「原作者脚本」でお泊り回! 溌剌なはじめ、ゆん、“長い付き合いの二人たち”も可愛かった!

00412
00340
 コウ達の病欠、“年長だから!”と頑張るひふみ先輩が可愛すぎて、もう可愛すぎて可愛すぎた!
 青葉とねねっち、コウとりんの「長年の二人」の関係も素敵で
 ワガママりん先輩が可愛い!

 いつも保護者役、病気でここぞと甘えてたりん先輩かわいい!

やりすぎ気味な風呂回よ!
 特にひふみ先輩、全身の描き方とかスタッフの方、色々頑張りすぎですぜ!
 突然勃発まさかのダンディ談義!

 散々遊んだねねっちが、ドナられて終わるラストも最高だった!
ねねっち『むぅ…、なかなかタイミングが合わないなぁ…』

00000
 あっ…(視聴者)。

出勤しちゃいけないんですか?
 遠山りんが風邪で倒れ、看病の為にコウも付き添い、休業連絡が遅れた「キャラ班」の面々は
 2日間の強制休業に備え、泊り込み作業をする事に決定
 頑張った後、しっかり休む事になった

 四人で泊り込みした青葉は、ひふみの提案で、三時から始発まで銭湯で休む事に

 充実した青葉だったが
 結局、コウまで風邪に倒れて更に作業が押す事に

 またねねは、良くも悪くも阿波根うみこに気に入られてしまい、隣の席でデバッグをする事に。

 次回、第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
ねね『よぉーし穿いてるっ! 問題なし♪』
うみこ『ちょっと待ちなさい!』

00003
00005
00008
00011
00012
00015
00019
00025
00029
 ずっと、ぱんつ見えっぱなしの「村人」ちゃん不憫!

その女、責任者につき
 デバック中、「穿いてないキャラが居たら大変だ」と、キャラのパンツ探しを始めたねね。
 でも本来、“見えない”はずなのだ
 が

 偶然見えるPants…、そこにロマンがあるのさっ!

 まさかの力説
 ねねっち、頷いてるし!

 制作プロデューサー、しずくが乗っかってしまい、ねねのイタズラは正当化されてしまう。

 眼鏡キャラは、変態さんの法則!
ねね『意外と硬派なんですねっ!』

00031
00032
 クソ真面目なアハゴン、「照れてるだけだよ」とフォローするはづき。
 ねねっちさんも何言ってんの!

コウ『風邪? 大丈夫? 帰ったほうがいいよ、皆に伝染したら大変でしょ?』

00042
00045
00046
00049
00052
00055
 既にひふみ先輩がノースリーブかわいい。

ハンサムな彼女
 一方、別ベクトルで「真面目」なりん先輩、仕事が押し迫っている事から風邪を押して出社
 無事コウちゃんに心配される

 分かるよ、ずっと一緒にいるんだから。

 なにこれ惚れる
 当然、りんは渋りに渋った

 しかし「帰って自宅で仕事する」と見抜いたコウが、看病するよ、と共に帰社してしまう。

 先生! 愛しか感じません!!
ひふみ『(わ…、わたしが一番上の先輩になっちゃった!?)』

00057
 そして二次被害を受けるひふみセンパイ可愛すぎる!

ゆん『……あー、もう煩いな! 音だすなやーーーーーーっ!!』

00059
00061
00064
00065
00067
00070
00071
00075
00078
00079
00081
00084
 いつにない表情のゆん先輩、平常はじめ先輩イキイキ可愛い!

揺れるモーション班
 早々に、はじめが「モーション」を始めてしまい、困ってしまうひふみだったが
 幸い、ゆんがツッコミを担当
 でかすぎィ!

 私さぁ、八神さんって病気でも“気合でなんとかしろーっ!”ってタイプかと思ってたよ♪

 誰もが思う事は同じ
 さっきのコウ、「男らしかったね」と

 ゆんは「惚れてまうやろ~」とか言ってましたが、多分、あなたの“その表情”も惚れられますよ?

