龍黒点潰しの旅、スタート! “名家”化野家、あの兄のせいで憎悪の対象に…

00344
00552
 まさか一話一体ペースで“婆娑羅”登場とは! ギャル子同様、今回は顔見せというところでしたが
 この二年で、婆娑羅にもそれなりにやりあえるようなったのか
 成長を感じます

 そしてまだまだ成長途上、「親」の自覚! 現役主婦に励まされる紅緒様がんばれ!

もう子供が居る
 さえが、龍黒点とは異なる方向(?)から来たらしい、など伏線も。
 ホントに未来から来たパターン?

 冒頭でおはぎを渋ったさえが、紅緒に「美味しい」と差し出すシーン、優しさが光ってて素敵だった!
繭良『ろくろと化野さんがー! 家族団欒デッドゾーンに突入しちゃうー!』

00051
 という訳で家族三人、「穴ふさぎ」婚前旅行編スタート!

双星 西へ -HARD TO BE MOTHER-
 全国で“龍黒点”が発生、ろくろと紅緒は、きなこが取り付いたキャンピング・カーを拠点とし
 清弦の助言でさえをつれ、3人+αで全国津々浦々へと旅立つ
 最初は“長野県信州中央市”だ

 現地の霧が峰清水隊長、「黒い狩衣」の決死隊と合流し、軽い衝突を経て挑むろくろ達

 直下に「グルメ」の婆娑羅、師(もろ)が出現
 苦戦を強いられるが、さえの持ってきてくれた符で直接「龍黒点」を狙い撤退させる。

 紅緒はさえを怒鳴ってしまった事を謝り、さえの優しさ、子持ちである清水の助言で和解する。

 次回、第24話「ケガレの見た夢 -WHAT IS BEAUTIFULL?-」
さえ『ゆっけー! ゆけゆけ♪ おはぎマーンっ♪』

00000
00002
00006
00007
00008
00011
00014
00016
00017
00018
00020
00021
00022
00026
00027
00029
00034
00037
00041
00048
00050
00051
 基本呪力がろくろ達に匹敵する繭良は、鳴神町防衛のため動けず…!

双星、西へ
 禍野と現世をつなぐ穴、「龍黒点」は各地で発生、政府はインフルエンザと告知して時間を稼ぎ
 ろくろ達3人+αは、穴塞ぎツアーに旅立つ

 ワイや! 紅緒様の忠実なる下僕、きなこやッ!

 そんな声まで変わって!
 移動は、きなこが憑いたキャンピング・カーに

 清弦の判断で、さえも同行、繭良は却下、家族水入らずの旅になっちまったよチキショウ!

 繭良ちゃん置いてけぼりかよ!
さえ『宝石箱やー!』
ろくろ『うぉ!? まぶしーぜーっ!』

00060
00062
00065
00068
00070
 父親か!

おはぎを食べましょう!
 道中、紅緒様がおはぎをさえに勧めて、勧め過ぎてドン引きされてしまう場面も。
 やりすぎィ!

 このくらいの年頃だと、カラフルなお菓子の方が良いでしょうしねえ…

 宝石箱やー!
きなこ『紅緒様、目的地付近に入りましたわ(イケメンボイス)』

00074
 いちいちイケボで笑えるきなこ! さすがcv福山さんと潤さん!!
 さすがルルーシュ福山!

紅緒様『きなこ、止めて!』

00075
00077
 病院の惨状に足を止める二人、今回の舞台は南諏訪、すなわち長野県という事になります
 本州内陸、東京と名古屋の中間に位置する
 いわゆる「信州」

 日本「海なし県」の一つであり、名物には信州そば、おやきや蜂の子など山の幸が豊富

 カツ丼はソースカツ丼であり
 また近年は、そば粉を応用した様々な新名物も多い。

 郷土食「凍りもち」美味しいです!
女学生『通して! まだ、あの中に友達が居るの!?』
陰陽師『ダメだ! 戻りなさい!』

00081
00089
00098
00100
00104
 女学生を止めてる壮年陰陽師、何気にcv諏訪部さんだ! イケボだ!

