“私は何か間違っていたのか?”、閻魔の問いが切なく、見た目にはコント…!

9
11

 閻魔様、天井につっかえてる!?

「控え室」の明暗!
 のっけからウォーズの熱い台詞から始まった! 以前、ラッキーゾーンで試合させられた経験から
 どうせ、また“みんな野球を見に来てる”と自虐ネタ続きなキンちゃん
 リングの姿が楽しみです!

 そして、それ以上に熱く寂しかった完璧陣営、もう“二人しかいない”のですから…。

 間違いを認め始めたあやつマン。
 まるで、老いた叔父か何かように、ネメシスに接するのが切なかった…。

 自身の消滅すら受け入れていたあやつマン、彼を奮い立たせるものは、何になるのでしょうね?

 なお次週休載です!
「歴史を変える一日」、新時代を迎える朝!

1

 壮大な煽り文句ですが、今回の試合の事だけなのか、今後の決戦も指しているのか?
 今週に至っても、試合が始まらず終わってしまいましたが
 でも凄く面白かった!

 二週後、遂に試合開始!
ボクはてっきり、夜中に逃げ出すものかと

2
 なら見張っとけよミート!

お前の本当の力を知ってるのは、お前自身より、闘ったオレたちだ

3

 のっけから熱いウォーズマンの助言、「キン肉マンは、自分の強さを知らない」が最近のテーマ
 踏まえて、“それをネメシスに伝える事”がテーマに
 ポイントはそこ

 ネメシスは“強さ”の信奉者、まず伝えるべきは「強さ」って事ですね。

 強さが正しさ、説得の近道!
『逆転満塁ホームランじゃい!』

4
 ピンチが前提じゃないですかヤダー!

キンちゃん、またも自虐癖

5
 昔の超人オリンピックの際、他選手が豪華会場で戦う中、キンちゃんはラッキーゾーンで対戦!
 球状は野球の最中で、オマケ同然の試合だったんですよね
 トラウマか!

 まあ、ラッキーゾーンだったから勝てたんですけどね! ガハハハハ!!

 歴史はホームランが動かした!
あやつ『あれほど居た精鋭達も……』

6

 一方、遂に弱音を吐き始めたあやつ様、最近、この方の好感度が上がりすぎて困る。
 意外にフランクだったり、油断するなと戒めたり
 今回は遂に…。

 一応、「完璧超人」はまだまだ残ってますが、もう直属はネメシスだけ。

 どころか、愛し誇ったオリジン達すら殲滅……。
『いや非礼はこちらだ。お前をずっと欺いていたのだから』

7
 むしろ詫びる閻魔様、敵ボスにありがちな、尊大さが影も形も見えなくて肩入れしたくなります。
 そして、そこに至るまでが本当に共感できますから
 気弱な閻魔様…。

 彼が、自分達こそが世界の管理者である、という傲慢に至った事が問題点の一つ。

 そのはずなんですが、尊大さなんて欠片も見えません。
天井につっかえて笑いを提供する閻魔様

8

 彼が妙にネメシスを気にかける理由は、離反したシルバーが、帰ってきてくれた気分だったから
 考えてみれば、「離反者の子孫」って本来は敵です
 叩きだしてもおかしくない

 そうしなかったのは、帰ってきてくれて、本当に嬉しかったからなのだと。

 墓場で暮らしてたら
 という一文にも、ついつい笑ってしまいますが!!

 鬼太郎か!
「後継者」指名、消え入りそうな閻魔様の行く末は…?

9
 前から思ってましたが、既に己が消えることを視野に入れ、次世代に託そうとしてるんですよね
 もう、ゴールドマン革命も不要なんじゃないかってくらい
 問題は思想。

 もし、ネメシスが倒され改心し、後継者がいなくなってしまったらどうするんでしょう?

 まさかキレて、大暴れを始める前振りなのか…?
そして、この構図である

10
 椅子がナチュラルに悲鳴上げて、なぜか笑えます。今週色々シュールすぎる!

『私は何か、間違っていたのか?』

11

 遂に飛び出した核心の一言、この「反省し」「打ちひしがれている」さまが本当に切ない
 金銀とジャスティス、オリジン全員を失った。 
 無量大数軍も失った

 指導者として、間違いを認め始める閻魔様。

 指導者として!
 対するネメシスは「従う側」で、敗れた連中が弱かったからだと自己解決できるのもポイント。

 閻魔様の後悔は、ネメシスより遥かに深い。
『確かにそれが、原初に私の抱いた理念だった……』

13

 堕落した、と言われて久しい閻魔様が、原初の理念を取り戻す瞬間…?
 ボケ老人みたいで切ない
 しかし。

 今後、閻魔様が戦意を取り戻し、大暴れする流れが必ず来るはず!

 その端緒になったんでしょうか?
閻魔様、スタンダップ!

14
15
 己の理念を体現しようとする、彼にからみれば、いたいけとすら見える「若き」後継者
 今回、すっかり落ち込んでいた閻魔様ですが
 立ち直れたんでしょうか?

 クワッと目を血走らせ、「今回、いつもと違ってた」と強調する演出もカッコイイ!

 すごく余談ですが
 昨日、閻魔様も眠れなかったんじゃないかな、って思いました。

 たった一日、濃い一日でしたよね……。
キンちゃん、スタンドへ!

16
 ここ最近は「キン肉マンの自虐」「自嘲」シリーズ、そう思えば、戦場のチョイスが絶妙ですね!
 甲子園は、キン肉マンが“オマケ”として扱われた場所
 自虐の根拠の一つ

 だからこそ、ここで大喝采を受ける事で、また一つトラウマを払拭できるのですから

 クソ長い「前置き」が遂に終わる…!
二週間後、熱戦開幕!

17
 悪く言えば「キン肉マンの勝ち」が確定した試合、どう見せてくれるのか!

「誇り」を胸に!
 ようやく自虐から立ち直ったキン肉マンは、休養を済ませ、ネメシスとの対戦に臨む。
 一方、完璧陣営では“己の指導力の不足”を思い知り
 超人閻魔が苦悩に沈んでいた

 だが、己の「原初の理想」を無邪気に信じてくれるネメシスに応え、ようやく立ち上がる力を得る。

 キン肉族としての矜持を携えて!
 次回、ついに“伝統の一戦”開幕………………!?

■次回、7月25日配信開始。
 配信サイト http://wpb.shueisha.co.jp/category/comic/
これまでの感想

 第170話「離脱!!」
 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻

※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn