はたらく魔王さま! 漫画版 10巻 感想 レビュー 画像 ネタバレあり これまでの感想はこちら 前巻
チェーン店のうどんに、鈴乃感動! この子ってばホント可愛いな!!

Aaa_002
Aaa_004
IMG_1336
IMG_1337
IMG_1325
IMG_1326
 テレビを買おう! ってな“芦屋×梨香”の閑話休題エピソードかと思いきや、事態は急展開…?
 とまれ、うどんチェーンに感動しまくる鈴乃かわいい!
 何故こうも可愛いのか!

 ともかく、天使軍の謎の動き、謎の発光に襲われたちーちゃん、探索行のエミリアと不穏続行に

意外にシリアスだった…
 また、巻の半ばからは「子供ベッドを買おう!」という外伝が漫画化、柊先生お気に入りらしく
 あとがきのテンション高くて微笑ましかったです

 あと毎度思うんですが、原作・和ヶ原先生のコメントがまた良いんだ……。 

 今巻から、原作5巻エピなんだとか。

漆原『やはりか…! 魔王、大変だ…、ヴィラ・ローザ笹塚が、地デジ化に対応してるッ!!』

IMG_1330
 お前らそんなにテレビ見たかったのかよ事変、勃発…!

「監視者」来る
 久々に戻った“魔王城”が地デジ対応していた事に、真奥は、仕事の為にテレビが欲しいと提案
 喧々諤々の末、梨香に案内を頼んで
 予算四万で探す事に

 アブラハムには七人の子~、一人はノッポであとはチビ~、っと

 しかし異界では戦争の兆しが
 ガブリエルは、彼なりの「正義」の為に漆原を訪ね、煙に巻かれる

 一方、千穂は「テレビ」に襲われ、エミリアは謎の女性を探して病院を訪ねる

 TV探しに同行した鈴乃は、「神様」への意外な発想と、100円うどんの美味しさに驚愕するのだった

大天使ガブリエル『自分がこんなに適応力高いとは、思っても見なかったなぁ…』

IMG_1334
 この人はこのヒトで、ネカフェ暮らしをしているそーな。

「正義」の為に!
 冒頭、いきなり「ネカフェ難民」からスタート、ネカフェをねぐらにしながらくじけない元社長!
 彼と比べれば、大概のヒトが輝きを失いますわね
 なんて熱い人なんだ…

 もう、「イエソド(赤ん坊)」担当からは外されたそうで、大魔王サタンの遺産を追っているとの事

 真奥ではなく、彼の名の由来になった“伝説の魔王”の大遺産…?

「テレビ騒動」に際し、ちーちゃんは…?

IMG_1333
 ホント、きらめかんばかりに可愛い。

人知れず行方不明…?
 意外や、「今回の敵」もテレビ絡みであるらしく、何気なくつけたテレビに襲われるシーン以来
 今回のちーちゃんは早期退場に
 狙われた?

 敵というのは「監視者」で「アフロ」なのか…?

 ホント尊い系ヒロインである。

梨香さんは「なんじゃい!」かわいい

IMG_1329
IMG_1338
 今巻ハヤリの顔芸である。

梨香さんのコイバナ
 表紙の通り、唯一「現代家電に詳しい人」という事で、梨香さんにお鉢が!
 ロマンティックが止まらない!

 彼女いわく、「神様の名前だして悪さする奴なんて、人間しかいないよ」も、キーワードの模様

 やたら好戦的な“天使”も
 本来は、それこそ「幸福な世界」で永遠の退屈を囲っていた、という話も…?

 梨香さんは「なんじゃい!」かわいい!

