ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 第29話 感想 ハイウェイ・スター その2 画像付き
「60kmで逃げる」「本体も探す」、「両方」やらなくっちゃあならないってのが「仗助くん」のつらいところだな。覚悟はいいか? 既に治してる

00467
00488
 窮地窮地また窮地! だってのに“依然 問題なし!”と言いきっていった仗助くん、マジ男前!
 修復型スタンド、クレDを縦横無尽に使いこなす発想
 応用力がハンパなかった!

 だと思ってよ…、オメーを既に治しておいたとか切り返しが底知れなすぎる!

このふてぶてしさ!
 康一くんも、シレッとAct3で窮地に陥れるとか、やる事が図太くてえげつない…!
 スクラップ本を作っとく几帳面さもグッド!

 露伴先生の依然変わりない露伴っぷり、実に岸辺露伴だった!

仗助『あのトンネルを調べるんだよ! 康一に電話して、エコーズで敵本体を探して貰うんだ!』

00001
 毎度思いますが、Act2にも、自在に切り替え可能なんでしょうか

ハイウェイ・スター その2
 露伴決死の助言で、時速60キロの逃避と、“本体探し”を遂行すべく、東方仗助は康一を頼る
 仗助自身、クレDの能力をフルに活かして逃避を続け
 康一が本体を突き止めた

 本体・噴上裕也は、事故で「体力回復」を求めている事が判明、しかし目前で追いつかれてしまう

 だが仗助は機転で切り抜け
 噴上は降参、ハーレム状態で入院続行する事になったとか死ねばいいのに!

 露伴とも喧嘩別れに終わり、康一は、何事も無かったかのように犬の散歩に行くのだった

 次回、第30話「猫は吉良吉影が好き」

仗助『よォーし…、これだけ走れば、随分、離したろう……』

00007
00009
 1990年代は「公衆電話」と、テレホン・カードが当たり前だった…!

「スタンド」の脅威!
 全スタンドでも、トップクラスと評される事もあるハイウェイ・スター! たとえ距離が離されようと
 一度消し、再出現させる事で“距離を詰める”コトが可能!

 相手の位置を計算するのも、「道に詳しい」、このスタンドの本体ならでは!

仗助『な、何ィ!? しまった! 乳母車ァ!? …減速したら俺がやられる、露伴も死ぬ…、悪いが、突っ込むしかねえ!』

00012
00015
00018
00021
00028
00029
00030
00033
00037
00044
00052
00057
00059
 しかし! クレイジー・ダイヤモンド!

直す!
 まさか時速60キロ以上で、街中をブッ走れるハズがない…、と思いきや!
 仗助、なんて鮮やかな手腕!

 コレだぜコレ、携帯電話! グーゼン、良いところにあったなぁ~、ラッキ~~~♪

 でもコレはどうかと!?
 商談中、また破局騒動中のケータイを次々強奪!!

 この東方仗助、いわゆる不良のレッテルを貼るべき行いを次々やらかす!

仗助『グッドタイミング!』

00062
 むしろ最悪だよアンター!

康一『あるよ! この事故なら僕も、テレビニュースで見たよ…』

00067
00068
00071
00076
00079
00081
00099
00103
00108
 ネットもない時代、ちゃんと、身近な事件をスクラップして集めておいたらしい。超有能!

チェイサー!
 そして光った康一君の名アシスト! 仗助は、“トンネル事故”を被害者だろうと想像したが
 康一は、この時“スタンド発現した”と推理

 自分の怪我を治す為に、他人の養分が必要……?

 繋がる推理
 が、思考を割いた仗助は最悪の状況に

 うっかり、ドン詰まりの「杜王港」に入り込み、時速60キロでのカーブを求められる事に!

 何のアニメだっけコレ!?

『この仗助くんなら、やれる! 曲がり切れる! 曲がってやるう~~ッ』

00109
 正直! 仗助くんのこういうノリ、マジで好きだぜ!!

仗助『うおおおおお! やったぜ曲がったぜ! 見たかこの根性、ザマー見ろッ! …あ!? こ、こっち側も海だ!?』

00114
00119
00120
00123
00136
 クレイジー・ダイヤモンド! “壁のガレキを”直すッ!!

網戸と蚊のように
 しかし、「元通り」ってだけじゃなく、“別の場所で”まで直しちまうとかクレDさんマジ有能!
 敵は“壁”を認識できない!
 が

 このヘヴィな状況…!

 手詰まった仗助
 敵が、完全な自動操縦タイプである事は理解できた

 つまり本体は観察していない、「入院中」という線は正しい、しかし病院とは正反対の場所へ

写真のオヤジ『どこまで行ったァ! 仗助のクソ野郎はよォ~~~! ウケケケケケ!!』

00151
 にしても今週の写真おやじ、テンション高すぎて、狂人みたいなノリでしたね
 cv千葉さん素敵演技!

