久々登場、繭良ちゃん! 久々の青春ラリアート回だった!

00017

 浴衣いいよねー、って思ったらまさかの半総集編でしたが、新規カットも割と多くて面白かった!
 ていうか、以前の“人間型のケガレ”の正体もサラッと開示
 彼らも人間だった?

 悠斗のバカ兄貴、ろくろと仲間たち同様、赤の他人にも「邪法」を試してるんでしょうか?

男達の入浴!
 でも、新規カット部はホント作画がキレイでしたね、野郎共の入浴とかな!
 しっかりお師匠の入浴サービスも。

 予告されてた「おはぎマン」も、意外に面白くて悔しい!
紅緒様『皆さん…、お素麺の準備が…、出来ました』

00000
 やっぱり似合いますね、和服美人!

七夕すぺしゃる
 久々に星火寮に集まったろくろ達、星を見て思うのは、これまで色々あったこと。
 また、同じ空の下で清弦、有馬らも思う
 彼らの試練の事を

 織姫と彦星のような揃いの星、“双星”の宿命を課せられた二人。

 その行く末は“ケガレの滅び”をもたらす
 しかし、果たして「彼ら自身」は、幸福となれるのであろうか? その行方はまだ分からない。

 次回、第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
紅緒様『ちなみに付け汁は…、紅緒すぺしゃる!』

00004
00010
00012
00014
00015
00020
00023
00025
00026
00031
00033
00036
00041

 あーん! 久々の出番のモヒカニスト先輩が死んだー!!

乙女はいつでもラリアート
 時は七夕、一週休みがなければ7月6日放送でしたし、たぶん計算して配置されてたんでしょうね
 とまれ、久々の繭良ちゃんが美しい!
 作画の気合!

 一方、紅緒様はここぞと「紅緒すぺしゃる」で食べてますが、アンタ味覚どうなってんの!

 二人がラブラブだと誤解する繭良
 恋する乙女は、視覚に異常を起こす事もままあるから仕方ないね!

 久々の繭良かわいい!
新オープニングは、「和楽器バンド」から一新!

00044
00046
00048
00053
00058
00060
00061
00062
00069
00071
00073
00081
00085
00086
00088
00090
00095
00097
00099
 前のオープニングの「黒衣」とか描かれてないし、最後まで変わらないと思ってた!

今期「Re」多過ぎ!
 まだ前オープニングの方がカッコ良かったかも、って思う面もありますがコレも好きですね!
 映像的にも、今回も紅緒様が戦ってる!
 ホント作画いい!

 そして、「ケガレの印」が胸に出現した二人、二人もケガレ堕ちするのか…?

 悠斗兄さん達との壁を越えるには、やはりソレか?
ろくろ『ああいうのって、前もって考えてストックしてんのか?』

繭良『そんな仕込みしてないわよ!』

00102
00105
00108
00109
00116
00117
00122
00125
00126
 仕込じゃなかったんだ…!と驚く紅緒様かわいい。

おはぎマン
 七夕、何故か席を外している老人コンビを除き、久々の星火寮&繭良が揃っての集まりとなった
 で、紅緒様の夢は「おはぎマン劇場化」
 なお

 僕の動力源はね…、食欲なんだ……。私の、食欲……。

 お前のかよ!
 実は、紅緒様の創作ヒーローであった!

 この子、どんだけおはぎ好きなの!?
亮悟さん『家族の健康と安全を願うのは、当然だろ?』

00127
00132
00136
 ろくろと紅緒の設定を語り直し、改めて呪うチキンヘッド先輩!

ろくろと紅緒、出会うの縁
 久々の亮悟さん、相変らずオカンだなぁ…、と思ったらまさかの総集編突入!
 家族、ろくろの陰陽師復帰を嬉しく思う日々
 素敵な人ですよね

 もっとも、復帰したらしたで、危険でハラハラするそうな。

 オカンか!
亮悟さん『つくづく、兄バカだな…』

00138
 まったくだよ!

紅緒様『……降りてきたッ!』

00139
00142
00143
00150
00152
00155
00156
00160
00161
00166
00167
00168
00174
00175
00176
 賞味は「美味しく食べられる」期限、消費は、その日までに食べないと健康を保証できない期限!

パクリじゃねえか!
 やがて、またも「おはぎマン」を語り出す紅緒様、お腹が空いた子供に分け合えている
 補充は利かず、食べられたら減る一方であるという
 厳しい!

 やっぱり…、止められなかったんだ……。

 そして繭良も厳しい顔
 ろくろの過去、嘆きを知る彼女は、「また陰陽師になる」なんて止めさせたかった。

 せめてもと、祈る繭良ちゃん尊い…!
ろくろ『あ、そーいや浴衣なんだな?』

00179
 とりあえずろくろは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上、“六道”全部渡ってくるといいと思うよ!
 ハハッ、地獄に落ちろジャリボーイ!

 距離感近すぎィ!
繭良『ど…、どう? 私の浴衣……』

00180
00187
00190
00193
00195
 それでも、彼の「似合ってんじゃね」と、あからさまに照れた一言に幸せな少女。
 ホント、ささやかな幸せっていいですよね
 いやホントに

 当初、思った以上に「報われない」ポジションに正直、見てるこっちはちょい辛いですね!

