ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第35話 感想 アナザーワン バイツァ・ダスト その1 アニメ 画像 ネタバレ 前回
“岸辺ロハンも殺された”。警告、歓喜、そして過去形! 安全安心、時の“地雷”が始まった!!

00326
00310
 アレ? 時間が戻ったのなら、露伴も生きているんじゃあないのか? と思わせて次回に続く!!
 問題はここから! 追い詰められ、“矢”に選ばれた新生・吉良吉影
 戦いすらしない新能力!

 時といえば承太郎、彼と似て全く異なる、「完全自動」が実に吉良らしい!!

「安心」を得る能力
 露伴、その最期、必死に手を伸ばしても気付かれず、粉微塵になって死ぬ…!
 発動したら回避不能、まさに無敵!

 警告! からの露伴先生の心境が本当に「ホラー」って回だった!!

『不味い…、不味いぞ! このままでは岸辺露伴が、吉影の下にに辿り着いてしまう…!』

00000
 3体のスタンド使いが倒された日の20時、“写真の親父”は焦る…ッ!

アナザーワン バイツァ・ダスト その1
 川尻早人を殺してしまい、焦る吉良に「写真の親父」は、ここを露伴たちが探ろうとしていると伝え
 彼を、心の底から絶望させてしまう。

 だが「絶望」は「成長」を促し、“矢”が勝手に刺さって第3の爆弾、BITE THE DUSTを発現させた

 己を探った者を爆死させる能力
 岸部露伴が犠牲となり、「時間」が「巻き戻る」事で「出会った事実」も消滅した

 早人はもう誰にも喋れない、誰も自分を探れない、吉良吉影はスガスガしい「無敵」の朝を迎える

 次回、第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」

川尻しのぶ『早人! 早人ったら!! 呼んでるのよ! 返事くらい早くしなさい!』

00001
00002
00005
00006
00011
00013
00024
00025
 さすが「戦っても負けない」吉良さん、マジマッスルデビル。

川尻早人は動かない
 鈴美の指摘で、露伴たちが「川尻親子」に気付き、写真の親父を大いに焦らせていた
 息子、“吉良吉影”も焦っていた
 が

 見てよ早人ったらー…、自分の服を、フッ飛ぶみたいに廊下に脱ぎっぱなしなのよ?

 川尻しのぶは気づかない
 その息子が、“自分<ママ>”を救う為に賭けに出た事を…!

 遂に「正体」を激写し、気付かれ、逆に脅した!ここまでが「前」回!!

 で

“川尻浩作”『絆創膏くらい…、自分で貼るよ……、“ちょっとドアに指を挟んだ”だけなんだ…』

00031
 逆上した吉影に、無惨に殺されていたというのが「今」回のお話…ッ!
 過去形、既に過去形…!

東方仗助『川尻早人? この小学生が、吉良吉影に関係あるってのか?』

00036
00037
00041
00044
 まあ自分の父を隠し撮りしてる、なんて奇妙ですものね

ジョジョの奇妙な集結
 なんだか奇妙に懐かしく感じる仗助さん、これは当日、あの「鉄塔」「エニグマ」2連戦の夜の話
 露伴は、さっそく決断したらしい
 で

 だから“明日の朝”待ち合わせて、その川尻早人の家を訪ねてみよう、って事になったんだ

 既に住所は調査済み!
 即断即決、しかも「全員」という念の入れよう!!

 ネットのない時代、露伴先生の仕事の早さには驚かされますね、ペン入れ程じゃないけど!

 で、“8時半”に集まる事に

『じゃあ朝の八時半に、“ペプシ”の看板のある交差点で!』

00048
 朝の“八時半”に集合…! ちなみに「ベブシ」とか誤魔化さず、ちゃんと「ペプシ」です
 なので今回、EDでサントリーの名前がクレジット。
 日本部門はサントリー傘下。

 1997年に本社がコケた際、日本事業が譲渡されたそうな。

川尻しのぶ『そうよね♪ なんか急に思ったんだけど…、最近、あなたの事を“不死身”だって思うもの』

00050
00051
00061
00062
00066
00067
00069
00071
 この家族の勘が良過ぎるのか、それとも「惹かれあってしまった」のか!

