8月雑誌記事はこちら、10月予約中ガンプラはこちら、8月発売ガンプラ一覧はこちら。
単独で「1/100 MGガンプラ」全高をも越える、大型携行武器を再現!

20160826_hguc_z-plus-c1_02
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000106639/

ガンダム・センチネル
 Zガンダム外伝、当時「かときはじめ」を名乗っていた、カトキ氏の初期デザイン作!
 2014年7月、“ガンダムUC版”でキット化されたA1型から
 小変更でのキット化に

 フロントやサイドアーマー、バックパック内蔵の4基の推進器やプロペラントタンクなどを新規造形

 代名詞となる、ビーム・スマートガンの新規造形に至っては
 全長185mmもの大物に!

 多くの場合、1/100ガンプラが18cmくらい。初代ガンダムの全高18mを踏襲する為です。

 大型機とはいえ、1/144用武器なんだから穏やかじゃない!
「宇宙世紀の幕末」で活躍した、“宇宙専用”のゼータガンダム!

20160826_hguc_z-plus-c1_03
20160826_hguc_z-plus-c1_04
20160826_hguc_z-plus-c1_05
20160826_hguc_z-plus-c1_06
20160826_hguc_z-plus-c1_07
1000106639_1
1000106639_2
1000106639_3
1000106639_4
1000106639_5
1000106639_6
1000106639_7
1000106639_8
1000106639_9
1000106639_10
■HGUC 1/144 ゼータプラスC1
 ガンダム・センチネル
販売価格:2,592円(税込)
 2016年11月発送予定

■商品詳細
 可変MS MSZ-006C1 ゼータプラスC1が 遂にHGUCにラインアップ!!
『ガンダムセンチネル』より、地球連邦軍宇宙用可変MS ゼータプラスC1型を、HGUCシリーズで商品化。
 特徴的な武装を新規造形で再現!!

●特徴的な武装形状!
 フロントアーマー、サイドアーマーの他、バックパックに内蔵される4基のスラスターやプロペラントタンクなど、特徴的な武装形状の数々を新規造形で再現。

●ビーム・スマートガン再現!
 長い砲身やレドーム、ウイングなどのフォルムが印象的なビーム・スマートガンを、メカニカルなディテールの新規パーツで徹底再現。
 両手もちの射撃ポーズが可能。
 ビーム・スマートガンのジョイントを使えば設定通りの両手持ちも再現可能。(文章追加:2016年8月30日)

●ウェイブライダーへの変形が可能!
 モビルスーツ形態からウェイブライダー形態への変形を、パーツの差し替えで再現可能。 
 ウェイブライダー形態は、別売りのアクションベース2に対応し、飛行ディスプレイが可能。

●機体マークを収録したマーキングシールが付属!
 付属武装 : ビーム・スマートガン / ビーム・サーベル
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000106639/

「ゼータプラス」の代名詞
 当時のキットでも、MG版でも一般販売された「ビーム・スマートガン」装備型の宇宙仕様が…
 ガンダムUCに出す、という事でキット化されたまでは良かったんですが
 オリジナル版が限定販売とは

 ガンダムZZでの「ズサ」も同様で、いわく言い難いものを感じます。

 時流ですね
 人は、流れに乗ればいい。

 キット自体はHGUC UC版の小変更、可動は抑え目ながら、スタイルが本当に格好良いです。

 近年でも特に好きなキットですが、もう丸2年前なんですね。
実験機だった『ゼータガンダム』を再設計、各部をリファイン、簡略化した“実戦本位”の可変機!

