おくさまが生徒会長!+! 2期 4話 感想 風紀委員長の覚醒(仮) アニメ画像付き
三隅倫風紀委員長、“恋心覚醒”までカウントダウン! いけ、そこだ!! 突っ込め!!!

00115
00138
 分かってる! このテの作品での三隅の立ち位置はわかっている!! だが応援したいぞ恋心!
 二人で、密着して物陰からカップル観察とか
 どこのご褒美だ…!

 すっかり趣旨を忘れ去り、実況するわ応援するわ、委員長やっぱ可愛いな!

人として軸がブレていえる
 だがそこが良い、久々に「風紀」として仕事をしまくった後、風紀違反しまくる委員長いい…
 存在自体が風紀違反!

 しかし、毎週××が出るスタイルなのか、第二期は!

『風紀違反は早々に矯正…、この三隅が指導しますっ!』

00000
00001
00002
00003
00005
00004
00007
00008
00009
00010
00011
00012
 のっけから胸をガン見するとか、さすが和泉くんは風紀違反だな!

罵ってください!
 二期では初となる、「三隅はこんな人です」とばかりに、風紀委員に勤しむ三隅。
 ええ、“指導してください!”って居そうですね
 薄い本的に

 しかし、「彼になら、胸を凝視されるのも別にイヤじゃない」とは、夏祭りでの台詞でしたか

 視線に気付いて
 上目遣いに、「むー」とか言っちゃう委員長いいよね…。

 しかし

委員長『また、劣情を発散したくなったら言いなさい…?』

00013
 まさか公衆の面前で、自分のおっ●いを揉みなさい、と誘ってくるのは予想外でした
 いや、彼以外には意味は通じてませんが
 通じてませんが…

 いや、私の身体で劣情を発散しなさい、って完全に生徒指導室案件ですよね!?

 助けて風紀の先生!

生徒会長『生徒会の理念も、浸透しつつあるようで何よりだ!』

00015
00016
00019
00021
00022
00024
00026
00027
00028
00029
00030
00031
00034
00035
00036
00037
00038
00039
00041
00042
00043
00044
00048
00050
00053
00055
00056
00060
 和泉君、夏祭りで揉みまくった事件を盛大に暴露されるの図。なにこの子!?

ガマガエル
 同じく半ば忘れられてますが、会長の理念は、「恋愛の自由化」とかいうちょっとおかしいモノ
 就任時の第一話、某ゴム製のアレをばら撒いて…
 で

 彼女の理念が浸透した結果、カップルが増えまくってしまった、というのが今回の話!

 ともあれ、「夏祭り事件」が暴露された結果
 会長は嫉妬!

 嫉妬された事に、意味も分からぬ勝利感で、酔いしれる三隅倫かわいい!

 アホだこの子!

三隅倫『これ以上の勝手は、許さないわーーーーーー!』

00065
 元々、そんな会長の「恋愛自由化」に反対し、会長と敵対していた三隅倫。
 彼女のおっ●いが定位置の相棒

 原点回帰だコレ!

会長『では、和泉君を代理に立てよう。良きにはからってくれ』

00069
00070
00071
00072
00073
00074
00077
00075
00078
00080
00082
00087
 このアニメ、色々揺らしすぎではないだろうか(真顔)。

慢心王と風紀違反
 ようやく、自分の立ち位置を思い出した三隅倫だったが、会長は放課後が空いてなかった
 風紀活動には、和泉君を代理出席させる
 で

 心配は無い、三隅君は「まだそこには至らず」だからな。

 正妻の余裕ですねェ…
 一方三隅、歩く風紀違反に怒り心頭であった

 毎度思うけど、改造制服ってレベルじゃないよ! でも先週より作画が可愛い気がしますね!!

 とまれ、三隅は恋敵じゃない、とか油断してる会長の話。

カップル共『ホントにここでェ~♪』『大丈夫、穴場なんだって♪』

00089
 穴場…、何の穴の話をしてるんですかねえ(錯乱)。
 風紀違反!

 この学校、巨乳多すぎません!?

和泉『(耳に唇を近づけるな、乳を押し付けるな、体温を感じさせるな!)』

00090
00091
00093
00095
00096
00097
00100
00103
00105
00106
00109
00110
00111
 やだこの子、押し付けてるってレベルじゃない…!