安息なき浴室
 顔色が悪いくらいフツー、なのになんで不思議に思ったんだろう? “不死身”な気がするからか…
 なーんて、驚くべき直感を見せる川尻しのぶ
 一方

 これは取引じゃない! お前は従わなくっちゃあいけないんだ!!

 回想…!
 折りよく現れた写真親父

 確かに早人は生きていた、彼を脅し、勝利を確信して慌てて逃走を図っていたのだ…

 数分! たった“数分前”までは!!

『甘いぞ! この私が!! そんな事を許すと思うかッ!!』

00079
 短気を起こした吉影は、早人を即殺、結果「衣服がバラバラに散らばってしまった」というワケ
 案外、追い詰められると気が短いんですよね…
 即断即決殺人鬼

 でもだからこそ、あの短時間で「川尻浩作」になり代わる、なんて出来たんでしょうが

写真の親父『お前ともあろうものが、早人を始末するなんて…、馬鹿な事をしたなぁ…』

00082
00086
00089
00090
00092
 あの吉良が「窘められ」、そして「怒らない」

かわいそうに
 無論、「頭を打って死んだ」ように偽装していたものの、親父は“露伴たちが訪れる”と悲報を告げる
 血が出るほどに爪を噛む吉影、“爪”は彼の象徴…
 が

 かわいそうに…、おまえは今、とても“絶望”しているのだね……

 心底心配する吉廣
 この親子の、歪んだ愛情が見える名場面

 子供の頃から愛し、死してなお見守ってきた「写真の親父」、その愛情が切々と伝わります

 歪み切っている…、けれど愛。

吉良吉廣『もう切り抜ける方法はない…、町を出るしかないぞ吉影…』

00093
 なおも活路を見つけようと足掻く息子に、切々と訴えかける吉良吉廣。
 遂に、この殺人親子も“詰んだ”のでしょうか
 諦めるのでしょうか

 が

吉良吉影『このわたしが杜王町から逃れるだとーーーッ!
 この私が、追ってくる者を気にして、背後におびえたり穏やかでも安心もできない人生をおくるのはまっぴらだという事は、よく知ってるだろうッ! この町は 決して出ないぞッ!』

00100
00102
00104
00108
00118
00122
00124
00125
00126
00130
00135
00137
00141
00143
00145
 思わずイメチェンするほど“上機嫌”だったのさッ!

吉良吉影は静かに暮らさず居られない
 まるで、いつかの康一がそうだったかのように、「追い詰められた」吉影の精神は成長を迎える
 間の悪い事に、“矢”があった! 
 矢が!

 何よ…、とっくに起きてるじゃあない…、ビックリするわ?

 ジョジョの奇妙な翌日
 奇妙な出来事、まるで“矢”に吸い込まれるような演出!!

 スゲー「奇妙」を感じさせる演出と共に、殺された、なんて露とも覚えていない早人が

 そして、鼻歌交じりの“川尻浩作”の姿!

吉廣『わ…、わからん…、吉影、何があったんじゃあ…!?』

00147
 おわかりいただけるだろうか? 写真の親父は分からない、早人はもっと分からない!
 昨日、命をかけて脅して「脅し勝った」はずの怪物が
 スゲー上機嫌だった!

 まるで、新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッって調子だった!

 負けたはずなのに、なぜ上機嫌なのか?

“15日夜の”吉影『心配することはない…、キラークイーンは、“第3の能力”を身に着けた』

00149
00155
00159
00160
00163
00164
00169
00175
00178
00181
00183
00184
00189
00192
00198
 ゴホッゴホッ! …えー!? ウソ!? もう放送始まってるの!?

家族なんだから
 答えは簡単に「負けてない」から…、川尻早人は、“死ななかった”事になったのだった
 なんて、川尻早人に分かるはずもない
 が

 いいわよ! 母親なんて邪魔くさいって訳ね…、勝手にするが良いわよっ!