禍野の淵で
 女学生の、悲痛な叫びを背に受けながら、龍黒点間際に迫ったろくろ達。
 が、化野という名乗りに…

 化野家といえば、陰陽師最大の裏切者“石鏡悠斗”を生んだ、災厄の家系ではないか!

 罵倒されただと…!?
 化野といえば、陰陽師の名家

 初期回、大人達に恭しく傅かれていましたが、悠斗の悪行が表に出た事で一変したらしい

 このイケメン野郎!
紅緒『覚悟はしていたし…、キミさえわかってくれるなら』

00109
 紅緒様すげえ! この衆人環視でイチャつきなさった!

霧ヶ峰 清水『あなた達が噂の双星…、って事は、二人は付き合っているんだよね~?』

00115
00117
00119
00121
00124
00130
00132
00135
00137
00139
 ちなみに「霧が峰」とは、登山で有名な長野の名所である。

“隊長”霧が峰 清水
 幸い、隊長がその辺を心得た女性で場を和ませたが、この人ってば中高生以上の子供が…!?
 マジで何歳なの!?
 で

 あれ…? おかしいな……、二人にはもう子供が居るって出てるけど……?

 さえちゃんの事ね!
 ただコレ、“本当に二人の娘である”って伏線…?

 ろくろ同様、禍野出身の謎の子供、ただ当時のろくろは「現代の狩衣」とはまた違うものでした

 タイムスリップ、って可能性もあるのかなと。
清水『こんな大きな子が…!? 紅緒ちゃん、いくつで産んだの…!?』
紅緒ちゃん『産んでません!』

00142
 経産婦も戦慄、なんという若夫婦…!
 かわいい!

 今週、割と作画が良いカット多いぞ!
さえ『紅緒ー! お絵かき?』
紅緒様『お絵かきではない…、これは陰陽師にとって、とても大切なもの』

00143
00145
00147
00152
00167
00168
00169
00170
 ろくろはパパ、紅緒は紅緒、さてどんな意味が…?

立ち尽くす母
 その夜、一晩休んでからの侵攻となりましたが、元々人付き合いが得意でない紅緒様
 つい、さえを邪険にする場面も

 うん、そう♪ さえちゃん物知りだねー♪ さえちゃんは何を描いてるのかなー♪

 見せつけられる母性…!
 さすが、3人も産んでると桁が違います

 賢いさえは、邪魔しないよう勝手に外出、清水にあやして貰っていた模様。

 おはぎマン(粒餡)上手いな…!
舞台は信州中央市役所

00171
 ばっちり地図が出てるのがちょっと面白いですね。

“隊長”霧が峰 清水『禍野が現世に侵食するという、前代未聞の事態を前に、我々陰陽師は、ずっと後手後手に回ってきましたが…』

00173
00174
00182
00187
00190
00194
00195
00198
00203
00211
00217
00220
00224
00227
00230
 経験ではなく実力で選抜、黒い狩衣、彼らは決死隊なのでしょうか

実戦経験
 翌日、長野部隊は濃い瘴気の中で大型ケガレを討伐、さすがに精鋭部隊なようですが
 大きな任務はこれが初、という人も

 あの子にとって、これが初めての大きな任務…、緊張や恐れを悟らせまいと、必死だったのよ

 あの罵倒も強がり
 ろくろ、紅緒たちの方が異常ですものね

 ていうか大型ケガレを狩りまくってる、星火寮メンバーも意外にスゴいのかも。

 隊長は全員の生還を期し、ろくろ達に期待
『誰一人、死なせやしねえよ!』『うん!』

00232
 話の振り方が、いかにも犠牲者を出しそうですが…?

『さえね、“あっち”から来たの』
きなこ『まだ子供やなー♪ ちゃうでさえちゃん、鳴神町はあっちやー♪』

00238
00241
00244
00247
00256
00257
00261
 車は、きなこが憑くとカラーリングが変わるのね!

さえの来た場所
 一方、「禍野もどき」でお留守番とか危険にも程がありますが、彼女は“湖の先”を指差し
 大事な符を届ける為、市街地に…

 アカーーン! そっちいったらアカーン!!

 まあイケボ!
 でなくて、「向き」が違う?