 こういう立ち位置、本当“良い子”なのよ…。
紅緒様『おまたせ、おはぎマンの時間だよ』

00197
 そしてCM明けを占拠する紅緒様、さすがである!

紅緒様『頼もしい仲間が現れた…、その名も、ぼたもちマン!』

00199
00202
00204
00208
00210
00212
 見分けがつかねーよ!

ツッコミは眠らない
 そして明かされた「二人」の秘密、それは水に溶け、お湯に溶けると「お汁粉マン」になる事!
 なお力尽き、ガチの断末魔をあげてしまう模様。
 怖いわ!

 俺より先にフロ入るたァ…、お前も偉くなったモンだなァ…?

 そして唐突な風呂!
 からの、実はヤロー二人だったという構図!

 また妙に作画が良いし!
清弦『あの“ケガレ落ち”と戦えるくらいには、力をつけてるみたいだぜ?』

00217
 以前、「人型ケガレ」と戦った跡地を爺ちゃんが調査し、何かに気付いた場面がありましたが
 あの手の、妙に強いというケガレの正体も
 人間だったんでしょうか

 老夫婦が亡くなったという家に、老夫婦に似たケガレが出現した事もありましたし。

 ケガレ落ちの邪法、悲劇を振りまくバカ兄貴の目的とは…?
すばる師匠『えぇお湯やわぁ、これで、肩も少しは軽ぅなるやろ…』

00219
00223
00227
00230
00232
00233
00236
00240
00242
 そして、しれっといるパンツ陰陽頭!

報告も兼ねまして
 一方、こちらは美男美女の強制混浴、いわゆるセクハラをする有馬の姿があったのだった。
 双星は“親”だが、二人自身が力を合わせることによって
 力が倍加する特性も持つ

 月見酒ならぬ、星見酒としゃれ込もうかな……。

 試練を与えて気付かせてゆく有馬
 ていうか、この作品、原作的には「子供世代」が着地地点になるんでしょうか、それとも?

 ドラクエ5みたいな?
繭良『東京だと、天の川は見えないんだよね……』

00243
00247
 一方、子供たちサイドでは、「七夕伝説」をそらんじる少女の姿があった。
 愛し合いすぎて、仕事をしなくなってしまった為
 隔てられた恋人達の話

 なお
紅緒様『星の寿命を人間に換算すると、何秒かに一度は会っている計算になる…、らしい』

繭良『なにそれ! むしろ会いすぎじゃない!?』

00252
00259
00260
00265
00267
00269
00272
00277
00287
00289
 ヨッ! パーフェクト美少女! おはぎ女帝!! お前ソレ褒めてんの!?

巡りあう二つの星
 そして最後は、紅緒様視点で「ろくろ」との出会いを思い返すの段、すっかり仲良くなったもんです
 ラストなんて、短冊までお揃いですしね
 愛か!

 なんだよー! こういうのは、ヒトに見られたら効果が無くなるっていうだろー!

 まあ恥ずかしいよね!
 エンディング明け、繭良と紅緒様はともかく、きなことろくろまで、仲良く眠ってて笑えます。

 使い魔って、少なからず「紅緒の心」が作用した存在でしょうしね!
亮悟『権中納言敦忠は詠んだ、“逢ひ見ての のちの心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり”…。次回も見ろ、見なさい』

00283
00285
 次回、敵となる「人型ケガレ」って、もしや…?

次回、亮悟回!
 予告亮悟が「恋する気持ち」を歌ってますが、思い人がケガレ落ちするとかそんななのか…!?
 逢ひ見ての、とはつまり“逢ってから”の気持ち
 恋する痛みの歌

 恋が成就するまでは、一目逢いたいって気持ちだけですごく辛かった。

 けれど実際に恋が成就してしまうと
 少し離れるだけでも、辛くて辛くてたまらない、昔の苦しみなんてちっぽけなものだったという歌。

 そして繭良はやっぱり可愛いと思った!

 次回、第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」
双星の陰陽師 感想

 第1話「運命の二人 -BOY MEETS GIRL-」
 第2話「双星交差 -A FATEFUL FIGHT-」
 第3話「すれ違い -A HERO'S WORTH-」
 第4話「禍野の音 -BOTHERSOME TWOSOME」
 第5話「十二天将 朱雀 -THE GUARDIAN SIMON-」
 第6話「紅緒と繭良 -GIRLS'PARTY-」
 第7話「新たなる試練 -UNBElIEVABLE GAME-」
 第8話「ろくろの気持ち -SHOCKING CONFESSION-」
 第9話「交錯する悲劇 -TRAGEDY COMES WITH SMILE-」
 第10話「すばるの修行 -THE FICKLE GUARDIAN-」
 第11話「新婚さんおきばりやす -FANTASTIC MOMENTS-」
 第12話「勘弁しろし -BASARA BOY KAMUI-」
 第13話「君の勇気 私の勇気 -ZERO MILLIMETERS APART-」
 第14話「浴衣と星と願い事 -TANABATA SPECIAL-」
 第15話「ひとりぼっちに さようなら -THE AWAKENING OF LOVE-」