“逃げ切りやがった”。本当に、逃げ切りやがった…、なんつう精神力の強ェ男なんだ…

00550
00434
 原作既読でも呆気にとられる。それほど無類の執念、“普通でありたい”恐ろしいまでの執着
 吉良は、決して完璧でも絶対的な男でもない
 けど本当に恐ろしい…

 度々、笑えるくらい普通に焦るメンタリティ、だからこそ土壇場の異常さが恐ろしいわ…

三者三様
 んで、康一! 承太郎! 仗助!! 三者三様にクソかっこいい回でしたね!
 三部の勝利BGMは卑怯や!

 クソ格好悪い演技も出来る吉良吉影、尊敬する生き汚さだった!
『人前で目立った行動をする事…、それはこの吉良吉影が、もっとも嫌う事だ…』

00001
 屈辱の生き恥をかく吉良。だが、てめーをカワイソーとはまったく思わねえ…。

シアーハートアタック その2
 康一の“3 FREEZE”は、距離が近いほど高重力となる為、吉良との直接対決に敗北する
 近距離では、キラークイーンに敵うハズが無く
 遠距離では止めらない

 だが、康一の奮戦に承太郎が目を覚まし、満身創痍のまま吉良を撃破してしまう

 更に仗助が彼を追い詰めるが
 逃走した吉良は、体格が似た男を捕えて殺害し、辻彩を脅してしまう。

 辻彩は吉良を別人に整形後、殺害され、人ごみに紛れた吉良は「別人」となって生き延びる。

 次回、第25話「アトム・ハート・ファーザー」
無職『こちとら仕事を首になってカネもねえ…、女(スケ)もよりつかねえ……、テメーのような奴を見るとドタマに来るんだよォ!』

00005
00008
00011
00013
00016
 見た目通り、口調がラップ調でちょっと笑う。

ラッパーFREEマン
 スタンドの、左手から分離した「シアーハートアタック」を、Act3により重くされてしまった吉良は
 チンピラに絡まれてしまう

 おじさん! 靴紐ほどけてる…、結んであげるよ。

 と言ってカタ結び!
 この無職、ひでえ事をしやがる!!

 さすがに同情したくなってくるが、ふと、彼の懐から洩れた「サイフ」を無職はギリ…!

 この上、金銭もかよ!
無職『へへ…』

00017
 衝撃映像!?

吉良吉影『キラークイーン第一の爆弾…、“触れたものを爆弾に変える”』

00019
00020
00023
00026
 なんて…、災難な日だ…、

吉良吉影は静かに暮らしたい
 チンピラを一顧だにせず、靴紐を断ち切らせた吉良が思うのは、「自分の不幸さ」であった。
 ああ、関わったばっかりに!

 静かなる人生を送りたいこの吉良吉影が、あんなクソカス共と関わりあいになってしまうなんて…

 災難! 先日、重ちーを殺したばかりだなんて
 まるで歯牙にもかけてない

 自分は今日も、幸せに生きて当然だ! だってその為の“努力”をしてるからね!

 と、言わんばかりのド外道!!
『おい仗助! 靴のむかでやで、何が起こったんだよ~!』

00029
00030
 一方、仗助&億泰! 仲良しコンビが現場に急行中であった。
 こういう時、頼りになるのは億泰!

 必ず来てくれるもんね!
act3『あまり遠くへ離れないでクダサイ…、“射程距離は5m”デス』

00031
00037
00039
00044
 私達は成長したんです。パワーも強くなったんです。act2より射程が短くなるのも仕方ない事デス

邂逅
 メチャ強力な「重力」スタンドに進化したエコーズ、しかし、反比例し「近距離型」に変化してしまう
 対象に、“本体”が近いほど影響が出る
 が

 この間合いで充分だよ!

 痛恨の判断ミス!
 もし、この時、後一歩踏み込んで「重く」したら…!!

 ちょろっとした勇気が、康一くんの、皆の運命に影響を与えてしまったワケだ……!