 毎度ながら可愛い開発班である。
コウ『ダメだよ、着替えないと……。タンスあけるよっ!』

00085
00087
00088
00091
00092
 そのハンサムさんは、勝手知ったるりんの家で、彼女の世話に翻弄していた。
 いつもの二人と、完全に逆で微笑ましいですね
 コウさん張り切ってる!

 潤んだ瞳、病気のりんさんちゃん、既にちょっと嬉しそう。
青葉『服のしわってどうなってるんだろう…、あ、はじめさんっ! モニタの上の“ダンディーマックス”のフィギュア、見せてもらって良いですかっ?』

00093
 その頃のキャラ班、青葉ちゃんが地獄の扉を開けていた

はじめ『青葉ちゃん、ダンディーマックス知ってるのっ!?』

00096
 やべえ! 長くなる話だコレ!! かわいい!!

はじめ『似てるだろ~♪ …“俺に似せた偽物ですら、人の心を惹いちまう…。俺の1/100の魅力しかない、こんな人形でもな…。ダンディ!” ダンディ!!』

00100
00101
00103
00104
00106
00108
00109
00110
00113
00117
00120
00123
00124
00126
00127
00129
00131
 まーた騒いで…、“でも俺の話じゃ仕方ねえ。主役の俺が、少ゥし話し相手になってやる…!”

地雷ランナー青葉
 先日、阿波根さんに気に入られた時と同パターンで、「ダンディ」トークに巻き込まれる青葉!
 違ったのは、周囲が全員そうだった事だよ!
 アカン!

 こんなにダンディを知ってる人が周りに…、私はなんて幸せ者なんだーーーーーっ!

 当然ねねっちも!
 オタク産業だし、好きな人が多いのね!!

 唯一話に混ざってないひふみは、「先輩として」注意しようと決心、でもハードルが高かった…!

 ねねっち、ホント物怖じしないな!
『『(まだ…、遊んでちゃ…、いけない時間なのに…、私がしっかりしないと…!)』

00132
 久々の画面占有アングル、二話でも思ったけれどひふみ先輩ホントかわいい!
 が。

 この流れって、もうお約束ですよねー。
うみこ『皆さん…、何騒いでいるんですか…! まだ就業時間ですよ』

00134
00136
00138
00140
00143
00146
00148
00149
 くるっと回るひふみ先輩かわいい。

ねねは二度怒られる
 当然、気付いたうみこに全員まとめて叱られ、ひふみの「先輩風」は失敗に終わるのだった
 で、誰より“怒られるべき”はねね

 あなたは、何をしにこの会社に来たんですか…?

 Youは何しに?
 うみこ、絶大なるプレッシャー。

 彼女は思ったのだ、「友達が勤めてる会社だから」と、遊び感覚で来たのか? と。

 確かに、そういう人って居ますわね。
ねね『ち、違う! あおっちが夏休みが無いとか、泊まりとか言うから心配で…!』

00153
 対し、ねねも基本的に真面目な子なんですね、ちょっとメンタル小学生なだけで…!
 明かされたのは、青葉“就職”秘話でした

 実は、美大にも合格してた
ねね『“自分の夢を追いかけたいから”って、就職を選んだんですよ…。そんな想いまでしてきた会社が、変なところだったらイヤだなー…、って思って……』

00154
00156
00158
00161
00162
00163
00165
00166
00167
00169
00172
00177
00179
 私がついてないといけないんだーっ!ってねねに、慈母の目のうみこ良い…。

心配だから
 ねねを介して明かされた「入社理由」、青葉って、ホント真っ直ぐな子なんですね…。
 なんだか、意外な場面で知れました。
 でも

 どんなに気持ちが真っ直ぐでも、“表の態度で判断されてしまう”という事は、覚えておいて下さい

 確かにその通り
 ねねっち、良い社会勉強に。

 青葉とは幼稚園に入る前から高校まで一緒、初めて「別の進路」で、本当に心配なのね。

 ちょっと自慢げで、ねねっち可愛い!
りん『ごとごと、音してたけど、大丈夫だった?』

00180
00184
 一方、いつもと真逆に、りんの世話を焼くコウの姿が。
 ポニテで頑張る!