 彼も「死にかけの暴走族」を刺した時は、これほど強くなるとは思ってなかったらしい。

 げに恐ろしきは… 

写真のオヤジ『やはり! スタンドの能力は精神力の強さ! ハングリーなヤツほど強い、自分の傷を治したいという、ハングリーなパワーには、誰も勝てないぞ! …でも見たかったなー、仗助が死ぬとこー♪ ウケケケケケケーーーーーーー♪』

00152
00154
00161
00172
00180
00195
 もはやスピードワゴン魂すら感じる解説力…! cv千葉さんすげえ!!

排水溝ッ!
 が、「ジョジョ」では何かとお世話になってる排水溝!! 今回はバイクも通れる特大ってヤツだ!
 排水溝先生は偉大だぜ!

 ン…!? 何だ!? アクセルを全開にしてるのにどんどんスピードが…!?

 しかしバイクが不調に
 クレDでも回復せず、さすがの仗助さんも焦る

 億泰はバイクを乗り回してますが、仗助さんって、バイク持ってないんでしたっけ?

仗助『まさか…、ガソリンがカラなのか…?』

00202
 ようやく気付いた仗助、「ガソリン」なんてクレDでも直せない!
 が

仗助『なーんだ、ビックリさせるぜ…、ガソリンが無いだけか…、なら問題ねーじゃねーか…、クレイジーDでも直せない、重大な故障かと思って焦ったぜ…、なら問題は無い! 脱出するのに、何も問題は無い!』

00209
00214
00220
00223
00225
00234
00237
00244
 問題なく直す…、トーゼン、バイクも直る…!

依然、問題はなし!
 対する仗助の落ち着き具合、まさに「ジョジョ」って感じだった! 重大なトラブルにも慌てない!
 慌てず“壊す”!

 だが…、しかし…、問題はあったぜ…!

 壊して“直す”!
 クレD、ならではの脱出法だった!!

 自動車にドンドン突っ込む敵スタンド! 平然と受け流し、ガソリンをブチ盗む胆力!

 今週の仗助、マジ不良!

仗助『どっちが病院だァ~? 道に迷っちまったぜ~~~』

00247
 そこかよ! この「困り方」こそジョジョって感じだった!!
  カッコイイ!

  重大なトラブルを平然と流し、割とつまんねー事にこそ焦る余裕!

康一『あのー! とても急いでるんです! トンネル事故の少年の病室は何号室ですか!
看護婦『アナタねー、そこに書いてあるのが見えないの?』

00252
 本日の面会は終了しました

ビッチ!
 その頃、康一は木で鼻を括った看護師に「暴走族」と誤解され、イヤそうにあしらわれていた。
 ま、暴走族はイヤだよね…

 しかし康一がチビだから、と嵩にかかっているのも確か、紛れもなき性格ブス!

 もし由花子がいれば、百回は死んだケースだ!

康一『……Act3!』

00259
00261
00264
00275
00281
00285
 このフテブテしさ!

モブに厳しい!
 しかし、康一も慌てず騒がず「薬ビンを重く」して、弱みに付け込むとか図太くなったなぁ…。
 当初、玉美にビビってた頃とは大違いです
 むしろ玉美側です

 上のヒトに叱られちゃったりするワケですか…? そうなったら、オーマイガッ! ですね?

 口調が完全にAct3!

『!?』

00286
 仗助、今週だけで何件の罪を重ねたの!?

康一『525号室!名前は噴上裕也! 525号室だよッ! 早くエレベーターに乗ってッ!』

00287
00304
00310
00313
00316
00325
00329
 エレベーターでのクレD、シビレるほどカッコ良い!

サンキュー康一!
 更に、エレベーター内へ侵入を図る“HS”を、Act3で阻止する手腕! この阿吽の呼吸!!
 ナイス康一!

 康一!? エコーズAct3! 本当に頼りになる奴だぜ、礼を言うぜ、康一!

 康一って言いすぎだぜ康一!!
 ドンドンドン!って、ハイウェイ・スターの衝突音、マジでホラーだ!!

 今週、クレDがいつもより喋ってた!

仗助『!? 換気口ーーーーーー!』

00333
 しかし目前にして、遂にハイウェイ・スターの毒牙に…!

仗助『こんな距離めんどくせえ…、突っ切って…、ブチのめす! 野郎…!!』

00337
00352
00356
00357
00361
00366
00369
00372
00373
 レディース、生理のヨシエは、もはやモブ定番となったcv木村玉莉さんである

ゴール…!
 悲しい事に力尽きてしまう仗助、本体「噴上裕也」は、オンナをはべらせたモテモテ男であった…
 なるほど、コイツは確かに敵だわ…。

 あーん…? ゼンッゼン知らねー、興味もねー。

 意外に、ジョジョでは割と珍しい性欲全開キャラ
 珍しい気がする!

 後2、3人も吸えば全快だそうですが、全快でも「養分吸収」って使えるんでしたっけ?

 5人でようやく1人分、意外に効率が悪い…。

『それよりよー? こっち来てユウちゃんかまってくれよー、まだ動けないンだぜ~♪』

00374
 うーんこの溢れんばかりの、1990年代暴走族テイスト。
 モッテモテだよモッテモテ!

