「すーぱーふみな」の裏面、連邦の裏面…、すなわちティターンズや!

すーぱーふみな ティターンズメイドver (14)

すーぱーふみな ティターンズメイドver (1)
 公式サイトはこちら http://gundam-bf.net/hhib/

ガンダムビルドファイターズイメージングビルダーズ
 恥を知らぬ者は幸いかもしれない、心フリーダムであるだろうから…、ガンダムBFT特別編
 サカイの代名詞、すーぱーふみなの新色が登場!
 プレバン販売決定の暴挙!

 本外伝では、「サカイが模型誌に持ち込んだ」という体裁で、フミナとの対談まで収録!

 アホやでコイツホンマしかし!
 が、誰よりガンプラを自由に楽しんでいるのは確かだ!

 曰く、表裏一体、清濁合わせてフミナちゃんという存在を理解する、その為に作り上げた新作!

 あらゆる箇所に、サカイの暴走感あふれるコメントが掲載されていました。
『アイデアが止まらへん…、まさにすーぱーふみなは可能性の獣…! あ、ケモノとか言うてたらまたモデルにシバかれるわ』

すーぱーふみな ティターンズメイドver (2)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (3)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (4)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (5)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (7)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (8)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (9)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (10)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (11)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (12)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (13)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (17)
 もちろんプレミアムバンダイで発売決定したから安心して欲しい。

すーぱーふみな ティターンズメイドVer
 バニーメイド、ティターンズと言えば「機動戦士Zガンダム」に登場した、連邦軍の特務部隊
 戦後、ジオン残党に対する治安維持組織として誕生し
 暴虐を振るった組織です

 その行き過ぎた行動から、組織瓦解後は、連邦の負の歴史として扱われています。

 敢えてこれをモチーフにした
 それは、「ふみなの“濁”の部分」をガンダム的に表現したからだ、と…!

 ちなみにZ外伝「AOZ」はティターンズが主役、同隊は“ブラックオター(くろうさぎ)”が通称でした

 おそらく、その縁で“ウサギ”なんじゃないでしょうか。たぶん。
その男、暴走癖につき

すーぱーふみな ティターンズメイドver (16)
すーぱーふみな ティターンズメイドver (15)
img_11

img_12
img_12
 無論、当人にしこたま怒られた。

サカイ・ミナト
 作中、屈指の製作技術を持つ若手モデラーで、無印に登場したヤサカ・マオの同門。
 同様に、大火力機の製作を好む傾向があると共に
 Z、ZZ系を好む

 そうした特長からも、今回、「ティターンズ」をモデルにした性癖を窺うことが出来るでしょう。多分

 アイランド・ウォーズにも出演
 今回は「Zの量産機」を愛機とするユウマに対抗したのか、ZⅡをモチーフに。

 死地の自身をグラハムに見立て、水先案内人と呼ぶなど、ガノタらしい言動もライバル同様!

 当初はユウマと険悪だったが、今やすっかり良きライバルである。
HHイメージングビルダーズ ガンダムビルドファイターズ 2015年4月より配信連載

 Vol.01「ザクアメイジング<ユウキ・タツヤ>」
 Vol.02「カテドラルガンダム<ラルさん>」
 Vol.03「ガンダムドライオンⅢ<サカイ・ミナト>」(vol2と同時掲載)
 Vol.04「ニャイアアストレイ<キララ賞受賞作>」
 Vol.05「ベアッガイⅡ<カミキ・ミライ>」(Vol.04と同時掲載)
 Vol.06「ガンダムフェニーチェリナーシタアルバ<リカルド・フェリーニ>」
 Vol.07「ガンダムレオパルド・ダ・ビンチ<スガ・アキラ>」
 Vol.08「ガンダムエアマスター コウサカ・ユウマ カラー」(Vol.07と同時掲載)
 Vol.09「ターンエーガンダムシン<TAKU>」
 Vol.10「Ez-SR-MAXIMA<イシバシ・ダイゴ>」
 Vol.11「煌式<スドウ・シュンスケ>」
 Vol.12「SDガンダム トライオン3<コデラ・マサミ>」
 Vol.13「Hi-ν ガンダムインフラックス<アラン・アダムス>」
 Vol.14「Ez-SR フォックスハウンド<ニルス・ニールセン>」
 Vol.15「クロスボーンガンダムX2ジュリア」&「ライトニングZガンダムアスプロス」
 Vol.16「ザクアメイジング・ラビッド&ザクアメイジング・マリンタイプ<ユウキ・タツヤ>」
 Vol.17「ゴーストジェガンF & ゴーストジェガンM<レナート兄弟>」
 Vol.18「ギャンシリーズ<サザキ・ススム>」
 Vol.19「Hi-νガンダム ヴレイブアメイジング<キジマ・ウィルフリッド>」
 Vol.20「すーぱーふみな ティターンズメイド ver<サカイ・ミナト>」

 ガンダムビルドファイターズ 放映終了、各話感想まとめ
 ガンダムビルドファイターズトライ 全25話 感想リンクまとめ。より“ガンプラバトル”に徹した後継作!

 ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ 感想
三代目メイジン「ユウキ・タツヤ」主役、ガンダムビルドファイターズA

 ガンダムビルドファイターズA 1巻
 ガンダムビルドファイターズA 2巻
 ガンダムビルドファイターズA 3巻
 ガンダムビルドファイターズA 4巻
 ガンダムビルドファイターズA 5巻※第一期完結

タツヤ高校二年生
 ガンダムビルドファイターズA-R 1巻