 人生、徹底的が大切なんだなァ…。
『今度、ぶどうヶ丘高の方に『スポーツジム』がオープンするそうだが…、真剣に『会員』になることを考えたよ…『体力』をつけなくっちゃあな……、でも、あーゆートコじゃ 一週間もフロに入ってないヤツが、チンポいじった手で、同じダンベル持ち上げたり、プールに入ったりするのかな?』

00050
 そこに必死の形相で現れた男! 必死なクセに、悠然と余裕を崩さない伊達男
 この「平然」としてるのが異常

 迫力とかそんなんじゃなくて、ただ純粋に、これから殺す相手と世間話できる男。

 多分、それが一番怖い。
『ここまで3分で着いたなァ…、フフ、横断歩道を渡るときが、一番、体力のなさを実感したよ…』

00055
 やだ…、この人ってばかっこいい…!
 そして露呈する“弱点”!

 スタプラ様でも止められなかった「戦車」を止めた康一! だが、致命的な弱点があった!

 act3の弱点!
Act3『どちらを攻撃しますか? 犯人本体ですか? クソッタレな爆弾スタンドですか?』

00064
00068
00072
00078
00083
00084
00088
00089
00106
00114
00119
00136
00138
 3 FREEZEは、一度に二箇所は重くデキマセン!

貧弱!貧弱ゥ!!
 犯人に逆上した康一は、「無防備」と誤解して反撃を喰らい、せっかくの射程から外れてしまう!
 シアハでも本体でも、どっちを止めても敵は「鈍くなる」だけ
 つまり

 フー…、どちらを攻撃しても、キミは敗北する運命だったって事だなァ……。

 急激に穏やかになるBGM
 吉良は、既に仗助と億泰の家も把握していた

 後2分で康一達を消せば、後は、悠々と逃げられるという寸法である。

 この男、どんだけ周到なのよ…。
『だが…、弱点は無いと思っていたシアーハートアタックが、全然役に立たなくなるとはなァ…』

00149
00154
 だが傍若無人と思われた吉良吉影も、今回ばかりは、“最も自分を追い詰めた”康一クンには!
 敬意を抱いたらしい

 ホント、難儀な人に好かれる事に定評のある少年である。

 ティッシュ持ってるかい?
 吉良は、またも予測不可能な問いを投げてくる。

 何故なら
吉良吉影『じゃあ私のを使いたまえ』

00157
00161
00166
00170
00172
00174
00176
00177
00181
00185
00190
 鼻血が一杯出るだろう…? それを吹く為にな…!

私を「見習うんだよ」ォ!!
 何という事でしょう、吉良の選択は、“後二分の余裕で”康一を嬲り殺す事だったのです
 敗北感を、勝者の愉悦で上書きする!

 私は叫び声はあげなかったぞ…、男の子だろう…? 私を見習いたまえ!

 一分の隙もないゲスさ!
 乱暴であり、そして精神的にもだ!!

 手を踏み! 絶叫に上がった口吻に靴先をネジ込む! この徹底したゲスさ!!

 ゲスを名乗るキャラは見習うべきゲスさ!
康一『お前の…、名前は……、吉良吉影だ……!』

00194
00197
 が、いつの間に聞いたのか、吉良の名前を口にする康一
 いやそうじゃない

 彼は吉良が「カフェで弁償させられた」と聞いて、咄嗟に「サイフ」を連想したらしい。

 意外ッ! それは免許証!!
『だから何なのだ…、私の名前がわかったからといって、お前はこれから消されるのだ…』

00203
00208
00212
00219
00220
00221
 どう思う…、こんなちっぽけなクソガキに……、簡単に名前がばれてしまったんだぜ…!

ちっぽけなクソガキに
 決して意味は無い、だが康一が言いたかったのは、「お前なんてたいしたことない」という罵倒!
 文字通り、命を懸けて罵倒する康一!

 おまえはバカ丸出しだッ! あの世でおまえが来るのを楽しみに待っててやるさッ!

 子供の悪口か!
 だが、「バカ丸出し」がこれほど格好良いとは!!

 逆上した吉良、怒りの貫通腹パンチ! まるで三部を思わせる結末に。

 これが男って奴だよ…!
吉良『ぃ野郎ーーーーーーーーーーーー!』

00223
 クソッタレが…、なんだ…、この敗北感は……!

