双星の陰陽師 第33話 感想 師の恩返し -I WANT YOU TO EAT ME- アニメ画像付き ネタバレ
“実に、めでたいな”。十二天将・大陰の膳所 美玖。彼女の笑顔は、いつも辛い…!

00296
00044
 遺伝子が仕事し過ぎな「十二天将」単独エピソード突入! タイトルは、「師<もろ>」の方だったか。
 婆娑羅でも、変わり者で嫌われ者だと思われていた“闇無”
 恩と復讐が混ざって大変な事に

 ああして手駒を作り、喰らい、“婆娑羅を吸収する”事で「最強の婆娑羅」となったのか…?

対等に渡り合った有馬すげえ!
 最強の婆娑羅、位置付けに驚かされましたが、「龍黒点」の真意といい人間くさいですね
 師のシンプルさと、良い対比になってます

 美玖の一途さに泣けると共に、予告でネタにされて笑うわこんなん!!

清弦『何で…、こんなところに子供がいるんだァ!?』

00000
 拾われた際のろくろ、思った以上に異常だった…!

師の恩返し -I WANT YOU TO EAT ME-
 陰陽頭代行、土御門御影は、「有馬の死」の託宣を十二天将に伝え、闇無討伐へ彼らを逸らせる
 一方、闇無は龍黒点の本当の狙い、一般・陰陽師の汚染に頬を緩め
 陰陽連に王手をかけつつあった

 士門は「バサラ級呪力」を感知した御影の依頼で、鳴神町を訪れ、ろくろ達に指南を頼まれる

 一方、かつて「十二天将・蹉跎桜」の父に恋し
 彼の遺言で、ずっと彼女を護ってきた天将・膳所美玖はバサラと遭遇。

 彼女こそ二人の仇、闇無が育て、彼に恩返しを期する「師(もろ)」であった。

 次回、第34話「名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-」

ろくろ『10年前…、俺は、ここで見つかったんだな』

00002
00003
00004
00005
00006
00009
00010
00014
 約束した…、この先、“私達二人にしか出来ない事を探そう”って。

やるべき事は山積みだ!
 10年前、「おかしな呪力」を感知した清弦達に、ろくろが拾われた禍野の一角を訪れた二人。
 特に何もなかったが、“自分の始まり”に納得を得る
 が

 十二天将を…、今すぐ、呼び戻してください!

 イチャつく二人!
 一方、“有馬の行方”を占っていた御影

 以前なら有馬が担当していた祭壇で、緊急事態を知り、十二天将を呼び戻すことに

 しかし今週、アゴがすごい!

闇無『十二天将が京都に戻ったか…、束の間の休息を、楽しむがいい。巨大な災厄が、この国を覆い尽くす…、その前にな』

00017
 一方、新たな仮面となった闇無、大量の「真蛇級(バサラ級の手前)」を準備しつつ
 師(もろ)を侍らせる。

 おや闇無、他の婆娑羅とは折り合いが悪い様子でしたが…?

五百蔵 鳴海『大丈夫だ…、子供たちの未来は、俺が護って見せるッ!』

00019
00023
00024
00028
00030
00031
00032
00033
00036
00037
00040
00041
00044
00045
 ずっと友達だよ♪って女子高生かお前ら!!

ずっ友だよ♪
 鳴海さん子沢山すぎィ! “十二天将の日常”パートから、士門くんが乗り物酔いする場面も。
 ホント、このツンデレボーイは隙が多い!
 で

 今期は良作揃いだな…、うん♪

 ガチオタじゃないか!
 天将の参謀格、「嗎 新」の私室シーンがガチオタじゃないか!!

 実は同級生だった鳴海と、なんていうか正反対に生きてますね! でも仲良さそうで微笑ましい

 彼らと清弦、有馬、同級生だったのか…。

『この店にあるみたらし団子…、全部ッ!』

00046
00048
00049
00051
00052
00055
00059
 釣りはいらねェ!

怒りのパンの耳!
 上客すぎるぞ十二天将最強! 確かまだ20歳前、金銭感覚までちょっとおかしかったか!!
 公園で憩うコーデリア、作画に変に気合を感じます
 ファンか!

 どこだァァァァァ! 闇無ィィィィィィイ!!

