ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第34話 感想 7月15日(木)その4 アニメ 画像 ネタバレ
質問を質問で返してはならない! だが! “殺意”には“脅し”を以って応えねばならない!!

00297
00459
 男・川尻早人、決然たる宣戦布告!全裸で!! 吉良の寄生先、哀れな犠牲者では終わらない!
 小さな子供でも! 母を守りたいって意思が覚醒させる瞬間は
 まるで“重ちー”みたいですね!

 遂に動き出した「吉良吉影」、真っ先に阻止したのが、ただの子供ってのが熱いんだ!

己の性は止められない
 散々に侮辱された末、ごく、さりげなく殺戮で返す吉良も残酷。
 何気なく爆殺する場面、本当ゾッとする

 最後の刺客、チープ・トリックへの華麗すぎる反撃も実に露伴だった!

『どうしたんですか!? 電話じゃあ、何の説明もしてくれませんでしたけど…』

00000
 のっけからシュールすぎる!

7月15日(木)その4
 岸辺露伴を本体とし、“視認不能”、彼が背中を見られた瞬間に絶命させるチープ・トリックの罠。
 助けに来た康一も、当初、露伴にからかわれたと憤慨するが
 観察と推理で「存在」を確信

 康一の助力を得、「振り返った者だけ」を連れていく黄泉の道、鈴美の小道でなんとか始末できた

 一方、吉良は“欲求”が爆発
 バカップルを爆殺するが、スカッとしている場面を「川尻早人」に撮られてしまう

 吉良は彼を追い詰めるが、正体をバラすと開き直られ、「眠れぬ夜」へと突入する

 次回、第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」

岸辺露伴『君の助けが欲しいんだ、敵スタンドに攻撃されている…!』

00002
00005
00006
00008
00009
 なぜ隠すんですーーーーーー!?

岸辺露伴は見せられない
 チープ・トリックは、「囁く」しか能のない最弱スタンド、だから“耳を塞ぐ”ってのは分かる!!
 ええ、スゲー良く分かります先生!
 が

 ハッ! まさか、僕をからかう為に呼んだんじゃあ!!

 シュール!
 あまりにシュールです先生!!

 説明するには、まず「現物」を見せなきゃならない、が、「見せる」と露伴は死ぬ。

 つまり、ハサミ討ちの形になってますな…。

康一『でも! 先生はいつだって、僕をからかうじゃあないですか…』

00010
 ジョジョの奇妙な正論 ~日頃の行いは大切です~…!

岸辺露伴『違うんだ! 今はマジなんだ! 二階に死体があるんだッ!!』
康一『えェッ!? 死体!?』

00011
00012
00013
00017
00022
00023
00027
00032
 見ろ! 康一君! これが“乙雅三”なんだ!! 精気を吸い取られて、干乾びたんだ!

証明不能
 背中を見られると死ぬ! 「実践」はままならず、肝心の死体も“干し首”みてーに小さくなってた!
 干物だ、ポケットに入りそうな作り物みてーに!!
 で

 へえ~、すごいなー。よく作りましたね~。

 康一くん信じない!
 唯一、「信じてくれる」人が信じない!!

 まさか仗助のアホや、億泰のミリオンバカに頼むわけにもいかず、岸辺露伴途方…!

 日頃の行いは大切だった…!

『この岸辺露伴…、こんな屈辱は初めてだ…! 貴様…、覚えてろよ…ッ!!』

00037
 仗助にボコられて歓喜したり、仗助にチンチロリンでバカにされた時、以上…!
 CT、怒らせちゃいけない人を怒らせた!

 でも先生、割と自業自得…!

“川尻浩作”『爪の伸びるのが早い…、早すぎる…! よく手入れされた自慢の髪を、指でかきあげる女…、命拾いしたな…、今は“選ぶ”のを抑えてやる…!』

00044
00045
00047
00048
00052
00053
00055
 おわかりいただけるだろうか、「あの男女」である

吉良吉影は動かない
 一方、今日も質の悪いのに絡まれる「ラスボス」、図々しく他人の膝に荷物を乗っけておきながら
 どかすとコレだ!

 ちょっと! ナニ人の鞄さわってんのよ…!!

 被害者面か!
 人の膝に、って気付いてなかったのね!!

 分かるよその気持ちチョッピリ分かる、オトコとの話に夢中で、気付いてなかったのね!

 でも、その男に“触る”って危険なのよクソ売女!

『降りるぜ、ほらっ!』

00056
 なんてことでしょう!

