“ヤツは作為的な人でなしであり、私は作為的な聖職者だった”。綺礼/Zero

Aaa_002
Aaa_004
IMG_0836
IMG_0835
 例によってバーサーカーに殺されかけた士郎、しかし今期は、「言峰教会に戻る」異例の選択
 綺礼が、最初から“衛宮切嗣”について深く語ってくれる
 最終ルートらしい展開に

 今回は、桜自身はほぼ出番がなく、最後で深く曇る事に…。これが桜ルートか…!

切嗣が語る物語の深奥
 個人的には、「聖杯戦争を開いた始祖」も初めて見ました。半端に漏れ聞いてるネタバレで
 アレがアレなんだ…、と面白かったです

 しかし、大河姉さんはホント凄いヒトですね。癒し効果が凄い。 
イリヤ『やっちゃえ♪ バーサーカー』

IMG_0840
 躊躇いなく殺害を命じる幼女、イリヤって本来はこういう子なのよね…。

自分の信じる道を
 大英霊「ヘラクレス」を従える少女、イリヤに襲われた士郎は、セイバーを庇い致命傷を負った
 イリヤは“つまんない”と去り、士郎は謎の蘇生を果たす
 かくて「3日目の夜」は過ぎ去った

 4日目、義父・衛宮切嗣が“セイバーの前の主”だったと知り、士郎は綺礼神父を問い詰める

 切嗣は自身の願いも
 そして、千年に渡るアインツベルンの悲願も蹴って“聖杯”を壊したという。

 切嗣の強い信念を知った士郎は、「自分も信じる道を行かなければ」と改めて“正義”を堅くした

 が、その最初の見回りで、友人・間桐慎二操るライダーと遭遇し……。
誰も助けてくれなかった、誰も助けてやれなかった

IMG_0839
 アニメ「UBW(凛ルート)」では、アーチャーとの縁が強調されましたが、今期は切嗣を最重視
 士郎にとって、最大の憧れである人物
 彼の理想を目指す人生

 今期は、彼が殺人者であり、しかも「わざと人でなしになった」「聖人」だと綺礼は語ります

 切嗣を正しく理解し
 なにくれと、士郎に教えてくれた綺礼

 今期の綺礼は、なんだか、ちょっとした「親代わり」みたいな印象すら感じますね。
ええい、とにかく! こっちの方が断然 魅力的だと思うのだ…!

IMG_0838
 学校で「優等生・学園アイドル」凛に憧れていた士郎、しかし、一皮剥けばやや雑駁な人物で…
 士郎、めっちゃ正直だな!
 まさしく愛だ!

 しかし、「アインツベルン」を先に知ってしまった事から、凛との同盟は難しいかもと。

 彼女との関係も、どうなっていくんでしょ。
セイバーさん、早くも「切嗣」の名を呼ぶ

IMG_0837
 今期は、間桐臓硯(桜の祖父)がアインツベルンの名を呼んだ為、士郎は彼女に興味を抱き
 セイバーに、「本当にシロウは知らないのですか?」と

 士郎は、切嗣こそ、「あの地獄」を引き起こした人でなしの一人だと知る事に

 もっとも綺礼が詳しく話してくれた為、溝を作る事にはなりませんでした
アインツベル、マキリ、トオサカ

IMG_0834
 この当時の「マキリ」の虫は羽虫、成虫だったんですね。

始まりの御三家
 切嗣は、千年に及ぶアインツベルンの悲願、セイバーの、自身の願いをも断ち切り聖杯を破壊
 アインツさん家は、聖杯を得ようという試行錯誤に500年
 自分達だけでは無理、と受け容れるのに300年

 そしてやはり「自分達でなければ」、と改めるのに200年を費やした大一族。

 怨念が深い
 にしても、“令呪を作った”って凄いですね間桐。

 慎二の「マスター権を委託する本」、みたいなアレも自分で作ったんでしょうか。
セイバーさん、ものっそいキラキラしてる…!

