ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第30話 感想 猫は吉良吉影が好き 画像付き
あの吉良吉影を恐れさせた“猫”! ナレーション! 息子! 緊迫感溢れる回だった!!

00196
00351
 イヤハヤ面白かった…、あの吉良吉影、ラスボスながら決して絶対ではないのが魅力!
 油断し、観察し、猫に「プシッ!プシ!」とか言っちゃうから
 マジで侮れない!

 あの一瞬で、「猫草がエサを欲しがった」と偽装した早人もとんでもねー機転だった!

ジョジョの奇妙な一家
 誤解し、都合よく思い込んで暴走する妻しのぶも、マジヒロ…、いやキモかった!(真顔)
 かなりキモかった!

 でも、思わず「吉良吉影に」心配させるとか、マジでヒロインだった!

吉良吉影『川尻浩作の靴は…、どれも、私より少し大きめだ…、徐々に取り替えていかなくては』

00001
 徐々にな…、ジョジョに! クククッ!!

猫は吉良吉影が好き
 今日も、欲情するほど「殺人衝動」が増し、川尻しのぶのラブアタックに苦慮する吉良吉影。
 が、そんな彼の家に“矢”で刺された猫が迷い込み
 偶発的に、しのぶが殺害してしまう

 猫はスタンド能力により、死後「猫草」となって甦ってしまい、しのぶへ怒りを滾らせた

 吉良吉影は死闘の末に飼いならし
 天井裏へと仕舞っておくが、息子“早人”に密かに出し抜かれてしまう

 独り暮らしの長い吉良は、「見つけたら殺していた」と、うっかり独り言を口にしてしまい…

 次回、第31話「7月15日(木)その1」

川尻しのぶ『あなたー! 地下で恐ろしい事が! 死ぬほど恐ろしかったわ!(ウフ♪ でも怖かったついでに、スゴく大好きなこの人のお胸で、いっぱい甘えちゃえ♪ えい♪ えい♪ えーい♪)』

00011
00015
00016
00017
00019
 やだもうこの奥さん、どんだけ!?

昂揚動揺冷静に
 相変らず抜け目なく「入れ替わり」を図る吉良、が、無口な“息子”は一向に懐こうとしなかった
 もっとも、彼が浩作に懐いていたかは怪しいが…
 で

 あのね! 地下室に見知らぬ“猫”がいるのよっ!!

 ンな事かよ!!
 相変らず、彼女は吉良を昂ぶらせる!

 初の「恋愛」に有頂天な奥さん、ホント、しのぶはロープ上で踊るが如きの人生ですぜ!

 タイトロープダンサーしのぶ!

『どっから入ってきたのォ~、可愛い猫ちゃぁ~~~ん♪』

00024
 前回ラスト、地下室に猫が入ってきている、と気付いた川尻しのぶ(人妻)。
 が、揚々と声をかけると…

猫『「ジャキイン!(効果音)』
川尻しのぶ『(やだ! …警戒しているわ! …あそこから入ったんだわ、でも、いつまでも地下室に居られるのは困るわ…。おしっこするかもしれないし、ノミがいるかもしれない……。! 視線を外して近付けば)

00026
00029
00037
00041
00043
00045
00047
00048
00059
00061
00063
00064
00067
 ノミがいると困ります、マジ困ります。足が血だらけになる上、傷跡まで残ります…!

ニャァァァン(穴)
 当初、しのぶは「猫」の機嫌を取ろうとしたが、あまりに尊大すぎる態度にイラッときてしまい
 追い出そう、と実力行使に出たという
 が

 穴、だと…? まさか、あの“矢”で射抜かれたのか?

 猫に穴があったッ!
 まさか、ダンナに心当たりがあるとは思うまい!!

 たわしは迎撃、天井に張り付き、しかも喉には穴の三拍子! そりゃ怖かったろうよ!!

 私だって怖いわ!

川尻浩作『“穴”が…、あったんだな?』

00068
 しかし、恐怖のあまりホウキを振り回したことが、意外すぎる結末に…!

しのぶ『ねぇ~…、もういない…?』
川尻浩作『いや…』

00073
00077
00081
00083
00084
00087
00094
00099
 ここはどこだろう? ウニャウニャ! …と、「彼」は思ったッ!!(ナレーション)

「猫草」誕生
 ですが、何という事でしょう、フテブテしい猫ちゃんは不幸な事故で死亡
 吉良吉影は、彼を庭の片隅に埋めました…
 が

 ですがなんという事でしょう、翌日、彼は「生えてきて」しまったのです!

