ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第31話 感想 7月15日(木)その1 画像付き
気付いても遅い! “鉄塔”よ! “鉄塔祭り”よッ!! ザッピング展開する3つの事件なのよ!

00308
00393
 寝ても覚めても鉄塔鉄塔、24時間、鉄塔から「出る」事を、或いは鉄塔生活を良くする事を考え
 遂には、手のタコが“物がしまえる”ほど発達してしまった男!
 この機会! 逃せないッ!!

 見てて聞いてて、悲しくなるくらい「鉄塔」に適応した男! 無敵過ぎてかっけえ!!

制御「不」能の独立スタンド!
 当初、めっちゃイキイキ解説していましたが、必要に迫られ、ああなったと思うと切ない…!
 次々と“興味”が、事件へ引き込むザッピング回!

 空きっぱなしの冷蔵庫が、“ネズミ事件”を連想させてマジでホラー…!

『おぉ! 間違いない! 姿が変わっても、親子の絆が引き寄せるゥ~!』

00015
 7月12日(月)17時05分、吉良吉廣、遂ニ「息子」ヲ発見セル!

7月15日(木)その1
 朝、登校中の康一は「何か」に出会って消息を絶ち、その後も仗助の母が襲われる
 川尻早人が、サラリーマンを撮影していると気付いた露伴も
 何者かの訪問を受けた

 同じく登校中、ミキタカが「送電鉄塔」に住む男がいると気付き、仗助と億泰にも伝える

 男、鋼田一豊大は“鉄塔暮らし”の快適さを謳うが
 実は、幽霊オヤジと結託していた

 彼は彼の意思に関係なく、鉄塔に一人閉じ込める「スーパーフライ」に悩まされていたのだ

 次回、第32話「7月15日(木)その2」

承太郎さん『<そうだ。洗い出すのは、“ここ最近の”行方不明者だ…>』

00000
00003
00005
00007
00008
00009
00010
00012
00015
00016
00017
00018
00020
00025
00027
 サラッと、「リフォーム」を頼む岸辺露伴である

見つけ気付き怒る!
 7月12日(月)、承太郎は「彼の殺人は“衝動”であり、必ずまた行動する」と確信、調査を進める
 吉良側の、殺人自粛は正解だったワケだ
 が

 させん! させんぞォ~! 吉影は…、儂が守るッ!!

 しかし、息子さんが見ているッ!
 億泰がバカである!

 前回、「父の入れ替わり」に気付いたスーパー小学生は観察し! 写真のオヤジが気付くッ!!

 川尻早人、根暗小学生の運命や如何に!

康一『いっていまーす!』

00028
 そして一気に三日後、表題「7月15日」早朝、まずはイケメン小僧康一君が学校へ
 日直なのに、八時を目前に出てしまう

 これが「由花子の監督下」当時だったら、盛大に怒られる事案ですね!

億泰『おぉ~、仗助! 双眼鏡だ! 双眼鏡が落ちてるぜェ~!』
仗助『おめーは、すぐ落ちてるものに興味を示すなァ…、ばっちいから拾うなよ』

00030
00034
00038
00041
00046
00049
00054
 仗助、オメーは億泰のカーチャンかよ!

ジョジョの奇妙な鉄塔
 少し遅れ、朝8時に通りすがった仲良しコンビは、「双眼鏡」に化けていたミキタカに遭遇
 軽いカタコトに続き、“奇妙だ”と示される

 送電鉄塔っつーか残骸だな、宅地造成の際に、伝染は全て地中に埋められたんだよ

 先進的だな1990年代末!
 自称「宇宙人」、ミキタカは“鉄塔”を見る

 言われて見やった仗助と億泰、なんと鉄塔半ばから、モクモク煙が上がっているではないか!

 その正体とは…、いいかい! その正体とは!!

『お、おい! ヤカンだよ!!』

00055
 意外! それはヤカンッ!!

億泰『ちょっと! 俺にも見せろォ!』

00057
00058
00063
00065
00066
00068
00073
00076
 世の中、変わったことする人が居ますね。ってお前が言うな宇宙人!!

鉄塔には男が住んでいる
 男は、鮮やかな手際で魚を釣り上げると、そのまま焼いて! 切って!! キューリまで添える!!
 淀みない完璧な調理!

 住んでるんだ! 川で魚釣って、キューリまで成ってて…、あ・こりゃ便利ッ!