IMG_0832
 いつもの嬲るようなものでなく、毒づきながらも、決して切嗣を貶めるような事は言わない切嗣
 会談後、セイバーさんがキラキラしてて笑えます
 ヒロイン成分補給!

 あいつ、見かけの割におしゃべりだ。

 綺礼に素直に感謝してる士郎って、初めて見た気がします 
大河『うん、それが一番おいしいもんね』

IMG_0831
 事態が着々と進行する中、気後れし、しばらく士郎の前に顔を出せなかった桜さん
 結果的に、ここで“間が空いた”のが悪かった
 溝を作ってしまった

 やる事なす事、裏目に出てしまう桜さんの不幸体質が良く出てる気がします

 バカを装って
 二人を「仲直り」させようとした大河、尊い。
『身を引く事はいつでもできる、いざというときには、先輩のそばにいたほうが役に立つ事だってあるかもしれない』

IMG_0830
 大河の励ましで、「先輩」に会いに行く勇気を得た桜、しかし既に“セイバー”の姿が……!
 時既に遅し、その上“凛”の影まで

 凛のほうは、きっと誰より桜を思っているのに、彼女の行動が桜を傷付けていくって本当に皮肉

 何も話せないまま、ささやか過ぎる幸せを失っていくって辛いな…。
収録

IMG_0829
 次巻、夜の市街での遭遇戦。UBWでは6話で語られた“美綴が襲われた”事件…?

 角川コミックス・エース「Fate/stay night -Heaven’s Feel- 3巻」。作画:タスクオーナ。
 原作:タイプムーン、月刊ヤングエース連載、角川発行。
 2016年9月(前巻2016年2月)

収録
 ♯6 3日目/最強の敵
 ♯7 4日目/凛からの提案
 ♯8 4日前/聖杯戦争、その発端
 ♯9 4日目/イントルーダー

 今回はあとがきなし

Fate/stay night Unlimited Blade Works “凛ルート”アニメ版

 Unlimited Blade Works 第00話「プロローグ」
 Unlimited Blade Works 第01話「冬の日、運命の夜」
 Unlimited Blade Works 第02話「開幕の刻」
 Unlimited Blade Works 第03話「初戦」
 Unlimited Blade Works 第04話「戦意の在処<ありか>」
 Unlimited Blade Works 第05話「放課後に踊る」
 Unlimited Blade Works 第06話「蜃気楼」
 Unlimited Blade Works 第07話「死闘の報酬<こたえ>」
 Unlimited Blade Works 第08話「冬の日、心の所在」
 Unlimited Blade Works 第09話「二人の距離」
 Unlimited Blade Works 第10話「五人目の契約者」
 Unlimited Blade Works 第11話「来訪者は軽やかに」
 Unlimited Blade Works 第12話「最後の選択」、前半
 Unlimited Blade Works 第12話「最後の選択」、後半
 Unlimited Blade Works 第13話「決別の刻」
 Unlimited Blade Works 第14話「コルキスの王女」
 Unlimited Blade Works 第15話「神話の対決」
 Unlimited Blade Works 第16話「冬の日、願いの形」
 Unlimited Blade Works 第17話「暗剣、牙を剥く」
 Unlimited Blade Works 第18話「その縁は始まりに」
 Unlimited Blade Works 第19話「理想の末路<こたえ>」
 Unlimited Blade Works 第20話「Unlimited Blade Works.」
 Unlimited Blade Works 第21話「answer」
 Unlimited Blade Works 第22話「冬の日、遠い家路」
 Unlimited Blade Works 第23話「顕現」
 Unlimited Blade Works 第24話「無限の剣製」
 Unlimited Blade Works 最終話「エピローグ」

公式サイト 漫画 Fate/stay night[Heaven's Feel] ヘブンズ・フィール 感想 タスクオーナ

 Fate/stay night[Heaven's Feel] 1巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 2巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 3巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 4巻“ 第1の脱落? ヒロイン模様それぞれ”
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 5巻“キャスターの悲劇” 際限なき淫らな夢