ろくろ&紅緒、子を産む前に「父母」となる。繭良ちゃん、グイグイ来てるのが辛い…!

00600
00264
 二年を経て、ラブコメの波動が爆発する“16歳編”突入! 繭良の「二人を押す」姿が辛い…!
 亮悟の彼女さんも加わり、順風満帆だと思ったら
 紅緒様、いきなり爆弾発言!?

 遂に「子作り」を想像し始めた紅緒、が、一足飛びに「子供」を授かって…!?

未来から来た娘?
 瞳の色など、まず連想してしまいますが、さすがにベタ過ぎますし…?
 今期ラスボス?

 しかし今週、紅緒様ってば蹴られまくりですね!
『頼みましたよ! 遥さんっ!!』

00007
 亮悟たちも、「大物狩り」できる実力に!

双星新生
 悠斗に実質的な敗北を期して二年、ろくろは、何事にも全力で取り組むようになり
 その成長に、周囲も一目も二目も置く少年となっていた。
 また、繭良も「陰陽師」に。

 一方、十二天将は、伝承の「大穴」出現と、“バサラ”の組織化を図る動きに頭を悩ませていた

 そんな日々に唐突に刺した光
 ろくろは、“光の差す禍野”で、何もかもがカラッポな少女を拾う

 かつての自身とそっくりな彼女に、彼は「さえ」と名付け、紅緒と共に保護するのだが…?

 次回、第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」
繭良『みんな凄い……、でも、私だってデビューステージだもんっ! 初物ラッキー乱れ撃ちで、うまくいくはずっ!!』

00009
00010
00011
00015
00025
00034
00037
00043
00045
00046
00047
00048
00051
00053
00058
00063
00068
00071
00072
00073
00076
00077
00082
00084
00086
00089
00094
00096
00101
00102
00109
00113
00117
00119
00120
00122
00123
00125
00132
00134
 繭良の狩衣、カスタマイズされすぎィ!!

衝撃 デビューステージ
 あれから二年、繭良は“元・十二天将”清弦の薫陶、自身の熱意と並外れた才覚が合わさり
 呪力だけなら、二人にも劣らぬド天才に!

 は…、離れて! 離れなさい!?

 なおドジは相変らず
 翻せば、まだ覚悟が足りていないのかもしれません

 いきなり「共鳴」、いきなり、エッチなハプニングとはやってくれるじゃないの!

 なんて的確なダイブなんだ!
紅緒様『霊符は使い手の想いを汲み取って力を発揮する…、音海さん、縛られたかったのでは?』

00136
 やだもうラブコメの波動しか感じない!?

きなこ『アカーーーーーーーーーーーン!』

00141
 すわ敵かと思ったら、「今日から高校」とかいう最高にベタな台詞だった!
 入学初日は作品問わず地獄だぜフハハー!

 紛らわしいわ!
紅乙女様『か、彼とは何もしていない…、キスとかも……、まだ…、“まだ”じゃなくて!?』

00138
00146
00149
00151
00161
00163
00167
00169
00182
00183
00186
00187
00191
00192
00195
 まさか、生きているうちにあの「大穴」を拝む事になるとは…

闇無<クラナシ>
 惜しみながらも、「二人の仲」を認めようとする繭良、それどころではない紅緒たちのコイバナや
 サービスの裏では、大人達が緊迫していた。

 少し様子を見よう…、これで終わりとは思えないからね

 この現象の事か
 或いは、これを起こしたというバサラの名か

 この何もかもを吸い上げる「大穴」は、バサラを束ねようとする、バサラらしからぬバサラの仕業

 あちらと、こちらの合一を図っている…?
『よー、ろくろーっ!』『今朝、中等部の制服着そうになったわー♪』『お前はしっくりきてんなー?』

00204
 そして高等部となった学生たち、エスカレーター式の学校らしく、制服もすっかり変わった
 具体的には、前より描き易そうになった気がする!
 前の襟は狂気の沙汰だった!

 また「お前は」と、男友達が気になる一言を発していましたが…?

繭良『あの子…、“ろくろを振った子”だ…、変わるもんだよねえ…』

00205
00207
00215
00220
00222
00226
00228
00230
00233
00235
00239
00243
00249
00251
00253
00256
00259
00264
00270
00273
00274
00276
00277
 そう、一話冒頭でろくろを振り、乳ダイブさせた子である!