 ブチキレてる!
 有馬さま、「最期の地」を発見するすばる

 彼女達は天将でも、隠密行動班的な位置付けなんですね。タタラ、普段は喋りませんし。

 今週、めっちゃ叫んでた…。

蹉跎桜『父上様ァァーーーーーーーーーーーーーーーーー!』

00063
 一方、十二天将一ウルサイ女、実家に堂々たる帰還!
 父上様ァ!

『桜! 只今、戻ってまいりましたァーーーーーーーーーーーーー!』

00064
 ちーん…。って不覚にも笑った! いや笑っちゃいけないんですけどね。
 なんて前向きな人なんだ…

 これだけ「元気」だと見せ付けていれば、亡き父上も、草葉の陰でガッツポーズしてるでしょう

桜『では…。行って参りまーーーーーーーーーーーーーす!』

00065
00066
00067
00068
00071
00073
00074
 何この人! 叫んでないと死ぬの!?

騒と静と「その男」
 位牌に挨拶したら即出発する桜さん! この人、ホント亡きお父上が大好きなんだな!
 何か、この人を嫌いじゃなくなった!
 で

 ふん…、お前が居なくなってから、この家もすっかり静かになっちまったな。

 その相方
 常に、桜を鬱陶しがっている「大陰」膳所美玖。

 予告から察せられたとおり、やはり、桜の父とは旧知の仲だったんですね

 作中、初めての笑顔に。

“回想”『膳所家の当主は、美玖さまに決まったらしい…』

00077
 そして回想、彼女のローテンションは「人間嫌い」からくるものであり
 また、陰陽師の間でも噂となっていた

 美玖さん、ますます人間が嫌いになり…、無限ループって怖い。

 が

『美玖様ーーーーーーーーーーーーーーーー!』

00078
00082
00083
00084
00086
00087
00089
00091
00092
 ったく…、相変らずウゼエえな…。てめえは

私のひかり
 桜の父は、そんな美玖の心の壁をブチ壊す、圧倒的パワー型メガネだったんですね。
 毒舌そのまま、頬が緩む美玖さんが微笑ましい
 可愛い

 …お前に似て、ウゼえ娘に育ったようだな?

 遺伝子強ェ!
 お父さん、どんだけ遺伝子もパワー型なんだよ!!

 美玖を呼びに来た桜さん、なんか似てると思ったら、友達を呼びにきた小学生だコレ!

天馬『よー、ロリ子ー? 相変らず見た目が変わんねーなー? 今年で確か56だったかー?』

00097
 そして判明する衝撃の事実! いや、薄々わかってたけど思った以上だった!!
 60手前だと!?

 60歳からでも入れる医療保険的な年齢だった!?(CM)

美玖(56)『うぜえ』
すばる(?)『ホンマにデリカシーに欠けるなぁ、今のはちょっと、イラッとしましたわァ♪』

00094
00098
00102
00104
00105
00112
00113
00115
00116
00118
 あの大量のみたらし、まさか全部自分で食う為だった…!?

確定情報
 ホント「孫悟空」的な印象の最強天将・天馬様、彼らのショートコントはともかく、召集理由は明確
 有馬の“死”が確定した、と

 ふざけるな! 有馬が! …有馬様が、死んだっていうのか!!

 言い直すのが熱い…
 神託は、「消息不明」から「死」確定へ。

 もっとも有馬御影は、この宣言により、“彼らの怒りを闇無に向ける”利得があります

 やっぱり彼、怪しいんですが…?

タタラ『ン~、ン~! 闇無ィィィィィイィイ!』

00120
 特に最近、タタラの様子が尋常じゃありませんが、十二天将「最凶」の実力とは?
 彼の個別回も近い…?