 気を取られ転倒
 母、しのぶがティーポットを割ってしまう

 日頃の鬱屈が爆発したしのぶに、責められる早人、ちょっと居心地悪そうで気の毒です…。

 命懸けで護ろうとするくらい、ママ想いなのに…

川尻浩作『マァマア…、“家族”なんだ、みんな仲良くしなくっちゃあなぁ…、仲良くね』

00200
 対し上機嫌の元凶は、ことさら「家族」だと、この家族ごっこを続けてやるぞどうだ悔しいか?
 だが、俺はここから出ていく気はないぞ
 まったくな…

 と、言わんばかりに、母にキスして見せ付けていく…!

“8時05分”の川尻早人『…行ったか』

00201
00204
00206
00208
00210
00213
00214
00216
 いいや、居るよ? 途中まで、一緒に行こうか…

サイコパス通学路
 猫草の件の反省のように、「通学帽」を手に待ち受けていた吉良吉影、この殺人鬼ノリノリである!
 これが、“オープニングの黄色帽”回収…!
 で

 清々しい気分になったり、絶望に落ち込んだり…、このところ気分の波の差が激しいよ

 平然と話してくる父
 人を、一瞬で塵に出来る瞬く間に消しされる怪物

 このサイコパスっぷり、まさに吉良吉影の真骨頂って感じですよね

 とにかく“平然”が怖い!

『でも、これからは「安心した気分」で生活できる事になったよ。昨夜…、君に追いつめられたおかげで「成長」できたんでね……』

00218
 お分かりいただけるだろうか? 彼はむしろ「感謝」し「もう興味がなくなった」というのです。
 早人のおかげで、自分は成長できた
 安心安全

 つまり、もういくら殺しても平気という自信…!

『昨夜の君には、実に強い意志を感じたよ…、この吉良吉影を逆に脅迫するとはね、…ハハハ、本名を言っちゃったかな…?』

00219
00222
00225
00227
00228
00230
00232
 君がどこで誰と何をしようと、私は「無敵」になったんだ…。

言い換えれば
 成長と「無敵」、朝も早よから小学生を散々言葉責めにした吉良吉影、あれほど大事な本名さえ
 ポロッともらす、自信を越えて慢心の域!
 が

 無敵…、つまりアイツの他にも、同じような能力を持つ者がいるって事だな!

 その「回転」がすごい!
 絶望の早人、頭がメチャクチャ回ってる!!

 絶望的な状況に、「言い換えて」希望を見出す! これもまた「主人公」の素質って奴だ!

 しかし吉良吉影、ホント言葉責め大好きですね…。

『どうする…、僕は一体、どうすればいいんだ!?』

00238
 絶望と光明が入り混じる早人、「ガチャッ!」全てが止まった中
 扉、だけが動く

 本作、ホント「ドア」演出がいい!

『キミ…、川尻早人くん…、だよね?』

00240
00241
00242
00244
00246
00247
00249
00251
 掴んだだけでバッ! 露伴怖ェ!!

警告
 もはや「かけ声」すら要らず発動するヘブンズ・ドアー! 露伴先生は、まだ“成長”している…!
 問答無用に定評ある露伴!
 が

 い、いきなりなんだコレは?!

 問答無用の「警告」!
 すっかり、使い慣れた“HD”でも初めて見る一文に動揺する露伴

 が、その「好奇心」に勝てないのが、露伴の露伴たる所以なんだよなあ…

 吉良に続き、ネットリ口調が続きます!

『ヘブンズ・ドアーが本に読むのは、この少年が記憶している、ウソ偽りのない人生の体験…』

00254
 なのに「警告」、素直に考えれば、「警告」という体験をした、という事になる
 いかにもおかしいが、それがヘブンズ・ドアー
 体験を読む能力なのだ

 おかしいといえば岸辺露伴なのだ

『この小僧の事、何の気なしに調べてみようと思ったが…、何かミョーにひっかかってきたぞ…、この先を読んではいけない…? 「誰」に対して、警告しているのだろう…?』

00255
00256
00257
00262
00266
00269
00270
00271
00275
00277
00278
 な…、なんだこれは!? ますます分からないぞ!?

