねー
 
収録

IMG_3085
 しかし懐かしい面々ですね師匠!

 講談社コミックスマガジン「UQHOLDER! ユーキュー ホルダー Vol_13」。赤松健。
 別冊少年マガジン連載、講談社発行。
 2017年4月(前巻2016年11月)。

収録
 第129話 刀太とネギ
 第130話 卑劣な攻撃
 第131話 姫御子の願いと策
 第132話 ネギ救出作戦

 巻末は次巻予告収録、9月18日予定。


漫画 魔法先生ネギま!2 UQHOLDER! ユーキュー ホルダー 感想

 UQHOLDER! 2巻
 UQHOLDER! 3巻
 UQHOLDER! 4巻
 UQHOLDER! 5巻
 UQHOLDER! 6巻
 UQHOLDER! 7巻
 UQHOLDER! 8巻
 UQHOLDER! 9巻
 UQHOLDER! 10巻
 UQHOLDER! 11巻
 UQHOLDER! 12巻“我ら UQ HOLDER!”
 UQHOLDER! 13巻“交渉決裂 おばあちゃん登場!”
 UQHOLDER! 14巻“好きです”女の子として 京都旅行前編
 UQHOLDER! 15巻“ネギ先生の好きな人” 魔法先生ネギま! 真・最終回!!