 感心すんな!
 やっぱ、相変らず億泰はノリノリだ!

 こう楽しげに褒めると、合理的で先進的、文化的な生活みたいに誤解しちまいそうになるぜ!

 スゲーな、“鉄塔”って自給自足できンだ!!

仗助『あ、あぶねーーーーーーー!』

00081
 しかし、」は、予想外すぎる行動で助かってしまう!

億泰『あ、あいつゥ!』
仗助『あぁ…、新手のスタンド使いだ!』

00082
00084
00085
00088
00092
00093
00095
00096
 久しぶりに人とお話が出来る…、その言葉には偽りがなかった…!

見る者は見られる
 今日も「スタンド脳」な仗助と億泰、だが、ボルトが飛び出して飛び乗って助かるとか
 物理的におかしいのは、確定的に明らか!
 が

 見える見える…、“やっと来た”か…、この私に興味を持ったかなァ…? おいでよ…

 男も見ている…
 そして、実は「待っていた」のだ。

 あらゆる意味で、誰も想像しなかった男、その生活が明らかに!!

 しかし、オシャレすぎて変態性の高いファッションである…!

康一『何か用ですか? 今、急いでるんですけど…』

00101
 また、二人が「双眼鏡」に出会ったのとほぼ同じタイミングで、康一は「黒い少年」と遭遇
 驚愕の末、以下省略…!

鉄塔の男『そこで止まれお前らーーーーーーー! この鉄塔に、“近付くな”よーー!』

00109
00110
00115
00122
00123
00131
00132
00133
00143
00145
 ナニを言ってるんだー、これはちゃんとカネを払って買った“家”だよォ~!

「十万円」マイホーム
 一転、“近付くな!”と言い放った男! 排泄物が「肥料」になるように設計されているらしい。
 計算されてる! 角度とか!!
 で

 そうだなァ~、もう三年になるかな?

 某無人島暮らし番組もビックリ!
 彼は、“たった十万円で買った”自給自足、完璧マイホームだと誇るッ!!

 肥料で草が、草を狙ってウサギが来て「肉」が、自給自足だから生活費がかからない!

 オマケに、素晴らしい景色まで付いて来る!

億泰『オイ仗助ェ~、こんなアホが、この杜王町にいるなんて気付かなかったなァ~』

00148
 億泰にアホと言われちゃ、人類としてお終いであるが、実際どうみてもアホである。
 計算されし、完璧なるアホがいた!
 それも3年も!

 いわく、「地面に降りない」と区切っても、優に一ヶ月を過ごしているらしい

 そんな事が「可」能なのか…!?

億泰『敵じゃあねぇよ~、“攻撃してくる感じ”が全然ね~よ~』
仗助『確かに…、…ただよ、気にはなるんだよな~…』

00151
00153
00155
00158
00160
00162
00163
00165
00169
00170
00172
 そう「気になる」、それが今週の鍵なのだよ、東方仗助!

惹かれる杜王デイズ
 ものっそい勢いで「鉄塔って素晴らしい!」と、鉄塔賛歌の変人に、さっさと帰ろうという二人
 一方、露伴は“川尻早人”に気付く
 更に更に

 ジョースケのヤッロー…、マジで行儀悪いわッ!

 久々のお母さん!
 康一と、同様の「敵」に狙われる!!

 一口だけ齧られた鎌倉カスター、誰もが、“興味”で事件へと引き込まれていく!

 興味! 好奇心!! 好奇心は猫を殺すというのにだ!

仗助『…? ポケットから、何か落ちたッスよー!』
鉄塔の男『…!? 私が拾う! いいったら!! 帰れったら!!!』

00173
 一方、仗助も「好奇心」から、ついつい双眼鏡を使ってしまう
 鉄塔男は、ポケットから何かを落とし
 覿面に慌てた

 慌てたら見たくなるのが、人情ってモンである!

仗助『何ィ! てめーは! “吉良の親父”! やはり、幽霊オヤジが絡んでいたかッ!』

00174
00176
00178
00180
00183
00185
00187
00189
00192
00195
00200
00202
00204
00205
00210
 人は「入れ」というと用心して入らない! 「入るな」と言うと、ムキになって入ってくるッ!

ジョジョの奇妙な鉄塔
 幽霊オヤジ演技派! まんまと、彼と「鉄塔男」に騙された仗助は、鉄塔へと入ってしまう!
 入ったが最期、“出られない”!
 スタンド!