噴上『おいアケミー、その桃は腐ってるぜ? 別の奴を剥いてくれー…、臭いで分かンだろ?』

00382
00383
00387
00391
00396
00403
00405
 そういやそうだな…、急に、鼻が良くなったようだなァ~?

前略インドと似
 また、スタンドの影響か、それとも、事故で嗅覚がおかしくなって超嗅覚スタンドとなったのか
 噴上裕也は、“嗅覚”が犬並みに!

 オメーら三人の中で、生理中のヤツがいるだろ~?

 まあゲスな質問!
 でもま、それだけベタ惚れなのね

 まるでどっかのカレーの達人のように、人間の生理作用まで嗅ぎ取りだす噴上。

 将来、これで食える!(羨ましい)!!

『怒ると体内で分泌される、アドレナリンの臭いがプンプンするぜ? レイコ、お前かァ?』

00406
 いや待て、嗅いだ事があるのかよ!

噴上『誰だァ~? 怒ってンのはよ~♪』
仗助『俺だ…、思いっきり、アドレナリンがプンプンしてんのはよォ~~~!』

00411
00412
00414
00422
00423
00426
00427
00433
 今週、なんかフツーに不良漫画っぽいぞ!(賞賛)

時速300キロは出るぜ
 実は仗助、こっそり点滴で栄養を取ったら回復できたらしい…、げに恐ろしきは点滴の栄養!!
 ブドウ糖って素晴らしい!

 射程距離は短いが、パンチの速度は、時速60キロなんてアクビが出るスピードじゃねェんだぜ…

 先制打!
 から、丁寧に名前と能力を名乗っていく仗助

 覿面にうろたえる噴上、追い詰められると、ケッコー弱いタイプの男だった…!

 傍から見ると、二人ともおかしい!

噴上『おい待てェ! 俺はよぉ、まだ背骨は折れてるし、寝返りも打てない負傷者なんだぜぇ!?』

00440
 まあ元々、「栄養を取って早めに回復したい」、“痛みから逃れたい”精神が具現化したもの
 痛みに弱いのは必然なんでしょうか

仗助『ウームなるほどな…、確かに怪我人をブチのめすなんて、後味の悪い事だ…、とっても男らしくねー事だな…、心の痛む事だ……。…だと思ってよ、オメーを既に治しておいた』

00443
00444
00450
00452
00465
00467
00468
00472
00476
00477
00488
 そう…、一旦オメーを治せばよぉ…、これで全然ヒキョーじゃねェわけだな…?

噴上裕也、入院続行ッ!
 遅れて気付く悲劇! でもまあカワイソーだとは思わない、メチャ手強いスタンドだった!
 レディースの看護もバッチリだ!
 で

 スゲーッ、爽やかな気分だぜ。 新しいパンツをはいたばかりの、正月元旦の朝のよーによォ~ッ

 謎のたとえ台詞が…!
 正月元旦の朝は、新しいパンツで迎える派…!!

 マヌケに吹っ飛び、色男ヅラを台無しにされた噴上裕也、憎めない最後であった…

※再起「可」能!

『取り巻きの女の子たちに介護してもらって、その点はウラヤマシー奴! そして露伴は…』

00491
00492
00500
00505
00509
00512
00514
00515
 東方…、仗助…、何故ボクを治した…? 貴様に助けられるくらいなら、死んだ方がマシだ!

やっぱり仲が悪い!
 ナレーションにしれっと私情が入る辺り、なんだか、重ちーとの宝くじ回思い出しますね
 でも全くその通り!

 ちなみに、広瀬康一は、あの後 犬の散歩に行ったッ!

 必要ですかね!?
 この、ラストの丁寧な個人情報!?

 まあ仗助と露伴は、仲良くケンカしてるほうが二人っぽいですしね、仕方ないね。

今週は「杜王町レィディオ」じゃない…?

00518
00522
00526
00527
00530
 なにやら不穏な雰囲気の、川尻浩作。

一目で言い当てるレベル
 対し、登場当初とは別人のほがらかさとなった、川尻しのぶさん幸せそうで何よりです
 ダンナ、マジ浮かばれない。
 で

 あぁ~、この猫、ブリティッシュブルーだ…♪ どこから入ってきたの、ネコちゃん♪

 ホント猫好きなのね
 作画も、いかにもふっくらしてて可愛らしい

 が、次回まさかの…!

次回『“問題”は! …最も重要な…“問題”は……!!』

00543
 前クール「NEW GAME!」などの動画工房社も、今回、第二原画として参加。

何かと総力戦!
 今期、朝アニメ「モンスターハンターズ」も並行制作する為か、しばらく外注回が続いた本作
 が、先週今週とスタッフをつぎ込んで
 全力投球!

 迫るBGM、何より、仗助のクールさが際立って素晴らしい回に!

 小悪党とか三枚目とか
 そういうトコが、イザって時の男前さを跳ね上げてますね! ジョセフの血が濃い!!

 次回、第30話「猫は吉良吉影が好き」

関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」

 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」