吉良『ムカつく小僧だ…、仗助と億泰が来るまで、後一分もあるじゃあないか…!』

00226
00227
00230
00236
00237
00242
 苦い勝利を得た吉良が思ったのが、「コイツ、なんで靴下を裏表に履いてるんだ?」って事
 そんな場合じゃない!
 が

 ン…、ええい…、やはり気になる!

 こういう人だよね!
吉良『フゥー…、こ れ で 落 ち 着 く !』

00247
 この行動、まさに吉良吉影!
 では改めて!

吉良吉影『それじゃあ、木っ端微塵に消し飛ばしてやる! この指先は、どんな物体でも爆弾に変えられる! 君の場合は、学生ボタンを爆弾にするか……、“第一の爆弾”!』

00252
00254
00264
00268
00269
00270
00277
00279
00283
 康一君…、キミは精神的には、その男に勝っていたぞ……!

不撓不屈
 が、この窮地に立ち上がったのが承太郎! 全身ズッタズタのまま
 往年の啖呵がカッコイイ!

 良い時計だな。だが、もう見えないように叩き壊してやるぜ…、貴様の顔面の方をな。

 不敵すぎる!
 これでこそ、空条承太郎って奴だ!!

 が
吉良吉影『今のキミのスタンドだが、すごくパワー弱かったぞ? ピッチャーフライを取る様に、簡単に受け止められた……、そんなに弱ってて、私のキラークイーンのパワーに勝てるとでも思っているのかねェ~?』

00290
00295
 別に奇跡でも覚醒でもなく、満身創痍なのは変わらない
 ナメきってるぞオイ!

吉良『な!?』

00299
 ざまあ!

『な!? 速い!? なんだこの速さは!?』

00301
00305
00311
00313
00320
00323
00330
00331
00332
 よく見たら、やれやれ、趣味の悪い時計だったな…、だがもう、気にする必要はないか…

スタープラチナ
 が、ここにきて「ザ・ワールド」を徹底的に攻撃利用、後先考えないラッシュで吉良を粉砕する!
 BGM! 三部のBGMじゃないか!

 もっと趣味が悪くなるんだからな…、顔面の形の方が

 クソかっこいいわ!
 この一連の台詞、四部でも指折りに好きだ!!

 指を折る! フフフフ!!
吉良『はぐわぁーーーーーーー!?』

00338
 今、一世一代の「はぐわぁ!」を聞いた!!

空条 承太郎『康一君、キミがいなければ俺は死んでいたな…、よくたった一人で孤独に戦ったと思うよ…、尊敬するぜ、康一君……、成長したな』

00348
00350
00354
00362
00364
00371
00376
00379
00382
 尊敬、図らずも「吉良」と同じ台詞だが、意味はまるで違う…!

何て一日だ
 そのまま、承太郎さんもギリシャの彫像のように倒れ伏しましたが、短絡路で駆けつけた二人に
 無事、なんと康一君も含めて快復に。
 で

 ゆっくりこっち向けェ…、ツラァ見せろ…!

 二人とも怖すぎィ!
 ツラを見せろ、“正体がバレる”のは、吉良吉影が最も嫌う事だ!!

 が
『う、うわあああ気をつけろ! 靴のむかでやに行ってはいけない! わけのわからない爆発が起こるぞーーーーーーっ!』

00385
 なんと咄嗟に、臆面ゼロで「巻き込まれた一般人」を装ったではないか!
 この男、すげえ面の皮!

 脅威のアドリブ!
仗助『お、おい落ち着け! アンタ、巻き込まれたのか!? お、おい落ち着きなよ! 傷は俺が治してやる!』

00386
00401
00403
00407
00411
00415
00419
 は、早く治してくれェ~!

上手の手から水が漏る
 が、仗助の優しさにつけ込もうとした吉良は、“焦り過ぎて”しまった!
 承太郎の治癒に、つい目が行った…!

 早く…? どっからどうみても高校生にしか見えねェ俺に、なんで“治してくれ”と頼む…?

 仗助さん自由自在!
 優しそうな声から、一転してドスって来た!!

 自分の常識は、世間の非常識、それをしっかり理解してる奴は強い!