サトル『痛ッェなー! なんだよ~、トロトロ電車降りてんなよなー!!』

00058
00059
00060
00062
 ねーねー、見たー? ボーリングの爪きり持ってたよー。
 
吉良吉影はダサくない
 しかしそんなボーリングの爪きりって連呼しなくても! そんなにダサい!? ボーリングだよ!?
 1990年代当時で「今時」!?

 今時、ボーリングの爪きり? チョー、ダッサー。

 核地雷の上で踊る男女
 吉良さん、ホント、質の悪いのによく絡まれますね…

 余談ですが、サトルの声が、「うしおととら」「カバネリ」で主演だったcv畠中祐さんで笑えます

 どっちも義侠声だったのに、完全無欠のゲス声だった!

『杜王グランドホテル…、あそこへ行くしかない…!』

00067
 一方、こっちも質の悪いのに絡まれた露伴、わざわざ「目的地」を口にする。
 戦闘経験豊富な彼らなら、なんとか出来る…、かも?
 が

チープ・トリック『ね? 道路っていうのは、必ず“交差点”ってのがあるんだよ!』

00073
00077
00080
00083
00084
 ピタァァ!じゃねえよ!!

死線を越えて
 かつてこれほど「交差点」に恐怖した作品があったろうか! だが露伴、慌てない騒がない!!
 乙雅三もまた、同様に“越えてきた”はずだと
 で

 それは…、これだッ!

 意外、それは奇行ッ!!
 ちょっとコッパズカシイ策も平気で取れる精神力!

 さすが露伴、そこに痺れる憧れる! そしてホントに良い迷惑ッ!!

 ただの芸人だコレ!

『しかし忘れているぞ! 乙雅三が渡っている時は、僕が邪魔しなかった事をなァ!』

00089
 対しチープトリック、「露伴の振りをして“男を罵倒する”」というチープな攻撃!
 チープだが、実に致命傷!

 が

岸辺露伴『忘れているのはお前の方だぜ、チープ・トリック!』

00093
00096
00101
00104
00108
00117
00120
 乙雅三には居なかった…、ヘブンズ・ドアーはいなかったッ!!

岸辺露伴は慌てない
 気の毒なのは、完全にとばっちり食ってる男の人! CTへの罵声だなんて誰が思うか!!
 しかし、さらっと姿を消してしまう露伴である
 で

 背中を見られたら、ボクも動物に乗り移れるってワケか…、人間よりカンタンにね!

 しかしCTくじけない!
 彼は、圧倒的に「経験」が足りない

 なんせ露伴で2番目の“本体”です、ですが彼と会話し、能力を再確認

 犬、猫!

露伴『猫って嫌いだよなー、ガン飛ばすからなー、おい、そこどけ!』

00124
 びっしりと居た!

チープ・トリック『ボクの能力は喋るだけ…、でも、“会話できる”のは、人間だけじゃあないんだぜッ! ボクがこいつらを呼びよせたんだーーーーーーー!』

00127
00134
00138
00143
00146
00148
 カーニバルだよ!

「喋るだけ」の能力
 さっき康一に対してそうしたように、「聞こえる対象」は、任意でオンオフできるチープトリック!
 露伴に聞こえぬよう、犬猫だけを集めていた!
 が

 お前を憎んでるぜー! お前が犬と猫を殺すのが好きな奴だと、今、教えたからなー!

 チープ!
 ホント、「喋るだけ」で致命傷!!

 当初より遥かに進化し、ほぼ対象を選ばないHD、しかし「数」は不味い!

 あの露伴が、犬猫相手に絶対絶命!!

チープ・トリック『勝ったァー!』

00151
 まったく、「ここぞ!」で頼りになる男だこと!

『動物ニ罪ハネーヨー、トットト消エナー』

00155
00157
00160
00161
00164
 チョッピリ気になって戻ったけど、露伴先生、やっぱり変だ…。

Exactly(そのとおりでございます)
 つまり「怪しい」と思い、離れて後をつけて、“自分をからかうため”にしちゃつじつまが合わない
 視認不能の敵を、“観察”によって確信したのだ
 と

 君のそういうところなんだよ…、僕が君を尊敬するのは!

 やっぱり君は親友だった!
 露伴先生の中で、康一君の株が止まらないッ!!

 あの露伴をして、事もあろうか「尊敬している」とさえ言わせるとか、康一君マジぱないッス!

 顔が完全に悪党ッス!

チープ・トリック『甘いんじゃあねーか! ボクはパワーではなく、能力で引っ付いているんだ!』

00176
 しかし、「取り付いた先を“本体”とする」チープ・トリックは、やっぱり攻略が困難…!
 スタンドパワーでも剥がせない!

