月曜日のたわわ 第7話 感想 アイちゃんと一夏の思い出 アニメ画像付き ネタバレ ニコニコ配信へ移行
この後むちゃくちゃ海に行ったけど、本作は「土曜のたわわ」じゃないので視聴者はお預けです!

00065
00042
 ガードが固くて頼りになるバレー部ちゃんを過信し、一緒に薄い本行きになるアイちゃん回…
 ではなく、やっぱり「お兄さん」がハッピーエンドでしたね!
 映画みたいな白ワンピース!

 お兄さんを一喜一憂させるアイちゃん、相変らず小悪魔だった! でけえ!!

男の影を瞬殺するスタイル
 しかし、アイちゃんが着れたスクール水着って、ソレどんだけ伸縮性あるんでしょうか
 めちゃくちゃに乳袋

 ここからが本番だー!ってオチだった!!

お兄さん『なんで、出社前から汗だくにならにゃならんのだ…、夏なんて…ッ!』

00000
00001
00002
00003
00006
00007
00008
00009
00012
 アイちゃん、無事「夏服」となりました

汗・透け・薄着
 夏なんて大好きなんですね? ええ分かってますとも、視線だけで逮捕されそうなお兄さん!
 今週は、「先輩」じゃなくてお兄さんです!
 で

 あ、カバン持ったげます♪

 アイちゃん回!
 ですが、今週はガラガラ。

 学生は夏休み目前、出勤ラッシュも緩んでしまっている時節。

 本作的には、珍しい風景ですね

アイちゃん『ふう…、らくちん♪』

00014
 えるしっているか巨乳は鞄に乗る

お兄さん『いーなー…。…鞄に言ったの』

00015
00016
00017
00018
00019
00022
00023
00024
 え…、夏休み?

社会人なんて!
 大いに視聴者を納得させつつ、“たわわ鞄”に続いて飛び出したのは、学生さんの天国!
 まさに学園天国“夏休み”!
 が

 んじゃあ…、この電車にも?

 死の宣告!
 まさに、たわわDEATH!!

 来週から八月一杯まで、月曜日にアイちゃんが来ない、と落胆するお兄さん

 ハハッ、ざまあないぜ!

『良いなぁ…、ずっと家で寝てられるんだぁ…』

00025
 相変らず、お兄さんが疲れに疲れきっている…!
 それで良いのか…!

『そうもいかないんですよ? 一応、そろそろ受験勉強も始めなきゃですし…、とか言いつつ、海とか、プールとかにも誘われているんですけど♪』

00027
00030
00031
00033
00034
00035
00039
00040
 大丈夫です♪ 友達が腕っ節に自信がありなんで♪

アイちゃん海に行く
 海、そこはナンパ男たち最後のフロンティア。高級肉にも等しいアイちゃん…、狙われる!(確信)
 そりゃもう、胸をガン見しながら誘ってくるんでしょうね
 へへ、誘ってやがるぜ!

 バレー部のエースで、人気があって、背もすごく高くって、カッコ良くて…♪

 アイちゃん「男」友達…?
 友達を自慢され、歯を食いしばるお兄さん。

 何が悲しくて、月曜の朝から、「実はカッコイイ彼氏いるんじゃん…」を味わうお兄さん!

 が

『ほら、仲良しっ♪』

00041
 ただのハンサムな彼女だった!

お兄さん『な…、なるほど。この子と二人で?』
アイちゃん『今のところ。友達と遠出で海なんて初めてなんで…』

00042
00044
00047
00046
00049
00050
00051
00052
00054
 中学指定の水着しかないんですよ、とかいうイメージ映像

想像上のアイちゃん
 驚きの伸縮性…! ジャパンのスクール水着は、ここまでの伸縮性を持つものなのか!!
 一部、伸びてるってレベルじゃねえぞ!

 スクール水着の事? (何か、それはそれで見てみたい気も)

 おまわりさんこいつです!
 ちょっとお兄さん、想像上の乳袋が事案ですよ!?

 まあ実際には、高校入学後も、週単位で乳が成長してるから着れないんでしょうね

 尻! 競女!!!!!!!!と繋がった!!

『遠出…、海…、水着…? 良いなぁ…』

00055
 お兄さん、海を見る目が完全にワーカーホリック(強制)。
 完全に走馬灯。
 
『良いなぁ…、俺もそんな一夏の思い出、作ってみたかった…、せめて、数日まとまった休みがあれば…』

00057
00000
00060
 数日まとまった休みがあれば…、…ないんだなぁ、コレが…。

それほどですとも
 かくて、今週も社畜な一週間が始まったお兄さん、女子高生の甘い声とは別れを告げ
 響くのは、お馴染み“部長”の声…!
 で

 お前達、今週中に上げ切れなかったら、土日休(日)出(勤)だぞ!

 イヤなら間に合わせろ!
 課長さん、相変らずお元気そうで何より。

 今もインストラクターちゃんとは続いているんでしょうか…、お兄さん、「ボタン」いじってる場合か!

 アイちゃんのプレゼント…!

お兄さん『アイちゃんは今頃、海か…』

00061
 おや…、ケータイの様子が…? てかアドレスあるんかい!!
 進展してやがる!

 おまわりさんこっちです!

お兄さん『…課長、やっぱり休(日)出(勤)ムリです』

00062
00063
00064
00065
00066
00067
00068
00069
00071
00072
00074
00075
00079
※このあとむちゃくちゃ仕事した。

刺激的すぎる…!
 あまりに刺激的な写メに続いて、「台風で予定がつぶれてしまった」から、海に連れてって、と
 私を海に連れてって!

 夏休みはあげられないけど…、一夏の思い出なら、あげられる自信、ありますよ?

 ナニをくれるんですかねえ
 としか言いようのない、「夏のたわわ」が始まった!

 始まって終わった!

次回、「夏休みのたわわ」…、になったりしませんかね?

00081
 相変らずの原画マンの少なさ。

アイちゃん水着回(想像)
 次回、初の前後編となるのか、それとも、「二人だけの思い出」扱いとなるのか
 良いところで終わった!

 ハンサム友達アピールからの、「女友達です!」のギャップ!

 気分は地獄から天国!
 ラストといい、お兄さんが一喜一憂する夏のたわわ!!

 まったくアイちゃんは小悪魔だぜ!

 でけえ!

月曜日のたわわ 感想 2016年10月~12月 配信限定 ショートアニメ

 月曜日のたわわ 第1話「月曜日のたわわ その1」 配信はこちら
 月曜日のたわわ 第2話「その2 しっかり者のつもりだが スキの多い後輩」
 月曜日のたわわ 第3話「その3 TAWAWA SPORTS」
 月曜日のたわわ 第4話「その4 ブルーマンデーの天使」
 月曜日のたわわ 第5話「アイちゃんと決戦の身体測定」
 月曜日のたわわ 第6話「身持ちの堅いつもりだが ガードの緩い後輩」
 月曜日のたわわ 第7話「アイちゃんと一夏の思い出」
 月曜日のたわわ 第8話「絶対によく効く鎮痛剤」
 月曜日のたわわ 第9話「アイちゃんとパン屋の制服」
 月曜日のたわわ 第10話「アイちゃんとマラトンの戦い」
 月曜日のたわわ 第11話「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を 後悔と共に想像する遊び」
 月曜日のたわわ 第12話「アイちゃんと大人の階段【最終回】」

 ニコニコ配信公式 http://ch.nicovideo.jp/PBM
 原作:比村奇石 先生ツイッターはこちら https://twitter.com/strangestone