 この鉄塔はなァ~、一人入ると、別の誰かが入るまでソイツを出さないのさァ~!

 完全なる自律型!
 自律過ぎて、「鋼田一 豊大」自身も出られなかった!

 中に三年、“主”を閉じ込め続けた鉄塔、その名も「スーパーフライ」という!

 フライ、即ち“ハエ取り”ってワケだ!

「持続力」を除き、あらゆるスペックが「E」以下! スーパーフライ!

00211
 自ら攻撃しない、動かない、射程なんぞある訳ない、「成長」…、くらいはしてくれても良いのよ?
 成長E、成長性が極端に悪いって事は
 改善の余地もない!

 せ、せめて希望くらい持たせても良いじゃないですか!?

鋼田一『スーパーフライは、俺の手に負えるスタンドじゃあなくってねェ~、“独り歩きしているスタンド”なんだ。お前らが来て、やっと出れたよ』

00213
00215
00220
00224
00228
 せめてさっさと元に戻れよ!

鉄塔の上にも三年
 ドヤ顔で言う事じゃありませんが、苦節三年、ようやく出られるようになったという鋼田一!
 仗助を陥れ、ドヤ顔ダブルワイヤーで逃走を図る!
 が

 荒っぽい事は…、俺達がやる!

 シュール!
 めっちゃシュールな構図!!

 だがミキタカも役に立ちたいのですが…、生憎、適当な“変身”が思い浮かばないのです…

 言ってる事は割と酷いが、良い奴だよね億泰!

億泰『ブッ壊せ! 仗助!!』
仗助『ああ! ブッ壊して出れば、問題はねえな!』

00232
 出会いは最悪でしたが、ホント、仲良いなコイツら!
 ブッ壊せ!

鉄塔の男『うわぁぁーーーー! 危ねェ! 何だ、このパワーは!?』

00236
00237
00240
00242
00243
00246
00247
00254
 気付かないのか? この鉄塔が、お前達のパワーを吸収し、効果的に全体に散らしている事に!

復讐する鉄塔
 久々の全力ラッシュ! これだけ巨大な鉄塔を支える、鉄の柱をグズグズにする二人!!
 が、鉄塔男だって“それをやった”のです…
 しかし

 エネルギー保存の法則ってあるよなぁ~?

 衝撃を「散らして」耐え
 再び収束し、“発射元へ”戻すという特性!!

 スーパーフライは、いわば「オート反撃型」のスタンドだったと判明する!

 自律型ってやっぱスゲエな!

仗助『伏せろ! 億泰ゥーーーーーーーーー!!』

00264
 って、言ってるのに伏せないから!

プロ鉄塔『攻撃するのは勝手だが、受けたダメージは、回りまわって“自分に戻ってくる”ようになっているんだよ! 打てば打ち返され、切れば切り返される!! この鉄塔を破壊する事はできない!』

00266
00267
00275
00287
00291
00294
00298
 アレか、承太郎の母さんが、自分のスタンドで死にかけたのとチョイ似てる!

送電鉄塔は壊れない
 あまりに解りやすく戻ってきたパワーを、察知した仗助は、かろうじて避けることが出来たが
 億泰は重傷を負う

 人間の社会と同じさ…、「ババ」は自分以外の誰かに持たせれば良いンだよ!

 悠々と逃げる鋼田一!
 ババ抜き同様、「ババ」は押し付けろ!!

 この鉄塔は「自律型」すぎて、本体ではなく、“取り付いた側”で維持される独立型なのだ、と!

 お前の“精神”、なんでこんなモン生んだよ!?

『<確かに、代わりの誰かを引っ張り込めば、仗助さんは助かりますね>』

00301
 ミキタカ、かっけえ!

ミキタカ『あなたが戻ればよいんですよ、あなたが鉄塔の中に…、帰るんです』
鉄塔男『何だてめーは!? いつから電線に!? 何なんだ!』

00303
00308
00312
00322
00323
00332
00336
00343
00345
00351
 良くぞ聞いてくれました…、実は私、宇宙人なんです。

三年握った「手のタコ」
 そして億泰、案外まだ余裕があるじゃあねーか! かつてない「カッコイイ」ミキタカがそこに!!
 ホント、この少年って一体ナニなの!?
 スタンド!?