 何この展開!
 なるほど、何度見てもスムーズな展開だ荒木先生!!

 まるで昔話か、巷間言われる「怪談」のように、彼は「生えてきて」しまったのだッ!

 杜王町レイディオ~♪ モリモリ

『(今俺が、こんな目に遭っているのはこの女のせいだ!! )、と、彼は怒っているッ!』

00104
 今回、いちいち本気のナレーションが入りまくるスタイル!
 こうか、こんな演出で来るのか!

 スゴく良いな…!

『「彼」は戸惑っている! 何だ? 何か出た!と…、「彼」は、欲望と本能で生きていたので、この能力の正体と使い道は、直感で理解した!』

00107
00109
00115
00116
00117
00121
00128
00131
00141
00144
 最も重要な問題は…、こいつが「敵なのか」という事だ…、害ある敵なのか、それとも…。

「大事を取って殺しとくか」
 なんと、欲望と本能で“スタンド”を使いこなす元・猫! 即座に「よし殺そう」と決断する吉良!!
 何てスピーディなのかしら!…と視聴者は思った!!
 が

 食事が済んだら、寝始めたぞ…!?

 分析!分析ィ!!
 いちいち、クールに分析する吉良がマジ吉影。

 直立不動で対峙したまま、かくて、「吉良と猫」がスタートしてしまう。

 何かもう、構図だけで面白すぎる!

吉良『プシッ! プシッ!!』

00146
 いきなり何言ってんですか吉影さん!

吉良吉影『ン~、“呼ばれた”と思って、思わず振り向いてしまっているところが、まるで猫だ…』

00150
00155
00159
00168
 あ、「そこで!不意打ちに!!」はカットか…、残念ッ!!

徐々に奇妙な分析
 意外に猫に詳しい吉良吉影による、冷静で的確な「猫か?草か?」の分析劇場が始まった。
 すなわち猫草である

 不気味なゴロゴロ音を立てて、寝に入る所も確かに猫だ…!

 やべえ可愛い…
 こんな植物、どこで飼えますか?

 結論、敵意はない」「昨日ここに埋めた猫」「矢で射抜かれていた」、そして可愛い…!

 ま、キラークィーンも猫耳ですしね…!

川尻しのぶ『あ、あなた…?』

00170
 しかし、ここで事態は一変する!

吉良吉影『この“猫”! 彼女を恨んでいるから攻撃したのか! もし、コイツの存在を彼女が知ったら…、…やはり“この猫”! 私にとって害だった!』

00174
00175
00183
00189
00190
00196
00197
00201
00205
00207
00210
 それ草ァ!?とか言っとる場合か!

害だった!
 猫は川尻しのぶを恨み、攻撃し、超常現象が噂になれば承太郎を引き寄せる…!
 一瞬で、そこまで組み立てる吉良吉影!
 が

 ナニ!? バカな! 不発弾はありえない!? コイツのせいか、能力のせいで爆発させないのか!

 無敵のキラークィーンが!
 何と今回、「完璧に」初手から防がれてしまった!!

 股から覗く猫草、カチッカチッと、ブレイクダウン!しまくる吉良がめっちゃシュール!!

 マジ焦る!

川尻しのぶ『え…?』

00215
 しかも、奇妙な歪みが出現、妻の胸を打ち抜いたではないか!

吉良吉影『しのぶッ!?』

00221
00222
00226
00229
00234
00236
00248
00251
00252
00253
 今週、キラークィーンの演出がカッコ良すぎだろチキショウ! ちゃんと“悪”っぽいし!!

ブッ潰してやる!
 まさか、あの吉良吉影が「妻」を庇い、抱き上げる構図に!
 なんて熱い展開なんだ! 

 コイツのスタンド能力は…、空気を自在に操作する能力なのではッ!

 利得がらみの行動
 が、まるでヒーローのように「妻」を庇う吉良!

 承太郎もかくやの洞察力で、“空気操作”だとアタリをつけ、近接に優れたキラークィーンで迎撃!

 オイオイ、黄金の精神を感じるよ…!

吉良『ウッ!?』

00262
 しかし、猫草選手、これをガード!
 万能すぎる!