 さすがの吉良も焦りすぎた…。
吉良『私の敗北ってワケか…、そうさ、君達が探していたのはこの私さ、素顔もバレた、スタンドの正体もバレた、本名もバレた、どうやらもう安心して熟睡できないらしい…』

00423
 畳み掛けるように敗北を認める潔さ。

吉良『だが、今夜だけだ! キラー・クイーンッ!!』

00429
00434
00436
00444
00457
00462
00465
 痛いよ…、なんて痛いんだ…、血もいっぱい出るし涙まで出てくる…!

日常を求めて
 この土壇場で、吉良は“自身の左手”を切り落とし、シアーハートアタックを解放
 3 FREEZEを克服する

 私は人を殺さずにはいられないという“サガ”を背負ってはいるが…、幸福に生きてみせるぞ!

 この執念!
 ただ、平和に生き延びたいという執念!!

 その為ならみっともない演技もする、左手を犠牲にだってする、吉良の執念恐るべし!

 この“平和に生きたい覚悟”!
仗助『ブッ壊す…? 逆ッスよ、“治してる”んス』

00474
 対する仗助も、平然と機転を利かせてるし!
 今週かっこよすぎる!

 後は辿るだけ
仗助『チト気味が悪い図だが…、“あの手”の行き先が殺人鬼だ!』

00480
00497
00499
00518
00525
00529
00532
00534
00536
00538
 おいここは…、“エステ・シンデレラ”だぞ!?

ジョジョの奇妙なシンデレラ
 だが辿り着いた先にいたのは、瀕死となった辻彩、散乱した衣服と“死体”の異常な光景…
 奇妙だ、奇妙すぎる…!

 死んでいる…、なんで吉良吉影が死んでいるんだ!?

 平然と同僚に話す吉良
 この辺のメンタル、本当に“異常”ですね

 その異常なメンタルと、仗助たちの家の場所すら調べ上げた、驚くべき調査能力!

 答えは、辻彩を襲うことだった、と…。
承太郎『待て! その男は吉良吉影ではない、“左手”がある!』

00546
 怖ェよ!

『こ、コイツ顔がねえぞ!』『右手の指紋もだ!?』

00550
00555
00559
00564
00567
00569
00571
00576
00581
 ホラーだ! ホラーすぎる!?

置き土産
 吉良は、逃走中に背格好の似た男を捕らえると、辻彩の眼前で殺害し彼女を脅迫
 自身の「顔」「指紋」を入れ替えさせた

 仗助! 彼女に触るな!!

 辻彩も“時限爆弾”に…。
 無駄のない凶行で、口封じと“地雷”さえ残していく吉良。

 幸い、億泰が「空間削り」で仗助達を引き寄せたが、そうでなければ即死だった……

 やる事がエグいわ……
承太郎『そのドアの、向こう側だ!』

00585
00590
00592
00594
00597
00604
 モブの中に、しれっと“これから見覚えのできる面々”が!

逃亡者「吉良吉影」
 さっきの「同僚」は、今が帰宅ラッシュ中である証拠…、吉良は見事に人ごみに紛れてしまう
 この土壇場の行動力!

 逃げ切りやがった…。奴は、この杜王町で、“今まで通り生活”する。

 完璧ではない
 怯えもする、焦るし動揺も失敗もする

 しかしここぞでは、驚くべき「大胆な行動力」と繊細さで、見事に幸福を得てしまう吉良吉影。

 この執念、さすがに凄い…。
次回『吉良吉影は、×××で自分の体調を占ったらしいな』

00176
 赤っ恥のコキっ恥とか、吉良の言葉のチョイスってすげえと思う

BGMもとにかく良かった!
 思えば、重ちーのサンドイッチから始まった追跡劇も、遂に吉良に軍配が上がってしまう事に。
 吉良吉影の、追い詰められてからの強さって奴は
 下手な主人公でも及ばない…!

 ウサ晴らしに康一を嬲り、平然と同僚に語りかけ、土壇場で逃げ切るメンタルの異常さが恐ろしい

 あの、キラークイーンを生み出した精神
 さすが尋常じゃない。

 康一、承太郎、仗助の三者三様の男ぶりも格好良かったし、だからこそ吉良が恐ろしい!

 次回、第25話「アトム・ハート・ファーザー」
関連感想記事 第3部 スターダストクルセイダーズ

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」

 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」

 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」

 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」

 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」

 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」

 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」

 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」

 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」

 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」

 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」

 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」

 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」

 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」

 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」
ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」