闇無『師(もろ)、また強くなったようだな?』

00124
00125
00130
00132
00135
00138
00141
 いいや…。まだまだじゃ。闇無から受けた恩を返すにはのう…。

師の恩返し
 まさか彼女がサブタイだったとは意外ですが、彼女を、ここまで育て上げたのが闇無だったと
 彼女の為、“黒服”クラスの陰陽師を大量にしとめた闇無
 感謝

 まだ食い足りないのか…? ついてこい、俺が腹いっぱい食わせてやろう。

 山岡さんじゃないか!
 担当cv、井上和彦さんは「美味しんぼ」でも主演。

 ざっくばらんに「奢る」姿が、声ネタ的に、どうしても“初期の”山岡士郎に重なって笑えます

 明日、もう一度来て下さい、本当の陰陽師を食べさせますよ

『もっと強くなって…、この身をいつか…、闇無に…♪』

00143
 師の姿に、双子を謀殺した場面をイヤでも連想しますが、師の場合は「それ」も折込済み
 成長し、やがて“彼に食われる”ところまで
 それが彼女の願い

 婆娑羅らしい、歪んだ一途さを如実に感じますね。
 
『それでこそ、龍黒点を開いた意味がある…!』

00145
00146
00149
00153
 一般人の瘴気を払った陰陽師は、実は、身体に瘴気を溜め込んでいるという

陰陽連潰滅作戦
 また前期、龍黒点を敢えて各地に開いた理由は、“各地の陰陽師を手駒にする”策だと判明。
 いかん、繭良ちゃんが危ない!

 聞こえるか十二天将よ…、貴様らに迫る滅びの足音が…!

 いちいちタチが悪い!
 それも、「人間に気付かせない」隠密性を旨とする

 この発想、技術、天御柱を知っていた知識、「ケガレ堕ち」した大昔の陰陽師なんじゃって感じます

 さて、御影と関係はあるのか…?

天馬『それじゃあ解散! 各員、ほどよく全国に散らばって、闇無を見つけ出せ!』

00157
 その闇無を、自分が倒すという天馬。その実力は折り紙つきなんですが
 どうにも、勝てる気がしませんね
 対策済みっぽい

天馬『“バサラ最強”っていうくらいだからよー、少しは、歯ごたえあるんだろーなァ?』

00156
00158
00161
00163
00164
00168
00171
00173
00176
 え、最強だったの!?

怒りの出陣
 仮面でスペックを上乗せ、それで有馬に競り負けたり、むしろ「実力」に劣るイメージでしたが
 師のように、“育てて食う”のを繰り返した?
 で

 斑鳩殿、あなたに、お願いしたい事があります。

 闇無退治へ!
 しかし、御影に乗せられてる感が…?

 すばるが何か言うかと思いましたが、そんな事もなく、御影は士門に頼み事

 このメンツ、素直に聞くのは士門だけ!

ろくろ『みんなから、色々聞かれンだろうなぁ…』

00180
 一方ろくろ達、久々の制服っていうか、高校進学と同時期に「さえ」が現れましたし
 出席日数ってレベルじゃねえ!
 問題ないけど!

 あと、龍黒点騒動で、休校も多かったそうな。

女生徒『もしかして、モデルとかやってたりしますか~?』
??『邪魔だ、どけ』

00184
00187
00188
00191
00193
00194
00195
00196
00199
00204
00208
00209
00210
00213
00214
00215
00217
00222
 士門君、同時多発「おねがいします!」案件!!

指南志願
 実は士門くん、「鳴神町にバサラ級の気配がある」と討伐を頼まれ、こちらを訪れたと明かします
 の割に、待っていたように学校に現れましたが…?
 で

 斑鳩士門…、さん、俺は強くなりたいんだ! だから修行をつけてくれ…、ください!

 ろくろさんが頭を下げた!
 しかも、「自分が足手まといだ」と認めおった!!

 見違えるほど大人になったろくろ、さすが、一時は「父」だっただけはありますね!

 無論、士門君は断ります、が

『今、お茶入れますねっ!』
士門『お気遣いなく(朗らか)』

00225
 なお三人がかりでボコられた模様…、って、ホントに実力差があるのね。
 ただ繭良に対しては、手心を加えた模様

 紳士か!

亮悟『に、しても…、随分こっぴどくやられたみたいだな?』

00224
00229
00232
00233
00234
00235
00238
00240
00243
 しかし「十二天将で朱雀推し!」って、そんなアイドルみたいな!

見守りて笑う
 繭良×士門が、確定し始めていている…! 敏感に嗅ぎつけた「亮悟の彼女」柏原 遥さん!!
 ああ、結婚専門誌読んでたのか!
 コンカツ!