岸辺露伴は体験する
 と思ったのも一瞬、やはり「めくった」露伴が体験したのは、そこに書かれた事件だった
 時計を取り出す岸部露伴

 8時…、27分!

 激しく転調したBGM!
 しかし、異常事態にも一定のリズムを刻むBGM

 異常なのに一定、まるで「まだまだ、こんなの序の口だぞ」って、BGMが言ってるみたいだった!

 さながら、預言書のように「体験」する露伴!

『やはり、この小僧はおかしい…、ヘブンズ・ドアーが読むのは、“実際に見たり、聞いたりした事”なのだ…』

00280
 なのに「語りかけて」くる…、まるで、あらかじめ「読まれる」と分かっているかのように
 まるで、「読まれた」体験があるかのように

 異常に続く異常、「異常」に怯える役割は、露伴へとスイッチされた!

岸辺露伴『どこかに…、その答えが書かれているはずだが…』

00282
00287
00288
00289
00291
00292
00295
00296
00299
00301
 この小僧! 大当たりだ!!

ヘブンズ・ドアー
 だが岸辺露伴は歓喜する! 昨晩、早人が「体験」した事実、さっき知ったばかりの事実
 父は殺人鬼であり、キラヨシカゲである…!

 フフフ…、!?

 露伴先生絶好調!
 体験を読む、しかも「相手に気付かれない」!!

 しかもスデに発動はごく容易で、相手を無防備にさえ出来る、ヘブンズ・ドアーは無敵の能力!

 が、“BGM”が止まった…!

『岸辺ロハンも…、殺され、た?』

00302
 過去形…、スデに「過ぎ去った」事…、変えられない事実…!
 ペラリ!

『キラークイーン『第3の爆弾』 BITE THE DUST(負けて死ね)』

00305
00308
00310
00311
00312
00318
00320
00325
00326
 既に岸辺露伴! キラークイーンは、“お前の瞳の中”に入っている! 「見えている」のはそれだ!

バイツァ・ダスト
 眼の中の敵を、どうやって排除できるだろう…、実際「体内」に入ったスタンドを除去した例はある
 が、問題はナリが小さくても「キラークイーン」である事
 そして

 キラークイーン「第3の爆弾」のスイッチも既に…、作動している!

 既に「作動」している
 全てが、とっくの昔の「過去形」である

 それがバイツァ・ダスト、死ぬ、屈辱を受ける、敗北するの意味、QUEENの名曲のタイトル…!

 ゴミでも噛んでろ!

『キラークイーン第3の能力、それは私を追ってくる者全てを消し飛ばす爆弾! 私の正体を探ろうと、早人を探るもの、全てに発動する!』

00329
 つまり地雷、まるで戦場に残されたものに仕掛けられた爆弾、ブービートラップのように
 人間の心理を利用したスタンド!

 これもまたエニグマ同様、「発動」すれば回避不能と言えるでしょう

 眼に入る前に、「時を止める」のも難しいし…!

『早人がわたしの正体を言葉でしゃべっても『作動』するし、わたしの事を文章で書いてもその場で『作動』する…。つまり、早人に仕掛けた爆弾なのだ!』

00330
00335
00336
00339
00346
00347
 そ、そういえば8時30分に…、康一くん達とここで会う約束…、だった…!

伝えなくては
 露伴先生の尊敬すべきところは、確実な死を前にしても、真っ先に「伝えなければ」と動いた事
 そういえばそうだった、と動き出す

 見つけたんだ…、川尻浩作は吉良吉影だ…、僕のヘブンズ・ドアーが見つけたんだ…!

 伝えなければ
 この事実を、康一君に伝えなくてはと

 死相しか見えない時点でも、決して絶望せず、伝えようと必死に足掻く露伴

 だから露伴先生はカッコイイんだ!