 まるで正月に、大人が子供を騙して、ゲームに勝つみたいじゃあないですか…。

 なんて的確な例えだ…
 鉄塔男は、いわば「仗助を騙した」のですから。

 しかし男は慌てつつ騒ぎつつ、なんと「手のタコ」から、ナイフを出したではないか!

 人類って、こんな風に適応できちゃう生き物なの!?

『それは私ではなく、さっき、あなたがぶら下がっていた“鉄塔のワイヤー”です』

00354
 しかし、当然ミキタカは「ワイヤーそのもの」に化けたわけじゃあなく、男は自爆してしまう
 ワイヤー自体は、前からここにあったもの
 すなわち「鉄塔の一部」

 鉄塔の一部!

鉄塔男『出すと思うのか…、この私は、毎日毎日、この鉄塔から出ることしか考えていなかった男だぞ!』

00362
00364
00384
00386
00387
 勝利演出とならなかったのは、ミキタカが「勝っていなかったから」なのだ!

三年の執念を君に
 しかしあまりに切実過ぎるドヤ顔と共に、「ワイヤーを切断された反撃」が、ミキタカを襲う!!
 ワイヤーもまた、この鉄塔の一部!
 切れば切られる!

 わ…、わたし、やられたのですか……?

 彼は研究していた
 どう攻撃すれば、「どう返ってくる」のか

 計算していた、角度とか!

仗助『早く外に出ろ! その程度の傷、俺が治してやる!』
鉄塔男『いいや出さん! 出るのは俺だッ!』

00392
 やだこの男、めちゃくちゃイキイキしてる!
 三年、待ったんだものな!

鉄塔の男『方向…、角度良し。“打ちつけば、打ち付けられる”!』

00393
00394
00397
00398
00399
00405
00412
00414
00415
 逃げられるさ、カンタンにな!

「鋼田一豊大」
 スタイリッシュボルト・アクション! 計算され尽くしたボルト捌きで、ミキタカを破ってしまう鉄塔男!
 ミキタカ…、戦闘経験ってヤツが足りなかった!
 多分!

 オメーらは、吉良吉影だってどこに行ったか、見つけられねーんじゃねーのか?

 吼える仗助
 勝ち誇る「鋼田一豊大」。

 大丈夫だ、下には薬草も生えてるから、とかホント自給自足で生きてきた!

 コイツ、ちょっとくらい出してやっても良いんじゃあないかな!

ピンポーン♪

00416
 まるで、「正解でーす! “顔を変えた”吉良吉影をまだ見つけられませんものね! ククク!」とか
 言いたげな音だったが、実はこれはインターホン。
 岸辺露伴邸へのインターホン

 ハエ取りの次は、ゴキブリポイポイ!
 
岸辺露伴『誰だ…? 知らないヤツだな』

00419
00420
00421
00423
00425
00428
00429
00430
00433
00434
00437
 さて、ココで問題だ! 岸辺露伴は「喜ぶ?」「喜ばない?」

川尻早人は逃がさない
 一方、チンチロリンで家が半焼した露伴の下を「誰か」が訪れ、うん…、間違った事は言ってない
 仗助の母も、康一同様に姿を消していた
 カサカサカサカサカサカ…

 絶対に…、アイツを。

 吉良は「爪」が伸び
 川尻早人は、ますますイケメンさを増していく…!

 爪! そう爪とは、吉良の「調子の良さ」を占うバロメーターなのです…。

 それがバリバリ伸びる…、バリバリ!

次回! “やっぱりカッコよくて…、美しいよなあ~っ”と同意を求められる…!?

00442
 今週もスタッフがスゲー多い…、時間が足りず、人海戦術してるんでしょうか?

早く!“鉄塔祭り”よ!!
 いやあ人生、悠々と暮らして生きたいものですが、バカめお断りだ!スローライフ!!
 ホント、原作・荒木先生のアイデアってよー
 未来に生きてるぜ…

 そんな今回、「好奇心」が、次々と巻き込む三つの事件が描かれていく事に。

 写真オヤジも愛息に気付き
 岸辺露伴も、「川尻早人」というヒントに気付く“ターニングポイント”へ

 いよいよ本作も終わりの始まりが近い、そう感じさせる、すなわち鉄塔回だったのです…。

 次回、第32話「7月15日(木)その2」

関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」