瀬尾兄、“妹の友達”にバイト頼んだ結果はご覧の有り様だよ!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_0741
IMG_0743
 今巻も毎分単位で笑いましたが、「鹿島君バイト回」が特に面白かったですね! 瀬尾兄不幸!!
 カフェが人手不足で、鹿島に頼んだらオプションが山ほど!
 演劇部、鹿島愛しすぎィ!

 そんな前半から、後半は「妹の子分」と誤解し若くんと遭遇、これまた大決戦だった…!

兄さんツッコミ体質!
 ホント本作、誤解の玉突き事故が連鎖しすぎて楽しい! オマケでまでな!!
 そっかー、あのヒト“都先生を好きな人”か…

 まー、一歩間違えばハッピーエンドなんですけどね!(本作は大概がそう)。
【トピックその1】みこりん、若くん、“お仲間”だと知る

IMG_0738
 今巻の動き、「千代ちゃんは全員知ってるけど、アシスタント同士に付き合いはない」面々
 みこりんと若くん、両極の二人が友達に
 やったねみこりん!

 そういや、疑い深いオタク気質のみこりんと、素直なスポーツ少年の若くんって両極端なのね…。

 互いに、互いを「スゴい」と思ってるのが微笑ましい
 でも野崎君がとばっちり!

 またみこりんに友達が増えたね!
【トピック2】野崎家、“妹”が登場する

IMG_0729
 巻末、真由くんと真逆にアグレッシブな性格の妹が登場、野崎くんの正体は徹底して信じない!
 この回、オール崩し絵だったんですが
 千代ちゃんそっくり…?

 とりあえず、義妹と息が合いそうで良かったね千代ちゃん!
「野崎君のネタ探し」シリーズ、図書館に行ってみよう!

IMG_0736
 本を使って文通をする、偶然から始まる王道の少女漫画ネタを、みこりんと実践する事に
 結果、罪のない眼鏡女子がとばっちり!
 かわいい!

 オイ、この子! おとなしそうで、みこりんが好きそうなタイプじゃないか!

※多分モブです。
千代ちゃん『野崎くん! 漫画と違う!!』

IMG_0735
 同じく、「図書カードから生まれる恋」を…、と思ったら現代の図書館はシステムが違うだと…!?
 今の子は、本にいちいちカードの袋を貼り付ける仕事がないのか!
 アレ結構大変だもんね!

 個人情報的なアレもあるんでしょうが、少女漫画的にはちょい寂しい。

 今は色々違うんですねえ…。
野崎くんから聞いたよ、みこりん…!

IMG_0734
 そんな図書館で恋しよっ♪ 回でもブレない千代ちゃんホント良いよね…。 
 すんごいガツガツしてる…

 みこりん、本当ツッコミで忙しいな…!
月ネタ出てきたら、ほぼコレ

IMG_0733
 また、夏目漱石の逸話にちなんで、少女漫画で「月が奇麗」ブームが起こってるという回
 あなたなら、どんな言葉で口説きますか?
 そんなネタのオチ

 野崎くんの方は素で、千代ちゃんは「野崎くん狙い」丸出しで、同じ結論なのが微笑ましいです。

 このドヤ顔! 
月刊少年 合コン君

IMG_0732
 みこりんが再び「合コン」という脅威を味わう回、千代ちゃんの妄想が走ってて可愛い!
 そんなの絶対おかしいよ!

 思考が既に野崎色に染まりすぎて千代ちゃんヤバい。

 かわいい!
扉絵で、瀬尾かわいーなーと思ったら

IMG_0731
 第77話、「瀬尾カード」回、このコマとサブタイに愛が炸裂してたのもかわいい。
 無言なのが良いですよね

 背景で悲鳴が飛びまくってて、凄い勢いだったのも伝わってきて。

 まあ実害はとんでもねーですけど!
先輩、乙女事件

IMG_0730
 匹敵するヒロイン力を見た第79話、冒頭、「真面目に部活した時!」って前振りだったのね
 この後むちゃくちゃ部活した

 慕われるのが迷惑って話だけど、鹿島はホント堀ちゃん先輩大好きで微笑ましい

 手間も惜しまなすぎて鹿島こわい(真顔)。 
収録

IMG_0739
 ポケモンGOさえ餌食にする前野!

 ガンガンオンラインコミックス「月刊少女野崎くん 8巻」。
 著者:椿いづみ。ガンガンオンライン連載、スクウェア・エニックス発行。
 2015年8月(前巻2015年12月)

 ランダム読みきりの71号から、鹿島がケーキ作りに犯罪臭を漂わせる79号まで収録。
 野崎家も収録。

 巻末&カバー下&回の合間にオマケあり。
月刊少女野崎くん 椿いづみ

 月刊少女野崎くん 1巻 
 月刊少女野崎くん 2巻
 月刊少女野崎くん 3巻
 月刊少女野崎くん 4巻
 月刊少女野崎くん 5巻
 月刊少女野崎くん 6巻
 月刊少女野崎くん 7巻
 月刊少女野崎くん 8巻
 月刊少女野崎くん コミックアンソロジー(原作者+多作家参加)
月刊少女野崎くん 2014年夏アニメ

 創刊号「その恋は、少女漫画化されてゆく。」
 第二号「新ヒロインをよろしくね♪」
 第三号「バイオレンス VS プリンス」
 第四号「男には、戦わねばならない、時がある。」
 第五号『恋を「思い」「描く」男子。』
 第六号「魔法をかけて、あ・げ・る」
 第七号「漫画家脳野崎君」
 第八号「学園の王子様(女子)の悩み」
 第九号「ドキドキ、たりてる?」
 第十号「強まるのは、手綱と絆。」
 第十一号「米しよ?」
 最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」