 ちょっと毛が飛び出してて、疲れてるのが可愛い!
コウ『食べられる?』

00186
00189
00192
00193
00196
00198
00200
00204
00209
 りんも、フェアリーズ・ストーリーのポスター貼ってるのね。

ちょっと味濃いかな?
 繰り返し、良いから仕事に戻ってというりんだったが、コウも頑として聞き入れない様子。
 おや、りんの様子が…?

 食べさせて……、食べさせて、って言ってるのっ!!

 ワガママだ!
 珍しく、コウに甘えるりん先輩!!

 世話を焼こうとするコウに、ふっきれて、思い切り甘えるりん先輩可愛かった!

 普段が普段だから、一層に可愛かった!!
アイキャッチは、「看護師」御一行!

00210
 性格出てますねっていうか、レギュラーキャラ、本当に少ないのね。

青葉『え!? 出勤しちゃいけないんですか?』

00212
00214
00216
00221
00226
00230
00233
00236
00239
00243
00246
 ねねっちは結局、邪魔になるという理由で不参加に

禁じられた仕事
 さて、サブタイ回収した理由は「ビルの電気点検」が理由で、土日は休んで欲しいとのこと。
 仕事が詰まってるのに…!

 もしかして…、私が変なの見つけちゃったから……、皆が忙しく…!?

 その通り!
 結局、「穿いてない」NPCが何体か。

 その修正作業も上乗せされ、青葉たちは、揃って「今日は泊り込みをしよう」という事に。

 気の毒だが、ヤッター!
うみこ『…桜(ねね)さんは、変わっていますね』

00250
 断られたが、無給で良いから、一緒に泊まって買出しとか手伝うと言ったねねに
 うみこは少し不思議に思ったようだった

 かわいい!
青葉『でも、いつも元気をくれるんですよ? ねねっちは♪』

00251
00254
00257
00259
00262
 私がいなくても、大学でしっかりやってるかなあって、ちょっと心配で…。

心配されて心配で
 また、青葉も青葉で「初めての別進路」に、ねねが心配である事をうみこに打ち明けたところ
 同じ事を言っていた、と微笑まれる

 お仕事はほどほどに。無理をして倒れてしまったら、元も子もないでしょう?

 なんてホワイト…。
 てか、マネージャーみたいな人ですよね

 なんだか、青葉が倒れるフラグみたいにも聞こえますが、別に違いますよね

 いや、どうなんでしょうか。
青葉『皆に、心配をかけてしまいますもんね~』

00263
00264
00265
00267
 そして心配をかけてしまっている人と、心配で仕方ない人の方もチラチラと。
 コウ先輩、まさかの入浴シーン補完だと…!

 ていうか意外に胸が無いのね。

 なんかホントに意外です。
はじめ『青葉ちゃんも、ゆんも実家でしょ? 帰ったら、布団が整ってるだけでも羨ましいよ~♪』

00271
00272
00278
00284
00288
00291
00293
00294
00296
00298
00302
00304
00307
00310
 今日はやけに人生の先輩風を吹かすじゃねェか? え、はじめさんよー。

コウちゃん頑張り屋だから
 泊まり込みははじめの愚痴に始まり、深夜三時あたりで、すっかり集中力が途切れてしまった
 ひとまず、ノルマ分は終わったらしい
 が

 泊まりって疲れちゃうから、そこまで効率良くないですよね~…。

 改めてコウの凄さが
 日中も、夜の泊り込みでも仕事をする

 それは彼女が頑張り屋だから、ひふみのフォローを受けつつ、「仕事」は一旦終了。

 後は、先輩の助言で…!
青葉『はじめさんは…、寝てる…!?』

00311
 この人、ぶっちゃ健康優良児なんやな…。
 でけえ。

ステッキ『<メガ粒子! レクイエム・シューーートっ!!>

00312
00314
00317
00319
00320
00322
00325
00329
00331
00333
00335
00336
00338
00339
00340
00341
00342
00343
00347
00349
00350
00351
00353
00358
00361
00364
00365
00368
00369
00371
 思った以上に、お湯の透明度が高い…!