星の瞳じゃありません
 ろくろは、あの事件から何でも本気で取り組むようになり、公私共にめきめきと成長していた
 命懸けの日々、ろくろの成長期!
 で

 ろくろが本気出してきたんだから、化野さんも本気でぶつかるべきだよっ!

 悩む事を止めた日々
 結果、男女共に好かれる好青年に成長

 繭良は、早く二人にくっついて貰って、自分の気持ちにも諦めをつけたいってところでしょうか

 てか1980年代の人気少女漫画って、繭良ちゃん何歳だよ!
繭良『食べないなら、食べちゃうよーっ!』

00284
 おはぎじゃなくて、ろくろの事を、としか見えない直球極まる繭良
 切ないな…。

 ますますナイスバディに育っているのに…!
 
紅緒『…真面目に、考えてみたのだけれど…。子供を産むってどういう事だろう?』

00288
00289
00294
00296
00298
00307
00309
00312
00315
00321
00325
00327
00331
00335
00336
00340
 そういうのの、ずっとずっと先に…、子供を産むという事が、あるのだろうか…?

隣にいるのが当たり前で
 繭良の体当たりな助言を受けた紅緒様は、文字通り、直球ストレートでろくろに問いかけ
 が、別に“性的な意味で”ではない

 子供を作る…、きっと大変で…、きっと……、素敵な事。

 互いを意識しなくなった
 居て当たり前、と思うようになった。

 ゆっくり育てた気持ちの先の、“家族の象徴”、それは天外孤独な二人には幸福に感じられた

 家族、“当たり前”を持たないから尊い。
「大穴」、開く

00343
 一方で、有馬達を悩ませている「穴」と似たものが、一瞬だけ現れて消える事案が発生
 何かが出てきた、吸い込んだといった描写はなく
 探知機にも数秒反応したのみ

 これが“原因”?
ニュース『<原因不明の感染症と思われる症状で、患者数は全国で47人にのぼります。関係機関では、集団感染の疑いもあると…>』 

00356
00361
00363
00364
00365
00369
00371
00375
00390
00395
00398
00399
00402
00404
00408
00410
00416
00418
00420
00431
00434
00436
00438
00440
 紅緒様、「紅緒汁」なのは変わってないのね…!

光に満ちた幼女
 冒頭での、「大穴」に十二天将が警戒を始めてから一週間、原因不明の昏倒事件が多発し始め
 最中、ろくろ達は幼女を保護する。

 なんか…、ごめんなさい。

 唐突な光が現れ
 過ぎ去った後、一人で座っていた幼女。

 すわ新たなバサラかと、ヒヤヒヤしましたが、本当に「まっさら」な害意ゼロの幼女であった

 清弦さん、奥さんとは復縁はしたのでしょうか?
清弦『瘴気に満ちた禍野で、ニコニコしてられるガキなんてそうはいねえ…』

00443
 この状況、何か似てるなと思ったら、やはり「ろくろ出現」と酷似していたことが判明。
 てか、“狩衣を着た状態”で発見されてたのね
 コレ大昔の?

 だいぶ前に語られた事ですが、ろくろは「禍野に一人で座っていた」謎の少年。

 共に赤い目を持ち。禍野が平気な二人、その正体は…?
幼女『ぱぱーっ! 遊ぼーーーーっ!!』

00444
00451
00459
00462
00471
00475
00476
00482
00485
00487
00489
00490
00493
00495
00498
00503
00508
00509
00516
00517
00518
00521
00522
00523
00524
00526
00527
00530
 見よう見真似って、レベルじゃねえぞ!?

似たもの幼女
 ただろくろと違って(?)、彼女は異常な学習能力を持ち、一度見ただけで何でも覚えてしまう
 が、「記憶」と呼べるものは一切持っていなかった

 分かんねーけど…、なんか、ほっとけない気がして……。

 命名「さえ」
 その時、叩いていたチラシから命名

 自分をパパと呼ぶ彼女を、ろくろは引き取ると言いだし、ここに擬似家族が誕生してしまった!

 ちょ、授かるの早すぎィ!?
フルアーマー紅緒様、ろくろと協力プレイ

00534
00535
00542
 さっきは、「出来る女は目分量!」とばかりに、勘頼みで紅緒汁を作ってた彼女ですが
 テキスト首っ引きで、正確に衛生的に奮闘する夫妻!
 真面目か!

 ナニコレ、愛しか感じない!