 さやは車の後方から来たといい、“龍黒点”のある方向、車前方へと駆け出しています。

 禍野出身ってワケじゃない…?
『なんだアレは…!?』

00270
 そして龍黒点直下では、ろくろたちは、大量の死体を発見。
 これほどの犠牲者、初めてかも…

紅緒『ろくろ…、これ………』

00275
00277
 犠牲者の中には、「友達が居る」と叫んだ少女と、同じ制服も。つまり……。

『あいつ…、何か喰ってるぞ……!?』

00280
00281
00285
00287
00294
00295
00301
00307
00308
00312
00315
00316
00325
 昔の「修験者」を思わせる大型ケガレ、長野では、戸隠山などが霊山として知られています

修験の極みを!
 逃げ遅れた人々を食い荒らしていた大型ケガレ、大量の人々を食い散らかし、なおも犠牲を…
 外見といい、あまりに異質

 だけど…、動きは鈍いッ!

 だが意外に…?
 どうも、“ケガレ堕ち”でもないらしい

 清水隊長の呪縛支援を受け、一気呵成に蹴散らかす双星夫婦!

 アレ、意外に…?
『やった…、のか?』

00332
 やったか禁止!

『これは、久しぶりのご馳走にありつけそうじゃのう……♪』

00338
00344
00345
00348
00351
00353
00363
 シャベッタァ!

師-モロ-
 その正体は、なんと二体目の女性婆娑羅! バサラのバーゲンセールだと!?
 巨体、「食事用」だったらしい

 ああ…、アレのおかげでよき餌場を得る事ができた…、もっとも質より量といったところでのう…

 本体が寝ているうちに
 オートで、適等に食い荒らす為のボディだったらしい

 以前、神威も巨体で紅緒の両親を葬っていましたが、アレとはまた別なんでしょうか?

 アレ「神威そのもの」って感じですし
師『たっぷり脂のノった呪力は…、やはリ直接吸い取らんとのう…♪』

00373
00375
 その性質は「グルメ」といったところ、二人をターゲットに定めつつも
 まず前菜だ、とイケメンに喰らいついてしまう

 イケメン有罪…!
『こんなところで…、死んでしまうのか……?』

00380
00384
00388
00394
00397
00400
00406
00420
 意外に力技だな!?

クッキングタイム
 幸い紅緒が「全力」でカットに入るが、こうやって、“戦う”事もまた大事な調理工程であるらしい
 呪力とは、戦いに用いる力

 戦って戦って…、死力を尽くして戦って…、旨みをたっぷり熟成させておくれ…♪

 呪力を活性化させる
 その為に、彼女もまた手加減して戦っているらしい

 好敵手を求める神威、思索対象を求める珠洲、そして「味」を求める師。

 三者三様、ナメきっていらっしゃる!
師『たまらん脚じゃて…♪』

00424
 そこは同意します けど!

師『んん…? 神威と同じニオいがするのう……?』

00425
00438
00439
00451
00452
00453
00458
00463
00464
 って、見ただけじゃ分からなかったのかよ!

味もみておこう
 師は、真っ先に「龍黒点封じ」の札を奪い、餌場への道を塞がれてはたまらんと破り捨てる
 が、しかし

 何をしにきたの! 帰りなさい…、帰れッ!

 さえちゃん登場!
 そして、紅緒様の怒り!!

 彼女が瓦礫を渡るだけで怯える紅緒様、ホント、めっちゃ心配なんですね。

 ですが言い過ぎた…!!
師『何じゃその童…? かいだ事のない匂い…、まさに珍味じゃ♪』

00465
 ろくろはもう「珍味」じゃないんですかね?

さえ『これ…、紅緒が“たいせつなもの”だって……』
紅緒『さえちゃん……!』

00468
00471
00473
00474
00477
00486
00489
00490
00493
00496
00505
00507
00521
00523
00526
00527
00528
00533
00536
 このバサラの格好、はみだしそう(色々と)。

龍黒点
 二人は、さえの持ってきた「龍黒点封じ」を最優先し、ろくろの囮作戦と仲間達の助けを得て
 結界修復に成功

 チッ…、ここまでのようじゃね!