趣味とスタイルと怒りの狭間で
 結局、始発までみんなで銭湯に行ったのだったが、深夜は追加料金で結構な値段だったらしい
 はじめ先輩、趣味で金が残らない!
 一方

 ひふみ先輩、スタイル良いし、なんでも似合いそうですよね~…、切ないわ~。

 コスプレ経験者ひふみ
 はぐらかしましたが、どんなコスをするんでしょ。

 そのまま、スタイルの良いもの悪いもの、水鉄砲合戦に突入する後輩トリオ! 可愛いなオイ!

 水鉄砲の動きが、何げに本格的!
ひふみ『(……誰も、私にはかけてくれない)』

00372
 このヒト、思った以上に構われたがりだったのね…。

青葉『ひふみセンパイ、隙ありぃ♪』

00373
00374
00378
00380
00382
00383
00385
00387
00388
00390
00391
00392
00393
00394
00395
00396
00402
00403
00404
00405
00408
00410
00412
00413
00414
00415
00417
00420
 ううん、ありがとう…! 思ってた反応と違って、青葉ちゃん混乱!

新しい朝が来た!
 そして、「気合作画」を投入したひふみ先輩のシャワーシーン、からの和みのひと時である。
 髪を梳かす先輩、いいよね…。
 姉妹だわ

 え? 遊んでたワケじゃないって! ちゃんとお仕事してましたっ!!

 ゆっくり休んで
 それから、ぐっすりと眠れたらしい。

 朝の七時前、上機嫌で帰っていると、心配したねねっちから連絡まで貰う充実した「泊り込み」。

 ホント、幸せ感の高いお泊り回だった!
青葉『え゛ー!? 八神さんと遠山さん、お休みなんですか!?』

00430
 後日談というか今回のオチ、月曜出社してみると、コウさんまで倒れていたと判明。
 しかし、「働きすぎなくらいだし」だそうな。

 何そのホワイト感ある言葉…!
はづき『私達も病気にならないように…、栄養をつけなくっちゃねっ♪』

00432
00434
00436
00440
00442
00444
00446
00451
00452
00453
00455
00456
00458
00459
00461
00462
00467
 ひふみ先輩の服、なんだか久しぶりですね。

ホワイト上司と拘束部下
 はづきPは、また遊びに来てたねねに、「うみこへ」シュークリームを持っていくよう気遣います
 が、びっくりしてひっくり返し…

 これから桜さんには、私の隣の席に移動して貰って、デバッグに集中して貰います…!

 ドナドナされた!
 でも、何だかんだで気に入られてますよね

 これまで出番が少なめだった、うみこ&はづきの年長コンビ、ねねが良い潤滑油になってる感じ

 アハゴン、野獣の目をしてる…!
予告はづき『開発も終盤だねェうみこ君? 良いゲームになってるかな? もっと良いゲームにする為に、新しい仕様書を…! って!? 撃たないでーーーーっ!』

00474
 次回のひふみ先輩の服、これまた可愛いわ!

素晴らしくサービス回!
 今週は、原作である得能先生自ら脚本のサービス回、動画工房的にままある形態ですけれど
 泊り込みしたら、“いつも泊り込んでるコウの凄さ”が良く分かるとか
 流れがとても奇麗で素敵だと思いました

 りんが倒れる、視聴者納得の展開から「コウが居ない状況」を作るのも面白いです

 コウとりんの二人
 また、青葉とねねの“付き合いの長い二人”を強調するとか

 サービス回だけれど、物語的にも奇麗で、“二人の不在”にひふみ先輩かわいいと思いました!

 次回、第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」

NEW GAME! 感想

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」、ゆん・れん・みう三姉弟
 NEW GAME!! 2期 第6話「あぁ……すごいなあ……」、青葉、ねね、ほたる
 NEW GAME!! 2期 第7話「凄く熱い視線を感じる」、しずく、クリスティーナ
 NEW GAME!! 2期 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」、青葉&紅葉
 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」、ゆん&はじめ ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」、紅葉&なるっち
 NEW GAME!! 2期 第11話「心になにか抱えてるのか」、ねねっち、なるっち、うみこさん ※山田回
 NEW GAME!! 2期 第12話「ぜひ買ってくださいね!」【最終回】、コウ&青葉