 甘々と稲妻始まった!
紅緒『ご飯の後…、おフロ入る?』
さえ『パパと入るーっ♪』

00544
00552
00553
00556
00558
00565
00567
00571
00577
00578
00583
00586
00589
00596
00598
00599
00600
 お話…? そうだな……、あ、おはぎマン頼むよ!

川の字の陰陽師
 風呂場では、齢16にして父性が開花したろくろがハッスル! このパパさんノリノリである。
 紅緒が寂しがるレベル!

 お前の喋りが、心地よかったんだよっ。

 ラブホベッド!
 寝物語には、おはぎマン!!

 傍目にはツッコミどころ満載であるが、唐突に誕生した擬似家族は、幸先の良いスタートに。

 良かった、紅緒様ちゃんと好かれているのね…。
さえ『ゆっけー♪ ゆけゆけ、おはぎマーンっ♪』

00603
00606
00614
00617
00620
00624
00632
00635
00637
00638
 見直した際に気付いたんですが、登校シーン、繭良ちゃんめっちゃ揺以下省略。

ささやかな幸福は
 翌朝、ダダをこねるかと思いきや、さやは絹婆と遥さんに普通に預けられ無事学校に。
 問題は別のトラブル!

 何が…、起きてるんだ……!?

 集団昏倒事件
 禍野でも、ここまで酷くはありません

 尋常ではない瘴気、次回、姿を表した「女性型バサラ(?)」の狙いとは…?

 あと亮悟さん、まだ籍を入れてないんですね!
予告『プラトンは言ったじゃ~ん? “リズムとハーモニーは、魂の最も深いところに至る道を持っている”』『誰だお前!?』

00117
00277
00284
 狩衣繭良、とても良いと思います(真顔)

ラブコメ爆発ですよ紅緒様!
 てっきり、学校に付いてくるパターンかと思ったんですが、事態が早くも動くようで結構!
 どうも、“現世”側が、禍野に侵食されるパターンらしく
 こちら側をケガレが闊歩し…?

 このまま同じ状況が拡大、固定されれば、最悪人類そのものがヤバいレベル!

 そうなれば、陰陽師とて戦えません
 厄介じゃのう!

 二年を経て、フツーに居る清弦さんに一番ビックリですが、ラブコメ感もすげえ! 繭良かわいい!

 次回、第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」
双星の陰陽師 感想

 双星の陰陽師 第1話「運命の二人 -BOY MEETS GIRL-」
 双星の陰陽師 第2話「双星交差 -A FATEFUL FIGHT-」
 双星の陰陽師 第3話「すれ違い -A HERO'S WORTH-」
 双星の陰陽師 第4話「禍野の音 -BOTHERSOME TWOSOME」
 双星の陰陽師 第5話「十二天将 朱雀 -THE GUARDIAN SIMON-」
 双星の陰陽師 第6話「紅緒と繭良 -GIRLS'PARTY-」
 双星の陰陽師 第7話「新たなる試練 -UNBElIEVABLE GAME-」
 双星の陰陽師 第8話「ろくろの気持ち -SHOCKING CONFESSION-」
 双星の陰陽師 第9話「交錯する悲劇 -TRAGEDY COMES WITH SMILE-」
 双星の陰陽師 第10話「すばるの修行 -THE FICKLE GUARDIAN-」
 双星の陰陽師 第11話「新婚さんおきばりやす -FANTASTIC MOMENTS-」
 双星の陰陽師 第12話「勘弁しろし -BASARA BOY KAMUI-」
 双星の陰陽師 第13話「君の勇気 私の勇気 -ZERO MILLIMETERS APART-」
 双星の陰陽師 第14話「浴衣と星と願い事 -TANABATA SPECIAL-」
 双星の陰陽師 第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
 双星の陰陽師 第16話「陰陽師として -SALVATION THEN WAILING-」
 双星の陰陽師 第17話「師がくれた赤い証 -NEW TALISMAN FROM MASTER-」
 双星の陰陽師 第18話「決戦前夜 -TRIUMPH OVER FEAR-」
 双星の陰陽師 第19話「罪もけがれも -THE 10 SECONDS DECISION-」
 双星の陰陽師 第20話「ふたりの道 -TO THE FUTURE WITH US TWO-」
 双星の陰陽師 第21話「双星新生 -SWEETIE FAIRY-」
 双星の陰陽師 第22話「ケガれてんじゃ~ん -PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM-」