34d2853d
Aaa_248
 ガンダムUC RE0096では「地上タイプ」が登場、最新鋭機に翻弄される姿が。

単独での「月面離脱」を行えた量産機
 高コスト機「ゼータ」に、地上の反抗勢力“カラバ”が目をつけ、再設計した「Zplus A1型」を元に
 連邦宇宙軍が再々設計、量産配備した宇宙専用機
 特に「骨格」はゼータ以上となった

 共に「地上用」「宇宙用」と、用途を絞る事を軸に、設計を合理化しコストダウンに成功

 地球の1/6の重力を持つ月面に対し
 燃料タンク増設により、単独で降下し戦闘、更に再離脱を行う事も可能だった

 MSとしては高価、可変機としては安価、UC0088年の「ニューディサイズの乱」等に参加している

 このコスト問題は、UC0096年代の“リゼル”登場まで、長きに渡り課題となった。
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

8月
 6日 RG 1/144 シナンジュ、4,104円
 6日 HGBF ZZⅡ、2,808円
 6日 HGBF ギャンスロット、1,944円
 6日 HGPG パンダッガイ、648円
 6日 HGBC ギャ イースタンウェポンズ、648円
 6日 HGBC ザ・ノーザンポッド、648円

 11日 HGUC-200 1/144 百式(REVIVE)、1,944円

 20日 BB戦士 ガンダムバルバトスDX、1,296円
 20日 フィギュアライズバスト 三日月・オーガス、1,296円。
 27日 HG-IBO ガンダム・アスタロトオリジン、1512円

9月
 10日 HGBF スクランブルガンダム、2,376円
 10日 HGBF ベアッガイP、1,944円
 17日 HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ、1,728円
 HGBC ライトニングBWS Mk-Ⅲ(仮)、864円
 フィギュアライズバスト 刹那・F・セイエイ、1,296円。
 キャラスタンドプレート ホシノ・フミナ、540円。

10月
 1日 HGIBO ガンダムバルバトスルプス、1.080円
 1日 HGIBO MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー(仮)、648円。
 8日 HGIBO ユーゴー(敵対勢力MS A)、1,296円
 22日 HGIBO ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(ガンダムタイプA)、1,296円
 29日 HGIBO レギンレイズ(ギャラルホルン量産型MS A)、1,296円
 HGPG プチッガイ サーフグリーン&ギター、594円
 HGPG プチッガイ ラパパンパープル&ドラム、594円

 月刊GUNDAM A 2016年12月号増刊 ガンプラエース、840円。

11月
 RE/100 1/100 バウ、3,780円
 HGUC ストライクフリーダムガンダム、2,160円。
 HGBF トランジェントガンダムグレイシャー、2,160円
 HG-ORIGIN ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊機)、1,944円

 HGIBO ゲイレール、1,080円
 HGIBO 獅電(鉄華団新フレームMS)、1,296円
 HGIBO MSオプションセット6&モビルワーカー(仮)、648円。

12月
 HG ガンダムタイプB(仮/膝バーニア)、1,296円
 HG ガンダムタイプC(仮/砲撃型)、1,512円

■2016年冬
 MG 1/100 高機動型ザク“サイコ・ザク”Ver.Ka(仮/機動戦士ガンダム サンダーボルト)
 RG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ
 フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ、1,944円
 HGPG 1/144 プチッガイ(猫バージョン/仮)
 HGPG 1/144 プチッガイ(犬バージョン/仮)
 1/100 FULL MECHANICS ガンダムバルバトスルプス
 1/100 FULL MECHANICS ガンダムタイプB(膝部バーニア型)
 HG ORIGIN MS-05S シャア専用ザクⅠ
 HG ORIGIN MS-04 ブグ(ランバ・ラル機)

■2017年 2月
 フィギュアライズバスト ラクス・クライン 1,944円。

■2017年
 HGUC 陸戦型ジム

■予定
 ガンダムBF、11月~2017年3月まで予定
 鉄血シリーズ、10月~3月でHGシリーズ16点を予定

■海外先行販売
 SDG EXS-9 デスティニーガンダム、各648円
 SDG EXS-10 ガンダムバルバトス
 SDG EXS-11 トライバーニングガンダム 
 SDG EXS-12 ガンダムデスサイズヘル
 SDG EXS-13 シナンジュ

■参考出展(商品化未定)
 FB シャア・アズナブル(軍服)
 FB シン・アスカ(軍服)
 FB ロックオン・ストラトス(パイロットスーツ)
 FB 昭弘・アルトランド(狭そう)