アニメ版と大きく異なり、遊矢が、ユーゴ達と“四重人格”として描かれる漫画版
遊矢の記憶を封じるユーゴ達! 3人格&オリジナルボス、レギュラー陣は出揃った?

Aaa_002
Aaa_004
IMG_1379
 漫画版お馴染みのオリジナルボスとして、今回、“ライディングデュエル”使いユーゴと関わり深い
 オリジナル仮面男、“蓮”が登場、懐かしくも激しいDホイール戦に!
 あれ、フィールは!?

 漫画版5Dsでの独自要素、“フィール”はカット! 遊矢が倒れ、3人格の掛け合いが見所に!

完全に漫才
 また、連が仕えるボスキャラ“EVE”が、素良を回収する事態も。
 彼の関係者らしいですが…?

 ゲス退治の人格、“ユーリ”も大暴れ!

 ラストでは赤馬社長の幼い頃も描かれ、とにかく意味深な巻だった!

姿を見せた「ラスボス(仮)」、“EVE”を意匠化した紋章がトレードマーク

IMG_1382
 EVEというだけあって、頭目は女性らしいですが…?

未来を救う為に
 遊矢は、「実体化するソリッドヴィジョン」が、ジェネシス・オメガ・ドラゴンという形を得る事により
 未来を滅ぼすと言いだし、赤馬もまた同じ“予測”を口にする
 遊矢こそ、世界を滅ぼす因子だと

 赤馬におびき寄せられ、素良と激突した遊矢は、第三人格“ユーリ”の力を借りて撃退

 素良は、謎の“EVE”に回収され
 更にEVE配下、第四人格“ユーゴ”を知る男、蓮が遊矢の脳内を強襲する

 辛くも蓮を退けるユーゴだが、遊矢の失われた記憶が活性化、ユーゴは涙ながらに破壊する

“記憶の欠けた少年”、遊矢の狙いは、GODから世界を救う事!

IMG_1389
IMG_1390
 という訳で、ク…、いや柚子も遊矢のアジトへ。

GOD!
 正式にはジェネシス・オメガ・ドラゴンといい、「現実化する」立体映像で、世界を壊すという怪物
 なるほど、アクションデュエルの仕組みが
 そういう流れに…

 また、この世界の立体映像は、どうも赤馬社長の父が基礎研究を立てたらしい

 神とGOD、世界を滅ぼす要因になるという遊矢、その真相は…?

“遊矢”を守る、3人の人格

IMG_1388
 遊矢の記憶を巡り、自分達の痕跡を消して回る二人

4重人格
 遊矢、ユートのコンビに続き、残る「ユーゴ」「ユーリ」も登場。3人は元々あった人格じゃないらしく
 特にユーゴは、幼い頃から遊矢の親友だったらしい
 残る二人の出自は…?

 共通する目的は、遊矢の記憶復活が、彼を悲しませると考え阻止する事

 涙すら流したユーゴ、果たして何があったのでしょうか。

「ソリッドヴィジョン研究施設」に乗り込んだ二人は…

IMG_1391
IMG_1385
 コスプレ! コスプレ!!

ゲス・エンタメ・デュエリスト素良!
 いよいよ、赤馬麾下最後のデュエリスト「素良」と決闘に! 遊矢の“ドラゴン探し”を知る赤馬は
 偽情報をエサにおびきよせ、素良と戦わせますが…
 素良がまた、ロクでもなかった!

 ひっかかる遊矢もアレですが、定番の「ボクには病気の妹が」アタック!

 赤馬社長、しれっと“妹を人質にする悪党”扱い!

『融合デッキには、僕の融合デッキ…、それが相応しいと思いませんか? それに、彼からはゲスの匂いがプンプンします!』

IMG_1384
 やだユーリ君、かっこいい!

「融合」のユーリ!
 基本、お人よしの遊矢、抜けてるユート、熱血キャラのユーゴとお人よし揃いな中にあって
 頼もしい人格が!

 融合使いには融合使い! “イケメンを自負する”これまたちょっとアレな子だった!

 素良の、まさかのペンデュラムを投入により敗退するも男前であった。

起死回生で、素良を「直接ダメージゼロ」で撃退するも…

IMG_1383
 ダメージまでリアル再現する本作、その威力は…!

情け無用
 しかし、最後まで素良の身を気遣う遊矢も流石でしたが、施しは受けないと自爆する素良
 もうコレ、完全にカードゲームの領域じゃなかった!
 いつもの事だけど!

 ゲーム中の「プレイヤーへのダメージ再現」を利用し、大ダメージで大爆発に!

 闇のゲームでもないのに、えらいことになってた!

ユーリ『なんということでしょう!』

IMG_1380
IMG_1381
 守銭奴押しかけヒロインも「関係者」だと?

脳内コント(物理)
 今回、人格が出揃った事でコントも本格化、ユートはお兄ちゃんポジなんですねわかります!
 ユーゴは、遊矢由来じゃないと確定しましたが
 他メンバーは…?

 というかそもそも本作の世界観、一体何がどうなっているのでしょうか?

 その片鱗は、とりあえず赤馬社長が見せてくれる事に。

ユーゴを知る先輩ライディングデュエリスト、“蓮”登場!

IMG_1378
 まあ変ちくりんな仮面だこと!(EVEの意匠化)

互角の勝負だ!
 彼は、自称「コンチネンタル・サーカス」の頂点だったという男、ユーゴの過去を知っており
 その当時のユーゴを、才能溢れる若手だと認め
 成長を楽しみにしてたらしい

 走りながらデュエルする、ライディングデュエルが、いかに高難度が熱く語る蓮!

 事実上、遊矢による「チート」がなければ勝てなかった!

赤馬社長の「本来の世界」は、既に遺跡と成り果ててしまった…?

IMG_1377
 父親がまたナイスなハゲなんだ…!

「神」の領域へ
 この世界に突然現れた赤馬社長、彼本来の世界は、この世界では「遺跡」となっていたと判明
 父は立体映像の権威で、デュエルモンスターズ用システムの
 実用化に関わっていたらしい

 DMは元々、エジプト神々のアレですが、その辺の真相に気付いていたんでしょうか…?

 子供時代、手玉に取られてた社長が可愛かった!

収録

IMG_1386
 今巻はリアクション芸人に徹したなんて、やっぱ沢渡さんはすげえよ!

 ジャンプコミックス「遊戯王ARC-V 2巻」。
 原案・監修:高橋和希/スタジオ・ダイス。脚本:吉田伸、漫画:三好直人、デュエル構成:彦久保雅博。
 月刊Vジャンプ連載、集英社発行。2016年10月(前巻2016年4月)

収録
 スケール7.G・O・D!-ジェネシス・オメガ・ドラゴン-!
 スケール8.素良のおもてなし!
 スケール9.融合VS融合!
 スケール10.エンタメの結末!
 スケール11.ライディングデュエル!
 スケール12.高速の駆け引き!
 スケール13.アダムの因子!

 特典カードは、ユーゴの“クリアウィング・ファスト・ドラゴン”

漫画版 遊戯王 シリーズ 感想

 遊戯王ARC-V 1巻“ペンデュラム召喚!”
 遊戯王ARC-V 2巻“ライディングデュエル!”
 遊☆戯☆王 ARC-V最強デュエリスト遊矢!! 1巻“これがオレのデュエル!エンタメデュエルだ!!”

 遊戯王ZEXAL 8巻
 遊戯王ZEXAL 9巻(完)

 遊戯王5D's 8巻(佐藤雅史)
 遊戯王5D's 9巻(完)