“静かに暮らさせる”訳にはいかない! 遭遇戦、シアーハートアタック!!

00216
00127
 重ちーの早すぎる死、手早い“次なる殺人”に続く遭遇戦! しんみりしてる暇もない激動!!
 何度見ても、キラークイーンの能力強すぎるわ!
 異常な精神のせいですかね

 グッスリ寝る為、邪魔な蚊を叩き落す、くらいの感覚でやってのける“無感情さ”がコワい!

この気持ちをどうしたら
 対する仗助と億泰、僅か五分前にケンカした重ちーが…、本当に信じられない…。
 想像するだに恐ろしいです

 パパとママを守る、窮地に見せた精神は黄金だった…!
重ちー『それ以上動くと! 首のナントカとかいう血管を切断するど! …そうだ、頚動脈だとか!』

00017
 いきなりの大手! 吉良は“スタプラ、クレD同系のスタンド”とみたど!!

吉良吉影は静かに暮らしたい その2
 重ちーは、「触れたものを爆弾に変える」スタンド使い、吉良吉影の手で殺害された。
 仗助は、僅か五分で彼が殺された事が信じられず
 仲間達に注意を促す

 杉本鈴美も「自分を殺した犯人」だと断定、重ちーが残した“遺言”である、吉良のボタンを辿る

 四日目、承太郎は、街で偶然出会った康一と共に
 靴のムカデ屋で“服”に行き当たる

 しかし、吉良と鉢合わせになり、彼の“顔も名前も分からぬ”まま、戦いに突入する。

 次回、第23話「シアーハートアタック その1」
吉良『ン…? スタンド、スタンドねえ…、ところで、私のキラークイーンにも能力があってねえ』
重ちー『!? 何か持っているな! 取り上げろ、ハーヴェスト!』

00000
00002
00005
00006
00008
00010
00017
00023
00024
00026
00028
00031
00032
00035
00036
 仗助たち相手では「目」を狙った、が、今回は…!

死刑宣告
 危険を察知したその瞬間、重ちーは躊躇わず“頚動脈”を確保! 勝利は確定した
 殺そうと思えば、こんな手があったのである
 が

 キラー・クイーンの特殊能力、それは、“触れたものは、どんなものでも爆弾に変える”事が出来る

 まさに反則…!
 警戒し、奪った“百円玉”が爆発!!

 しかも「爆弾」自体は無傷、これが“証拠を残さず、手首だけを残し”幾人も殺してきた能力!

 重ちー、開始2分で…!?
吉良吉影『だめだめだめだめだめだめだめ…。
君は死ななくてはならないんだ…、目撃者は生かしておけないよ…。誰ひとりとして、この“吉良吉影”の正体を知る者はいてはいけないんだよ…』

00049
00058
 しかし意外や…、と思ったら、「爆弾」は“内部から”吹き飛ばす特性を持っていると吉良は言う
 顔が内部でふっ飛んで、脳ミソが1/3ぐらい顔の肉とシェイクされた“だけ”
 だけ、と。

 勝利を確信した吉良は、初めて知った“スタンド”に、仗助達もそうなのかと確認する

 むろん、重ちーに答える義理はないが…。
吉良吉影『いいかい…? 喋らなければねェ……、“君の両親も始末する”よ?』

00065
00072
00077
00083
00092
00099
00100
00102
00107
00109
 パパとママを……、守るど…!

「校内」にて
 吉良の出した交換条件、しかし“杉本鈴美殺し”を思い出した重ちーは、返って発奮する!
 コイツにだけは、絶対に屈してはならない!

 あんな薄ら汚らわしい奴が…、パパとママが住む、この町にいてはならないど!

 咄嗟にハーヴェストで身を隠し
 また、「校内」である事から、身を引きずる重ちー。

 吉良は校内には入れない、だが“スタンド移動”で騒ぎになれば、位置を特定されてしまう

 本能的に、重ちーは正しい選択をしたはずだった。
吉良吉影『“皆が私を探している”だと…? …しかし、誰にも私を追う事は出来ない、正体を知る者はいない…、君さえ消えていなくなってくれればね』

00110
00115
 しかし、“精神力”であるスタンドは、その気になれば幽霊のように壁を透過する事も出来る
 基本、スタンドは、スタンドでしか倒すことが出来ない
 触れることが出来ないからだ

 重ちーは、確かに「吉良」から逃げ切り、仗助たちの教室に辿り着いた!

 だが、勝ったと思った瞬間こそが…!
『キラークイーンは、すでに“ドアノブ”に触っている……』

00119
00123
00127
00128
00130
00131
00133
00137
00151
00157
00160
00161
00165
00174
00178
00185
00194
00195
00196
00200
00201
00202
00203
00204
00206
00207
00208
00210
 これほど「ドアノブ」に戦慄する場面があるだろうか…!

見ツケタゾ
 今度こそ、重ちーは跡形もなく爆破、“証拠隠滅”に気を良くし、吉良吉影は現場を去っていった
 が、ハーヴェストは執念で証拠を残す

 何て…、こと…! また、だわ…、またアイツだわ…、アイツにやられた魂が飛んでいく…!

 ただパパとママの為に…
 重ちー、その精神は紛れもなく黄金

 彼の死は虫の知らせとなり、“目撃”した杉本鈴美共々、街中のスタンド使いに衝撃を残していく

 死してなお爆破、惨いなキラークイーンは…。
杉本鈴美『間違いないわ…、この子は死んでいるわ……』

00216
 かくて、玉美や収監中の音石などを除き、関係者が一同に集う事に。
 杜王町オールスター!