 剥ごうとする事は、“本体(露伴)”の背中を破壊する行為だと

『ニィ~♪ …どんな最強のスタンドだろうが、“喋るだけ”のパワーのないボクを倒す事は出来ない! ダッハハハッ!』

00178
00179
00181
00205
00206
00210
00216
00223
00225
00227
 どんな…、見たい、のかい? いいよぉ~、見せてあげるよ~~~~。アハハハハッ。

勝利の笑みって奴だぜ!
 最弱こそ最も恐ろしい! 対処できない以上、「背中」に注意を払い続けるのも限界が来る
 そうやって、“自滅”を待つだけの驚異のスタンド!
 だが

 僕は最初から、…ここへ向かって居たんだ。到達できたんで嬉しくてねェ~。

 ホテルを目指す
 という、家を出た時の台詞はブラフ。

 露伴、ブッ壊れ顔がマジすぎて、思わずドン引きするレベルでしたが演出過剰すぎィ!!

 だがそこがいい。

康一『! こ、このポストは!?』

00233
 特に、足元に転がってる犬のクソは!

岸辺露伴『チープ・トリック、“この場所”でお前は振り向いた…』

00236
00242
00247
00257
00260
00262
 しかし、お前だけを掴めるモノは居たなァ…、“振り返った者”だけを引っ張っていくモノが!

鈴美さんの小道
 以前、チープトリックとそっくりな手段で、康一を連れ去ろうとした「あの世」への道!
 露伴と康一、色んな意味でフラグ!

 お前の魂だけを連れ去るものが!

 痺れるね先生!
 仕上げに、ちゃっかり書き加えてるし!!

 あの世があるのかなんて分からないが、と「保険」を書き込む露伴、マジ鬼畜!

 露伴らしさ全開のトリックだった!

『喋る以外、何もしないが…、ものすごい奴だった』

00272
 まったくですとしか言いようのないスタンド、「チープ・トリック」に完勝。
 杜王町、という地の利に救われた格好ですね
 地の利を活かした格好ですね

 先生マジかっけえ

『康一君! ホント、君が来てくれなければ、僕はここに来れず、殺されていたよ』

00273
00275
00279
 この写真…、露伴ちゃんが撮ったの?

クライマックス杜王町
 露伴と康一、出会いは、完全に食い物にされる格好で始まったコンビですが
 なかなかどうして、良いコンビですよね
 で

 ちょっと…、気になるわ。

 久々の鈴美さん
 彼女の指摘で、ようやく「ヒント」に辿り着く事に

 鉄塔のスーパーフライに続く、「本体不要」「制御不能」スタンドとの連戦、更にエニグマ戦も終了

 いよいよ“本筋”に

今週のアイキャッチは「チープ・トリック」

00280
 乙雅三のポーズで笑うわ!

マサル『な!? なんだテメーは! 人の部屋にーーーー!? お、オイ勝手に入ってきてんじゃ!』

00286
00290
00297
00298
00299
00304
00305
 フム…、ワンルームマンションか…、私は“吉良吉影”。君の名を聞かせてもらえないか?

君の名は
 一方、チョイと押しのける程度しか気にかけず、マサルを爆殺、そのまま「話し始める」吉良吉影
 ホントこの男、この「自然さ」が怖い
 で

 爪がのびているだろう…こんなにのびてる。

 ごく自然に話す
 ただただ、自然に「世間話」する

 今まさに人を殺した手で、平然と、その恋人に世間話するから怖い…!

『「爪」がのびているだろう…こんなにのびてる。
 自分の「爪」が のびるのを止められる人間がいるだろうか?
 いない…誰も「爪」をのびるのを止める事ができないように…持って生まれた「性」というものは、誰もおさえる事ができない…………、どうしようもない…困ったものだ』

00308
 まさに空条承太郎が予見したように、「殺人癖」を止められなくなった吉良吉影
 殺人癖と爪

 君の名前は…、と聞いたんだがね?