 慌てて帰る師
 バサラでも、“現世”は辛いらしい

 人間を食う事よりも、禍野への帰還を優先するあたり、「瘴気のない世界」こそ彼女らの毒か

 だからこそ、侵食を図っているのでしょうが…?
戦い済んで、日が暮れて

00539
 紅緒様、落ち込んだ我が子に、どう声をかけたらよいか分からないの図。
 まだ高校生だしねえ…

 それも彼女の場合、早くに両親を亡くしてしまっているわけですし

 子育ては辛い。
清水(きよみ)『……大丈夫よ。…ん』
紅緒『清水さん…、はい』

00542
00545
00551
00552
00556
00559
 さえ自身は、普通のお菓子が好きらしいけれど…。

知ってる
 深く頭を下げる紅緒様だったが、聡いさえは、そんな母の葛藤も分かっているとばかりに
 あっさり彼女を許す事に

 紅緒もいっしょにたべよう? …おはぎ、おいしいよ♪

 知ってる…!
 誰よりも知っている……!!

 おはぎが紡ぐ母娘の絆、「親」である清水の助けを得て、紅緒様が母への階段を登ってゆく…!

 早い、早いよ!
予告『“我々は泥に塗れて座っている。されど星を求めて手を伸ばす…”』『ツルゲーネフだねっ♪』『『ええ!?』』『あたり……!』『さえ、お前ホントすげえな…』『“いやー、生きていると色々考えさせられる”よー』『『はあ……』』

00050
00029
 繭良ちゃんが置いてきぼりなんてウソだろ! ウソだろベスさん!?

おはぎおいしい
 冒頭、おはぎを渋っていたさえ、現代っ子らしく今風の「お菓子」の方が好きなのかなー…
 と思ったら、ラストでこれだよ!
 優しい子だ!

 母である清水、よき娘さえ、二人の助けで紅緒様が成長していく…!

 まず長野から始まりましたが
 当然ながら、多数のキャラが一気に登場する事に。

 物語上、次々と別の町に向かう必要がありますが、このキャラ数からして一旦留まるのか…?

 次回、第24話「ケガレの見た夢 -WHAT IS BEAUTIFULL?-」
双星の陰陽師 感想

 双星の陰陽師 第1話「運命の二人 -BOY MEETS GIRL-」
 双星の陰陽師 第2話「双星交差 -A FATEFUL FIGHT-」
 双星の陰陽師 第3話「すれ違い -A HERO'S WORTH-」
 双星の陰陽師 第4話「禍野の音 -BOTHERSOME TWOSOME」
 双星の陰陽師 第5話「十二天将 朱雀 -THE GUARDIAN SIMON-」
 双星の陰陽師 第6話「紅緒と繭良 -GIRLS'PARTY-」
 双星の陰陽師 第7話「新たなる試練 -UNBElIEVABLE GAME-」
 双星の陰陽師 第8話「ろくろの気持ち -SHOCKING CONFESSION-」
 双星の陰陽師 第9話「交錯する悲劇 -TRAGEDY COMES WITH SMILE-」
 双星の陰陽師 第10話「すばるの修行 -THE FICKLE GUARDIAN-」
 双星の陰陽師 第11話「新婚さんおきばりやす -FANTASTIC MOMENTS-」
 双星の陰陽師 第12話「勘弁しろし -BASARA BOY KAMUI-」
 双星の陰陽師 第13話「君の勇気 私の勇気 -ZERO MILLIMETERS APART-」
 双星の陰陽師 第14話「浴衣と星と願い事 -TANABATA SPECIAL-」
 双星の陰陽師 第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
 双星の陰陽師 第16話「陰陽師として -SALVATION THEN WAILING-」
 双星の陰陽師 第17話「師がくれた赤い証 -NEW TALISMAN FROM MASTER-」
 双星の陰陽師 第18話「決戦前夜 -TRIUMPH OVER FEAR-」
 双星の陰陽師 第19話「罪もけがれも -THE 10 SECONDS DECISION-」
 双星の陰陽師 第20話「ふたりの道 -TO THE FUTURE WITH US TWO-」
 双星の陰陽師 第21話「双星新生 -SWEETIE FAIRY-」
 双星の陰陽師 第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」
 双星の陰陽師 第23話「双星 西へ -HARD TO BE MOTHER-」
 双星の陰陽師 第24話「ケガレの見た夢 -WHAT IS BEAUTIFULL?-」