月曜日のたわわ 第6話 感想 身持ちの堅いつもりだが ガードの緩い後輩 アニメ画像付き 配信URLはこちらニコニコ配信へ移行
“田舎に彼氏が居る”んですって? ビックリな告白から、耳元で囁く後輩ちゃんもたわわ

00016
00064
 後輩ちゃん二週目! アイちゃん同様、至近距離の「あなたは特別ですよ」攻撃がホント激しい。
 背負っての帰り道、耳元の囁きにドキっとする飲み会
 確かにガード緩い!

 いやガードが緩い、という事で己を守り、先輩を「攻撃」する後輩ちゃんの回だった!

誘ってやがるグヒヒ!
 社内に対し、「先輩と付き合ってます」と誤解させ、自分をお持ち帰らせる後輩
 なんて見事なガードの緩さ!

 実は彼氏が…、からの、見事な「あなたは特別です」攻撃だった!

女性社員『だからね? どう? 来襲の水曜日、ちょっとお酒を飲んで、話をあわせてれば良いのよぉ~』

00000
00001
00003
00004
00006
00008
 タイトスカートの魅力を目一杯に作画するスタイル

遠距離恋愛
 のっけから「女」全開の女性社員! “後輩ちゃん”が、合コンに誘われていたという話
 そりゃね、彼女を呼べたら男がワンサカだ!
 が

 それとも、故郷に残してきたっていう、彼氏への義理立て? 大変よね~

 実は彼氏持ち!
 久々の後輩回、見事な先制打から始まった!!

 その最中も、一時も止まらず仕事し続ける「先輩」、相変らずお疲れさまであります。

 やめて妙にリアルだから!

先輩『“来襲の水曜”は、得意先との会席だったろ』

00009
 まったく仕事の手を止めず、助け舟を出してくれる「先輩」。
 背中系イケメン。

 舟を編む。

後輩ちゃん『あ、そうでした! ということで……』

00012
00015
00016
 さっきの、彼氏の話なんですけど…

初耳
 なお「彼氏が居る」という話は、この時、初めて耳にしたらしい。
 が、まったく動じなかった

 相変らず、「先輩」はイケメンですね。

 顔は死守してるけど。

後輩ちゃん『せんぱ~い? なんだか~、暑くなってきちゃいました~、あれ~先輩がたくさんいる~? …でも、この先輩はタバコくさ~い…?』

00017
00018
00019
00020
00022
00024
00025
00026
00027
00028
00030
00031
00032
00033
00035
00036
00039
00042
00043
00044
00045
00046
 じゃあこっちの先輩は~、こっちはいつもの先輩の匂い~、先輩ん家の猫ちゃんの匂い~♪

ガードが緩すぎィ!
 いや、むしろ積極的に「先輩と付き合ってます」アピールする事で、己の身を護っているのだ!
 後輩ちゃん、なんという攻性防壁!
 この甘えっぷり!

 また、あのマッサ~ジして欲しいな~~~♪

 部屋に行った事がある
 マッサージ…、部長の目が優しすぎるwwww

 そんな「部内の飲み会」で、無事、先輩×後輩だと周知されるのであった…!

 距離近いってレベルじゃねえ!

先輩『お前…、もう少し酒に気をつけろ…』
後輩『なんでですかー、わたしはこんなに、良い気持ちなのにーーーっ!』

00047
 付き合ってるなら仕方ない! 酔い潰れた後輩を、部内の面々は快く
 先輩さんに任せてしまったらしい

 そんな流れだねきっと!

先輩『偉いヒトも、お客さんも、喜んでくれますよ~♪』

00048
00049
00051
00053
00054
00058
00060
00063
 女としての自覚?

自覚を持て!
 どうも、いっつもこんな調子らしい…、っていうか「先輩」いないときはダメじゃないですか!
 とか思えばコレだ!

 それで、居もしない彼氏が田舎にいる事にして、色々かわしてきたんですよ~。

 偽装彼氏だ、と
 ホント、「攻撃」が激しいな…!!

 まあ穿った見方をすれば、ホントは居る、けど「そういう事にして」先輩を落としにかかっている…!

 誰だってそう思う、“先輩”もきっとそう思ってる!

『だから、先輩の居ない飲み会には行かないんですよ~♪』

00064
 おっと再び言葉のナイフ!

 この言葉のドヤ顔、いいよね…。

後輩『先輩は、そんな人とは違いますもんね~♪』

00066
00067
00072
00073
00074
00077
00079
00083
00085
00086
00087
 もちろん先輩のオゴリですね! って遠慮のなさ、いいよね!!

水曜日のたわわ
 そして水曜、「会食って事にしただろ」という口実で、彼女が“一人でも大丈夫”になるよう
 酒の量を教えるべく、二人で飲む事に
 が

 じゃあ、色々買っていって、先輩ん家でどうですか?

 スムーズに!
 後輩ちゃん、無自覚なの!? 攻めてるの!?

 もう「お食べください!」って、アピールにしか見えないよ!

 で

後輩『ふみちゃんとも遊びたいし♪ おっぱいをフミフミしてくるから、ふみちゃんです♪』

00089
00090
00091
00093
00094
 おまっ! 人の家の猫様に、勝手に名前をつけてんじゃあねーよ!?

後輩ちゃんのたわわ
 ホント、「女として」自覚的に攻めているのか、額面通りに緩いだけなのか
 ガードゆるゆるだった!

 毎度、二人のいちゃいちゃ回というか、後輩ちゃん甘えすぎィ! 作画がちょい微妙ッ!!

 タイトルに「?」って思ったら
 思った以上に、タイトルそのまんまの回だった!!

 いわゆるかやのみですね!

 次回、第7話

月曜日のたわわ 感想 2016年10月~12月 配信限定 ショートアニメ

 月曜日のたわわ 第1話「月曜日のたわわ その1」 配信はこちら
 月曜日のたわわ 第2話「その2 しっかり者のつもりだが スキの多い後輩」
 月曜日のたわわ 第3話「その3 TAWAWA SPORTS」
 月曜日のたわわ 第4話「その4 ブルーマンデーの天使」
 月曜日のたわわ 第5話「アイちゃんと決戦の身体測定」
 月曜日のたわわ 第6話「身持ちの堅いつもりだが ガードの緩い後輩」
 月曜日のたわわ 第7話「アイちゃんと一夏の思い出」
 月曜日のたわわ 第8話「絶対によく効く鎮痛剤」
 月曜日のたわわ 第9話「アイちゃんとパン屋の制服」
 月曜日のたわわ 第10話「アイちゃんとマラトンの戦い」
 月曜日のたわわ 第11話「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を 後悔と共に想像する遊び」
 月曜日のたわわ 第12話「アイちゃんと大人の階段【最終回】」

 ニコニコ配信公式 http://ch.nicovideo.jp/PBM
 原作:比村奇石 先生ツイッターはこちら https://twitter.com/strangestone