 うかうかしてると、先をこされちゃうかも…、負けられないね♪ 亮悟君♪

 出会いから二年
 もはや、結婚してないのが不思議なレベル。

 かつて彼に、「守るべき幸せを持つ事」こそ強くなるコツだ、と説いた先輩を思い出しますね

 なにこの幸せ星火寮。

『あ、はは…、勝ち負けとか、関係ないんじゃないかな…』

00246
 ここで怒りの清弦さん登場とかホント微笑ましいわ!!
 士門君、生きて帰れない!

『聞き捨てならん! 私と美玖殿は、十二天将随一の名コンビではないかーッ!』

00250
00253
00255
00256
00257
00258
00259
00260
00263
00265
00268
00271
00273
00276
00278
00281
00282
00284
00285
 いいや! 美玖殿になら、安心して、背中を預けることが出来るッ!!

名コンビ
 一方、相変らずテンションのおかしい凸凹コンビですが、桜さんなりの信頼があったことが。
 でもコレ、口調がおかしいよ!?
 が

 出来た! 超傑作! 超似ている…!!

 思い出すのは「父」
 結婚適齢期の頃、美玖は全てのお見合いを蹴っていた

 口ではあれこれ言いながら、「彼」の為に、彼女なりの想いを尽くす膳所美玖(当時)。

 やだこの子、不器用可愛い…!

『十二天将“大陰”に選ばれたとの事! まこと、おめでとうございますーーーー!!』

00286
 そしてハイパー乱入する「桜の父」、ホント今週、アフレコ収録カオスすぎません!?
 凄まじい叫びっぷり!

 ただ叫ぶんじゃない、「うるせえ!」って叫びっぷり!!

『不肖! この私!! 交際していた“蹉跎家”のご息女と、結婚する事にあいなりましたァーーーーーーーー!』

00288
00290
00292
00296
 そうか、それはめでたい。
 
言祝ぐ
 自覚と共に砕かれた恋心、しかし彼女は、これまでに見せたことのないような笑顔を見せ
 彼の結婚を寿ぐ

 実に…、めでたいな。

 切ない。
 一言一句、切ないな…。

 建前と心からの祝福と、両方が入り混じったのでしょうか、自己評価も低そうですし…。

 そうか、の力の入り方から、もう切なかった。

『美玖殿! どーした!! 顔が!! 赤いぞーーーーーーーーーーー!』

00297
 もうホント蹉跎桜、一言一句うるせーなこの人!!
 だが、もう嫌いじゃないぞ!

桜『そこに居るのは、闇無かーーーーーーーー!!』

00298
00302
00307
00308
00310
00312
00314
00318
00321
00323
00324
00326
00328
00329
00331
 桜の事を…、お願い、致します…! …ありがとう、ございます…!!

細い声に託されて
 しかし、闇無が教えた「陰陽師殺し」に味を占めた師こそ、“桜の父”に手をかけたのだと判明
 恩返しと復讐、ここで繋がるのか!

 護ってやるよ…、この命に、代えてもな!

 美玖の誓い
 知らず、突っ込むアホの子が一人!!

 大丈夫か23歳!? 文字通り、メチャクチャ突っ走ってて思わず笑いますが、まさかの仇討ち

 次回、ろくろや士門達は…?

予告・蹉跎 桜&膳所 美玖『美玖殿! 朗報であります!サマセット・モームは言いました! “最も長く続く愛は、報われぬ愛である!”』『おお…、で、それが何で朗報なんだ? あァン?』『あ、あぁぁあ! すみませーん!?』

00336
00341
 予告でまで何いってんだ体育会系!

恩返しと仇討ちと
 意外な事情が明かされた今回、思えば「美しい」を知りたがったケガレ、麗穏を瞬殺したのも
 今となれば、強く納得がいきます。

 彼女達にすれば、ケガレとは倒すべきもの、その意識が人一倍強いんですね

 闇無の真の狙い
 次回、以前の人妻陰陽師たちにも危険が…!!