吉良吉影『触れられない! 見えないゴム風船のようなモノを踏んでいる…! コイツ、やはり空気を操作している!』

00274
00280
00281
00285
 テハハ柔らかい空気緩衝材こそが最強の防御ではないか~って、完璧始祖も言ってた!

不可視の攻防
 空気遮断で「爆弾」は着火せず、近接戦も「空気壁」で衝撃を吸収! 初手を封じられた
 見えない空気弾が、サボテンに着弾!

 し、しのぶ!

 サボテン爆砕!
 おお、まるで第二部を見ているようだなジョセフ!!

 元より動けないとはいえ、まったく以って、余裕のよっちゃんな猫草もイラつく!!

 見えない、“”空気”最強伝説…!

『な…、なんだ、この吉良吉影、ひょっとして「ホッとした」のか…!? 彼女の眼に、サボテンのトゲが刺さらなかった事に!』

00289
 しかし猫草の思惑とは、まったく予想外の方向へと「動揺」は飛び火する事に。
 情け無用、何かあれば「よし殺そう」という吉良
 彼が「庇った」のだ

 その事に、心配してしまった」事自体に、なんとあの吉良吉影が動揺する事に!

 吉影さんも人の子だったんだなぁ…。

『いや、違う…、もしこの女が死んだら、あの空条承太郎にこの家の事を知られる心配があるだけ…、この女が無事でホッとしたのは、そのせいだけのことだ…! ただ…、それだけ!
…その攻撃、もう無駄だ!』

00290
00302
00306
00312
00319
00320
 人間は、僅か10ccの「空気注入」で死に至る…!

吉良、自爆回避
 自身の心に嘘を吐く吉良吉影、「人間の情」に揺れる吉良、なんて新鮮な図式のラッシュでしょう!
 が、猫草の「致命攻撃」が直撃!

 やるしかない…! アレをやるしかないッ!!

 注射針アタック!
 何と猫草、「血管」に正確に空気を注入

 結果、放置すれば「空気」が血管をふさぎ、確実に死に至るという致命攻撃!!

 吉良さんマジ焦り!

吉良『キラー・クィーン!』

00323
 正確に、血管だけを爆破する事で、「空気弾」を逃がす事に成功する吉良
 吉良じゃなければ危なかった…

 サラっと致命傷だから怖いんだよ、スタンドバトルは! 

『コイツ…、甘く見ていた…! “空気を自在に操作する能力”…、恐るべき能力だ! どうする!? 来る! また攻撃が来るぞ! …どうする!!』

00328
00329
00336
00345
00346
00349
 多分、当時の社畜必須技能「接待ゴルフ」用! 川尻浩作に救われたのだ…!!

「欲望」に忠実な猫
 一気に理解できた「窮地」、だが視聴者にはあまりに意外すぎる手段によって、戦いは終結する
 意外! それはゴルフボールッ!!

 危なかった…、とりあえず「これで良い」とするか…、「これで良い」としよう……。

 本気で安堵するレベル
 ただの猫、ただの草、まさかの恐ろしさ。

 この意外性、絶対性! その恐怖が、数秒で「終わる」のがホント面白かった…!

 ホントに、「自分の欲に忠実」なのね、この猫!

そして、この無駄に詳細な「ストレイキャット」解説! “ぼくだって生きている”

00351
 無駄に詳細で、一見、無駄とも思える書き込みの多さに荒木氏のやる気を感じて草が生える
 草だけに。

 wwwwwwwwwwwwwwwww.

しのぶ『“猫の呪い”なんて、彼の言うとおり、あまりの怖さで見た幻覚だったんだわ…』

00355
00356
00360
00362
00369
00373
00379
00382
00385
00387
00395
00399
00403
00406
00411
00413
 ホントこの人、人生綱渡りなのに全く気付いてなくて笑うわ!! ナニコレ!

川尻家の日常(新)
 その後、一見、平穏を取り戻したかに見えた吉良だったが、今度は「息子」が脅威だと判明
 彼は、ずっと窺っていたのだ

 靴を隠して、「もう学校に行った」と見せかけ、父の行動を思索する息子

 川尻浩作(オリジナル)
 こんな濃い息子って、どんなヒトだったんだ本当に!!
 