仗助『重ちーを探したがどこにもいねえ…、俺と億泰が重ちーと別れた五分ばかしの間に、いなくなった…、両親は警察に捜索願を出している…』

00218
00219
00220
00223
00225
00229
00231
00234
00237
00240
00242
00251
00253
00254
00256
00260
00262
00263
00265
00266
00267
00268
00269
00270
00274
00276
00277
00279
00287
00293
00296
00299
00300
 この気分、怒ったら良いのか悲しんだら良いのか、それさえも分かんねえイラつきがあんだよ…

これで皆動き出す
 たった五分、たった五分前までケンカしてた、信じられない思いの仗助を筆頭に
 三々五々、“スタンド使い”達は動き出す
 が

 心は醜いが、美しい手と顔をした女だ…、私のところに来れば、清い心で付き合えるよ…

 仗助は幸運だった
 信号が「赤」に、そして「女」が見つかった

 その偶然が、吉良の奇襲から仗助を護ってくれたと言えます。奇襲喰らったら絶対勝てん!

 性悪女、天罰覿面というには惨いか……。
吉良吉影『君とはここまでだ…、奇麗にお別れしようね?』

00301
00303
00304
 文字通り「奇麗」に、前の“手<オンナ>”と手を切ってしまう吉良吉影。
 重ちー、その死も改めて強調。

 大抵は「再起不能<リタイア>」なのに…。

※ちなみに“爆弾”には、もちろん多くの制約が存在します。
今週の「スタンド」、キラークイーン

00305
 全体に「B<スゴい>」止まりで、カタログスペックが当てにならない好例ですね。
 なおCだと人間並み、Dで“ニガテ”となります

 股間、気になる…。
吉良『ああそうだ…、今日は寄るところがあってね…。キミはお留守番を頼むよ。夕飯は帰ってから、一緒に食べようね』

00311
00313
00315
00318
00323
00324
00326
00330
00334
00335
 スムーズに「手」にされてしまった……。

日常に潜む恐怖
 あれから四日、六月も末という時分に、吉良吉影は今日も上機嫌に杜王町ラジオで朝を迎える
 多分、“女”の家だコレ…。

 正直、誰もが怪しいといえば怪しいし、怪しくないといえば怪しくないと言える…

 グッドモーニング殺人鬼
 対し、これを追う康一少年ゲッソリという構図。

 そんな康一は、バッタリ承太郎とも出会ってしまうのだったが…、あまり親しくないのよね

 露伴とは別の意味で厄介!
康一『あ、靴屋だけれど、スカートの裾とか、ズボンの丈をちょっと短くするような直しも、アルバイトでやっているんですよ。花を売っている電器屋もありますよ』

00341
 実は承太郎、例の「ボタン」について服屋の調査を終えたのだったが
 見つからなかったらしい

 しかし、こういう店なら盲点ではないだろうかと。
ムカデ屋『坊や、食べっ子どうぶつ一つどう? ラクダは最後に食べるって決めてるから、それ以外なら何食べてもいいよ…』

00343
00347
00348
00353
00356
00365
00366
00369
00378
00382
00383
00388
00393
00397
00399
00408
00409
 そのボタンの服なら、ほら、そこに修理したばっかのがあるよ…、ホラ?

見つけたぞ
 ビンゴ! 視聴者視点ではあっさりと、劇中時間で4日目にして「服」そのものの発見に成功…!
 が、さっきの台詞が伏線だった!

 コッチヲ見ロ。オイ…、コッチヲ見ロッテ、イッテルンダゼ。

 第二の爆弾!
 朝、「用事がある」と言ってたのはコレ!!

 吉良はキラークイーン第二の能力、「誰にも正体がバレたくない」、彼らしい遠隔操作型を発動

 コーヒーと、食べっこ動物が大好きなオッサンが…!
吉良『見られたか、吉良吉影の名を…? なぜ最近、こんな目にばかり遭うんだ!』

00411
 しごく“普通”の愚痴をこぼす吉良吉影、まさに普通!

吉良吉影『しかし消えてもらう、我がキラークイーン“第二の爆弾”で…! 重ちーとかいう小僧のように』

00414
00434
00470
00502
00542
 待て、うっかり追うんじゃあない! あの上着をひっぱる動き…、演技くさい。

シアーハートアタック
 吉良は、最初から目撃者全員を殺害する腹積もりであり、「上着を奪って逃げる」のは囮だった
 まず店主が血祭りに!

 このスタンド…、何か、ヤバい!

 いきなりクライマックス!
 知らぬとはいえ、最強を誇る承太郎との決戦へ!!

 しかし吉良もまた、騙し討ちには、ちょいと強すぎる能力を持っており……。

 次回、久々のスタプラ様バトル!
次回、3 FREEZE!!

00545
 今週は海外の外注ではなく、ちゃんと制作元で作った模様。

むかでや
 相手を破壊する能力、日常に溶け込んでるけど実はヤバすぎる性格、仗助と対なんですよね
 吉良、焦ったり迂闊だったり“普通”っぽいだけに
 異常さが際立つわ…。

 だめだめだめだめだめだめだめ、とかセクシーに言ってのける精神が異常。

 対し、重ちー、追い詰められてからの精神が熱かった
 本体が消滅してさえ……。

 あ、あと今回殺された「むかでや」さん、実在しており公式サイトも存在。ご本人そっくりだとか
 http://www.mukadeya-sendai.com/

 次回、第23話「シアーハートアタック その1」
関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」

 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」

 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」

 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」

 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」

 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」

 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」

 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」

 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」

 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」

 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」

 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」
第四部 ダイヤモンドは砕けない

 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 第3話「虹村兄弟 その1」
 第4話「虹村兄弟 その2」
 第5話「虹村兄弟 その3」
 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 第17話「岸辺露伴の冒険」
 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 第23話「シアーハートアタック その1」