 あれほど「うるさい」男の、あまりにか細い最期の頼み、そのギャップも辛い回でした

 次回、第34話「名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-」

双星の陰陽師 第33話 師(もろ)の恩返し I WANT YOU TO EAT ME

83b5d1e738d500f107238623abae751909c26b38_583533d0e0e00
 公式より。

あらすじ
 姿を消した有馬を捜す十二天将たちに、有馬と同じ土御門家のひとり・御影(みかげ)から、
 陰陽連本部に集まるようにとの連絡が入る。
 御影は有馬が姿を消してから陰陽頭代行としてその仕事を引き継いでいた。
 御影は、神託によって判明した有馬の消息について伝えるため、
 十二天将を召集したのだった。

 一方その頃、闇無は、密かに進めてきた計画が思惑通りに運んでいることに満足し、
 次の段階へと進める準備に取りかかっていた――。

スタッフ
 脚本:大知慶一郎
 絵コンテ:ユキヒロマツシタ
 演出:清水明
 総作画監督:貞方希久子、崎本さゆり

双星の陰陽師 感想

 双星の陰陽師 第1話「運命の二人 -BOY MEETS GIRL-」
 双星の陰陽師 第2話「双星交差 -A FATEFUL FIGHT-」
 双星の陰陽師 第3話「すれ違い -A HERO'S WORTH-」
 双星の陰陽師 第4話「禍野の音 -BOTHERSOME TWOSOME」
 双星の陰陽師 第5話「十二天将 朱雀 -THE GUARDIAN SIMON-」
 双星の陰陽師 第6話「紅緒と繭良 -GIRLS'PARTY-」
 双星の陰陽師 第7話「新たなる試練 -UNBElIEVABLE GAME-」
 双星の陰陽師 第8話「ろくろの気持ち -SHOCKING CONFESSION-」
 双星の陰陽師 第9話「交錯する悲劇 -TRAGEDY COMES WITH SMILE-」
 双星の陰陽師 第10話「すばるの修行 -THE FICKLE GUARDIAN-」
 双星の陰陽師 第11話「新婚さんおきばりやす -FANTASTIC MOMENTS-」
 双星の陰陽師 第12話「勘弁しろし -BASARA BOY KAMUI-」
 双星の陰陽師 第13話「君の勇気 私の勇気 -ZERO MILLIMETERS APART-」

 双星の陰陽師 第14話「浴衣と星と願い事 -TANABATA SPECIAL-」
 双星の陰陽師 第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
 双星の陰陽師 第16話「陰陽師として -SALVATION THEN WAILING-」
 双星の陰陽師 第17話「師がくれた赤い証 -NEW TALISMAN FROM MASTER-」
 双星の陰陽師 第18話「決戦前夜 -TRIUMPH OVER FEAR-」
 双星の陰陽師 第19話「罪もけがれも -THE 10 SECONDS DECISION-」
 双星の陰陽師 第20話「ふたりの道 -TO THE FUTURE WITH US TWO-」

列島覇乱篇
 双星の陰陽師 第21話「双星新生 -SWEETIE FAIRY-」
 双星の陰陽師 第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」
 双星の陰陽師 第23話「双星 西へ -HARD TO BE MOTHER-」
 双星の陰陽師 第24話「ケガレの見た夢 -WHAT IS BEAUTIFULL?-」
 双星の陰陽師 第25話「天・元・空・我 -COME BACK! SOUTHPAW-」
 双星の陰陽師 第26話「双星vs双生 -BASARA TWINS' STRINGS-」
 双星の陰陽師 第27話「ひみつの繭良ちゃん -MAYURA'S SECRET LESSON-」
 双星の陰陽師 第28話「鸕宮天馬 -TRANSCENDENCE-」
 双星の陰陽師 第29話「さえとの約束 -MISSING EXORCIST MASTER-」
 双星の陰陽師 第30話「いつまでも笑顔で -LOVELY SMILE FOREVER-」

天地鳴動篇
 双星の陰陽師 第31話「そばにいるから -WAI WA KINAKO YA!-」
 双星の陰陽師 第32話「混沌の中に -SEEKING THE PAST,SEEKING THE FUTURE-」
 双星の陰陽師 第33話「師の恩返し -I WANT YOU TO EAT ME-」
 双星の陰陽師 第34話「名コンビじゃねぇ! -WACHI vs WASHI & WATASHI-」
 双星の陰陽師 第35話「?」