『そしてここからが! 真の“キラークイーン第3の能力”なのだ!!』

00354
00356
00359
00361
00362
00363
00365
00368
00370
00374
00377
00379
00382
00388
00393
00394
00397
00399
 康一くーーーーーーーーーーーーーーん!

「何度も」変な夢を見て
 吉良の勝利宣言と共に、「時間」が巻き戻り、さっきは“殺人を目撃した”事で眠れなかった早人は
 今度は、“何度も変な夢を見た”と言う
 で

 まるで、落っことすって分かってたみたいにナイス・キャッチだったけど…。

 分かっていた
 つまり、同じく「露伴を爆殺して」戻ってきた

 さっきの早人も、実は既に「露伴を殺していた」、それで“体験”が書き刻まれていたんですね

 が

『どうやら…、「今日の朝が繰り返している」って認識しているのは…、この世界で、僕だけのようだ…』

00401
 繰り返すうちに、ただの「夢だ」と思っていた記憶が、実際に起きた事だと認識する早人。
 こうなってくると、まるで「彼を」無敵にする能力のようです!
 Re:ゼロから始まる川尻早人

 が

吉良吉影『まるで分かってたみたいか…、どうやら誰かをブッ飛ばして戻ってきたみたいだなァ早人?』

00402
00404
00413
 いや…、私には、私にはお前が何をしてきたのかは分からんのだよホント…。

成長性A(超スゴい)
 相変らず平然と、「お茶でも飲んで… 話でもしようや…(ジョロンジョロン)」とばかりの吉影
 まずはこうだ

 夕べ…、私が一度お前を殺したって事は知っていたかなァ…?

 知らんがな…!
 いちいち、内容がブッ飛び過ぎてる吉影!!

 しかし絶望が「矢」を引き寄せ、既に“発現済み”の彼に刺さる事で、第3の能力が目覚めた

 それがバイツァ・ダスト

『その能力を、お前に使うことで時間は一時間戻り…、“お前を殺した事実”は消え去った…、同時にお前は、私を守る爆弾に変わったのさ…』

00416
 つまり「救う」事にも使える、だが厄介なのは、誰かが“吉良吉影”と早人に問うた時点で
 そいつは爆死し、しかも時間まで戻ってしまうから
 異常、という事実すら消える

 早人が、何の能力も無い無力な子供である事が「効く」能力!

吉良吉影『誰をブッ飛ばしてきた…、ンン? 教えてくれよ…、“誰を殺してきた”…?』

00418
00420
00422
00427
00428
 岸辺露伴にお前が会った、という“事実”さえも消してきた! それがバイツァ・ダスト!

BITE THE DUST
 時間を消し飛ばし「事実」をも無かった事にする爆弾、ゆえに、誰も彼を探る事は出来ない!
 吉良らしい、“探る者”を消し飛ばす爆弾!

 お前は誰にも喋れない、お前を探れる者は誰もいない!

 自ら戦いすらせず
 ついには、「ループ」すら早人に押し付ける吉良!

 安心を得たい彼の精神が、形となった新たな能力、実に吉良らしく傍迷惑!

 この能力、まさに吉良吉影!

そして「次」回! 今回、首を傾げた視聴者を襲うバイツァ・ダストの更なる恐怖!!

00432
00434
00435
00436
00438
 EDも久々に改定され、杜王町が一気に賑やかな町に!

ヤな賑わいだな!
 ラスボスらしい、「時」と「吹き飛ばす」が融合した新能力、バイツァ・ダストが遂に発現!!
 これの怖いのは、まさに“初見殺し”であるという事
 探る事が困難な事

 まさに日常ジョジョ」の第4部らしい、ヒョコッと現れ、終わらせる恐怖!

 相手が勝ち誇ったとき、そいつはすでに敗北している
 ってな、3部ジョセフが如き展開

 吉良吉廣の奇妙な愛情、露伴登場、「過去形」から爆殺! 演出が本当に素晴らしかったです…!

 次回、第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」

関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」