 28話によれば、父と母の冷めた関係に、「自分は愛されて生まれたのか?」と探っていたらしい

 なんて行動力のある小学生だろうか!

川尻 早人『何度見ても、“植木鉢に入った土”だ…、一緒に持っているのはキャットフードの包みかな? そして…、クローゼットへ入っていく…』

00416
00419
 しかし広い家だなオイ!

探索ストレイキャット
 好奇心は猫を殺す、海外では「猫は九つの命を持つ」とされるほど、タフな生き物とされます
 同時に、そんな猫でさえ“好奇心”が原因で死ぬ事がある
 かほどに恐ろしいのだ、と

 そんな海外のことわざの如く、こっちも死地へと飛び込んでいく早人…!

 妻も息子も、死と隣りあわせと気付かないのがミソだ!

その頃の吉良 吉影『皆、帽子を被っている…、登校の規則なのか…? …何か、胸騒ぎがする』

00428
00429
00433
00435
00438
00443
00445
00453
00455
00459
00463
 まさか! あのキャットフード、この生き物用の!?

徐々に奇妙な屋根裏
 早人は、持ち前の勘の良さで「天井収納」に気付き、吉良が眠らせた“猫草”を起こしてしまう!
 光合成するので、暗いと寝るのだ! 
 で

 あら、あなた忘れ物? あ、忘れ物ってぇ、行ってきますのチュウ?

 母の恋愛脳が深刻!
 いやそうでなくて、「父」の予想外の帰還!!

 さすが吉良さん、見事な危機察知能力でハット・リターン! 早人は、逃げようとするものの

猫草『ウ゛ニャァァーーーーーー!』

00467
00469
 陽光は猫草の活動エネルギー! エサも食う、陽光もいる!!

絶体絶命早人
 陽光、「エサ」を奪われると察知した猫草に、この土壇場で捕まってしまう“常人”川尻早人!
 もう遅い! 脱出不可能よ!!

 屋根部屋だ! やはり、あの小僧ッ!!

 吉良さん焦る!
 が、早人はもっともっと焦る!!

 スタンドを知らない彼には、「何か分からないパンパンに張った何か」とか、超常現象すぎる!

 が

『ま、窓を閉めようとしたら攻撃してきた! こいつ、太陽の光で動くのか! そ、そうだ、これが“空気の固まり”なら!』

00480
 しかし川尻早人、まさかの「なら尖ったもので突けばいい」と的確な判断!!
 下手に、スタンド能力とか持ってなかったから
 答えにたどり着けた!

 そんな感じ!

早人『やった…、やっぱり太陽の光だ!』

00491
00495
00498
00501
00502
00505
 風船を「割った」拍子に、破片が窓を閉めてくれるラッキーヒット!

パパの顔した殺人鬼
 しかもキャットフードをばら撒き、「猫草が、エサ欲しさに空気操作して騒いだ」と偽装する早人
 脱出しやがったよ!

 もし、あの小僧が私の事に気付いたのなら…、“殺さなければならないところ”だった。

 早人の罠にかかり
 あまつさえ、「独り言」を口にしてしまう吉良吉影

 独り暮らしが長いと…、人は、独り言が多くなってしまうといいますものねぇ…

 うっかり吉良さん、依然変わりなく!

『パパの顔をしているけど、パパじゃあない…!? あいつは…、誰なんだ?! あいつは!』

00508
 かくて24話でボッコボコにされた康一が予言した通り、吉良の正体はバレてしまう。
 お前はバカ丸出しだ!

 しかし同時に、吉影もまた警戒を新たにしており…?

次回『人間社会と同じさ!』アンド、『俺ってカッコ良くて美しいよなァー』か?

00515
00516
00521
 エンディングもほんのチョッピリですが変わった模様

キラー・キャット
 サラッと致命傷に持っていく流れが最高にジョジョ! 切り抜け、自身の感情を否定する吉影…!
 実にイイ! 猫に詳しくなれる吉影回!
 奇妙な家族過ぎる!

 そんな面白さは、無論原作ありきですが、なんと「演出」6人という良くわからん体制で制作!

 何があったんだ(真顔)。
 今回も、実制作の多くを韓国の会社「WHITE LINE」に外注した模様

 その辺をしっかりフォローする狙いがあったんでしょうか、普通1人か2人、演出6人って珍しい!

 次回、第31話「7月15日(木)その1」

関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」