 その両者を結びつけるだけで、こんなにもサイコパス。

『質問を質問で返すなあーっ!!
 疑問文には、疑問文で答えろと、学校で教えているのか?』

00312
00316
00319
00324
00325
00327
00328
00334
 美那子。ウーン…、美しい名をつけてもらっているじゃあないか…、気に入ったよ。

一つ、お願いがある
 その言動の全てがサイコパス、まるで、初対面の女を口説こうとでもするような優しい口調で
 太く、硬いモノを握らせる吉良吉影

 一つお願いがあるんだ…、コレを、握ってもらえると嬉しいんだが……。

 ボーリングの爪きり…!
 他人の爪を切るのは、初めてかね?と。

 多分、人生で最も、「爪を切る」のに緊張し恐怖した事でしょう、思い切り怯え恐怖したでしょう

 ついさっきまで、彼とヤる事しか頭になかったろうに…。

吉良吉影『私は、別に怒っているわけではないよ? 趣味なんだ…、君を選んだのも趣味だし…、持って生まれた趣味なんで、前向きに行動しているだけなんだよ
前向きにね』

00340
 吉良の凄いところは、「悪癖」だと知りながら、一切の罪悪感を感じずただ前向きである事
 人生に対し、自分自身に対して
 ひどく前向きな事

 置かれた状況に、常に前向きに立ち向かっている事なんですよねって、私は思います。

 なかなか出来る事じゃあない(やってる事はともかく)。

『彼にイヤリングをせがんでいたねェ~、彼が残していってくれたようだ…、プレゼントだよ』

00344
 やることが徹底してサイコパス、それは彼が特別な存在だからです。
 圧倒的外道…!
 快楽…!

  コングラッチュレイション…、吉良吉影…!!

吉良吉影『“爪きり”上手じゃあないか…、それも気に入ったよ』

00348
00350
00352
00357
00359
00364
00370
00371
00374
 そして喋らない君は…、とても可愛いよ。

川尻早人は目撃する
 しかし異常極まる彼を追い詰めるのは、康一に続き、一見は弱々しいただの小学生…!
 吉良吉影、久々のスカッと爽やか殺戮に酔う…!
 で

 あいつ…、殺して消した!?

 〆の一言が本当に怖い
 だが久々の「娯楽」、吉良さんウッカリ!!

 早人が逃げるのに必死で、身を隠す、って発想がゼロなのも「普通」で臨場感がある!

 そして早人、運命的ニアミス…!

『帰ってきた形跡はあり…、床の端に血痕…、か』

00380
00383
00384
00387
 承太郎さん、素手はどうかと思うッスよー!

空条承太郎
 実は美那子は家出娘で、前回の「調査リスト」にも漏れなく載っていたんですよね。
 点が線へと繋がり始める

 いよいよ…、動いたな。

 吉良が危惧する最強の男
 そして、本作の「第1話冒頭」をそのまま連想させる波紋

 この一件が、「波紋」を広げる事に

『確かにビデオのハンディカメラだった…! ここには無いようだが…、早人が何をしていたのか…、確かめなければ…!』

00391
 ここには無いようだが…、そう、ここにはなかったのだ…!

川尻早人『人間じゃあない…! 警察が捕まえられるんだろうか…? いや…、あいつを捕まえられるものが、この世に存在するんだろうか!?』

00393
00401
00403
00407
00409
00411
00413
00414
00417
00421
00425
00434
00436
00441
00443
00444
00457
00459
00463
00465
00467
00469
00472
00476
00479
00480
00484
00487
00496
 お風呂…、一緒に入ってもイイかな~、早人…。パパと…、久しぶりに…!

ジョジョの奇妙な入浴
 あの異常な能力、“誰に相談すれば良いのか!?”と怯える早人! あまりに当然な絶望
 行き止まり、どうすれば良いか分からない!
 が

 小僧! きさま私を脅すのかッ!

 だからこそ腹が据わる!
 吉良は、言われるまで「撮られている」と気付けなかった

 つまり「これまでも」、数知れず撮られていた事に他ならず、もう「安眠できない」事を意味します

 吉良吉影、その性格的に動けない!

早人『ママにも手を出させないッ!』

00499
 吉良特有の、ねちっこい責めとブチ切れに対し、「撮っている」と逆転を懸けた早人!
 早人を殺せば、“彼のテープ”という不安材料が残る…
 もう安眠できない…

 ここぞと、ママにも言及する早人、重ちーみたいでしたね!

次回、「平穏な朝」をもたらすもの。衝撃のラストシーンに…?

00500
00502
 小学生に追い詰められる吉良、こういう場面もまた、彼の個性であり面白さ…!

「第四部」最終章へ
 吉良の恐ろしいところは、優位の慢心、相手をなぶる快感もあるにせよ平然としている事
 殺した直後、これから殺す相手に「罪悪感」が欠片もなく
 日常会話を振るところ

 久々の吉良イズム、そして陥穽…! 風呂での攻防…!!

 互角にやりあう早人さんすげえ!
 次回、アレか?

 長かったザッピング戦も終了、今思うと、どこかしら共通項があったんだなー、と面白かった!

 次回、第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」

関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」