不埒な行い(物理)
 かくて「風紀の取締り」に巻き込まれた和泉くん、どれをとっても、ご褒美でしかない状況に
 夏服越しに、伝わる女子の体温…!

 ていうか、俺がこんなに動揺してるのに涼しい顔しやがってェ!

 動揺しない三隅
 いやまあ、“動いたり揺れたり”はしてますが

 恋心どころか、そもそも、和泉君を「異性として見ていない」というのが会長の慢心か

 雨回を見る限り、昔も、男女意識せずに友達付き合いしてたみたいですし。
 
三隅『もっとガツガツいきなさいよ!』

00115
 しかし、異性への興味自体はしっかりあるので、これ幸いと食いついていく三隅!
 押し付けすぎィ!!

 ああ、普段からこの体勢だから違和感がないんですね!

カップル男子『耳かけも似合うって♪ うんうん♪』

00116
00118
00119
00124
00125
00127
00128
00131
00132
00135
00137
00138
00141
00148
00149
00150
00151
00153
00154
00156
00160
00161
00162
 モロの部分は、ライブドアブログさんに一度怒られたので、掲載してませんすいません

完全に濡れ場
 しかし耳から胸へ、更にセーラー服をたくし上げてとか、もう完全にアレである。
 始まったよ、本格的なのが!
 で

 そろそろ止めなくて良いのか、風紀委員長! …お前、何て顔してんだ!!

 何て顔してんだときたか!
 三隅もそうですが、視聴者サイドもビックリだよ!!

 まさかモブ同士の描写で、ここまで本格的に絡むだなんて、誰が予想したでしょうか!

 ようやく、三隅の仲裁で終わってくれたものの

和泉君『何か…、気まずい』

00163
 同級生のガチなアレを覗く寸前だったとか、そりゃ、思春期なら気恥ずかしいよね…。
 しかも、美人で巨乳でミニスカートで興味津々で
 夏服の巨乳と一緒とか…

三隅『あの…、何もかも不純な行為って決め付けるのは…、早計よね』

00167
00169
00170
00171
00172
00174
00175
 ねえ…、あの時の私達も、あんな風に恋人同士に見えてたのかしら…?

な、ワケないわよね!
 しかし夏祭りの行為を振り返った委員長、ますます、恋心を自覚し始めた模様。
 ああ、後一歩なのに!

 かくて婚約者の生徒会長を、チョッピリ震撼させるほのぼのオチ。

 三隅、上目遣いになるパターン多いですね。
 そこが可愛い。

 さて、パターンだと次の回は、会長がリベンジに張り切るのか、それとも写真部の出番か?

おくさまが生徒会長! 感想 2015年7月放送

 #01「生徒会長の嫁ぎ先」
 #02「生徒会長とおうちごはん」
 #03「生徒会長と手つなぎ実験」
 #04「生徒会長がいないところで雨宿り」
 #05「生徒会長と仲直りのアレ」
 #06「生徒会長と身内ちゃん」
 #07「こそこそ生徒会長」
 #08「副会長と保健室の悪魔2匹」
 #09「生徒会長と賄賂と暴露」
 #10「猿渡さんの真夏のプレゼン」
 #11「生徒会長、16歳になる」
 #12「会長の身内くん(完)」

おくさまが生徒会長!+! 2期 感想 2016年10月~12月 ショートアニメ

 おくさまが生徒会長!+! 2期 第1話「おたわむれ生徒会長」
 おくさまが生徒会長!+! 2期 第2話「風紀委員長と晩夏のお祭り」
 おくさまが生徒会長!+! 第3話「生徒会長と写真部部長」
 おくさまが生徒会長!+! 第4話「風紀委員長の覚醒(仮)」
 おくさまが生徒会長!+! 第5話「副会長の長い夜」
 おくさまが生徒会長!+! 第6話「新倉さんと危険な昼下がり」
 おくさまが生徒会長!+! 第7話「会長と風紀委員長の譲れない戦い」
 おくさまが生徒会長!+! 第8話「生徒会長の頑張りと冬の誘惑」
 おくさまが生徒会長!+! 第9話「写真部部長の秘めたる欲望」
 おくさまが生徒会長!+! 第10話「生徒会長と風紀委員長の懊悩」
 おくさまが生徒会長!+! 第11話「副会長と会計の何らかの前進」
 おくさまが生徒会長!+! 第12話「生徒会長(+α)と聖なる夜を【最終回】」