どんどん判明する「漆原のスゴさ」、なお生活拠点は押入れの模様

IMG_1328
 下界に下りて悪魔になったのも、全ては暇つぶしなんだとか。

おお、からあげの子よ
 ガブリエルがルシフェルに接触するシーンでは、改めて、彼が“最”上位天使なんだなーとも
 本来、天使というのは平和の極地に座していたわけで
 めっちゃ退屈だった

 その在り方を転じて、“ニート”とか呼んじゃうのが本作の持ち味ですよね。

 伝説の大魔王とも知己だったそうで
 漆原曰く、そっちも「なんでか貧乏だったんだよ!」だそうな。

 漆原メモ、ゴミの分別に際して、芦屋が見つけそうですね

魔王、うどん屋の店員に塩を送る

IMG_1324
 うどん屋というから、てっきり鈴乃になにかするのかと。

真奥の哲学
 そして、今巻の魔王様の見せ場、テンパってたうどん屋さんに助け舟を出してからの下り。
 同じ接客業として、「相手も、分かって貰おうとしてるんだよ?」と諭し
 成長を促すシーンが男前でしたね…

 即物的な解決より、成長を促そうとする真奥、相変らず労働作品しててカッコ良かったです

 そら梨香さんも感心しますわ。

原作者コメント、「本当に果報者です」

IMG_1323
 漫画版って色々読んできましたけど、原作者コメントが見所な本作ってスゴイと思う。

感謝と気合
 漫画版、というか「映像化」の楽しみとして、小説は心理描写がより深くなるけれど
 絵になる事で、“周りの表情”まで形になってくれる
 その幸せを語る原作者氏

 読者としても、「そういう見方も」ってなるし、漫画家さんも「そこまで見てくれるのか!」ってなるし

 これから、ますます気を抜けないって意味でも
 見てくれて嬉しいって意味でも

 ホント、毎度ながら原作者さんのコメントが光ってる「漫画版」だと思いました

魔王様、「布団だけは買わない」と意思を貫く

IMG_1322
IMG_1321
IMG_1320
 高価だからね!

布団の話
 今巻は、残り1/3くらいから番外編という焦らしプレイで、子供布団を買いに行くエピソードに
 あくまで、「魔界に帰る為に行動している」と貫く真奥
 遊佐の受難が見所!

 最終的にピクニックになって、家族団欒になっちゃう辺り可愛かったですね!

 ルシフェル収納庫事件もな!

収録

IMG_1319
 そして、〆のちーちゃんがホントに尊いのである。

 電撃コミックス「はたらく魔王さま! 漫画版 10巻」、柊暁生。
 原作:和ヶ原聡司。月刊コミック電撃大王連載。
 2016年9月(前巻2016年3月)。

収録
 第47話「魔王、大きめの買いものを主張する」
 第48話「勇者、キーホルダーをハンドメイドする」
 第49話「魔王、うどん屋の店員に塩を送る」
 あとがき

 第X話「魔王と勇者、子供用ふとんを買うⅠ」
 第X話「同Ⅱ」

 カバー下は毎度「差分イラスト」に。

はたらく魔王さま! 関連感想

 アニメ版最終話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」
 はたらく魔王さま! ハイスクール! 1巻
 はたらく魔王さま! ハイスクール! 2巻
 はたらく魔王さま! ハイスクール! 3巻
 はたらく魔王さま! ハイスクール! 4巻
 はたらく魔王さま! ハイスクール! 5巻(最終巻)

公式サイト 漫画版 はたらく魔王さま! 感想

 はたらく魔王さま! 漫画版 1-2巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 3巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 4巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 5巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 6巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 7巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 8巻
 はたらく魔王さま! 漫画版 9巻“魔王、銚子の広さを知る”
 はたらく魔王さま! 漫画版 10巻“魔王と大きめの買いもの”
 はたらく魔王さま! 漫画版 11巻“育ての親と再会モドキ”
 はたらく魔王さま! 漫画版 12巻 “魔王、就農”
 はたらく魔王さま! 漫画版 13巻“魔王、銀シャリを拾う”
 はたらく魔王さま! 漫画版 14巻 “真奥が描く新世界”
 はたらく魔王さま! 漫画版 15巻 “父と魔王と聖剣と”